千恵子@詠む...

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれや
と交差の果てへ

音楽と民族衣装で巡るペルーの旅 ファッション・ショー付きレクチャー 13日夜

2016年02月08日 | 芸術

わたくし、モデルになりますの(微笑) ---------------- 以下、転載。

第136回ラテンアメリカ探訪のお知らせ

「音楽と民族衣装で巡るペルーの旅:ファッション・ショー付きレクチャーでペルーを体感しよう!」

マチュピチュナスカの地上絵「コンドルは飛んで行く」(←下線リンクで長い歴史の説明ね)などで有名なペルーは、今なお各地に伝統が息づく美しい民族衣装の宝庫でもあります。先住民文化とヨーロッパの文化が絶妙に混ざり合いながら生み出された華麗な衣装は、各地に生きる人々やその土地の風土によって長い時間をかけて生み出され、守ってこられたものです。

今回のラテンアメリカ探訪では、そんなペルーの美しい民族衣装の一端を、ファッション・ショー形式でその土地々々の音楽に乗せてご紹介していきたいと思います。音楽と踊り、祝祭と祝宴、それらとともにペルーに生きる人々が紡いできた衣装の多様性と奥深さをぜひ体感していただければと思います。 

発題=角薫+水口良樹(ハラナ企画)

日時=2016年2月13日(土)午後7時〜9時
会場=千代田区和泉橋区民館4階洋室B・C 
https://plus.google.com/115185897511989913373/about?gl=jp&hl=ja
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡っ て右折。書泉ブックタワー隣り。駅から徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを 目指せば、すぐわかります。

会場費=1000円(今回は特別編のため、料金がいつもと異なります)
お問い合わせ等は、土方美雄 hijikata@kt.rim.or.jp まで

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

袴田巖さんの再審無罪を求める2・13全国集会 木谷明ほか

2016年02月07日 | 企画
木谷明さんだ。これは行かなきゃ。 -------------- 以下、転載


2014年3月27日に静岡地裁から袴田巖さんの再審開始決定が出てから、2年が経とうとしています。袴田巖さんは獄中から解放されたものの、検察の抵抗で、再審はいまだに始まっていません。袴田巖さんは「確定死刑囚」のままです。
 
東京高裁は、弁護団が反対するDNA鑑定の検証実験を検察とともに行おうとしています。再審が取り消されることなど絶対にあってはなりません。

1日も早い袴田巖さんの再審無罪を求めて、みなさまの結集をお願いいたします。

 日 時 2月13日(土) 午後1時半〜4時半(開場1時)

 会 場 YMCAアジア青少年センター 地下スペースYホール

 参加費 500円
 
鈴木貴子さん (袴田巖死刑囚救援議員連盟事務局次長)

第1部
 木谷明さん (弁護士・元裁判官) 「強すぎる検察」と再審

第2部               

◦映画「袴田巖 夢の間の世の中」 予告編上映&金聖雄監督のお話

◦弁護団報告 戸舘圭之弁護士

◦ご挨拶 
 ・ボクシング協会
 ・袴田秀子さん、さん(予定) 

主催 袴田巖さんの再審無罪を求める実行委員会
 
連絡先 アムネスティ・インターナショナル日本 TEL : 03-3518-6777(若林)
 
会場 YMCAアジア青少年センター       
 東京都千代田区猿楽町 2−5−5 電話03−3233−0611

 水道橋駅5分
 御茶ノ水8分 神保町駅7分 http://www.ymcajapan.org/ayc/hotel/jp/access-access.html

20160213全国集会ー表.pdf 20160213全国集会―裏.pdf

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「その女アレックス」とは誰なんだ 謎が極まる性暴力と

2016年02月06日 | 詠む

「その女アレックス」 ピエール・ルメートル 文春文庫

図書館、624人待ちという本。ミステリー1位になったせいか。

アレックスというと「時計じかけのオレンジ」の15歳少年。親切な作家の家に押し入り雨に唄えば」を歌いながら暴れ、目の前で妻を輪姦する。しかし、女の名前だ。だから原題アレックスに「その女」をつけたのかな。

誘拐された美女、なぜ。なにが起こったんだ。脱出したあとの展開が波瀾万丈。明らかになっていく真実。家族内強姦、無視する母や教師。ちょっと「ミレニアム」リスベットを連想する。

パリ警察犯罪捜査部の、班長のカミーユ。おしゃれなルイ、けちんぼアルマン。上司のジャン。嫌味なヴィダール予審判事。キャラクターが際立つ。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「増補版 ドキュメント死刑囚」 篠田博之 ちくま文庫

2016年02月05日 | 

「増補版 ドキュメント死刑囚」 篠田博之 ちくま文庫

新書版は2011年に詠んだ。2008年版に大幅加筆し新たな章を加えたというので読む。

幼女連続殺人事件、奈良女児殺人事件、付属池田小事件、土浦無差別殺傷事件。あまりに辛くて、どれも係わりたくない事件だ。よくつきあったなあ。

そして和歌山カレー事件。無実の林眞須美・死刑囚

どれも真摯なドキュメント。

--------- 内容 ---------------

序章 死刑に犯罪抑止力はあるか

8 本書を読んだら、抑止力にならないとわかるよ

第1章 すべては夢の中

23 祖父の死を認めない 生き返らせる儀式

第2章 孤独感と殺意

109 睡眠薬ハルシオン説

169 高野嘉雄弁護士

第3章 底なしの憎悪、むき出しの悪意

221 死刑囚が冬、暖かく暮らすには最低で月8万円かかる 宅間守らしい功利主義的な言い分

第4章 自殺がわりの死刑

281 死刑のための殺人

316 執行前の自殺が75年にあったから、事前告知や最後の別れが無くなった? 国家権力は自死の自由を認めないのか そのために突然、無理やり殺すのか!!

第5章 死刑の恐怖

285 新たに書きくわえた章 無実の林眞須美・死刑囚

終章 罪と罰への向き合い方

334 「黒子のバスケ」事件

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

多喜二への思い尽きせぬ秋田弁 三浦綾子の「母」ものがたり

2016年02月04日 | 詠む

「母」 三浦綾子 角川文庫

あの「蟹工船」小林多喜二の母の語り。

山田火砂子監督により映画化されるというので、三浦綾子原作を読む。

聞き書きのように書いてあるが、年代をみると違う。詳細な調査のうえに「秋田弁」の物語。母の方言が暖かい。

明るい優しい家族つながり。なんで惨殺されなければならないんだ多喜二。

うるうるしながら一気呵成に読了。

44 タコ部屋

48 タコ部屋から逃げるひとを助ける父と母

70 笑いのたえない家族

74 借り着で写真撮影

88 仁徳天皇は民の竈の煙をみて税金を取らなかったと感謝されるのに、なんで多喜二は殺された

100 酌婦

103 闇があるから光がある

151 万年筆とドロップス なんて微笑ましいんだ、この二人

168 こんな暑い毎日では母さんの体が大変だ。茄子の漬物だけで3日間過ごしてためた金で、母さんを涼しいところに連れて行ってくれ

181 むざんな死体 足は2倍にふくらんで

182 弔問者はみんな留置所にいれられ 通夜は5人だけ

185 神も仏もあるもんか

194 起きてる時は多喜二を思い、眠ってる時は多喜二の夢を見、ほんとに切ない年月

226 ピエタ クリスチャンらしい発想だな

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

迫川尚子特別写真講座「空隔の町 新宿」 6日(土)

2016年02月03日 | 芸術

新宿ベルク店長 井野朋也さん、ツイッターより転載 ------------------------------

2日現在、電話予約したら満席、キャンセル待ち。わたしは参加できなさそう(泣) ------

迫川尚子の撮る新宿は、一冊の本にまとめられることを拒絶する。それ自体がまるで新宿のようです。

迫川尚子特別写真講座「空隔の町 新宿」

2月6日(土)14:00-17:00

現代写真研究所 0333597611

東京メトロ 丸ノ内線:四谷三丁目駅下車 徒歩1分 新宿区四谷3-12沢登ビル5F

ゲストはストリップダンサーの牧瀬茜さん!私もちょっと喋ります。よかったら遊びに来てください!

画像は、 『食の職〜小さなお店ベルクの発想』

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「Banksy's Bristol : HOME SWEET HOME 」 作品社

2016年02月02日 | 芸術

「Banksy's Bristol:HOME SWEET HOME The unofficial guide」

スティーヴ・ライト/著 小倉利丸/訳 鈴木沓子/訳 毛利嘉孝/訳 作品社

匿名の芸術的テロリスト!? バンクシー 英国のブリストルがスイート・ホームなんだ。映画「ワンチャンス」の街、三角貿易の港街だった背景も説明されている。

いま、世界ゅうに企業の広告が溢れている。資本主義に犯されてるんだよね。消費者は商品というスペクタクルのとりこになっている、そだ! 「永遠のアナキズム」なり大杉伝 栗原康の夜光社本にもあった、39頁。

街を我らのものにするのが落書きかも。日本にも落書(らくしょ)の伝統があったよね。

ところで作品社、こういうのも出してるんだと感心。

83 線路の清掃人によるアートガイド 微笑

115 メキシコ南部チアパス サパティスタ民族解放戦線とフットボール試合で遠征

-----------------内 容 --------------------

彼は、何を主張し、どのように描いてきたのか?

バンクシーと昔からの仲間たちによる世界で唯一の“非公式”ガイドブック!

ストリート・グラフィティの天才、“芸術的テロリスト”謎の覆面作家《バンクシー》の初めて明かされる実像!

消失した初期作品から代表作まで166作品+友人・仲間たちの証言+作品解説+本人インタヴュー収録。

----------------- 付 録 -------------------

バンクシー・幻のインタヴュー+バンクシー作品年表+“ブリストル・サウンド”アルバムTop20

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミネットの「悪魔の羽根」の女たち 性暴力と対峙するなり 

2016年02月01日 | 詠む

「悪魔の羽根」 ミネット・ウォルターズ 創元推理文庫 

「幸せの秘訣は自由である、自由の秘訣は勇気である」

主人公コニーは30代の女性ジャーナリスト。アフリカや中東の紛争地域で取材を続け、戦争のなかで女が強姦や殺人の犠牲者となるさまを見る。傭兵マッケンジーは、名前を変え各所で強姦や殺人をしているのに気づく。

取材をしていたコニーは、バクダッドで拉致され性暴力を受ける。傷心のコニーは英国の田舎にひきこもる。そこで起きる事件。シスターフッド。そして殺人者との対決。成長するコニー。

194 レスビアンの子育て

220 狂牛病

238 録画 「楽しんでる顔をしろよ、フェザー」

320 マチスフ犬 ぎりぎりのとこで克服する 味方にする

368 口にいちもつを突っこまれ、カメラに向かって笑えを言われたとき、わたしは完全に戦意を失った ひどい

370 マッケンジーとの対決

387 見えないことで恐怖がいかに自分の対峙する男の像をゆがめるかを、私は初めて理解した よし

390 ヴァギナには怖くて突っ込めない 弱虫男と

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

差入れの対応あまた違うんだ 東京拘置所栃木刑務所

2016年01月31日 | 詠む

昨年末、獄中者に切手を贈る短歌を詠んだね。

年の瀬に切手おくろう由紀子さん 房子さんほか獄中見舞

1月中旬。東京拘置所の大道寺将司・死刑囚からは、礼状がきた。はじめてみた肉筆。うるうる。

1月下旬。無粋な特例記録郵便が届いた。栃木刑務所の浴田由紀子さん。会計課から問合せ。照会への返事を書けと。

なんで生年月日や職業を書かねばならんのか? 

1か所でも記入がない場合は、差入物の引き取りを求めることがある!? 

6か月間回答がないと差入れは国庫に帰属!!! なんだこの高飛車は!!!!



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

燐光群+アジア共同プロジェクト『Summer House After Wedding』

2016年01月30日 | 芸術

移住労働者の味方になろうと行政書士をしていた私としては、気になる芝居。----、以下転載

燐光群+アジア共同プロジェクト

『Summer House After Wedding』

1月28日(木)19:00開演

29日(金)14:00開演/19:00開演

30日(土)14:00開演/19:00開演

31日(日)13:00開演/17:00開演

開演は19時、受付開始は18時20分です。

森下スタジオ Cスタジオ

ある日、彼女は家を出た、子どもを連れて。 

支えるのは誰か、支えられるのは誰か―

超高齢化社会、海外からの労働力に頼らざるを得ない日本。

移住労働に従事するフィリピン人女性への取材を元に

燐光群の新進作家・清水弥生が書き下ろす、

時代の芯を突く渾身の一作!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「なぜ妻は突然、離婚を切り出すのか」 打越さく良 祥伝社新書

2016年01月29日 | 

「なぜ妻は突然、離婚を切り出すのか」 打越さく良 祥伝社新書

芸能人みたいな名前、写真は「お人形」みたい。だが実は離婚に詳しい弁護士なのだった。

(名前は本名らしい。アイドルみたいな顔写真なのは、お化粧のせいらしい。)

同じ著者の岩波ジュニア新書「レンアイ、基本のキ 好きになったらなんでもOK?」も、おすすめ。

------------- 目次 -------------------------------------

第1章 夫婦円満、本当ですか?(絵に描いたような幸せな夫婦?;夫婦間の認識の違い ほか)

あるある。ありそう。うちの同居人は、小さい頃に父親に殴られる毎日だった。

ご年配のかたなら覚えているだろうか。NHKの連続ドラマ「うずしお」で林芙美子の息子役をやってた可愛い子。5歳児の頃はもっと愛らしかったろう。それを殴る蹴るって、懲役3年くらいくらわしてやりたいぞ。

離婚しても養育費を払わない。職業は教員。社会的地位が高い奴に限って、心は冷たいのか。

あー、脱線。ごめん。

本章は、恋愛期、新婚期、子育て期の三局面での「夫の勘違い」と「妻の本音」を浮かびあがらせてくれる。

第2章 こんなサインに気づけたら(そもそもDVとは;こんな変化がありませんか ほか)

強者のほうは気がつかないってころ、あるよね。

第3章 突然の離婚の申し入れ(離婚の申し入れに驚愕して;代理人を通してではなく、直接話し合いたい ほか)

ありがちな対応。経験豊富な弁護士が、コンパクトにまとめてる。

第4章 裁判所に行くことになってしまったら(勝手に出て行ったのだから、生活費は自分で持ってほしい;私立に行かせる必要なんてない。学費は負担しない ほか)

裁判の様子がていねいに説明されている。

第5章 離婚(突然離婚)を避けるためのアドバイス(覆水盆に返らず;まだやり直せるなら ほか)

一度は愛した相手なのだから、やり直せたらよいよね。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

強面のカナリヤ瀕死なり  映画『ヤクザと憲法』!

2016年01月28日 | 芸術
強面のカナリヤ瀕死なり  映画『ヤクザと憲法』!
 
カメラ越しのヤクザ組員に対する質問が、なにやら“間抜け”だ。長細いナイロン製バッグを見つけて、「マシンガンですか」「そんなわけないじゃないですか!! ヤクザの事務所だからって」、開けてみるとテント道具だ。返答に納得できないのか「拳銃はないんですか?」「ないですよ。置いとけないじゃないですか」「置いとけないんですか?」「日本の法律で決まっているでしょう、銃刀法」「いざっていうときは、どうするんですか?他の組が攻めてきたり……」「そういうときは……、自分にはわからないです。テレビの見すぎじゃないですか?」おもわず爆笑してしまった。誰だい、こいつはと思ったら、テレビ局で「やりたいやりたい」と主張した自称・発達障害、他称・漂流社員の本作監督インタビューなのだ。
 
法律監修は、映画『死刑弁護人』の、われらが安田好弘弁護士。あのときはマスコミ嫌いの安田さんを「騙して」撮影した東海テレビ、事後承諾作戦だったよね(笑)。
 
今回の取材で、ヤクザとの取り決めは、三つだけ。一、取材謝礼金は支払わない 二、取材テープ等を事前に見せない 三、モザイクは原則かけない。この原則を守ったら、すごいドキュメンタリーとなった。
 
部屋住みの新人青年、中堅、会長の日常もろもろ。実行犯が「トップの指示でやった」と供述したために川口和秀会長は逮捕され、十五年の実刑判決を受けた殺人事件が暴対法のきっかけだと言われる。百日間の密着取材は、どんどん広がる。葬式も撮る。どこから問題が噴出し、企画が中止になるか分からないから短期間で一気呵成に撮り上げた。
 
暴対法、暴排条例によってヤクザは絶滅危惧種となっている。例えば銀行口座が作れない。作ってばれると詐欺で訴えられる。銀行口座が作れないから子どもの給食費を現金で払おうとするとヤクザとばれて、子どもが学校で虐められる。 事故で自動車が傷ついたので保険会社に修理代を頼む。保険会社は不合理に渋る。こじれると、恐喝やら詐欺で逮捕される。
 
弁護を頼もうにも引き受けてくれる弁護士がいない。 山口組の顧問弁護士・山之内幸夫弁護士は、懲戒処分を受け、何度も起訴され、有罪確定で資格剥奪。
 
ヤクザと接点をもった人たちは、ヤクザと一緒に追いやられていく。安全安心社会の裏で、憲法番外地となっている。新左翼党派弾圧、オウム弾圧刑務所拘置所、大企業の職場、そしてヤクザ。日本中に広がる憲法番外地は怖い。それを許す「日本国民」も怖い。
 
 
 
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「騙されてたまるか 調査報道の裏側」 清水潔 新潮新書

2016年01月27日 | 

「騙されてたまるか 調査報道の裏側」 清水潔 新潮新書

「Focus」編集部のカメラマンを経て、日本テレビでは報道部記者&解設委員をしてるひとの実践記録だ。

------------- 内容 -----------------

1 騙されてたまるか—強殺犯ブラジル追跡

地球の反対側まで三人を追いかけた。地元記者との協力に感動。

2 歪められた真実—桶川ストーカー殺人事件

告訴状を改竄する警察。

3 調査報道というスタイル

4 おかしいものは、おかしい—冤罪・足利事件

前に足利事件の本を読んだときは、辛口評だったけど、見直した。無実を信じた西巻糸子さん。自転車実験。目撃者いるじゃん。幼児は自転車の荷台に乗れない。母の言葉、ごめんなさいが言えない警察。

5 調査報道はなぜ必要か

震災、レベル7。伝書鳩化する記者。百人の記者クラブ員に囲まれ、「出ていけ!」。

6 現場は思考を超越する—函館ハイジャック事件

95年、オウム信者といのは嘘で、銀行員。脳外科病院の通用口で写真を撮って、直後に睡魔に襲われ意識喪失。

7 「小さな声」を聞け—群馬パソコンデータ消失事件

97年、DOSとWindowsの混在したパソコン。データは消えてなかった。

8 “裏取り”が生命線—“三億円事件犯”取材

裏取りして騙されなかったけど、騙されて誤報を打つ週刊誌も。

9 謎を解く—北朝鮮拉致事件

砂浜、松林、上陸目標(ユースホステル、旅館、国民宿舎が灯台がわり)

10 誰がために時効はあるのか—野に放たれる殺人犯

公訴時効はなくなったんだ2010年 そのまえの怒りの記

11 直当たり—北海道図書館職員殺人事件

勝手に家出扱いにする警察、しかし

12 命すら奪った発表報道—太平洋戦争

少尉が結婚するには軍の許可が必須、その申請のためには親の承諾が必要という時代 東京大空襲 特攻隊の作戦は極秘、そもそも吉の場所すらはっきりしない 知覧出撃数時間前の手紙

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

男女平等の危機! 改憲はここにも! 2/2(火) 角田由紀子弁護士 

2016年01月26日 | 企画

わーい、角田由紀子弁護士だ。 これは行かねば。 .....以下、転載。

 第4回ミニ講座

<憲法24条(男女平等)の危機! 改憲はここにも!>

いつ誰と結婚するか、結婚するかしないか、誰とどこに住むか、それは自分の自由な意思で決める、それが当たり前と私たちは思っています。でも、当たり前ではなくなる日が近くやってくるかもしれません。70年前までの日々のように・・・

憲法24条はどのように成り立ち、その条文の意味することは何か、自民党の新憲法草案の条文ではどう変わるのか、戦争する国が日々現実化する中で、憲法9条との関係を視野に入れてもう一度学び直します。

講師:角田由紀子

日時:2月2日(火)18:30〜20:40

場所:ウィメンズプラザ会議室A(32人) 谷区神宮前5-53-67

  • 渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分

  • 表参道駅 B2出口から徒歩7分

*参加希望の方は下記フォームからお申し込みください。

http://1pyo-de-kaeru.com/news/859/

●当日、講座の前に「戦争法の廃止を求める2000万人署名」を集める活動を行います。参加したい方は、16:30までに、渋谷駅モヤイ像(渋谷駅南口東急東横店南館前、バスターミナル手前)付近にお集まりください。署名用紙、画板、ボールペンなどをご持参ください。

主催:一票で変える女たちの会



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐだ「断食芸人」予習する 「映画/革命」足立正生と

2016年01月25日 | 詠む

「映画/革命」 足立正生 河出書房新社

「断食芸人」カフカの原作は読んだ。短編。

本書は2003年に出版された、500頁を超える大部の書。2007年の「幽閉者 テロリスト」を作る前の本だ。あ、でも本を読んでなくても映画は楽しめるよ。

2005年の「塀の中の千夜一夜 - アラブ獄中記」も前に読んだなあ。監督の絵が表紙になってる本。

そして2010年の映画「革命の子どもたち」には出演してたね。

さて映画「断食芸人」は2月に公開される。試写は見たが、初日にも見参予定なり。渋谷のユーロスペースね。

監督とは救援連絡センター運営委員なかまなのよん。

----------- 目次 緑字は千恵子メモ -------------------

1 少年時代まで

13 飲酒は小学校2年生から 出来たての芋焼酎は甘い焼き芋の味と香りがくーんとしていて美味い

23 家族の喧嘩問題

27 軟派と硬派の両方やってる

2 日本大学芸術学部新映画研究会

53 山本晋也

3 若松プロダクションと創造社の時代

映画は少ししか見てないので、斜め読み

4 第二次『映画批評』そして『略称・連続射殺魔』

5 『赤軍―PFLP・世界戦争宣言』

351 パレスチナへ

354 重信房子

356 ガッサン・カナファーニ アリという青年が出てくる映画をみたなあ 三井くんに似てる青年

357 信原孝子 「聴診器を手に絆を生きる 信原孝子医師のパレスチナ解放運動と地域医療」 読まなくちゃ

362 典型的光景は撮らない はは プロバガンダやんないと

371 上映隊を若松プロで結成すると 赤バス

372 内ゲバは絶対にやらないと決めたんだから、手を出すな 皆で袋叩きさればすむことだ

383 そして連合赤軍事件 権力の側のテレビジャック 謝り部隊

393 パレスチナでのリッダ作戦以降の巻き返し

419 国際手配 「特徴、醜い男」 きゃは んなこと行ったら警官なんて大半が醜い男じゃん

420 「天使の恍惚」 脚本を書いたんだ これは見たよ

429 企画審議会に並んでるなかに寺山修二、赤塚二二、なんと中山千夏もいたんだ

6 越境―日本赤軍―パレスチナ

454 浴田由紀子

456 状況劇場の公演 アラビア語

488 レバノン国家保安局の逮捕 3年の投獄

489 拉致され飛行機の中での逮捕 有印私文書行使 執行猶予4年

Comment
この記事をはてなブックマークに追加