千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

赤マント「憲法くん」はリストラに 負けないもんね松元ヒロと

2017年01月23日 | 詠む

「憲法くん」 松元ヒロ 武田美穂  講談社

ひとり芝居「憲法くん」。翻る赤マント、見たいな。

絵本作家の武田美穂も、松元ヒロの舞台を観つづけている古くからのファンなんだって。うふっ。

そういえば、5日から勤めてる法律事務所のパソコン試験は、憲法前文を5分で入力だった(微笑)。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ひさびさに病院いくも休みだわ ちん咳きょ痰ドラッグストア

2017年01月22日 | 

半年ぶりに主治医を訪ねたら、あら土曜の午後は休みだったのねー。忘れてた。

しょうがないから生姜はいった葛根湯。しかし、しばらくドラッグストアで沈思黙考。

効能の「頭痛や肩こり、筋肉痛、じん麻疹」って関係ない。もったいないじゃん。

鎮咳去痰のみ、アストフィリンにしてみた。南無三。

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

日本人だけがするなりマスク謂 初めて買った六十路の冬と

2017年01月21日 | 詠む

新左翼とか公安警察とか、後ろめたいやつらがするのがマスク。そう感じてたから、一度も求めたことがない。

九十父の介護施設にいくときに、玄関のとこの小箱に十円ちゃりんと入れた経験しかなかったのだ。あれしないと面会できないから。

とうとう、マスク買わない歴六十年を破ってしまった。新しい職場の同僚が咳に怯えていたから。

「マスクして下さい」と言われて、「いやです」で試用期間を終了させるわけにはいかなかったのだ。あー、日本人になっちゃったよ。

-- 参考画像 --- ほら 後ろの「こそこそ」マスク

(ぶさいくな国家権力 「救援」10月号2面記事の写真)

共有スペースに組対法の家宅捜索 ←下線クリックでリンク飛びね

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

風邪ひいた喉は痛いし熱がある 異例のことだ寒波のせいか

2017年01月20日 | 詠む

4日前は、洗濯機が動かなかった。水道管に湯をかけても。初めてのことだ。

日頃から免疫力を高めるようにしているのだが、新しい仕事に身体が追いつかないのかな。

(画像は、安保徹本)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

節約だスポーツクラブ変えてみた 泳げ泳げと...すいすい6日

2017年01月19日 | 詠む

東急オアシスの会費が、月に1万5千円。10年以上も通い続けてた。

前の法律事務所は、夜8時までの遅番シフトがあったので、なるべく泳げるように「首都圏会員」&「フルタイム」だった。費用は掛かっても、健康には変えられないものね。

あらたな職場から駅までの道すがら、川口のティップネスのキャンペーン。1日100分限定だと、5千円。木曜が定休だけど、激!節約だ。そっこー決めた。

今日の短歌は、目標。なんとか週に6日は、泳ぎたいなあと。

(水着姿を貼ろうとしたけど、自称・特定秘密だからゴーグル)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

中学生「ジニのパズル」を紐といて 崔実かくなり朝鮮日本

2017年01月18日 | 詠む

「ジニのパズル」 崔実(チェシル)  講談社

つまらないなあと思って読んでたら、中学1年生のとこから俄然、ひりひりする展開。

1998年、そうだったな。

98 テポドン 作ったひとが付けた名前じゃないよね

109 収容所

110 ゲームセンターの悪夢 警察を名乗る男

125 体操着を着て登校した学友

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

とうぶんは夜の部なしの生活だ 十年ぶりの職場かえなり

2017年01月17日 | 詠む

5日から、川口の弁護士事務所で働いている。三度めの法律事務所。

15年の経験があるとはいえ慣れるまで、たいへん。試用期間三ヶ月、そのあとも緊張の日々が続くもよう。

ちょー目が疲れる。まるで、針を刺されてるよう。

「1人1殺ならぬ1日1冊」だったのに、1日1頁(号泣)。この本の紹介まで、いったい何日かかることやら。

「共謀罪」なんていらない?!」 山下幸夫 合同出版

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「永山則夫  独りで誕まれて来たのであり とある日独りで死んで逝くのだ」  河出書房新社

2017年01月16日 | 

増補新版 永山則夫  独りで誕まれて来たのでありとある日独りで死んで逝くのだ」  河出書房新社

なんども永山則夫かんれんの本を紹介してきたが、これはアンソロジー。

文化人たちが反応した当時を知らないので、気になった。

いろんなひとが、いろいろ書いてる。救援連絡センターもでてくる。102 グアテマラ内戦後の暴力も。 228

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「新・実践刑事弁護 昇平弁護士奮闘記」 東京弁護士会刑事弁護委員会 現代人文社

2017年01月15日 | 

「新・実践刑事弁護 昇平弁護士奮闘記」 東京弁護士会刑事弁護委員会 現代人文社

三平弁護士&ひとみ弁護士のを、リニューアル。最新情報が分かる入門書。

------------ 目次 緑字は千恵子メモ ---------------

初出動
1 当番弁護士制度とは 15 教科書みたいな接見妨害 ありそう
2 当番弁護士への登録
3 当番日の出動待機
4 出動要請と準備
5 結果報告

接見
1 被疑者段階(主に当番弁護士としての接見) 24 私選の弁護士がいても、可なんだ
2 被告人段階

受任
1 受任契約
2 被疑者国選の対象事件 50 被疑者国選!

取調べに対する抗議
1 違法な逮捕、捜査 59 警官に丸め込まれる新人
2 対処の仕方 64 毎日の接見 理想だな 村木一郎弁護士とかは、してるのかな

勾留を防ぐ活動
1 逮捕後の流れ 67 切り替え手続き ふうん なるほど
2 勾留請求をさせないための検察官に対する働きかけ
3 勾留決定をさせないための裁判官に対する働きかけ 72 意見書は検事も見るので、記載できないこともある 裁判官に伝える ふむ

勾留決定後の活動 72 狭くて薄暗いなかで裁判官が勾留質問 げー 判事も陰気になるよな
1 準抗告
2 勾留理由開示請求
3 その他の手続

不起訴に向けた活動
1 捜査機関からの情報収集
2 現場調査・証拠収集
3 示談

保釈請求
1 保釈請求 101 保釈&人質司法
2 保釈許可決定後の手続
3 保釈保証金の還付
4 不当な保釈請求却下に対して
5 再保釈

記録の閲覧・謄写
1 検察官開示記録の閲覧・謄写 105 金額に制限あるのか けちね 国
2 裁判所での閲覧・謄写
3 記録検討の留意点

公判準備
1 検察官・裁判官との打合せ
2 十分な公判準備のために必要な技術

公判廷 122 検事用の六法全書が、置いてあるって サービスよすぎだぜ ぷんぷん
1 冒頭手続
2 検察官立証
3 弁護人立証
4 弁論要旨

判決言渡し
1 判決言渡期日における弁護活動
2 判決書
3 実刑判決確定後の収監・処遇 139 作業報奨金 月に4千円 日給じゃないぜ
4 仮釈放

判決言渡し後
1 結果報告書
2 報酬請求
3 手みやげ等の受領について

障害のある人の事件
1 はじめに
2 障害とは
3 捜査段階での弁護活動
4 福祉等の専門家との連携
5 まとめ

外国人事件
1 特有の問題
2 接見前の事前準備
3 接見
4 事件の見極め
5 通訳料について

即決裁判
1 制度の概要
2 留意点
3 指名打診の方法
4 具体的な手続の流れ

上訴
1 上訴とは
2 控訴審
3 上告審 被告人は不在? 林眞須美さんも、出廷できなかった最高裁 最低裁

国選・当番Q&A

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「学問のすすめ」から転回それなによ 池田浩士の福沢講座

2017年01月14日 | 詠む

立川シビルの池田浩士の連続講座

初回の1860年代、幕末の福沢諭吉。うわあ激動の時代。

2回め講座。転回って、なんだろうね。------------- 以下転載。

第2回 2017年1月22日(日)  14:00~17:00  会場:立川ホール


    最初の転回―『学問のすゝめ』から『民間経済録』へ

立川ホール地図参照 立川南口HMビル5F/4F 三幸駐車場隣り、ひまわり薬局の奥のビル)
 定員 40人
 受講料 1回 1200円、会員・学生・経済的困窮者1回 1000円(全回前納者4300円・会員3500円)
 お問い合わせ/お申込み シビル1階事務室
(午後1~7時 メール申し込みも可)
                      Tal:042-524-9014 Fax:042-595-9431 Mail:civiltachikawa@yahoo.co.jp

いま誤読されて福澤の神話化を生んでいる『学問のすゝめ』は、刊行当初、書き継がれていくあいだに大きく方向転換を遂げました。これと並行して『文明論の概略』を書き下ろした福澤は、『学問のすゝめ』全17冊の刊行終了から3年後の1879年には力作『民情一新』を、その翌年には、彼自身が『学問のすゝめ』を補完するものと位置づけた『民間経済録』を出版します。

『学問のすゝめ』の実地応用編と言える『民間経済録』はまさに、『学問のすゝめ』で次第に顕著になった彼の「実学」思想を具体化したものでした。理想主義でさえあった福澤の思想は、ここで端的に資本主義の現実を論理化し正当化するものになります。この推移の過程を具体的にたどり、時代背景との関連で福澤の意図と問題点を探りたいと思います。

池田浩士の本

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

累犯を薬丸岳...描きたる 「ラストナイト」 の罪ものがたり

2017年01月13日 | 詠む

「ラストナイト」 薬丸岳 実業之日本社

山下幸夫弁護士がフェイスブックで紹介してたから読んだ。

ありえない物語なのだが、しだいに主人公と廻りの人々に引き込まれていく。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

堀江有里 Feminist Active documentary Video festa 『怒りを力に ACT UPの歴史』

2017年01月12日 | 企画

なんで著書の題名を伏せ字にするんだろう。ま、まんま転載。たぶん前回を参加予定。-------

堀江有里×連連影展


『*****・アイデンティティーズ』著者 堀江有里さんと映画を観よう!Let's FAV!*・*・*・*

それぞれの時代・場所での、<生>の模索を映し出す映像をみながら、<生>の模索についての考察を続ける堀江有里さんと、共に、語ろう。

多くの人びとは、みずからの<生>が、”いまーここ”にあることを確かめようとして”自分が何者であるのか”を模索しようとする。人(他者)との関係という、ものさしを使いながら。(『*****・アイデンティティーズ』より)

1月15日(日)16:00〜19:00

映画『怒りを力に ACT UPの歴史』
UNITED IN ANGER ―A HISTORY OF ACT-UP
(ジム・ハバード監督/米国/日本語字幕/2012年/93 分)

ACT UPの活動を記録した映像から米国のHIV/AIDS運動の歴史をたどる。

HIV/AIDSの時代を生き抜くために、人種や階級、ジェンダーの枠を超えて力を合わせ社会の変革に挑んだ人々。ACT UPの非暴力抵抗運動は、AIDS/HIV危機にある米国政府やマスメディアを動かした。このドキュメンタリーは、大切な人を失う哀しみを育み、人とのつながりの中で生きる力を持ち、セクシーでエネルギッシュなACT UP の姿を映し出す。

会場:明治大学グローバルフロント1階・グローバルホール
http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
共催:明治大学労働教育メディア研究センターほか

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「楽園」も宮部みゆきの佳作なり 母子の想い庶民の心

2017年01月11日 | 詠む

「楽園」 宮部みゆき 文藝春秋

有名な「模倣犯」事件から9年。連続女性誘拐殺人事件のショックから立ち直りつつあるフリーライター・前畑滋子に、中年の女性が訪ねて来た。

異能の世界か? いや宮部みゆきは庶民の気持ち、若者の想いを受け止めている作家だ。滋子も、また、そうなのだ。

上巻で、美人三人。ひとりは殺され、ひとりは両親が殺人者、あともうひとりは何の不幸だったかな。なぜか「世間的に」得する筈の美人ばかりが、不幸になる。いや、そういうところだけ指折り数える私が美人に過剰反応してるのかな。

著者のサスペンス物は、20冊くらい全部を読んでいたつもりだったのに、このたびWOWOW連続ドラマ化するので、気がついた。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「The NET  網に囚われた男」  キム・ギドク監督

2017年01月10日 | 芸術

「The NET  網に囚われた男」  キム・ギドク監督

民主という少女の暗喩が効いた「殺されたミンジュ」いらい注目のキム・ギドク監督。今度は直球社会派ドラマ。

北朝鮮の漁師がボートの故障で南に流されてしまう。韓国ではスパイとして過酷に取り調べられ、騙されて自白させられる。

北に戻れば、大げさに英雄扱いされたり、ドル札を取調官に秘密没収されたりなど過酷な運命が続く。

庶民が国家に翻弄される姿を描いた意欲作。拍手!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「免疫力を上げる31のルール」 安保徹 学習研究社

2017年01月09日 | 

「免疫力を上げる31のルール」 安保徹 学習研究社

免疫学の泰斗、安保徹。なんどもブログで紹介した医学博士の図解本。

昨月、逝去された。合掌。

--------- 目次 -------------------

1 免疫力を上げる!特効ルール31

(食事の特効ルール;運動の特効ルール;生活の特効ルール)

2 自分の体の状態を知ろう

(免疫力チェック―体温と白血球の数が免疫力の指標;自律神経の偏りチェック―生まれつきの体質や性格で自律神経のタイプがわかる;自律神経の偏りチェック―普段の過ごし方で自律神経の乱れがわかる;自律神経の偏りチェック―鼻水も体調を確認するサイン;偏りのレベルをチェック―交感神経の働きすぎはがんを招く;偏りのレベルをチェック―副交感神経の働きすぎでアレルギー体質になる;エネルギーの偏りチェック―エネルギーが偏りがちな人は要注意;番外編―季節や天候も体調に影響を与える)

3 体を守る“免疫”ってどんな機能?

(免疫は生まれながらの防衛システム;人間には2つの免疫システムが備わっている;白血球は体を守る精鋭部隊;自律神経のバランスが免疫力のカギ;低体温が免疫力を低下させる;ストレスはがんを招く最大の原因;糖尿病や高血圧もストレスからはじまる;体に起こる不調は偏った生活への警告)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加