千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

ウゴ君も

2010年04月30日 | 詠む
ウゴ君ツイッター参入南米は 兄弟のごと進みゆくなり

革命家はツイッターを! チャベス大統領が呼び掛け 産経ニュース 4月30日
Twitter: Hugo Chàvez Frìas (chavezcandanga)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

審査会

2010年04月29日 | 詠む
審査会」推定有罪なのかしら 権限強化不安が募る

パソコンで選ばれただけの審査員なのに、自らを「善良な市民」と称する議決書って、審査補助員米沢敏雄弁護士の作成補助の賜物かね
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

日中の

2010年04月28日 | 詠む
日中の国際結婚半数が 離婚に至る過酷な現実

傲慢でけち、性暴力振るう日本人男性=日中国際結婚は半数が失敗に―中国メディア 4月18日

日本での生活は想像と全く違った。極めつけは夫の「文化的暴力」と「性暴力」。もはや離婚するしかなかった...

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2時間の

2010年04月27日 | 詠む
2時間のコースに4時間...不況ゆえ? 花の銀座の5丁目ライオン

7時からのプライムタイムで、9時を過ぎても追い出しなしのまま倍の時間に
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

MLと

2010年04月26日 | 詠む
MLと公民館と知恵者だね 400円は感動会費

第75回メキシコ学勉強会 メキシコ学勉強会はとにかくメキシコが好き!という人が集まって、おおよそ月1回のペースで、メキシコに関して様々なテーマで、話し合う集まりです。話し合うテーマは政治・経済・社会・文化等々、それこそ何でもあり。各人がそれぞれ興味のあるテーマについて調べて発表し、それに基づいてディスカッションしたり、時には外部からゲストをお招きして、そのお話を聞く回もあります。勉強会を通して、自分とは異なった視点からのメキシコや、知らなかったメキシコ、もっと面白いメキシコに出会っていく場になればと、考えています。

テーマ 「ラテンアメリカ の ヌエバ・カンシオン」 1960年代から70年代にかけて、南米のチリをはじめ、アルゼンチン、ウルグアイ、ベネズエラ、ボリビア、メキシコ、ニカラグア、キューバなど、中南米各地で「新しい歌」と呼ばれる音楽の巨大なムーブメントが起こりました。1960年以後の社会運動と密接につながった社会派のフォルクローレという枠組みだけでははかれないほど、その後の中南米の社会と音楽に大きな影響を与え、現在も脈々と生き続ける、そのムーブメントについて、音楽を聴き、映像を見ながら、お話。

発題者=八木啓代(歌手・作家)
日時=2010年5月17日(月)19時~21時
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D 秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅からから徒歩3分くらいの距離。書泉の大きなビルを目指せば、すぐわかります。
会費=400円

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

10万円

2010年04月25日 | 詠む
「10万円」3年目には金切れだ 支援カンパは打ち止めなりぬ

正職員になったのを記念して、ホームレス自立応援誌「ビッグイシュー」のサポーターをしていたが...手取り16万、実質減給、昇給賞与なしでは到底困難

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「ゼフィラム」 楡周平 4首

2010年04月24日 | 詠む
毒がない小説なのは連載が 週刊朝日だからなのかな

周平氏理念は高邁路線だね 啓蒙主義の匂い...ふんぷん

エタノール気づく視点は鋭いが 企業の肩を持ちすぎている

同い年...デビュー作から知る身ゆえ なまくら作に心痛みぬ


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

公訴時効

2010年04月23日 | 詠む
「公訴時効」ないって其れは何なのか 遅まきながら理論武装ぞ

『時効
撤廃・延長は何をもたらすか?』 救援連絡セン ター緊急学習会

「時効撤廃が意味するもの」 足立昌勝(関東学院大教授)
「法制審議論の中から、考える」 山下幸夫(弁護士)

4月24日(土) 18:00~21:00
佃区民館 1号室 (有楽町線・大江戸線 月島駅 3分)




Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「誘拐」 五十嵐 貴久 3首

2010年04月22日 | 詠む
リストラに自殺と続く負の連鎖 大誘拐に打ってでる民

警察の偏見逆に利用して あっぱれなりし犯罪者たち

貴久の通奏低音みのるとき おもわず吾も瞳うるみぬ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

入管の

2010年04月21日 | 詠む
入管の仕事ほされて三カ月 せめて研鑽つみたし日々よ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

強姦と

2010年04月20日 | 詠む
強姦と強姦致傷さかいめは 裁判員のいる/いない...なの?

<容疑変更>被害者に配慮「強姦」に 大分県警 毎日新聞4月9日
罪名落とし」 裁判員制度の矛盾が出た 新潟日報 社説4月19日
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画「第9地区」 3首

2010年04月19日 | 詠む

きわものと思いて入る映画館 なんと嬉しい誤算の新星

偽ものの人道主義のMNU 国連の絵が透けてみえるさ

小役人これだけ虚仮にされたなら 最後はやはり真人間なり

(正確には役人じゃなくて、いまどき流行りの民間委託なんだけども)

Comment   Trackbacks (28)
この記事をはてなブックマークに追加

「密約」の

2010年04月18日 | 詠む
密約」の映画みるなり...もやもやと 澤地原作読みたくなりぬ

歴史のゆがみ明らかに 密約シンポ 訴訟原告ら論議」沖縄タイムス 4月18日
密約問題...、検察によって男女の問題にすり替えられた。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

出産は

2010年04月17日 | 詠む
出産は助産師さんで充分だ 病気でなけりゃ医者いらずなり

ジーンワルツ」 海堂尊・著  新潮社・刊 31頁


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「cc:カーボンコピー」 幸田真音 2首

2010年04月16日 | 詠む
保険金不払い事件例にとり 働く女を活写せんとす
                     ヒト

広告の本旨を希求す主人公 気持ち分かるが...虚業なのよね
Comment
この記事をはてなブックマークに追加