千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

サマンサは貧者のなかま弁護団 「汚染訴訟」だジョン・グリシャムと

2017年03月31日 | 詠む

「汚染訴訟」 原題:Gray Mountain ジョン・グリシャム 新潮文庫

サマンサ、29歳。グリシャムの主人公には珍しく女性。

リーマン・ショック、渦中で世界最大の法律事務所を解雇された弁護士なのだ。

ニューヨークから一転、アパラチア山脈の田舎町の無料法律相談所にインターンとして赴任。悪徳炭鉱企業を知り、貧しいまま病気になったりする人々を目の当たりにしながら、庶民の味方として成長していく物語。

女性法律チームに乾杯!

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

直木賞「流」りゅうとよむ台湾の ものがたりだよ東山彰良

2017年03月30日 | 詠む

「流」 東山彰良 講談社

20年に1回の直木賞と、選考委員に激賞された作品。それほどでもないけどなあ。

秋生(チョウシェン)、高校生だ。1975年、二つの死から始まる。台湾の総統・蒋介石と、何者かに惨殺された祖父。

台湾の名作映画「非情城市」を彷彿とさせる展開だ。そもそも作者は台湾人、王震緒なんだ、そりゃ詳しいわ。

蒋介石についた爺さんたちの会話、「おしまいのころにゃ、どこもかしこも共産党の味方だらけじゃったな」 「共産党の奴らは貧乏で下着なんか買えんかったから、看護婦たちは下着を着けとらんやつばっかりたすけとった。いくら飛行機があったからって、それじゃ勝てんよ」。そうだなあ。

類のない小説とも言える。そして成長端。貴重。


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

おっかけだっっ安田好弘弁護士だっ 「風知空知」下北沢と

2017年03月29日 | 詠む

TOKYO1351 

なんかわかかんないけど,死刑? 安田好弘弁護士ファンだから行くっっ

2017年4月8日(土) 開場17:00  開演18:00

■ 入場料
前売り:2,000円 (+1drink制)
当日:2,500円 (+1drink制)

■ 場所 風知空知-下北沢 ←おしゃれそうな店だ
東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F
(下北沢駅徒歩3分、南口商店街) HP:http://fu-chi-ku-chi.jp/

【出演者】
LIVE&TALK
■うじきつよし(子供ばんど←80年代の記憶なんだけど
  中村中 ←紅白歌合戦て,テレビ無い歴40年なので知らなかった

TALK
■森達也(映画監督)
安田好弘(弁護士)←下のツーショットは,わしの守護神なのだっっ

MC
ジョー横溝(ローリングストーン日本版シニアライター・ラジオ DJ)早稲田祭で話を聞いたな

【予約方法】
*風知空知メール予約のみ(先着整理番号順)
メール予約先:風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-c hi.jp
*ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号をご明記の上、 お申し込みください。

画像は「死刑弁護人」安田弁護士と 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「性と国家」北原みのり佐藤優  逮捕が縁か河出書房と

2017年03月28日 | 詠む

「性と国家」 北原みのり 佐藤優  河出書房新社

惹句より 緑字は千恵子メモ

>佐藤優は500日余りの独房生活を送った体験から、現代思想におけるフェミニズムの重要性に関心を持ったという。ほんとか?

>なぜなら「逮捕されたことで、国家というものが男権的で、とても暴力的なものだということを再認識」したからだと。

>同じく、わいせつ物陳列罪で逮捕された経験を持つ北原氏は、その体験を通し、「女性の体をどこまでさらすか、暴力的な表現にどこまで挑戦するか」を、表現の自由の主たる課題としてこだわってきた日本の性の価値観に対して、改めて怒りを感じた、と語る。

34 黙秘どころか出房拒否を提唱 はは

76 東大生5人の乱暴狼藉には、言葉もない

213 病院で医師が胸を揉む 勾留された3日間で、いちばんひどい思い出

北原みのりの本は5冊くらい読んでるけど、これが一番に詰まらなかった(とはいえ評価してるのしかブログで紹介しないけど)。

キリスト教のは、ほぼ分からなかった。普通の日本人よりは、教会に行った回数が多いわたしでも。

第一章 この国の性癖
●野蛮な国家システム
●なぜ「売春」と「自己決定」がセットで語られるのか
●愛国とアダルトビデオ
●国に管理される「性」
●強かん神話の真っ赤なウソ …etc.

第二章 戦争と性
●沖縄問題の報道の異常さ
●ナショナリズムと性暴力の関係性
●沖縄への差別構造
●『帝国の慰安婦』をめぐる論争
●日韓合意で捨てられたもの
●究極の男女平等とは……? …etc.

第三章 性の売買を強いる国、ニッポン
●「セックスワーク」という言葉が隠すもの
●売買春はネットワークビジネスである⁉︎
●ポルノカントリーのファンタジー
●「ねずみ男」が日本でいちばんいい男?
●ドストエフスキーが感じた恐怖 …etc

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GPS捜査に 歯止めだ最高裁

2017年03月27日 | 

GPS捜査に 歯止めだ最高裁

『令状なしの「GPS(以下Gと略す)捜査」を違法とした3月15日の最高裁大法廷判決』、この報道に驚いた。なになに、亀石倫子弁護士ら若手五人。

集団で店舗荒らしを繰り返し、窃盗などの罪で起訴された事件の裁判。大阪府警は7カ月間、被告人らの車両19台にGを設置し、捜査を続けた。

弁護士がGがあったことを確信したのは、公判前整理手続の証拠の中に、13時間にわたる犯行グループ4人の行動を追跡した捜査資料が出てきたとき。Gの字はなかったが、「絶対Gを使わないとできないと思った」と。

類型証拠の開示を求めたものの、はっきりと示す手掛かりは出てこない。そこで弁護士は予定主張にGを書き、主張関連証拠の開示を求めた。検察が反応し、警察にGの有無を確認したことで、初めてGがあったことが明らかになった。同期の弁護士や後輩に声をかけ、仲間を集め、十四年に弁護団が結成された。

警察と同じGを借り、車を使ってその精度を確かめたこともあった。警察が立ち入った場所を実際に訪れ、内部資料の公開も求めてきた。

今回の事件では、Gは事件に関係ない交際相手の車にもつけられていたという。バイクに設置された端末は、パーツを一度取り外してつけられていた。Gはバッテリーがもたないため、2~3日で取り換える必要があるんだって。

被告らはGを取り付けられたことを知らず、仲間がオートバイを修理に出した時に初めて気付いたと。

また、今回の捜査では、警察が、ラブホテルの駐車場やコインパーキングといった私有地に無断で立ち入ってGを取り付けていたことも裁判の中で明らかになった。

捜査のためとはいえ、令状なく他人の所有物をいじっても良いのか、勝手に私有地に入ってよいのか。そもそも、捜査対象が犯人でなかったらどうするのか。取り付けられる対象が拡大する可能性はないのか。基準はすべて民衆から隠され、警察内部のルールのみで運用されていた。

最高裁は弁護団の主張をほぼ認め、Gが「個人の行動を継続的、網羅的に把握する」ことからプライバシーを侵害しうると認定。そうしたGを「ひそかに」取り付ける点で、尾行や張り込みなどの「任意捜査」とは異なる「強制捜査」と判断した。今後はGについて、早急な立法が求められる。

記事だと「主張をほぼ認め」ってあるけど,判決文を読んだら例によって三行半(みくだりはん!)判決。その後に縷々!! 述べているのであった。

弁護士ドットコム3月16日: 「GPS捜査」に立ち向かった「チーム亀石」若手弁護士6人、歴史的判決までの軌跡

 
 

クリエイティブ・コモンズにて、転載。救援連絡センター発行「救援」紙の、2面の連載コラムより  


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

甘いもの食べないわけは添加物 へんなのやだよ舌に違和感

2017年03月26日 | 詠む

1月からの職場で、「甘いもの、ぜんぜん食べないの?」と不思議そうに聞かれた。

お菓子って、増粘多糖類とか臭素酸カリウムとかソルビン酸とか、片仮名なんだわからないもの入っているじゃん。

ケーキの裏側の小さい文字群を見ると、げんなりする。

お菓子をたべなくても生きていける。嗜好品。だから、たべないの(カップ麺は、赤貧だから食べる、)。

あとね、そういうのを何十年も続け、三食後の(歯磨き剤なし)歯磨き習慣がついてると、口の中が「べたべた」するのが嫌なの。

舌は敏感じゃないけど、梅干しと牛乳は変なの添加してると即わかる。

参考画像 前の職場の「幻のケーキ」

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「風かたか」三上智恵とる最新作 「標的の島」うちなーぬ島

2017年03月25日 | 詠む

映画標的の島 風かたか

初日のポレポレ坐に、見参。

なにしろ監督は、『標的の村』、『戦場ぬ止み』の三上智恵だもん。

冒頭に「風かたか」の唄、そのあとに登壇した稲嶺名護市長の声が、心に響く。

地上戦の無かった小さな先島は、強制疎開させられたうえ三千人以上がマラリヤで死んだのだった。

米国の「エアシーバトル構想」、そんなものを許してはならない。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

第4回取調問題研究会  しこしこ続行4月1日

2017年03月24日 | 詠む

救援連絡センター主催なんだけど、サイトに載ってないや。

第4回 取調問題研究会

4月1日(土) 1時~5時

新橋・港区生涯学習センターばるーん・304学習室
(港区新橋3-16-3)新橋駅烏森口歩1分

いままで3回の、まとめ

コーディネーター 大口昭彦弁護士

参加費 500円

主催:救援連絡センター 電話番号 03-3591-1301 さあ極入り意味おーい

 

警察に騙された彼なまなまし 「石川一雄 獄中日記」

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

シンポだよ「志布志事件は終わらない」 出版記念26日

2017年03月23日 | 詠む

『志布志(しぶし)事件は終わらない』(耕文社)

出版記念シンポジウム「冤罪と報道を考える」

と き:3月26日(日)午後2時5時(開場 午後1時半)
ところ:スペースたんぽぽ(たんぽぽ舎と同じビルの4階)
    千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F 03-3238-9035
    JR「水道橋駅」から5分。
参加費:500円
パネリスト:
 梶山天(朝日新聞記者)「志布志事件を暴いた調査報道」
 木村朗(鹿児島大学教授)「現代社会の病理としての冤罪と報道被害」
 辻惠(弁護士、元衆議院議員)「志布志事件と可視化問題」
 山口正紀(人権と報道・連絡会世話人、元読売新聞記者)「メディアは諸刃の剣」
 コーディネーター 前田朗(東京造形大学教授)
問い合わせ先:090-2594-6914(藤田)又は06-6933-5001(耕文社)

 志布志事件とは、2003年春の鹿児島県議選ででっち上げられた冤罪事件。
 昨年8月、「叩き割り」(※)国賠訴訟が終結、すべての裁判で住民側が勝利した。
 この事件では、無辜(むこ)の市民に自白を強要、逮捕・勾留した上に起訴。
 市民の日常生活を根本から破壊、人生を粉々に砕いた。
 住民勝訴にもかかわらず謝罪はなく、事件の真相はなお闇に隠されたままである。
 今回の冤罪事件を明るみに出すにあたって大きな役割を果たした報道に注目し、「冤罪と報道」について考えます。
 ※「叩き割り」とは、恫喝や脅迫などによる過酷な取り調べ手法のこと。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

90cc「五勺の酒」に何おもう 中野重治・昭和天皇

2017年03月22日 | 詠む

「五勺の酒」 中野重治

池田浩士が講演のなかで触れてたので、読む詠む。

五勺は、一合の半分。憲法発布(わしの誕生日だ)の貰い酒の夜の思い。

しっかしまあ、なんとも「ぐだぐだ」した小説だ。

>このことで僕は実に彼らに同情する。このことでといってきちんと限定はできぬが、要するに家庭という問題だ。つまりあそこには家庭がない。家族もない。どこまで行っても政治的表現としてほかそれがないのだ。ほんとうに気の毒だ。羞恥を失ったものとしてしか行動できぬこと、これが彼等の最大のかなしみだ。個人が絶対に個人としてありえぬ。つまり全体主義が個を純粋に犠牲にしたもっとも純粋な場合だ。・・・

>皇后は彼女の責任で笑っているのではないのだ。こっち向きなさい。そこで笑ってください。写真屋の表情までのさしずの図以外のなんでこれがあるだろう。

>せめて笑いをしいるな。しいられるな。個として彼らを解放せよ。僕は共産党が、天皇で窒息している彼の個にどこまで同情するか、天皇の天皇制からの解放にどれだけ肉感的に同情と責任を持つか具体的に知りたいと思うのだ。

60年前以降、天皇のことを皆さん書かないのはなぜか。畏れおおいのだろうか。

「風流夢譚」も再読してみようかなあ。


 

 

参考画像:貝原浩・画伯の絵


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「黙秘権」取調拒否まとめたよ 前田朗だ三一書房

2017年03月21日 | 詠む

「黙秘権と取調拒否権 -刑事訴訟における主体性-」 前田 朗 三一書房

そ、「黙秘権と取調拒否権」の理論本。

中央大学4年のとき、銀行に内定が決まってたのに突如、学究を目指したんだって。

よかったねー、シャイロックにならなくて。

from 千恵子@ポーシャ

----------- 目次 ----------------

  • 第1章  刑事司法の現状と問題点
    第1節        本章の課題
    第2節        誤判・冤罪にみる司法
    第3節        刑事施設と人権
    第4節        司法、メディア、社会意識
  • 第2章  国際人権法から見た日本司法
    第1節        本章の課題
    第2節        拷問禁止委員会勧告
    第3節        自由権規約委員会勧告
    第4節        社会権規約委員会勧告
    第5節        国連人権理事会普遍的定期審査
    第6節        拷問禁止委員会一般的所見第三号
    第7節        国連人権理事会拷問問題特別報告書
  • 第3章  代用監獄と取調べの実態
    第1節        代用監獄実態アンケート結果(一)
    第2節        代用監獄実態アンケート結果(二)
    第3節        未決拘禁改革のために
    第4節  刑事訴訟法理論の新展開
  • 第4章  取調拒否権の法理と実践
    第1節  取調拒否権の思想
    第2節  黙秘権と取調拒否権
    第3節  取調拒否権の実践と法理
  • 第5章  現代国家の刑事法イデオロギー
    第1節        対テロ戦争の時代
    第2節        ワイドショー刑法
    第3節        資本主義刑罰
    第4節        植民地刑法の再臨
    第5節        市民刑法克服の課題
  • 第6章  批判的刑事法学のために
    第1節        吉川経夫の刑事法学
    第2節        批判的刑事法学への評註
    第3節        人間疎外とたたかう刑事法学
    第4節        厳罰主義刑法から人間的核心刑法へ
    第5節        国家暴力犯罪の歴史を問い返す
    第6節        刑法イデオロギーの解体と溶解
  • 第7章  櫻木澄和の刑事法学
    第1節  櫻木刑事法学との出会い
    第2節  歴史の中のマグナ・カルタ
    第3節  近代市民革命と刑法――近代刑事法原則の素描
    第4節  現代国家の危機と刑事法
    第5節  現代法と主体-客体-関係の構造
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「定期券」浦和川口みじかいな 上京するに金かかるなり

2017年03月20日 | 詠む

昨秋に定年退職してから、六箇月の定期券を新宿まで買った。

新年から川口の法律事務所に就職し、しばらくして通勤定期になったので新宿定期は解約。

いままで港区二十年、中央区十年と都内の職場ばかりだった。山の手線内ていどなら、だいたい200円弱で済んだ。

しっかし、川口からの運賃だと都内にでるのに怯むよね。

平日はプール生活だから、土日くらいなんだけど上京を躊躇ってしまう遠因だ。

半年を目処に引っ越したいのだが、同居人が非協力的(というか他人事)なり。

国立のこの店も、ごぶさただなあ。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

やみくもに獄に五箇月うちなんちゅ 許すまいぞと怒りあらたに

2017年03月19日 | 詠む

ヒロジさん、出てきて良かった。

悪性リンパ腫だし、靴下さしいれ妨害されたし、ちょう心配してた。

だけど、そもそも不当弾圧なんだもんね。怒り!

沖縄を植民地じょうたいに、するな!!

「戦場ぬ止み」 いくさばぬとぅどぅみ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「獄友」はプロジェクト始動シネマだよ 金聖雄の優しい視線

2017年03月18日 | 詠む

「SAYAMAみえない手錠をはずすまで」袴田巖 夢の間の世の中に続くシリーズ冤罪青春グラフィティ第三弾。

さっそく応援カンパ送ったよ。千円だけど安倍の百万円に匹敵する(自称)。

ドキュメンタリー映画「獄友」

自分たちのことを「獄友(ごくとも)」と呼び、獄中での野球や毎日の食事や仕事のことを懐かしそうに語り、笑い飛ばす。

そこには同じ殺人犯という濡れ衣を着せられた「冤罪被害者」という立場だからこそわかり合える時間があった。そしてなぜ「自白」したのか、獄中で何があったのか、娑婆に出てからのそれぞれの人生と友情を追う。いま、 "ごくとも"たちは、"青春"のまっただ中にいる。

画像は「冤罪放浪記」

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

活字大「救援」にても再度あり われらがコラム現状維持と

2017年03月17日 | 詠む

いつだったか、とても昔なのだが朝日新聞の文字が大きくなって驚いたことがある。わたしが生まれる前からの朝日なので、「えっっ」と違いに驚いたのだった。それから他の新聞も大活字化が進んだのに気がついた。

その後に「救援」紙も文字を大きくした。2面のコラムの文字数が少なくなるというので,みどりちゃんと話して枠を大きくしてもらったっけ。

さらにこのたび、再度の大活字化。まあねえ,運営委員会でも総会でも高齢化はげしいものがあるからなあ。

わたしらの連載コラム,とくに同居人のは分析的な記事ゆえ字数が少ないと難しい。枠を大きくしてくれと頼んだら、しゃこ編集長から却下。やむなく現状のままとした。3面の「かもめのじょなよ~ん」もそうだ。

かえって一面の「すかすか感」が間抜けに見える(ってわたしだけか)。

1部、300円。模索舎でも売ってるよ。みなさま新宿土産に、どうぞ。

 

電話番号 03-3591-1301 さあ極入り意味おーい

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加