柳蔭書翰

徒然なるままに、音楽関連の話題に拘らず、常ならんこの世の事々書き散らし諸兄のお耳汚しに供したく思います。

鷹揚

2017-11-21 08:29:26 | Weblog
sponsor of terrorist テロ支援国家を英語ではこう言うんですね、トランプさんの発言でこう聞こえました。スポンサーの持つニュアンス(日本語としての、外来語としての)と違う使い方にはへぇ~と思うことです、こちらが本家なのですけれど。
 今朝の天声人語はいいこと書いてありましたよ。高齢者がよくキレる、店や旅館などの従業員の応対に腹立てて暴言を吐くと、ニュース番組で何度か特集してるのを見ました。それは高齢者に限った話じゃなくて、若い奴らも平気でやる、その辺のチンピラの因縁付けではない、普通のなりした者がいきなり叫ぶ。土下座を強要したり明らかに度を越している、平身低頭の従業員が心を病むなんて顛末がよく記事になってますね。その傾向を受けての上から目線論ではあるのですが、東京五輪のキャッチフレーズではないですが日本はおもてなしの国のはずだが、最高のサービスの裏に最低の客が隠れているという某作家の言を引いてます。そうじゃなぁ。消費者の時は王様、提供側に回ると下僕。なるほどそうか、買い手の時に仕返しするわけか。消費者である私が労働者である私を追い詰める。珍しく今朝の天声人語は素直に肯きながら読みました。ありがとう。あの一言で全てが溶けますがね、よく経験しますよ私も。個人差を認める鷹揚さですけどねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喫煙

2017-11-20 08:23:27 | Weblog
昨日大阪に行きまして、その帰り、帰りの時間がわからなかったので往復で自由席券を買っておいてその場で指定席券に買い替えようとの魂胆だったのでした。午後6時過ぎです、まぁ一番の混雑時です、みどりの窓口は長蛇の列。とても並ぶ気になれず、何十年ぶりに自由席飛び乗りを選択覚悟しました。座って帰るよりも早く帰るを選んだのでしたが、どの列車も満員状態。来た奴に乗る、で乗りこんだのですがすぐにご丁寧にアナウンスです、この列車はグリーン車も含めて指定席は全て売れてますって。ちょうどのぞみに乗れたのですが既にデッキには何人も立ってて。助平心を出して自由席の方に向かったのですが、誰もが皆同じこと考えてますよ、4号車の途中から通路が埋まってる。それを見た途端に引き返して元の7号車に戻り。8号車からはグリーン車です。恨めしく見てましたが、7号車には喫煙ルームがあるのです、へぇこんな造りかいと観察してました。ヒトが一人立てる幅、約2m強の長さのスペースに4つ灰皿が置いてあります。自動ドアで開閉します、中はモウモウの煙ですが、それほど外に出てきません。中で換気扇が強力に利いてるんでしょう。我慢できずに、という風情で皆やってきます。煙吸いこむ時の恍惚の表情は皆共通してます。女の人も結構いて、オッサンでぎゅうぎゅうの中に平気で入って行きます。ああ、慣れてるじゃなぁと感心することです。知らん顔して吸うてる。で、もう一つ感心したのは新大阪から徳山までの2時間の間に何度もやって来るんですね。一時間はおろか30分我慢できぬ人がいます、ああ、また来たよ、と。煙草吸いってのはまだまだ多いんじゃなぁと実感することでしたし、煙草止めて25年ですけど、その昔はこんなに吸うてたのかと振り返ることでもありました。人間模様でしたよ、その部屋に入る時のしぐさの銘々の違いは。入る前に周りを見渡す人、うつむいて目を伏せて開閉のボタンを押す人、満員の時にそこで待つ人、通り過ぎる人、店に入って行くように堂々としてる人。面白いですよ見てると。でもやはり少しは皆後ろめたいんでしょうかね、たかが煙草吸うだけのことでこんな思いするのも彼らにすれば面白くないでしょうねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名盤

2017-11-19 07:26:48 | Weblog
昨夜たまたまチャンネルが合ってBSでビートルズの番組見ました。世紀の名盤と今も言われているサージャントペッパーズロンリーハーツクラブバンドの making of でした。どうして今?再放送かい?と見てましたら、このアルバムが発売されたのが1967年だと出て、ああ、50年かぁ。デビューして50年と言うのがほんこの前で、クリスマスのパーティーでそう紹介したことを鮮明に覚えてますが、あれからもう5年も経ってる。月日の流れの早さですが、それよりこのアルバムの凄さですね。50年前の作品が全く色褪せない。まだポップス界ロック界に燦然と輝く金字塔のままでいる。骨の髄までビートルズの音楽が沁みている、海賊版を含めて大概の音源や映像を見てきた私のような者でも、食い入るように見てしまう魅力です。魔力でしょうか(好きだから見る、それだけですけれど)。発売当時はまだ10歳ですから何も知りません、中学二年生時に初めてビートルズの曲だと聴いてそれ以来です、解散してから聴きはじめた素人耳にもこのアルバムの違いは感じていたものです。もちろん当時からそういう評価です、このアルバムはビートルズの中でも一番の傑作だ、他のバンドの追随を許さないものだという前提前知識で聴いてたのも確かですが。ビーチボーイズのブライアンウイルソンやローリングストーンズが真似して(影響受けて)アルバム作ってますが確かに全然・・です。番組はこの曲にはピアノが7つ重なってるとか、こういう楽器が使われているとかの解説モノですから、好きじゃなければ見もしないと言われればそれだけなんですけど、曲そのものの質の高さに圧倒される、50年前にこんな工夫して・・という感嘆、思わず一緒に唄ってる、歌詞は大概ソラで覚えてますから。当時は今のようにデジタル技術での切り貼りなんてできません、でもあの音の多さ厚さとクリアさ。改めて驚く、何度でも驚ける。ビートルズだけはまさに無尽蔵の宝の山です。仰ぎ見るばかりです。
 稀勢の里、全然ダメですね。どうしてあんなにバタバタするんでしょうね、素人目にもそう映ります。豪栄道も相変わらず引いては負けてる。どうして治らないんでしょうか。メンタル?そう言えば逃げられると思ったら大間違いですけれどね。昔琴桜、三重の海という横綱がいました、綱は張れたけれどその後サッパリでした。この人も予想はされてたことですがそうなるんでしょうね。一度二度優勝できれば御の字、そこで引退という計画で。腕の怪我がどうこうの相撲じゃないでしょう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪者

2017-11-18 08:24:26 | Weblog
日馬富士暴行問題、マスコミ総掛りです。詳細が見えて来るに従って、貴乃花がおかしいという方向になりそうですよ。ある局がモンゴルの記者だかのコメントを流してましたよ、朝青龍の時のように日本人は日馬富士も排除しようとしているって。そういう認識なのかと驚きましたが、そうなりましょうかね。横綱にふさわしくない行動という咎で追放されたんですから、異民族異文化の人達には理解の届かぬこと、理不尽に映るのでしょう。今回もまあ言えば身内のいざこざですしね、先輩後輩間にありがちなことですわ。横綱の酒癖が悪いとも当初強調されてました、こういう人もよくいますしね。避けて遠ざけるが大人の対応ですが。ビール瓶で殴ったのか、そうでないのか。そこが争点のようになってます。傷害事件となれば確かに重要なことでしょうが、ま、どちらでもいいですわ、本人の状態は悪くないようですから。診断書に記載してあった髄液漏(ずいえきろう)が本当のことだとしてあれこれ推測しましたが、実はそうじゃなかったとすれば、そして中頭蓋底の骨折なんて普通に殴られたくらいじゃ起こらないことです、本人が出てくれば話が早いのですけれどね。で、こんな騒動になったのは貴乃花親方がおかしいという流れになりそうです。この人も昔ひと悶着あった人ですからね。きっと「普通じゃない人」でしょうからあり得ることではあります。ねじれますね。でも、これが総掛りの人海戦術の効果でもあります。それにしても旭鷲山喋りすぎですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対応

2017-11-17 08:26:32 | Weblog
あれだけ待ち構えてる中にわざとか?(でしょうねぇ)と呆れるようなマスコミが喜んで飛びつく行動とってます日馬富士。裏口から出て行く、あのでかいガタイでちょんまげです、マスクしてるのも滑稽ですがあれで隠密のつもりなんですかね。ありったけのカメラをあちこちに配備してるんですよ、逃げられるわけもないことなのに逃げようとする。すれば面白がって追いかける。ですよね。飛行機の中の映像まで流れます。夜遅くに張ってる若い記者達もアドレナリン出てますからね、見つけたら来た来たっ!です。どうして逃げるんですかね。逃げるんでしょうねぇ。追われる方はさぞや面倒なことうっとうしいことでしょうが、もちろんいちいちに応えていたらそれこそキリがなくなって、逃げるに如かずという経験則なのかもしれませんが、追う方の下世話さ満載の嬉しそうな態度を感じるにつけ、ああ芸能界じゃのうではあります。他人のスキャンダルの蜜の味です。この集団暴力、日馬富士が解雇、引退じゃなくて、されるまで続くんでしょうね。民主党民進党の連中がしつこく安倍落としに吠え続けるのと同じ構図です。鳥取県警が東京で事情聴取するために上京したんだそうですよ。それならそれでちゃんと言えばいいのにと思いますね。不祥事は不祥事ですが、協会が何も言わぬのもどうにもです。貴乃花と八角理事長との確執を言う報道もありますが、それとこれとは・・ではあります。どんどん拡がります、これがマスコミの狙いですから。やれやれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蒸返

2017-11-16 08:27:24 | Weblog
国会でまた加計審議が蒸し返されて、TVは(朝日は)嬉しそうに長尺です。見た顔がまた同じ質問繰り返してます。民進党の今井某、そしてキャンキャン山井さん。審議会がGOの答申出してるんですからいいじゃないですか。なのに何ちゃらの4条件に適合しているかどうかとしつこいこと。辿ればこの新設要件は石破さんが獣医学会か政治連盟かと示し合わせたものであることも知らされましたね。要件きつくして新設を阻む目的。それを取っ払うのが特区、国家戦略何とか。当事者だった元愛媛県知事の証言が全てでしたのに、まだイチャモンつけてる。希望の党と看板は変わってますが民主党民進党そのままです。産経の見出しが斬ってます、印象操作 見飽きた小道具 証言は他人任せ ただの「第二民進」。枝野さん長妻さんらの掣肘や圧力が解けて、連中はそれなりにやりやすくなってるんでしょうけれど、見ている方はデジャブそのままです。やれやれ。
 日馬富士暴行問題、これぞ好餌中の好餌です、マスコミの集団暴力、リンチに遭います。日馬富士が解雇されるまで続くんでしょうね。同席していたという白鵬も鶴竜も無傷では済みますまいし、被害者であった筈の貴乃花部屋のモンゴル力士も返す刀で斬られましょうよ。怒らせた態度が悪いと。正義の味方は強いのです。こういう時に国技国技と持ち上げて、自分達は月光仮面ですから。やれやれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選択

2017-11-15 08:27:24 | Weblog
小池さん、当初からの選択肢の一方を選んだだけなのでしょうが、何とも不細工ではあります。行けそうなら行く(国政に戻って総理へ)、ダメなら退く。後者を選んだだけなのですが、見た目は何じゃ?ですね。あんなのについて行った議員達もヘタレというわけですが、いえ、大串さんに象徴されるように党替えして何のメリットもなく、どころが大逆風の中何の支援もなく自力でやっとこさ当選してきた連中には今更小池さんに何の恩義もないことです。だから吠える吠える。39対14でしたか、この党にも左巻きが巣食ってますからね。全く民主党の亜型です。何でもかんでも反対する連中抱えて、玉木さんには荷が重かりましょう。しかし、小池のおばさんは困ったもんですなぁ。賢姉の皆様、ご感想は?
 日馬富士暴行事件、謎が多いです。昨日ニュースをTVで見て、今日朝刊で読んでだけの情報ですが、頭殴られてから症状が出るまでえらく日にちがかかってます。殴られた力士はその後巡業に参加してたそうですから。普通は受傷当初から起こることですが、髄液漏とは頭蓋骨骨折とその奥の硬膜くも膜の損傷があって起こる現象です。怪我した当初はそうでもなかったけれど、その後巡業続けているうちに「傷が開いて」症状が出てきたんでしょう。そういう推測は成り立ちましょう。次はどうして場所中に発覚した?どうして今?貴乃花の刑事告発は10月末だったそうですから、協会の危機管理が問われるというどこかで聞いたことのあるような顛末。しばらく騒がしいことでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

領海

2017-11-14 08:27:40 | Weblog
ASEANで比国のガラの悪い大統領が、中国は経済大国だから仲良くしなければならぬなんて言う。南シナ海のあの中国の無体も、あれだけ既成事実を積み重ねられて具現されると今更原状に戻せなんて言えないし、中国も十分に各国に金ばら撒いて懐柔してるし、国境接しているベトナムと他国との温度差は当然あるわけです。比国も国境の島を巡ってひと悶着あったですよね、アメリカ軍を追い出した途端に中国軍がやって来て国境(領海)侵犯して、慌ててアメリカに助けを求めて。もうそれもしないってあの暴言大統領は言うてるわけです。あの地域の制海権を中国に握られるのがまずいわけです日本は。ホルムズ海峡、マラッカ海峡を通って南シナ海を北上して届くのです原油が。あそこの航行が不自由になると比国を回っての遠回りになります。だから安倍さんがあれだけオバマに訴えてた。公海の自由航行権を侵すなという大義ですが、その実は原油の輸入路(搬路)の確保です。もちろん日本にはベトナムほどの領海権問題はないので切実さはうんと低いのですが、対中で組む目的では一致します。だからオバマに、トランプに訴えるのですが、トランプさんがまた冷たいことで。どうなりますかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮

2017-11-13 08:16:35 | Weblog
当地も朝がぐんと冷えるようになりました、晴れている日は殊更に放射冷却とやらで。この時期にはいつもここで書いているのでしょうが(見直しているのではないのですが)、季節の移りを日に日に明確に感じられるのは今です。どんどん日の暮れが早くなる、当地では6時でもう暗いです。朝6時もまだ暗い。どんどん夜が長くなる。頭では(知識では)皆知ってることです、冬至に向かって段々日は短くなる。そこを極みにして回復していく、一陽来復です。皆そうは知ってる。それを実感するのがこの時期と言いたいわけです。あと一カ月かけてどんどん短くなっていきます、当地では朝6時半になってやっと白んでくるというのが底です。でも、直線的に短くなるのではなく歯車の歯のように夏の名残りが続いた後、夏休みの終わりにはあれ?と夕暮れの早さに気づいてそこから徐々にスピードが上がる、この時期はまさに秋の陽の釣瓶落としです、見る見る沈んで行きますよね夕陽が。もっとも夏でも春でもあのスピードは変わらぬ筈ですけれどね、ただ見ないだけで。クソ暑い夏に夕日をわざわざ見ませんわね。そして月。最近見上げることが多くなって知識も増えたのですが、残月なんてのは風情がありますよ。今日は下弦を過ぎて三日月前の月が朝まだ東よりの空にくっきり見えました。早起きもいいですよ、といつものように。ちなみに今年の冬至は12月22日です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意向

2017-11-12 09:56:21 | Weblog
日曜恒例のTBSサンモニ話題(批判)を。トランプさんの外遊、日韓中歴訪を評してました。寺島さんと左巻きおばさんが言うてました、羽田でもなく成田でもなく横田基地にいきなり乗りつけてしかも空軍の戦闘服(ジャケット)羽織って演説する。日本の主権はどうなってる?安倍さんは完全一致と強調していたが国内での支持率が30%台の大統領と一致したところでどうなのよといちゃもんつけです。横田基地の上空は制空権が日本にはなく全くあそこはアメリカ(外国)なのです、それを言うてたわけですが、とうの昔に石原さんが噛みついていたことで、その時にあなた達はどう反応してたの?です。柳ジョージが唄ってたフェンスの向こうのアメリカです。例えば今次の来日で共同会見ができなかったという真逆の事態になっていたらいたで北朝鮮をどうするんだ?今アメリカの力が必要だろうに!なんてと大叩きしてたんでしょうにね、そういうとにかく安倍さんを叩くぞの意向(番組の、TBSの、左翼勢力としての)だけが皆の顔に滲んでて、嫌な番組ですわ。なら見なけりゃいいんですけど毎週張本の喝!まで見てます。何言うとんねん!とTVにツッコミながら見るのですが、これも日曜朝の恒例です。毎日新聞の岸井さん、声が裏返ってます、声に張りがなくなって、相変わらず似合わぬ帽子かぶってます、肺癌か喉頭癌か、抗がん剤で毛が抜けて。と勝手に推測です。
 大谷メジャー行きです。羽生、ダメですか。あの転け方は膝も危ないですよね。あと80日強だそうです本番まで。女子のスケート陣はいいですねぇ。高木の妹さんが立派に伸びていいですねぇ。この人は何回か前の五輪に歳若くして出場して世界の壁に押し返されたんでしたね。この業界でよく潰れなかったことです。松坂についてはもういいだろう、あれだけやってきたんだからと張本の弁。イチローは?この人は日本には帰らないんでしょうねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加