さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 トルファン(吐魯番) その8

2010年06月17日 | 海外旅行
午前中の観光を終え、トルファン市内に戻って昼食にしました。熱砂の火焔山見物の後の、冷えたビールが美味しかったこと。

そのレストランでは、ウィグル衣装を着た若い女性が、一緒の記念写真やポーズをとっての撮影に応じてくれました。



絞りを開放にして背景をぼかすべきでしたね。



こちらのほうが、ポートレート風かな。



午後の観光は、カレーズの見学から始まりました。



カレーズとは、中央アジアなどの乾燥地域に見られる地下用水路のことです。

トルファンは砂漠に囲まれた盆地ですが、水路には水が流れて、緑豊かな風景が広がっています。



トルファンは、葡萄の名産地になっていますが、これもカレーズのおかげです。



カレーズは、天山山脈から流れ出る地下水を、まず深さ50mほどの深さの井戸で掘り当てます。次に、連続した立て穴を掘り、そこから横穴を掘って、暗渠を伸ばしていきます。



カレーズの模型です。



カレーズの長さは3~10kmあり、トルファンには約1500本が設けられているといいます。



地下に下りていくと、暗渠に水が流れていました。



真昼の暑い時期に、カレーズ見学は、涼しくてひと息つくことができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 トルファン... | トップ | さすらいの風景 トルファン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む