さすらい人の独り言

山登り、日々の独り言。
「新潟からの山旅」別館
http://iide.hp.infoseek.co.jp/

さすらいの風景 バルセロナ その10

2013年10月04日 | 海外旅行
カサ・ミラでは、まずはエレベーターで屋上に上がって、そこから屋根裏部屋に下りました。ガウディ作のグエル公園やカサ・バトリョでも見た、アーチ型の屋根で覆われた空間が広がっています。



現在では屋根裏部屋は、ガウディに関する資料展示室になっています。これは、カサ・ミラの模型。構造が良く判ります。



ガウディがコロニア・グエル地下礼拝堂の建築に用いたポリフニクラ構造のレプリカ模型。



下に鏡が置いてあり、下からのぞきこめるようになっていました。



ガウディデザインの椅子。



カサ・ミラでは、当時のアパートの部屋も再現されて公開されていました。



床の模様。



このデザインは、グラシア通りの歩道にも用いられていました。



部屋を覗いていきます。



子供部屋。





ドールハウスも置かれていました。





アイロン部屋。



小間使いの部屋。







ダイニングキッチン



アール・ヌーヴォー風のランプ。



バスルーム。



書斎。



卓上ランプ。



居間。



ガウディらしい風変りな構造は見られませんが、アール・ヌーヴァー風の落ち着いた空間が広がっています。









寝室。赤ん坊のゆりかごも置かれていました。



吹き抜けに面した窓からは、屋上の煙突を見上げることができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすらいの風景 バルセロナ... | トップ | さすらいの風景 バルセロナ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む