山上俊夫・日本と世界あちこち

大阪・日本・世界をきままに横断、食べもの・教育・文化・政治・歴史をふらふら渡りあるく・・・

念願の入之波温泉山鳩湯

2016年10月15日 23時17分39秒 | Weblog
念願の奈良県川上村の入之波(しおのは)温泉山鳩湯に入った。大阪から車で2時間20分かかった。写真で見ていた通りの風呂だった。源泉は39・5度、毎分500リットルが地下150メートルから湧出している。まさにドバドバと湯が流れ込み流れ出す。内湯の湯船から露天風呂に流れ出し、露天から外へ流れる。まさに源泉かけ流しだ。
湯は黄金色でやや透明感がある。温泉成分が析出して湯船にびっしりとこびりついている。露天風呂から下のダム湖の方に流れ出すあたりは山吹色だ。ダム湖までずっと温泉成分が広く張り付いている。
まず露天風呂に入ったが、38度くらいか。立ちあがってダム湖を見下ろしていると寒くなった。30分露天に入って周囲の緑と空をながめた。つぎに内湯で温まった。50分もつかった。比較的ぬるいので疲労感はなかった。汗が吹き出すこともなかった。
畳敷きの食堂で昼食をとって、ふたたび15分露天に浸かって、帰途についた。数年越しで行きたいと思っていた入之波温泉山鳩湯だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万博にまぎれて夢洲で賭博? | トップ | やった!新潟知事選で米山隆... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL