はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

総理の夫 First Gentleman (実業之日本社文庫)読了しました。

2017-11-29 | 買った本、読んだ本
総理の夫 First Gentleman (実業之日本社文庫)
クリエーター情報なし
実業之日本社


古本でハードカバーの総理の夫を大分前から持っていたのですが、なぜか読む気になれず、数年間本棚の肥やしになっていました。

総理の夫、日本で初めての女性総理大臣を描いたものです。

希望の党の元代表が総理大臣になっていたら、こちらの話も現実的な展開だったかもしれません。

女性総理大臣の考えはそのまま作者の理想と現実的な、希望的な、こうあってほしいそんな世界が描かれています。

消費税の増税が大きな目標となっています。
そして女性として、働く女性として、子持ちの働く女性として、こうあってほしい、こうなってほしい、そうなるためにみんなで一緒に頑張るそういう世の中になってほしいという願いを感じました。

女性総理大臣のその後の話も詳しく、未来でもいいので、続きを書いてほしいと思いました。


コメント

栄光なき天才たち 6 (ヤングジャンプコミックス)の平賀譲のために購入。

2017-11-26 | 買った本、読んだ本
栄光なき天才たち 6 (ヤングジャンプコミックス)
クリエーター情報なし
集英社


先日のJAFのプレゼントであたった大和のカレンダーで出ていた平賀譲が紹介されている 

栄光なき天才たち 6巻

実家には探せばあるかもしれませんが、アマゾンで購入しました。

平賀譲のことを知るにはこの1冊です。



原稿販売中の栄光なき天才のなかには収録されてなさそうなので購入しました。
コメント

リロ・グラ・シスタ: the little glass sister 読了しました。

2017-11-26 | 買った本、読んだ本
リロ・グラ・シスタ: the little glass sister (光文社文庫)
クリエーター情報なし
光文社


ミステリー小説ですが、電氣人間の虞と同様に小説全体がミステリーになっています。

それもあって、なんだか奥歯にたくさん物が挟まった感じでストーリーが進みます。
私自身、いろんなカラクリを使っての殺人をとき明かす解説はなぜか集中力が持たず、頭の中に入ってきません。

電気人間の虞の方が私は好きでした。

いろんな反則技が多用されていると思います。
作者のトリックに騙されているのですが、それが何かいまひとつわからないので奥歯に挟まった感じが続くのだと思いました。

この作品で学んだこと。

高校生がタバコを吸うこと自体無理がある。
コメント

ゼルダの伝説 冒険ガイドブック 購入しました。

2017-11-23 | 買った本、読んだ本

すでにソフトは持っているのですが、今日から発売されるゼルダの伝説のパッケージ版に付属している冒険のガイドブックのみを任天堂ショップで予約購入しました。

定価500円
送料 500円

値段相応とは言いがたいですが、、、基本の基本しか書かれていません。

本を見て思ったことはゲームの画面がすでに絵画の域に達していると思いました。
それくらい美しいです。


ガノンの討伐が終わった後の記念的な感じで購入しましたが、、
ところで
ゼルダ姫は歳をとらないのでしょうか?


ダウンロードコンテンツの第二弾が早く出ないかまちどおしいです。
コメント

【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版購入。

2017-11-19 | おやじの思考回路
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版
クリエーター情報なし
任天堂


ゼルダの伝説で最終目標の厄災がノンを倒してしまいました。
倒してしまったというのは、おそらく倒せるだろうと思いながらも、コログを集めたり、ミニチャレンジをしたりとなんだかガノンを倒してしまうともうゼルダが終わってしまう?そういう悲しみを感じるのが嫌で先延ばしにしていました。

先日ダルケルのアミーボも購入して、11月23日に追加ダウンロードコンテンツの第2弾も出るということで、勢い余ってガノン倒してしまいました。

次なる楽しみはまずは祠の全クリですかね、、、、
ダウンロードコンテンツもぼちぼち遊ぼうと思います。

コメント

[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)読みました。

2017-11-18 | 買った本、読んだ本
[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)
クリエーター情報なし
アスキー・メディアワークス


サクッと読めて、なるほど〜そうきたかと。

天才はどこまで行っても天才であるということ。そう思いました。

ところどころに伏線が張ってあるようではあるのですが、、もともとそういうつもりで読んでいないので、凡人の私はさらっと読み飛ばしてしまいます。
そういう伏線は作者の優しさなのでしょうか?

先日の電氣人間の虞のようなどんでん返し系が好きな方はおすすめです。


コメント

JAFの冊子から応募して大和ミュージアムのカレンダーが当たりました。

2017-11-17 | JAFの割引

値段は1000円ぐらいみたいですが、プレゼントに応募して初めて当たってうれしいです。

中身は大和だけでなく戦艦たちの写真が載っていました。


割引きではありませんが(9月から)
600円+1000円=1600円
コメント

バチカン奇跡調査官 初めて読みました。

2017-11-17 | 買った本、読んだ本


宗教への信仰が皆無なわたしには正直よくわからない世界です。

純粋にミステリーとして読むと、、犯人役が今ひとつ弱い感じがしました。

それよりもコンビのやりとりを楽しむ話だと思いました。

日本でしか出版できないのでは?とおもってしまいました。
コメント

電氣人閒の虞 (光文社文庫)を読みました。読み終わってからがなんとなく怖いです。

2017-11-13 | 買った本、読んだ本
電氣人閒の虞 (光文社文庫)
クリエーター情報なし
光文社


読み終わってからがなんとなく怖い話でした。

ただ読み終わってもなんかよくわからない!と思ったので、ググって行き着いたページがこちらです。

なるほどと思いました。

感覚的に変な感触を抱きながら読んだのですが、そこまで練られた作品とはと思いました。

こういう話は小説だから可能な面白いトリックだと思いました。

普通のミステリーに飽きた方にはハマる人にはハマると思います。

この小説を読んで学んだことは、

信じるものは救われる

でしょうか、、、


コメント

ダルケルのアミーボ 定価で購入しました。リンクのアミーボは高いです。

2017-11-11 | 買ったもの
amiibo ダルケル【ブレス オブ ザ ワイルド】 (ゼルダの伝説シリーズ)
クリエーター情報なし
任天堂


神獣の一人、ダルケルのアミーボをAmazonで予約していたのが届きました。

リンクのアミーボは定価では売ってないし、店にも売ってないです。任天堂の作戦?なのでしょうか、、

迫力があります。

逞しい!


コメント

せかいのひとびと 細かい絵本です。添えられている文章もよいです。

2017-11-08 | 絵本
せかいのひとびと (児童図書館・絵本の部屋)
クリエーター情報なし
評論社


みんな違ってみんないい。

コメント

ファミリー共有で子供がiPad親がiPhoneの時のアプリ承認について。

2017-11-05 | おやじの思考回路
MP2J2J/A シルバー iPad Wi-Fi 128GB 2017年春モデル(iOS 10)
クリエーター情報なし
Apple(アップル)


ファミリー共有で子供がアプリを購入するとには承認申請がiphoneの元に来るようになっています。

しかしアプリがiPad専用のアプリの場合はiPhoneの元に申請が来て購入を承認しようとしてもアプリそのもの画面にたどり着けず、認証することができません。

最終的には子供のiPadから直接、親のアップルIDとパスワードを入力してようやく購入することができました。

互いが離れて暮らしているときは注意が必要だと思いました。
コメント

憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)よみました。吸血鬼物はバンパイアハンターD以来です。

2017-11-05 | 買った本、読んだ本
憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)
クリエーター情報なし
KADOKAWA


予想と少し違って、吸血鬼物+妖怪物+編集物+恋愛といったところでしょうか、、、

ドラキュラの元になった人の話を知っていると、、、かなり残酷な人だったようです。
この小説はそんな怖い話は出てきませんが、、、

有名な映画の話に絡めて物語が進むので、登場する映画を見てみたいと思います。

短編の連作で面白く読めました。不死の吸血鬼なので、絵本の100万回生きた猫の要素も入っています。

小説家である吸血鬼は長編小説を書き上げることができるのでしょうか?
第2弾も出ているので読んでみようと思います。

教科書には載せられない暴君の素顔
クリエーター情報なし
彩図社


ドラキュラの元になった男爵の話も掲載されています。

アマゾンオーディオで聴きました。


コメント

意外なところでJAFの割引き。バッティングセンター。

2017-11-03 | JAFの割引

昔からあるバッティングセンター。
戸坂のバッティングセンター。

200円で30球。

JAFの会員カードを出せば一人1ゲーム、二人で行けば2ゲーム。
今回は子供とふたりで2ゲーム割引きゲットしました。


オートテニスもあります。



奥行きもあるので、飛んで行くときには爽快感があります。

JAFの割引きの合計
今回 200円×2=400

合計 200+400=600円
コメント

ハラサキ (角川ホラー文庫)読みました。ゲームのようなお話でした。

2017-11-02 | 買った本、読んだ本
ハラサキ (角川ホラー文庫)
クリエーター情報なし
KADOKAWA / 角川書店


ゾンビから逃げて逃げて、助かるかどうか?
こっちを選んだらハッピーエンド、こちらの道を選択したらバッドエンド?
そういうゲームの世界の小説のようなホラーでした。

もっとおどろおどろしく描く人が書けば、ドロドロとするのでしょうが、そこまでは濃いくはなかったです。

余分な描写がなく、話の展開も早く、サクッと読めるホラーだと思いました。
あんまりホラー文庫は読んだことがないので、ちょっとこれから色々読んでみようと思いました。


コメント