東京都中小企業診断士協会中央支部認定!「稼げる ! プロコン育成塾」ブログ

東京都中小企業診断士協会中央支部認定マスターコース「稼げる!プロコン育成塾」のブログ。経営・ビジネスに役立つ情報を発信

気持ちから入るか形から入るか

2013-05-31 08:22:49 | 講師大草からのメッセージ
皆さん、こんにちは。
育成塾サポーターの大草 昭人です。

今日はボイトレに関連した話をしますね。

人前で話す時やプレゼンにおいて、聴き手に想いを伝えるには何が大切でしょうか?
伝えたい、届けたいという気持ちが1番ですよね。
気持ちが強ければ、それだけ想いを伝えようとするでしょうし、
熱意も伝わることでしょう。声もいい声が出ることと思います。
だから、何より気持ちが一番大事。
これに異論はないのですが、最近は違う考え方もするようになりました。

それは、気持ちから入るのではなく形から入ってもいいのではないか
ということです。

強い気持ちを持って伝えられるなら、それにこしたことはないのですが、
そうできないこともあると思います。
例えば、
ちゃんと話せるだろうか、聞いてもらえるだろうか、この内容で
興味を持ってもらえるだろうか? など不安がよぎる場合や
緊張して上手く話せない場合などがあると思います。
こうなると強い気持ちを持って伝えるのは難しくなりそうですね。

そんな時、ボイトレのように形から入ることは有効だと思うようになりました。
ボイトレでいい声が出せるようになれば、それが人前で話す時の自信につながります。
いい声を出すには正しい姿勢で発声することが大切なので、見た目も堂々として見えます。
声が聴き手に与えるインパクトは大きいので、聴き手を惹きつけられます。
緊張や不安がある場合でも、トレーニングを積んでいればいい声を保って話せます。

人前で話す時に声は強力な武器になります。想いを伝える手段である声を磨いて
聴き手をひきつけることができれば、自分が伝えたい想いを伝えやすくなりますね。

要は、はじめから強い気持ちを持って話さなきゃいけないのではなく、
形から入ることで自信をつけて、次第に強い気持ちを持って話せるように
なるのでもいいと思うのです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バックトゥザフューチャー

2013-05-29 21:33:51 | 12期生のブログリレー

「バックトゥザフューチャー2」がテレビで再放送されていたので、つい懐かしくて観てしまいました。この映画は1989年にロードショーされました。前作の「バックトゥザフューチャー」が大当たりしたこともあり、その勢いで製作されたのは、今から約25年も前のことです。

この映画を観て驚いたのは、未来の世界が2015年なのです。その未来に描かれているのは、空を飛ぶ車や奇抜な服装などいかにも未来という雰囲気の世界です。

実際の25年後の現在とは随分違いますが、当時のスピルバーグの想像力は素晴らしかったと思います。

冷静に25年前と今を比較して何が一番変わったかを考えてみると、「ITの進化」に尽きると思います。当時のパソコンはDOSの世界で遅くて容量も小さかったし、携帯電話はやたら大きくて重かったです。

今のスマートフォンには、電話にパソコンの機能が備わり、携帯音楽プレイヤーやICレコーダー、ラジオ、テレビ、デジタルカメラといったあらゆる機能が全て入ってしまいました。

さすがに25年前には誰も思いつかなかった事だと思います。

さて、これからの25年は、どんな世の中になっているでしょう。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

商品企画士

2013-05-29 18:18:28 | 12期生のブログリレー
12期生の大深です。

先週の土曜日は、日本マーケティングリテラシー協会の主催・認定する「商品企画士養成講座」に
参加してきました。
商品企画士とは、品質管理や商品企画論の第一人者である成城大学教授の神田範明先生の開発した
「商品企画七つ道具」を指導・普及する人材育成を目的とした私的資格です。
「商品企画七つ道具」は、多変量解析などの統計的手法と、様々なアイデア発想法を組み合わせ、
高確率でヒット商品を生み出すための極めてシステマティックな手法です。実際、多くの企業との
産学協同研究などを通じて数多くのヒット商品を生み出しています。

実は、私と「商品企画七つ道具」との出会いは、今から7~8年前になります。
当時私は、企画開発部門に在籍していたものの、さしたるテーマも無く時間をもてあましていました。
そんな時にホームページで「商品企画七つ道具」の存在を知り、上司に直訴して4日間のセミナーに参加しました。
それ以来この極めてシステマティックなメソッドにすっかり魅入られ、時々業務に利用しながら独自に
勉強を重ねていました。その後診断士試験へ向けての勉強に本格的に取り組むことで、
「商品企画七つ道具」のことはすっかり忘れていました。

半年前、独立診断士の友人から、「こんな資格があるよ」と紹介され「商品企画士」のことを知りました
いままでモヤモヤとして先の見えなかった夢へのルートの輪郭がくっきりと見えてきたような気がしました。

1年前、育成塾に入塾したころは、「独立コンサルタントになりたい」というぼんやりとした夢は持っていたものの
「専門分野」や「独立するためのステップ」「時期」などの具体的なイメージなど無く、
独立を現実の問題として考えることなど出来ませんでした。
しかし、この1年間の育成塾での経験や「商品企画七つ道具」との再会を通じて今まで現実のこととして
捉えることの出来なかった「独立コンサルタントへの道」が少しずつ現実味を帯びてきたように思います。

ドラッカーは「企業の機能はマーケティングとイノベーション」と述べています。
そのイノベーションの中心は、新たな商品やサービスです。
大企業に比べて設備や資金が不足し「規模の経済」を享受できない中小企業にとって、
新たな商品やサービスを生み出す「企画開発力の強化」は成長に欠かせない重要課題です。
近い将来、この「企画開発」の分野で何かしらお役に立てることを願う今日この頃であります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

商店街支援事業

2013-05-28 22:01:23 | 12期生のブログリレー
12期生 岡本卓馬です。
16周目のブログリレーです。

12期生として書くのはあと1回あるかないかと
思うとなんとなく寂しいですね。


今日は自分が所属している城東支部の
商店街支援事業の引継ぎを受けてきました。


担当するのは結構にぎわっている場所なので
商店街としてかなり力を入れているのかと
思っていましたが、事情はちょっと違いました。

人通りが多く、お店も好調であるが故に、
商店街としての役割や課題が見えにくく、
昨年も具体的な支援にはつながらなかったそうです。


実際にシャッターが閉まっているところもなく、
ある意味理想的な状態であるとも言えます。


そんな中、加盟店増加、観光客誘致といった
昨年話に出たニーズもいくつかもらったので、
そのあたりからどういう支援ができるかを
考えていく予定です。


少なくとも自分の中である程度理想の商店街像を
持っておかないと全く話ができないので、
しばらくは嫁と子供を連れて商店街巡りを
しようと思います。


こういう機会をもらえるのも診断士ならではですね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

稼げる!プロコン育成塾13期オリエンテーションのご案内

2013-05-27 21:20:00 | 12期生のブログリレー
ブログをご覧の皆様こんにちは
稼げる!プロコン育成塾事務局長の金子敦彦です。

稼げる!プロコン育成塾では、現在13期生の入塾を集中です。
残り入塾可能数は4枠となっておりますのでご検討中の方はお早めに。



6月8日(土)に、当マスターコ―ス第13期第二回目のオリエンテー
ションを行いますのでご案内申し上げます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
当マスターコースでは以下の方を対象としております。
 1.独立を目指す方
 2.プロコンとして活動をしたい方
 3.企業内診断士とプロコンの2足のわらじを履きたい方
※中央支部以外の方、準会員の方、非会員の方も歓迎しております。

名称の「稼げる」というのは「成功したい」という皆さまの想いを
表現した言葉です。当マスターコースでは、プロコンとして成功す
るためのノウハウの習得や、人的ネットワークの構築を行っていく
ことができます。以下の詳細について、オリエンテーションでご説
明いたします。

1.当育成塾に入塾するとどのような効果が得られるのか
2.マスターコースとはどのような位置づけなのか
3.診断士としての資格をどう活かしていったらよいのか

皆様この機会に是非ご参加ください。参加費は無料です。
尚、オリエンテーション終了後には懇親会(自由参加)も予定して
おります。(懇親会は参加者で割勘精算をさせていただきます。)

------------------------------------------------------------
「稼げる!プロコン育成塾」(13期)オリエンテーションのご案内
------------------------------------------------------------
<1>開催日時・場所
 (1) 6月8日(土) 18:30~19:50(開場18:15~) 
 (2) 中央区久松町区民館 1号室
(日比谷線または浅草線人形町駅下車A4番出口 徒歩7分)
 http://www.meccs.co.jp/shiteikanri/chuo/hisamatsu/

<2>内容
 (1) 稼げる!プロコン育成塾のカリキュラムの詳細内容のご案内
 (2) 講師陣の紹介
 (3) 参加者の皆さまとのQ&Aタイム 他

<3>オリエンテーション定員
 20名 ※先着順とさせていただきます。

<4>懇親会(有志) 
 (1) 人形町駅付近の中華料理店を予定しています。
 (2) 20:00~21:30(途中退席OK)
 (3) 会費 3,000~4,000円程度(割勘精算)
※ご参加は事前のお申し込みをいただけると助かりますが、ご予定
  がはっきりしない場合は当日のお申込みで構いません。

<5>参加申し込み
以下のリンク先より、オリエンテーション申込にチェックのうえ
お申し込みください。ご参加には事前申し込みが必要です。

http://www.cs-office.co.jp/formprocon.html


※オリエンテーションには参加できないけれど、入塾を検討し
 ている、興味があるという方は、メール等でご質問にお答え
 します。
 お気軽にご連絡を下さいますようお願い申し上げます。

http://www.cs-office.co.jp/formprocon.html
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加