千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

「新・雨月  戊辰戦役朧夜話」  船戸与一

2010年05月31日 | 芸術
海の道、山の道、そして人の道。知らないことども、探りあて...この愉しみは読書ならでは。

おびただしい死、理不尽な死。明治政府側も、一枚岩ではない。思惑いりみだれる。

新・雨月  戊辰戦役朧夜話」  船戸与一
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

映画「グリーンゾーン」

2010年05月30日 | 芸術
よくできている。

稿を改めて書く予定。粉川哲夫評など、読み込めてないし。
Comment   Trackback (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あんなにも

2010年05月29日 | 詠む
あんなにも心優しき沖縄人 怒れるさまに胸きしみゆく

参考:福島党首会見要旨 東京新聞 5月28日

「チュニクルサッティン、ニンダリーシガ、チュクルチェーニンダラン」

他人に痛めつけられても眠ることはできるが、他人を痛めつけては眠ることはできない。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

名張毒ぶどう酒事件最高裁決定

2010年05月28日 | 
明日だ。行かなきゃ。予習してない。いつものことか。
----------------------------------------------------
救援連絡センター主催「入門セミナー刑事法批判」第6回

今回は、4月5日に、最高裁が、犯行に用いられたとされる毒物に関し「科学的知見に基づき検討したとはいえず、推論過程に誤りがある疑いがある。事実解明されていない」として、再審開始決定を覆した名古屋高裁決定を破棄して差し戻した名張毒ぶどう酒事件について、最高裁決定をどう読むか、今後の再審の展望について、弁護団からご報告いただきます。

****************************

2010年5月29日(土)、午後2時~5時(開場1時30分)

会場:新橋福祉会館

東京都港区新橋6丁目4-2
03-3433-4006

報告:「名張毒ぶどう酒事件最高裁決定」脇田敬志(弁護士)

参加費(資料代含む):500円

主催:救援連絡センター 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル
電話:03-3591-1301

「入門セミナー:現代日本の刑事法批判」

趣旨:現代刑事法の全面的批判のために、理論的および実践的検討を行う継続的な学習活動です。とりわけ裁判員制の導入に伴い変動してきた裁判実務、戦時動員・有事法態勢に伴う刑事法の再編、治安主義の弾圧などの諸問題を検討します。また、定例的に開催する事によって、その都度の弾圧事件や冤罪について報告する機会・受け皿を継続的に用意します。

コーディネータ:前田朗(東京造形大学)、宮本弘典(関東学院大学)。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「掏摸」 中村文則

2010年05月27日 | 芸術
この題名を「すり」と読めるひとが、どれだけいるだろう。わたしも、読めても書けないわあぁ。こだわりの作家のようだ。あとがきも、孤高を目指す感ただよってるねえ。

すりの技術の描写は、なるほど。いや、それを表したくて書いた作品じゃないか。「塔」なる存在。哲学的というか、純文学しているというか。

犯罪の心理を描いているらしき書評を見て即、図書館にリクエストして、長いこと待たせられた一冊。期待しながら頁を繰ったが、わたしには波長が合わない小説。

芥川賞作家って、相性が悪いのかしら。直木賞の諸君は、「世界」への視点を変革する展開に目眩くこと多々なのに。

掏摸」 中村文則・著
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

マイナスも

2010年05月26日 | 詠む
マイナスも50度を超す極北の 凍てつく『熱さ』句に留めたり
                               トド

「東京ダモイ」 鏑木蓮・著  江戸川乱歩賞受賞作

帰還を意味するロシア語ダモイは、それだけで成り立つ言葉なので当事者は「ダモイ」としか言わない。東京ダモイというのは、研究者やジャーナリストが最近使ってる用語。いまのひとには、そう言ったほうが分かりやすいからか。

小説自体は通俗的なんだけれども、金子兜大を思い出したりして、しみじみしたから詠んでみた。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

登録抹消

2010年05月25日 | 行政書士

行政書士の登録抹消を手続きをした。東京会経由で、廃業届を提出。

勤務先からの費用支給が無くなって、数カ月たった。

残業なし、昇給なし賞与なし。手取り16万の収入では、とうてい賄えないもの。



Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

「茜色の空」 辻井喬 2首

2010年05月24日 | 詠む
青二氏は自らの位置正芳に たとえて眩し再構築す

日米の密約やはり煙ぶりしか あざなえる過去さきを射る眼へ

茜色の空」 辻井喬・著 文藝春秋・刊 
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

映画「オーケストラ」 2首

2010年05月23日 | 詠む
コメディとチャイコフスキー組合せ エスプリ効かす2時間半ね

空港で旅券偽造を大胆に 民の姿は色とりどりさ

映画「オーケストラ」 79点
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

実験の

2010年05月22日 | 詠む
実験の作品のごと映画かな 塚本らしさ...いまだ健在

映画「鉄男 THE BULLET MAN

1作目も2作目も、見ている。アナログ。手作りの職人芸を、評価したいから。
せっかくだから誉めてあげたいが、凡人の吾には...なんと形容してよいのか。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

重要な

2010年05月21日 | 詠む
重要な会議が全部英語とは 楽天の次どこがやるかな

楽天:社内公用語を英語に 1~3月期は過去最高益 毎日新聞5月13日

Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

求刑を

2010年05月20日 | 詠む
求刑を上回るのが出てきたか 裁判員ら...キツイ判決

裁判員裁判、求刑上回る判決 全国初、わいせつ致傷罪 山陽新聞5月19日
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

起訴されて

2010年05月19日 | 詠む
逮捕から1年半の拘束に 裁判なしは真暗黒だよ

「逮捕されて1年半、起訴されてから1年たつのに一度も公判が開かれないまま」 アフタヌーン・カフェ 5月18日
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

捜索で

2010年05月18日 | 詠む
捜索で特殊部隊が突入し 7歳女児が射殺されると...

米国:家宅捜索の警官、誤って7歳射殺 デトロイト 毎日新聞 5月17日
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ひとの道

2010年05月17日 | 詠む
「ひとの道」歩いただけで逮捕とは この国の先どうなることか

昨年の、ただ歩道を歩いていただけで「公安条例違反」、一切手を出していないのに「公務執行妨害」とする逮捕事件。

逮捕の瞬間を撮った映像は再生20万回! を超え、全世界から抗議への賛同や文化人声明が集まり、国会でも警察の責任が追及された。同年11月に無事3名の釈放と不起訴を勝ち取る。

そして、国賠第一回口頭弁論へ。

さて、この裁判を応援してるのは労働組合なのだが、サイトにて生活保護申請のビデオ撮影がらみの不当逮捕事件にも抗議しているところも心強い。






Comment
この記事をはてなブックマークに追加