千恵子@詠む...

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれや
と交差の果てへ

集団的自衛権にNO! 101人 女性弁護士大集合!安保法制に反対する集会と街宣(7/10)

2015年07月07日 | 企画

〜WOMEN LOVE PEACE〜
集団的自衛権にNO! 101人 女性弁護士大集合!
女性弁護士による安保法制に反対する集会と街頭宣伝(7/10)

2014年7月1日、集団的自衛権行使を容認する閣議決定がおこなわれ、日米ガイドラインの改定を経て、これらを実現するための安全保障法案が国会に提出され、現在審議されています。

しかしながら、立憲主義の観点からは、一内閣が憲法解釈を変更することで事実上憲法を改変する事は許されません。また恒久平和主義を定める前文および憲法9条から集団的自衛権を導くことはできず、それを実現する法案は明らかに憲法違反です。

この法案によって、子どもたちや暮らしにはどのような影響が出るのでしょうか。

私たち女性弁護士はたいへん憂慮しています。

安保法案の中身や国会で何が審議されているのかを、市民の皆さんと共に考えるため、女性弁護士が集会と街頭宣伝を行います。

男性弁護士や市民の皆さんも、どうぞご参加ください!

2015年7月10日(金)

集会 ← 弁護士会館のって無料が多いから良いよね。千恵子@生活保護受給者

時間 午後4時〜午後5時

場所 弁護士会館5階502会議室(千代田区霞が関1-1-3) 

特別ゲスト

 小林節さん (慶應義塾大学名誉教授)
 雨宮処凛さん (作家)

街頭宣伝 ←H子さんと飲みに行くから、精神的参加。雨ふらないと良いね。

時間 午後5時30分〜午後6時30分

場所 有楽町交通会館前

参加費無料・事前申し込み不要

主催・共催

主催 東京弁護士会 第一東京弁護士会 第二東京弁護士会
共催 日本弁護士連合会(予定)

お問合せ

人権課 TEL 03-3581-2205

東京弁護士会 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館6階 TEL:03-3581-2201(代表)

画像は正義の女神 テミス 鷲のツイッター画像

Comment

楽園に犯罪はない...嘘だろう 「チャイルド44」映画みるなり

2015年07月07日 | 詠む

映画「チャイルド44 森に消えた子供たち」

「デンジャラス・ラン」のダニエル・エスピノーサ監督作品。プロデューサーはリドリー・スコット

トム・ロブ・スミスの原作が最高。

理想の共産主義社会には犯罪者はいない、はず。

連続殺人犯がいても、ろくな捜査をしないまま逮捕、被疑者が自殺、死刑執行。

実際は、どうなのか。息詰まる展開の小説。

その後にノンフィクション。「子供たちは森に消えた」と、「撫で肩の男 ロシアの殺人鬼を追って」まで読む。

というわけで、やはり映画も観たくなってしまったの。

スピーディな展開。最後はアクション映画っぽかったけど、そこそこ面白かった。

Comment

永山の子ども基金の音楽と トークの午後は8月1日

2015年07月07日 | 詠む
 
【日時】8月1日(土)開場 12:30/開演 13:30

【開場】韓国YMCA スペースYホール
    東京都千代田区猿楽町2-5-5
 
【主催】永山子ども基金 
 
【入場料】前売券2,500円/当日券3,000円/中学生〜18歳1,500円

【プログラム】
コンサート  SONGS FROM THE OTHER SIDE――彼方からの記憶 
演奏 《ジンタらムータ》
    大熊 ワタル(クラリネット 他)
    こぐれ みわぞう(ちんどん太鼓・歌)
    桜井 芳樹(ギター)
    関島 岳郎(テューバ・リコーダー)

講演  刑罰と福祉――永山判決から
    講師  大谷恭子(弁護士)

朗読  絵本「パチャママしなないで!」(作・絵  井江 春代)
    朗読  水野 慶子
    伴奏  笹久保 伸

映画  ペルーの働く子どもたち物語 vol.7
    制作  NPOクシ・プンク協会

【出演者紹介】
●コンサート
演奏《ジンタらムータ》
 チンドン×ジャズ×ロック×現代音楽=超ジャンルごった煮バンドとして国内外で評価の高いCICALA-MVTA/シカラムータ」主宰のクラリネット奏者・大熊ワタルと、チンドン太鼓・こぐれみわぞうを中心に2000年代初頭に始動。3・11以降はデモ・集会にも精力的に参加し話題となる。世界の路上音楽をシャッフルする唯一無二のチンドンキャラバン。

大熊ワタル(クラリネット 他)
 1980年、東京の地下音楽シーンで活動開始。20代半ば、チンドン屋でクラリネットに出会う。 94年、クラリネット奏者として自身のグループ、シカラムータ開始。独自の音楽性が国内外で評価を呼ぶ。またA-MUSIK、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットなど様々なプロジェクト、映画音楽や演劇など、ジャンルを超え横断的に活動。近年はジンタらムータでの活動も多い。

こぐれ みわぞう(ちんどん太鼓・歌)
 1997年ソウル・フラワー・モノノケ・サミットに参加しチンドン太鼓を始める。現在、シカラムータ・ジンタらムータを中心に、ダイナミックで斬新な演奏スタイルで、新世代チンドンの旗手として活躍中。近年はブレヒトソングなど歌手としても活動、注目を集める。

桜井 芳樹(ギター)
 エレクトリック&アコースティック・ギターの他、ウクレレ、マンドリン、バンジョー、ブズーキ、スティール・ギター等。様々な形態と創造性を駆使した躍動感に満ちた音楽性。主宰のロンサム・ストリングス以外にストラーダ、グラノーラ・ボーイズ、シカラムータ、小松亮太、カルメン・マキ等で活躍。その他プロデュース、映画音楽、CM音楽等と活動は多岐に渡る。

関島 岳郎(テューバ・リコーダー)
 1989年に篠田昌已、中尾勘二とコンポステラを結成、以後、栗コーダーカルテット、ストラーダ、THE THRILL、シカラムータなど多数のバンドやユニットに参加しつつ、貴重なテューバ奏者、リコーダー奏者として多くのレコーディングやライブで活躍。また、個性的な作編曲家として映画やアニメーション、CMなどの音楽を手がけている。

●講演
講師 大谷 恭子(弁護士)
 弁護士として連合赤軍事件、金井康治君自主登校裁判、アイヌ民族肖像権裁判、地下鉄サリン事件、日本赤軍事件などを担当。主な著書に『死刑事件弁護人――永山則夫とともに』(悠々社)、『それでも彼を死刑にしますか――網走からペルーへ 永山則夫の遙かなる旅』(現代企画室)、『共生社会へのリーガルベース――差別と闘う現場から』(現代書館)などがある。 現在、北千住パブリック法律事務所所長、日本女子大学非常勤講師、「永山子ども基金」代表。

●朗読
朗読 水野 慶子
 役者。1982年〜93年、テント芝居「風の旅団」に参加。以後、「独火星」などに出演。金時鐘詩の朗読ライブ『ここより遠く より このここに近く』(2008年)『四月よ、遠い日よ』(2011年)に朗読で出演。「第9回永山子ども基金チャリティトーク&コンサート」(2012年)より朗読で出演。

伴奏 笹久保 伸
 ペルーにてアンデス音楽を研究。南米各地とヨーロッパで公演をおこない、その後アート運動『秩父前衛派』を始め、美術、映画など様々な文脈でのアート活動を展開中。2015年までにペルーと日本のレーベルからCDを24枚発表している。

原作 井江 春代
 1923年鳥取生まれ。女子美術大学卒。児童出版の仕事に就く。第13回小学館絵画賞受賞。77年よりアンデスをテーマに個展。1986〜91年パチャママシリーズ全6冊(フレーベル館)。2011年5月死去。

●映画
制作 NPOクシ・プンク協会
 ペルーの働く子どもたちの発する声に耳を傾け、子どもたちを取り巻く状況を知り、彼らと議論をするなかで、問題の解決に向けた活動を展開している。同時に、子どもたちの現状をホームページや映像を通して内外に伝えていく作業も続けている。(代表:義井豊)

【ペルーの働く子どもたち】
  ペルーには子ども人口の30%、約200万人以上の働く子どもがいます。ナソップ(MNNATSOP:ペルーの働く子ども・若者の全国運動)は、1996年3月に結成された働く子どもたちの全国ネット。全国で約1万3千人が参加しています。自ら考え行動する能力を持ち、支援される対象ではなく、大人とともに社会に参画する主体であるという考え方が運営にも生かされています。中南米・アフリカ・アジアの運動とも連携して働く子どもの権利のための活動を積極的に進めています。児童労働廃絶への動きに対しては、飢える子、路上に戻る子、法の保護外に置かれる子どもたちの急増を懸念して反対の立場をとっています。永山則夫の印税約1千万円は、教育プロジェクトや活動資金、「ナソップの家」の取得などに、そしてチャリティコンサートの収益は奨学基金として活用しています。

【永山子ども基金よりメッセージ】
 4人の尊い命を奪った 19 歳少年、Nこと永山則夫は第一審東京地裁では「死刑」、第二審東京高裁では「無期懲役」でした。第一審公判では「情状はいらない」と、自ら死刑を望んでいましたが、自省とともに、貧困と犯罪のない社会を求めるために書き続けていた獄中手記は『無知の涙』をはじめとする作品としてすでに世に出され、その印税は彼が心から望んでいたように、被害者の遺族・遺児に届けられていました。彼は二審判決を受け「これからも償いの作業が続けられる」と、希望を持ったに違いありません。判決直後から小説『木橋』の執筆を始めます。
しかし、検察側の前代未聞の「量刑不当」、つまり、「何がなんでも死刑にすべきだ」とする上告の結果、最高裁では「原判決破棄・差し戻し」となり、東京高裁差し戻し審では「控訴棄却」(第一審「死刑判決」維持)、そして最高裁の「上告棄却」で死刑が確定します。裁判官ですら判断の分かれた「死刑」と「無期」のゆらぎの中で、彼の心と命は翻弄され続けたのです。
1997年8月1日、処刑によって償いの作業は断ち切られました。しかし、遺言――「印税は世界の、日本の、特にペルーの貧しい子どもたちへ」の想いは、ペルーの働く子どもたちに受け継がれ、今も生きています。
 
【申込み】nagayama@chehemmi.sakura.ne.jp
 
【共催】公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
   神奈川シティユニオン・ナソップ基金
     NPO法人東京シューレ
   パチャママ基金
     NPOクシ・プンク協会

Comment

米国の「プリズン・ガール」体験記 有村朋美の新潮社本

2015年07月06日 | 詠む

「プリズン・ガール アメリカ女子刑務所での22か月」 有村朋美 ポプラ社

 

24歳の彼女の、2年間の獄中記。 

----------- もくじ ピンクは千恵子メモ ---------------------------------

はじめに 囚人失格な私の獄中記 ・・・・・・2

第一章 NY、マフィアの恋人、そして私はFBIに逮捕された ・・・・・・9

 逮捕
 アレックス
 ニューヨーク・デイズ
 お父さんの死
 有罪、そして司法取引拒否 ← えらいじゃん 50
 自主入所

第二章 アメリカ連邦女子刑務所 本当にここで生きていけるのかな ・・・・・・65

 入所
 懲罰房
 ユニット2B B1−03U
 アジアン・コミュニティ
 バッシィは銀行強盗
 ランドリーに勤める
 洗濯と泥棒と大乱闘 ← サンドラは懲役200年 110 電子レンジをめぐる喧嘩 112
 売店仕事と仲間たち ← 兵器工場は給料が良い 117
 刑務所は悲しいところ
 密かな楽しみ
 キャティの悲劇
 純愛ズマと、したたかマリ
 日本語の先生になる
 塀のなかのピアノ教室 ← ルーム前に長蛇の列 166

第三章 プリズン・デイズ 私と彼女たちの罪と罰 ・・・・・・175

 熱い夏
 さよならグロリア、こんにちはコンタクト ← 日本からの面会 184 コンタクト・レンズ 190
 男前のルピータ
 オフィサーたち ← イラク 湾岸戦争の影響 201
 法律図書館のミス・ビビ ← こんなのあるんだ 209
 濃霧点呼事件とチクリ屋・ラファエラ
 クリスマス
 トリッサ、そしてシュボーンの奇跡
 流血事件
 出所

第四章 州刑務所、そして、さよならアメリカ ・・・・・・257

 州刑務所へ
 四人部屋
 入国管理局裁判所 ← 城崎勉さんもいたとこだ 276
 分類ユニット
 ミリアンの勝利
 さよなら、ニューヨーク
 留置所の再会
 日本へ
 そして、それから。

あとがき 最悪だけど、忘れない ・・・・・・323

Comment

メルケルのケータイ 盗聴捜査を打ち切り

2015年07月05日 | 
 メルケルのケータイ 盗聴捜査を打ち切り

東ドイツ出身で、ドイツの首相、アンゲラ・メルケルの個人携帯電話が、米国の国家安全保障局(NSA)に盗聴されていた疑惑が、エドワード・スノーデンの告発によって発覚したのは13年10月のことだった。ドイツのメルケル首相は、それまでNSAに対するスノーデンの告発を受けても黙殺していたが、この疑惑が登場した時には周章狼狽して激怒したといわれる。携帯電話を頻繁に使っていたメルケル、ドイツ国民よりも自分のこととなると激怒するなんてのは、シラケる話だよね。
 
発端はドイツの有力な週刊誌「シュピーゲル」が報じたもので、同誌は「数年に渡り」盗聴した疑いがあるとするものであった。メルケル首相は「信頼を破る行為で、重大な結果を招くことになる」と抗議したが、オバマ大統領は盗聴の事実を「知らない」と言って否定してみせた。また異例のことだが、ドイツ駐在の米国大使までドイツ外務省に「出頭」させて抗議。ホワイトハウスの報道官は「米国はメルケル首相の携帯電話を盗聴していないし、将来も盗聴しない」とコメント。だが、過去の盗聴には言及していない。
 
ドイツ連邦捜査局は発覚の翌年、14年6月4日に捜査を開始した。ドイツの検事総長も「メルケル首相の携帯電話を、米情報機関の身元不明の職員が盗聴した可能性についての疑いを正当化する具体的な事実はある」とまで言い切っていたのである。ところが、今年6月12日、捜査打ち切りを発表した。理由は根拠薄弱というのだ。検事総長が指摘する「事実」はどうなったの?
 
でも考えてもみよう、NSAは世界最大最強の情報機関ではないか。証拠の湮滅なんてのは得意中の得意であるはず。盗聴疑惑が発覚してから、その証拠を消すことぐらいは朝飯前だろうに。
 
ドイツの盗聴捜査打ち切りの話をたまたま同席していた裁判員制度はいらないインコさんは、それは(メルケルが)何かを隠したいからでしょと喝破してみせた。過去の盗聴は不問に付して、過去の自分の汚点を隠すほうがメルケルにとってよほど大事なことらしい。
 
ところが今年6月23日、フランス紙リベラシオンがシラク、サルコジ、オランドの歴代三大統領などが米情報当局に盗聴されていたと報じている。情報元はウィキリークス。
 
こうなると今後、国際的に情報戦は、ますます熾烈になってくる。日本での「特定秘密」というのも、情報戦の一種だろう。その情報戦を人ごとのように報じるマスコミは最悪だ。
 
 
クリエイティブ・コモンズにて、転載。救援連絡センター発行「救援」紙の、2面の連載コラムより
Comment

「撫で肩の男」ころすよ50人 むちゃな捜査じゃ捕まらないと

2015年07月04日 | 詠む

「撫で肩の男 ロシアの殺人鬼を追って」 リチャード・ラウリー 文藝春秋

副題に殺人鬼とつけてしまうセンス。おどろおどろしい写真。ハンサムな写真もあるのに。

小説を読んで、ドキュメンタリーを読んで、これは主任取調官VS犯人に的を絞ったノンフィクション。

コストエフ主任取調官ロシアの歴史に焦点をあてたもの。

主人公の取調官から資料の便宜を受けたせいか、英雄化しすぎなのが嫌ね。

ダニエル・エスピノーサ監督「チャイルド44 森に消えた子どもたち」が7月3日から公開。

------------------ 備忘メモ -------------------------------------

10 民警にやらせると被害者の親族の警官が復讐するかもしれないので、KGBビル内で尋問するコストエフ主任取調官

43 少数民族イングーシ人 家畜専用列車に載せられて強制移住

57 チェチェン・イングーシ自治共和国 1957年

135 2年も拘留していた知的障害者たちを釈放

150 同性愛者は5年以上の懲役

171 植林帯(森)の上空にヘリコプターを飛ばし、性交中のカップルを探す。ただちに四輪駆動の車に無線して、身分証明書を要求する。

174 オナニー常習者の逮捕

208 死刑執行官も調査対象

 

 

Comment

子供たち森に消えたよ女もだ ソビエト末期ノンフィクションと

2015年07月03日 | 詠む

「子供たちは森に消えた」 ロバート・カレン ハヤカワ文庫

82年、ソヴィエト連邦の崩壊を目前にしたロシア南部の森。

凌辱し、死体を切り刻み、一部を食べる。まさに残虐な殺人。なんと次々に50人以上が殺された。そして冤罪のまま死刑執行された人も被害者と言えるだろう。自殺者も5人。

ブラコフ捜査官とフェチソフ民警本部長を中心に観察、分析。

7月の映画上映が待たれる小説「チャイルド44」で骨組みは知っていたが、衝撃のノンフィクション。

------------------- 備忘メモ 97年の訳なので頁が違うかも -------------------------------

27 ソビエトの司法制度では、裁判が確定しないかぎり、容疑者は弁護士の助言を受けることはできない。ん、これは訳が間違っているのかな。裁判が確定したら、もう何もできない状態なんだけど。全部が終わってから弁護士の助言を受けても意味がない。起訴前に弁護士に会えないという意味か。

40 工場の職長の4分の1の給料の民警(警察)。党の脅迫に屈して警官になるブラコフ。

66 自白。捜査が完了して起訴に持ち込まれないかぎり、国から弁護士をつけてもらうことができない。殺人事件いがいにも嘘の自白をしてしまう被疑者。

134 子どもを一人でバスに乗せたと非難する警察本部長、政治家。

169 ゲイ。精神病院に入れられる。医師は口と鼻をマスクで多い、屈服するまでマスクにエーテルを垂らす。自白剤らしき薬を注射。

222 膨れる容疑者カード。オストフ州内での殺人事件は400件以上。完了していない調査は、山ほど。

233 フェチソフ民警本部長は眠れない、殺人を犯している夢まで見る。ブラコフ捜査官も、そう。神経衰弱でダウン。

284 ほんとうの犯人の尋問開始。同房者は、密告じょうずと。

308 最初に少女が殺されたのは、78年。

318 女に対しての殺人よりも、自分の不能を認めるのがためらわれる犯人。屈辱的な不能が、殺人の動機となる。

320 少年。戦争中のパルチザン兵士がナチ兵士を拷問して秘密を聞き出す、想定。

369 裁判では檻に入れられる。

372 黙否。弁護士は、尋問に答えないという助言は非論理的だと考えている。そういう訓練を受けた弁護士。

394 警察は同性愛者を追い続けた。さらに、5人の自殺者。1人は、死刑執行された。 

 

Comment

第二作父子の絆 マイケル・シアーズ「秘密資産」と

2015年07月02日 | 詠む

「秘密資産」 マイクル・シアーズ 早川文庫

第一作「ブラック・フライデー」から気になっている、父子。

前科者の父に、大金持ちからの奇妙な仕事が舞い込んでくる。

かわいい5歳のひとり息子は、広汎性発達障害。わがまま元妻やらFBIやら証券監視員会やら怪しい銀行家やら麻薬マフィアやらを相手に、どうやって生き延びるか。

 

Comment

わがほうも戦争法案はんたいの 狼煙あげるよ刑訴法もね

2015年07月01日 | 詠む

わたしが理事をしてる会の、総会決議。

下の句は、松下竜一「狼煙を見よ」から。

「自衛隊の海外活動拡大を図る安全保障関連法案」および

「刑事訴訟法等の一部を改正する法律案」に関する声明

法治国家が法治国家であるための最低必要な条件とは、立憲主義であることです。その時の政府や権力者の都合で、法律の解釈がいくらでも都合良く変えられる状態というものは、とうてい、法治国家とは言えません。ましてや、憲法は、その法の中枢にあるべきものであり、まさに権力の暴走を抑制するためのものです。

現在の日本国憲法については、戦後の占領下において押しつけられたという批判をする人があることは事実です。しかしながら、日本国憲法が時流に合わないのであれば、憲法改正はあり得ることかもしれませんが、それには、歴史を踏まえた慎重かつ十分な国民的議論を尽くすことが必要であることは明らかです。

にもかかわらず、安倍政権においては、閣僚から憲法を軽視する発言が相次ぐのみならず、すでに施行されている特定秘密保護法のもとで、政府にとって都合の悪いことを機密情報としていくらでも保護してしまうことができるようになりました。!さらに、現在提出されている刑事訴訟法の改正案によって、本来、司法改革となるはずであったものが換骨奪胎され、盗聴や司法取引の合法化がなされるなど、警察・検察の権力が事実上拡大されようとしています。

このような状況のもと、さらに、自衛隊の海外活動拡大を図る安全保障関連法案が国会提出され、圧倒的多数の憲法学者が違憲と断言し、国民の多くが反対しているにもかかわらず、強行採決の可能性すら出てきております。!この戦争法案とも呼ばれている「自衛隊の海外活動拡大を図る安全保障関連法案」の最大の問題点とは、ご存じのように、他国を武力で守る集団的自衛権の行使容認です。

万一、日本が他国から攻撃を受けた場合、従来の憲法解釈でも、個別的自衛権で十分対処できる問題ですが、この法案においては、「自衛」を拡大解釈し、集団的自衛権を理由に、憲法が禁じてきた海外での武力行使を認める内容となっています。この動きは現政府がすでにおこなった、武器輸出三原則の事実上の破棄である、防衛装備移転三原則の制定に基づく、国際兵器市場への参入とも密接に関連しているといっていいでしょう。

しかし、そのような国際兵器市場への進出や集団的自衛権に基づく海外派兵が、本当に日本と日本国民のためになるのか。!ましてや、これらの一連の戦争法案(この呼び方を敢えて使います)が、違憲との指摘をものともせず、憲法の理念を踏みにじり、憲法を形骸化するかたちで制定・施行されるのであれば、それは、文字通り、憲法がなし崩しにされることであり、これを容認してしまえば、憲法に定められた基本的人権も、政府が法案によって、今後、いくらでも空文化してしまえるということになります。

当「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」は、強大な検察権力の暴走に対して声をあげ、これに対する蟷螂の斧として活動してまいりましたが、現下の看過できない状況に際し、以下の二点について反対の声をあげたいと思います。

1.2015年5月15日提出の「自衛隊の海外活動拡大を図る安全保障関連法案」における集団的自衛権は、明らかに違憲であるという認識のもと、反対を表明する。

2.2015年3月13日提出の「刑事訴訟法等の一部を改正する法律案」に対して、反対であることを表明する。

2015年6月29日

健全な法治国家のために声をあげる市民の会

会長 八木啓代

Comment

混沌とした想いかな...ハンネ警部 アンネ・ホルトの「凍える街」と

2015年06月30日 | 詠む

「凍える街」 アンネ・ホルト 創元推理文庫

ノルウェー。法律家であり法務大臣在職中にレズビアンであることを公表したアンネ・ホルト「ハンネ捜査官シリーズ」の7作目。

四重殺人事件もさることながら、レズビアンでもある警部の廻りに関心があったので読んだ。

------------- 備忘メモ ----------------------------

74 颯爽として90年代に登場したハンネは、明らかにふけこんでいる。同僚も。

210 同性の恋人と、もと売春婦の家政婦と三人暮らし。子どもは持てないわと。

310 警察の取り調べに弁護士が立ち会う

318 取り調べの休憩の終わるたびに、口紅の色を変える被疑者。日本では、ありえない。鏡を見られないのは同じだが。

348 息子が「男の子が好きだというだけで、精神科に連れて行こうとする」親が、ハンネの兄か。

Comment

ボディガード斯くあらまほし物語 「獣眼」なりは大沢在昌

2015年06月29日 | 詠む

「獣眼」 大沢在昌 徳間書店

そうか。ボディガードの理想形かもね。

監視カメラと防犯カメラの違いみたいに、目的によって違うのね。なるほど。

途中から神ががってきて、オカルト風になっちまった。

 

Comment

「性犯罪被害にあうということ」を独白す 小林美佳よ朝日新聞出版

2015年06月28日 | 詠む

「性犯罪被害にあうということ」 小林美佳 朝日新聞出版

24歳の時に、道を尋ねられ強姦された小林美佳の実名手記。

父も母も殴るんだ、本気で。こわい親。

強姦後の恋人は、相手の同意なく性交玩具を使うんだ。こんなやつと結婚するのか。その後に離婚してあたりまえ、と思うのはわたしだけか。

法律相談の業務に転職したとあるが(189頁)、そりゃ弁護士法違反でしょう。本人は、あまり法律を知らないようだ。

青春模索日記でもある。

---------------------- 目 次 --------------------------

このページを開いてくださった「あなた」へ

事件

日常生活
  第一反応
  第二反応

二次被害

ゼロ地点

放熱

合流

それから

最後に伝えたいこと

---------------------- 備忘メモ --------------------------

33 医者いわく「いちおう消毒しておくけど、これで避妊できるわけではないから」 なに? 性交後72時間以内のビルもあるのに!!

123 被害者りょうちゃんが証人になったとき、裁判官は「平気でいられるのは、嘘をついているから」と疑う

124 さらに法廷で、住所まで読みあげられる 配慮なさすぎ!

158 片山徒有さんの「被害者と司法を考える会」でてくる。

196 テレビ局のドキュメント番組。職場や家族の写真、自宅や実家への取材まで要求するって...なに考えてんの?

 

Comment

セルマから世界動かす「グローリー 明日への行進」キング牧師と

2015年06月27日 | 詠む

映画「グローリー 明日への行進」 

原題:Selma ←南部の『血の日曜日事件』があった街。ここからアラバマ州都まで行進を始めた。

黒人女性映画監督エバ・デュバーネイの作品なので見た。

50年前の行動。キング牧師が人間的。美しい妻の苦悩。

ベトナム戦争やってたジョンソン大統領

悪名高きフーバーFBI長官は、キングの監視

アラバマ州知事と警官隊、州兵、民兵の暴力。

画像。この橋って、とうぜんに下は河。黒人はプールに入れない時代ゆえ泳げないひとが多いよ。

こんなとこで非暴力って、すごいなあ。

Comment

私小説こういうものかモノローグ 赤坂真理の「ヴァイブレータ」と

2015年06月26日 | 詠む

「ヴァイブレータ」 赤坂真理 講談社文庫

食べ吐きは見かける現象だけど、携帯電話片手にコーヒー缶やらマグカップやら湯呑みに排尿するのは驚いた。

解説で高橋源一郎が激賞、樋口一葉いらいの「女の言葉」だと。

Comment

ファシズムとボランティアとの組織化と 池田浩士の講座・立川

2015年06月25日 | 詠む

全4回の連続講座、ぜんぶ行くもんね。

--------------------------------------------------------------------------------------- 以下、転載

池田浩士の不連続講座

ファシズムとボランティア ─ 自発性と社会貢献の歴史を問いなおす ─


       第2回 ヒトラーの権力掌握と「労働奉仕」の組織化
        ─ ボランティア活動がナチズムを育てた

第2回 7月5日(日)14時〜17時

講師: 池田 浩士

会場 立川ホール地図参照 JR中央線立川駅南口徒歩3分   立川南口HMビル4階)

日本の近現代史と深い関係を持つヒトラーのナチズムは、さまざまなボランティア活動を活用し組織化することで、「国民」に生き甲斐を与え、支持率をますます高めて支配権力を維持しました。

なかでも「労働奉仕」と呼ばれる自発的なボランティア労働を、周到に組織し、社会全体をボランティア国家としたのです。

なぜ人びとはナチスを支持したのか ─ という問いに、具体的に迫っていきましょう。

受講料 1回 1200円、会員・学生・経済的困窮者1回 1000円

問い合わせ/申込み シビル1階事務室(午後1〜7時 メール申し込みも可)
                      Tal&Fax:042-524-9014 Mail:civiltachikawa@yahoo.co.jp

主催: 一般社団法人(非営利型) 市民の学習・活動・交流センター シビル


Comment