さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 クラクフ その7

2017年01月30日 | 海外旅行
個人行動の際、聖マリア教会の入場見学の後、中央広場から北に延びるフロリアンスカ通りを北に向かいました。 通りの外れには、城壁に設けられたフロリアンスカ門があります。 フロリアンスカ門は、1300年頃にクラクフ旧市街の北の入口に設けられたゲートです。 フロリアンスカ門に飾られた像。 クラクフ旧市街地を取り巻く城壁はほとんどが撤去されてしまっていますが、ここでは一部が残されてい . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 クラクフ その6

2017年01月25日 | 海外旅行
中央広場に面して、1222年に造られたゴシック様式の建物聖マリア教会があります。 聖マリア教会は、二つの塔を持っていますが、一方は低くなっています。この二つの塔については、建築家兄弟の伝説が残されています。 兄は優れた建築家で、弟はその兄の影響を受けて建築家になった。聖マリア教会の塔の建設は、それぞれが担当することになった。兄は自分の技量を皆に見せつけるため、早々と塔を完成させた。一方、弟 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 クラクフ その5

2017年01月23日 | 海外旅行
ツアー観光では、カジミエシュ地区の見学の後は、旧市街地に向かいました。旧市街地へのバスの乗り入れが制限されているため、少し離れた所から歩きだしました。、  ヤギェウォ大学の建物の壁にプレートが取り付けられていました。 Karol Wojtyła(カロル・ヴォイティワ)と書いてあり、これはローマ教皇・パウロ2世の本名です。1938~1939年に在学していたことの記念プレートのようです。 . . . 本文を読む
コメント

行ってきました

2017年01月20日 | Weblog
今回はメキシコに行ってきました。報告はおいおいと。 トランプ新大統領のおかげで、メキシコでは大騒ぎになっていました。トヨタの新工場は、日本で思っていた以上にメキシコ人の期待が高いようです。ドルに対してペソは暴落しています。海外旅行のためにも、混乱が引き起こされないことを祈っています。 写真は、マヤ遺跡を代表するチチェン・イツァーのエルカスティージョ(ククルカン神殿)。 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 クラクフ その4

2017年01月05日 | 海外旅行
スタラ・シナゴーグの見学を終えて外に出ると、観光客はいなくなって広場は静かな雰囲気に包まれていました。観光客は、最初にカジミエシュ地区を訪れて、その後は旧市街かヴァヴェル城に向かうのが一般的なようです。 広場に面しているレム・シナゴーグに入ることにしました。16世紀に建設された歴史のある建物です。朝は入口をのぞいただけで、不完全燃焼状態になっていました。 入口の門の上のレリーフ。 . . . 本文を読む
コメント

さすらいの風景 クラクフ その3

2017年01月04日 | 海外旅行
昼食はヴァヴェル城の南に位置するレストランでとったので、解散後のカジミエシュ地区への歩きも短くてすみました。カジミエシュ地区をめざして、トラムの走る通り沿いに南下しました。 朝訪れたスタラ・シナゴーグを目指して、大通からカジミエシュ地区に入ると、とたんに現在位置が判らなくなってきました。さ迷うのも街歩きの楽しさということで、東に進みました。 広場にでましたが、ここはノヴィ(新)広場で、現在 . . . 本文を読む
コメント

謹賀新年

2017年01月01日 | Weblog
(ポーランド・グダンスク バルト海の日の出) 明けましておめでとうございます。 今年も、未知の世界を求めて歩いていきましょう。 健康で楽しい年になりますように。 2017年 元旦 . . . 本文を読む
コメント (2)