はーちゃんdays 2

小学生と中学生の二人の子供の父親。のんびり生きたいよだきんぼです。本を読むのは遅いです。絵本も好きです。

無関心の人に関心をもたすには?感染対策の雑誌より。

2018-07-22 | いろいろな勉強
インフェクションコントロール 2018年3月号(第27巻3号)特集:すべてのスタッフを巻き込もう! 感染対策“ムカンシン組″への教え方・引き込み方 大作戦
クリエーター情報なし
メディカ出版


職種べつに感染対策に興味を持ってもらう方法がしょうかいされています。

無関心組だったわたしには頭の痛い内容ですが勉強になりました。

ダウンロード画像も結構豊富です。わたしは家のプリンターで印刷して、先日購入した
LEUCHTTUM1917のノートに貼ってオリジナルなものをつくっています。

こんなかんじです。

ダウンロードはメディカ出版のページから雑誌の中のパスワードを入れればダウンロードできます。画像はとても綺麗です。
感染対策チームに無理やり入れられたドクターに是非購入してよんでもらいたい雑誌だとおもいました。
コメント

ICTの一員になったらよむべし。

2018-07-17 | いろいろな勉強
インフェクションコントロール 2018年7月号(第27巻7号)特集:確かなエビデンスとデータがあるから安心! 現場で使える手指衛生ツール&メソッド
クリエーター情報なし
メディカ出版


積極的にICTになったわけではないのであまり勉強した事はありませんでした。

なぜこういうことをする必要があるのか、どうしてしないといけないのか、それがわからないとモチベーションが上がりません。どうせ一員として参加するのなら、ある程度雑誌でも読んで勉強した上で理解した上で参加したほうがいいと思います。手指衛生と言うものすら理解していませんでした。

簡単に言うと医療従事者が手指衛生を行えば、院内の感染率が下がったという事実。

どうやって手指衛生のコンプライアンスをあげるかという問題が一番にあるようです。
啓蒙、わかりやすい解説、何故しないといけないか?、場面場面での手指衛生いがいの感染対策などなどそういったことを少しずつでも浸透していくことそれが大切なようです。


今年出版の1月号から7月号まで購入して勉強しております。
コメント

MAC症の勉強の続き。

2018-06-30 | いろいろな勉強
結核・非結核性抗酸菌症を日常診療で診る〜すべての臨床医が知っておきたい、診断の進め方と治療の基本
クリエーター情報なし
羊土社


MAC症はとにかく増えている。

高齢者に3剤いっぺんに開始するのが不安なとき。
まずCAMを始めて1週間、そのあとEBで1週間、そしてRFP。
クラリスロマイシンがキードラッグになること。
リファンピシンは副作用が出やすいのと、結核ほどのキードラッグではないから。
二剤と三剤にあまり、差がない可能性があるから。

一番の問題はMAC症の治療の絶対的なキードラッグが存在しないこと。

増加傾向、進行の早いタイプが存在することは、忘れないように。
コメント

MAC症の治療などの勉強。

2018-06-29 | いろいろな勉強
ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250
クリエーター情報なし
KADOKAWA


毎日少しでも勉強したことを発していこうとおもいます。

かなりマニアックですが、

MAC症という病気。
結核の仲間の抗酸菌。
10年間で罹患者が、増えている!

土の中、浴室などに存在していて、かかる人はかかり、ゆっくりと進行する人、まれに急速に変化する人もいるので注意!

今日あらたに仕入れた知識は、
高齢者に治療する上で一度に3剤を行くのが不安なときは

まずCAM
次にEB
最後にRFP
の順番で。



理由は、、次回。
コメント

CRPが高いのは?

2018-04-29 | いろいろな勉強


はじめにこの物語はのちに伝説のICNと言われた男の苦悩と挫折に満ちたファンタジーである。

解説
CRPは言わずと知れた血液検査で測定できる体の中の炎症を表すものです。
CRPが高いから必ずしも重症ではありませんし、感染症とも限りません。
肝臓で主に産生され、CRPそのものが細菌を、倒すのに作用しているらしいです。
感染症で高くなることが多いですが、それ以外の要素もあると言うことも念頭に入れる必要があります。
感染症で治療していて、急に下痢を伴って再上昇したときはCD腸炎も疑う必要があります。


Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.1 No.2 2013(特集:感染症)
クリエーター情報なし
メディカルサイエンスインターナショナル

コミPo! [ダウンロード]
クリエーター情報なし
ウェブテクノロジ・コム
コメント

CD感染症のお勉強。久しぶりのコミPo!です。

2018-04-08 | いろいろな勉強
はじめに
この漫画は後に伝説のICNと呼ばれた男の挫折と苦労にまみれたファンタジーの物語である。


久しぶりのコミPo!です。
未だにMacバージョンが発売されないのは??です。我が家にある唯一のWindows7のパソコンで作成しています。
Mac miniにも仮想OSとしてWindowsを入れてるので、それでコミPo!を使っていたこともありましたが、いかんせん遅いですし、フォントの変更や文字入力の不自然さんがあってやっぱりMacバージョンが欲しいです。
ツイッターへの直接の投稿もできなくなっていました。
追加アイテムで白衣、医療器具セットを出して欲しいです。
ちょっとした仲間内での勉強会とかにはドクターやナースのイラストが必要な場面は意外に多いです。
Macバージョンと医療関係追加セットを是非お願いします。

先ほどの速度が遅いのは私の持ってるMacbook 2008アルミとMac miniのせいです。今のマックならもっと早いと思います。すでに10年の経過をしているとは、、ハードディスクをSSDに換装して延命をはかっていますが,,,,windowsを動かさなければ、ハイビジョンの動画を編集しなければ、スライドを作るぐらいなら今でも現役です。

CD腸炎に関して、

漫画の説明と解説

腸内細菌は腸内の壁面に生息し、まるで様々な植物が種ごとに群生しているお花畑のようであることから、腸管における腸内細菌の様相を「腸内フローラ(花畑)」と呼んでいる。

ICNとはinfection control nurseのことでICD(infection control doctor)の100倍感染のことを勉強している看護師。

CDとはClostridium Difficile(クロストリジウム・デフィシル)。CDが増殖し産生されたトキシン(毒素)により下痢をきたす。

CDによる感染症をCD感染症(infection)、CDIと言う。偽膜性腸炎はもう古い。

健常人の約2%、一般病床入院患者の約20%がCDを保菌。抗菌薬の使用により、フローラが荒らされることによりCDが増殖。

CDI発症者を放置すると院内感染の原因微生物としてしばしば院内でアウトブレイクする!

対処方法
1)手指衛生 CDは芽胞の形で存在しアルコールは無効、石鹸と流水で手洗い。
2)隔離、患者を個室へもしくは一部屋に集める。
3)接触感染予防策 使い捨ての手袋、ガウンの使用
4)消毒 アルコールは無効、次亜塩素酸ナトリウムを使用。
5)ICNの言うことに従うことが一番。

治療は腸内細菌叢の破壊の原因である抗菌薬の中止、CDに効果のある抗菌薬の投与。一般的な腸炎と違い補液だけでは無理。

抗菌薬の中止だけで改善することもある。

CDに効果のある抗菌薬はメトロニダゾール(1日100円台)の内服

重症ならバンコマイシン(1日3000円台高い!!確実に高額医療費!!)の内服。


コミPo! [ダウンロード]
クリエーター情報なし
ウェブテクノロジ・コム


コメント

Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.1 No.2 2013(特集:感染症)面白いです。為になるような気がします。

2018-03-24 | いろいろな勉強
Hospitalist(ホスピタリスト) Vol.1 No.2 2013(特集:感染症)
クリエーター情報なし
メディカルサイエンスインターナショナル


このシリーズは昔から出ています。中身はかなり濃ゆいです。

感染症といえば肺炎だと思います。

肺炎と診断するまでの手順はそんなに難しくないです。

肺炎と最後に診断するのは主治医なので、問診、臨床所見、検査所見のこの3つを把握して最終的に肺炎と診断します。

医師が必要なところは、臨床所見を調べること、検査をオーダーすること、最後に判断することです。

こう見ると現時点においても優秀な看護師が問診をとって、ついでに臨床所見もとって、検査のオーダーをして、さらにその検査結果と問診の内容、臨床所見からAIが判断してくれれば医師の入る余地はなさそうです。

近い未来、医師(内科医)はAIの結果を見て最終診断の病名に印鑑をつくだけになってしまうかもしれません。

診断までの過程を広島風にまとめて見ました。

コメント

インフルエンザ編3

2018-01-22 | いろいろな勉強


薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するためにから引用


- タミフルとリレンザとイナビルとラピアクタの比較

- タミフル
世界のタミフル使用の75%が日本で占めている。
1カプセル75mg 薬価は317.9円
1歳未満の患児への安全性は確立されていない。

- リレンザ
最初に開発されたノイラミニダーゼ阻害剤。
吸入薬であったこと、高価であったためにタミフルにシェアは奪われた。
気管支攣縮の報告があり気管支喘息、慢性閉塞肺疾患への使用は推奨されない。

- イナビル
1容器20mgで薬価2139.9円
アメリカのFDAでは認可されていない。
気管支攣縮の報告があり気管支喘息、慢性閉塞肺疾患への使用は推奨されない。

- ラピアクタ
2010年1月に承認
ノイラミニダーゼ阻害剤剤として初めての静注製剤
300mgで6126円
重症化する恐れのある患者には600mg投与できる。

デギュスタシオン
発症24〜30時間の投与が最も効果あり。
治療の確実性を増すためには吸入は控える。
10代の患者には4剤全て控えるが特にタミフル
予防投与可能 タミフルとリレンザ 保険適応外
タミフルとラピアクタは腎機能で容量調整必要
治療費 タミフル<リレンザ<イナビル<ラピアクタ
タミフル投与群は成人は16.8時間短縮、健常な小児で29時間短縮、未成年は有意差なし
リレンザは成人で0.6日短縮するも小児全体では効果なし
タミフルの副作用 吐き気と嘔吐 成人で約4% 子供で約5%

薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために
クリエーター情報なし
金芳堂


結局インフルエンザは寝て、栄養をつけて治すしかないと思う。

発症から時間が経った人にもう今から飲んでもかわらんよと言える勇気があるかどうか?
タミフルを飲むということ自体が強烈なプラセボ効果を出しているのは事実。

中身が砂糖のタミフルフルとか作って医療費を抑えるのはどうだろうか。
コメント

インフルエンザの勉強

2018-01-18 | いろいろな勉強
以前フランスに住んでいた人に聞いたのだが、インフルエンザで病院に行くことなんてない。おそらく日本人ぐらいなのでは。おそらくそうなのだろう。医療費が安いからなのだろうか。抗インフルエンザ薬が存在するから、なおさら受診するのだろうか。
わたしは幼少期にある法則を発見した。
朝に喉が痛くなったら夕方高い熱が出て体がしんどくなるという法則を。
だから喉が痛くなったら、とにかくうがいをして数時間後にくる発熱に備えるということをしていた。うがいが功を奏して熱が出ないこともあるが大概は発熱した。熱が出て病院に行く習慣はなかったので、それがインフルエンザだったかどうかはわからないし、たとえインフルエンザだったとしても寝て安静にしていたら治る病気だし今でもそうだ。嬉々として抗インフルエンザ薬は必要はないと思う。

感染症プラチナから

インフルエンザの勉強
- 鳥インフルエンザは2類感染症 H5N1 H7N9
- H5N1 H7N9以外の鳥インフルエンザは4類感染症
- 健常人には予後良好な疾患 インフルエンザをもれなく診断して抗インフルエンザ薬を処方する必要はない
- 診断
- 高熱、筋肉痛、倦怠感、咳、鼻汁、咽頭痛
- インフルエンザの迅速キットの感度は高くない30から60%程度
- 咽頭後壁のいくらのように見えるインフルエンザ濾胞が見えれば感度95%特異度98%
- 鑑別
- パラインフルエンザウイルス、アデノ、ヒトメタニューモ、RS、コロナウイルスなど
- 上気道炎症が乏しい場合は尿路感染からの敗血症も考える。
- 治療
- 抗インフルエンザ薬はルーチンで処方しない!高リスク症例に処方。
- 処方するならタミフル、リレンザ
- 発症48時間以内 重症リスクのある患者
- 合併症があり入院が必要な人にも抗インフルエンザ処方
- 肺炎の合併時は
- 黄色ブドウ球菌、肺炎球菌、インフルエンザ菌の可能性を考える
- 対症療法にはNSAIDsはさけてアセトアミノフェン 12歳以下ではReye症候群のリスクあり


- 注意事項
-合併症は さいきんせいふくびくうえん、中耳炎、肺炎、脳症、心筋炎、COPDの増悪などの合併症
- 抗インフルエンザ薬は48時間以内に処方された場合解熱を半日から1日早めるが合併症を減らしたり死亡率を下げる効果は証明されていない。
- 飛沫接触感染、ウイルスの排出は発症1から7日後

予防
基本はワクチン、2015年から3価から4価に変わった

トピック
スタチンを使用している高齢者はインフルエンザワクチンの効果を弱める可能性がある。
コメント

風邪の勉強しています。

2018-01-13 | いろいろな勉強


三年ぶりに読み返しています。

風邪とは何か?

実に丁寧に書かれていてとても分かりやすいです。
インフルエンザが流行っている時期に、インフルエンザの中から重篤な疾患につながる病気を見つけるのが本来の仕事です。
風邪の中から見つけるのが仕事です。

典型的な風邪


鼻炎、鼻汁メイン


オムニアウトライナーで編集したのをキーノートに書き出して、それをスクショした画像です。

テキストに落とすのにはもう一手間かかります。


- 風邪の勉強
- 自然寛解するウイルス感染症で多くは咳、鼻汁、咽頭痛といった多くの症状を呈するウイルス性上気道炎。
- 細菌感染は原則として単一の臓器に感染。
- 典型的風邪型
 - 咳≒鼻汁≒咽頭痛
 - 風邪の咽頭痛は
  - 嚥下時痛、食べ物を飲み込む時に痛い。
  - 咳をした時に痛いは咳が強いだけ、咽頭痛と考えない方が良い。
 - 鼻汁は
  - 痰が出ますという人は後鼻漏が多い。
- 処方は
 - 咳に麦門冬湯かメジコン
 - 鼻汁に小青竜湯かアゼプチン、クラリチン
 - 咽頭痛に桔梗湯かカロナール頓服
 - 症状の強いものに漢方を適応。
  - 咳が強く咽頭痛、鼻汁は軽度 麦門冬湯+アゼプチン+カロナール頓服
-
- 鼻症状メイン型
 - くしゃみ、鼻汁、鼻閉が主症状
  - 細菌性副鼻腔炎の特徴、風邪ではないが。
   - 症状が2峰性、はじめウイルスあと細菌。
  - 片側性の頬部痛
  - うつむいた時に前頭部痛、頬の重い感じ
  -原因菌 肺炎球菌>インフルエンザ桿菌>モラキセラカタラーシス
- 治療の適応
  - 強くてひどい痛み、腫れ、発熱、2峰性、膿性鼻汁で細菌性副鼻腔炎として加療するかどうか。
  - 副鼻腔はもともと無菌ではないので菌を殲滅する必要なし。症状が強くなければ無治療。
  - 肺や腎臓とは違う。
  - 解剖学的に体の表面に近いとこの細菌感染は抗菌薬なしでも自然に治ることが多い。
  - 眼窩周囲の異常、髄膜刺激症状、意識障害など頭蓋内、眼窩内への進展を示唆する所見があれば耳鼻科コンサルト
- ウイルスか細菌感染かはあまり関係ない
 処方
  - 使うならサワシリン6c 1日3回 、サワシリン+オーグメンチン
   ペニシリンアレルギーにはクラリスロマイシンかジスロマック
   - 鼻づまりに葛根湯カセンキョウシンイ
-



段落がペーストするだけではつきません。
誰も教えてくれなかった「風邪」の診かた 重篤な疾患を見極める!
クリエーター情報なし
医学書院
コメント

COPDの治療について。少しまとめてみた。

2018-01-08 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために
クリエーター情報なし
金芳堂
第20章COPDの治療を参照しながらまとめてみました。

- COPD の治療
- まず禁煙


- そして吸入
- LAMAとLABAでメインはLAMA


 - LAMA(ラマ)=Long-acting muscarinic antagonist


シーブリ
スピリーバ、スピリーバレスピマット
エンクラッセ
エクリラ


- LABA(ラバ)=Long-acting β2–agonist


セレベントロタディスク、セレベントディスカス
オンブレス
オーキス


- 合剤吸入薬
- COPDの吸入の効果はLAMA≧LABA>ICSなのでLAMA /LABAのこと。
ウルティブロ(シーブリ+オンブレス)
アノーロ(エンクラッセ+?LABA)
スピオルト(スピリーバレスピマット+?LABA)


- デギュスタシオン


- 禁煙
- LAMAを使う
- 最もエビデンスがあるのはスピリーバ
- ハンディーヘラーが好み。

- シーブリはブリーズヘラー

- カプセル充填不要で1日一回の吸入エンクラッセ

- 新しいデバイスジェヌエアを有するエリクラの操作性は素晴らしい。

-
- LAMAが効果が今ひとつの時
- LABAを追加
- 合剤を使う場合は同じデバイスで慣れたものを考えると
  - LAMA→LAMA+LABA
  - シーブリ→ウルティブロ
  - エンクラッセ→アノーロ
  - スピリーバレスピマット→スピオルトレスピマット
 - ホクナリンテープ貼付


- おまけの覚え方


- ウルトラマン(ウルティブロ)が渋り(シーブリ)腹でおんぶ(オンブレス)をしながら、ブリっと出して笑ってるヘラヘラと。(ブリーズヘラー)


- あのーっと(アノーロ)、まだ見ぬラバ(LABA)を思いながら1円(1日一回の吸入)で暮らす(エンクラッセ)エリはプータロー。(エリプタ)


- 吸入の王様スピリーバ(スピリーバレスピマット)が尋ねました、まだ見ぬラバに乗った3CEムードレシピマットリップカラーをつけたスッピンがおる(スピオルトレスピマット)と聞くが本当か?とソフトに聞いた。(ソフトミスト)


- 私の結論
- 私の中ではCOPDのくすりに関して、くすりが順番に出てきたわけではないので非常に混乱していました。
- 合剤が先に出たりLAMAが出たり、LABAが出たり。
- 会社によってはLABAは出していない。
- 薬のデギュシタシオン第20章COPD治療は勉強になりました。
-
-
-

コメント

気管支喘息の勉強 パート2

2018-01-06 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために
クリエーター情報なし
金芳堂


第19章からのまとめ。

気管支喘息治療薬 2

 - 気管支喘息治療薬では安易に合剤を選ばない。
  - ステップ3以上で合剤は処方するべし、処方し続けるのではなくステップダウンを考えること。
   
 - ICSはどれがいい?
   - フルタイドエアゾール、キュバール、オルベスコはカウンターがついていない。(間接的な残数確認キットあり)
  - いつ吸入が終わるかを患者さんが理解できなければこれらを処方することはできない。

 - 若い人なら操作が複雑でも可能なのでどれでも問題ない。
   - 1日一回にこだわるならオルベスコ。

 - 妊婦に対しては?
   - パルミコート、赤ちゃんの為に吸ってくださいと嫌がる人を説得する。
  
 - 高齢者の場合は?
   - 喘息かどうか?それが怪しい。COPDとの合併(ACOS)が提唱されている。
   - 吸気流速、吸入技術が不足して吸入のタイミングも合わせにくい。
   - オルベスコ+オルベスコ専用スペーサーがおすすめ。
   - 最後は患者さんと相談しながら決めていく作業が必要。
器具のまとめ
コメント

気管支喘息の治療薬について Part 1

2018-01-06 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために
クリエーター情報なし
金芳堂


第18章からのまとめ。

気管支喘息の治療は何はともあれ、吸入ステロイドの治療が中心です。

補助薬に関しての記述が主に解説されてます



テオフィリンが肥満者で血中濃度が高くなりやすいのは知りませんでした。
コメント

抗ヒスタミン薬の勉強。

2018-01-05 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオン 製薬メーカーに頼らずに薬を勉強するために
クリエーター情報なし
金芳堂


第6章からのまとめ。
個人的になるほどというところしか書き出してませんので、全体を読みたい方はご購入してください。
抗アレルギー剤はそこまで深く考えて出したことがなかったので、勉強になりました。

下図はomnioutlinerに書き出して、それをiPadのスクリーンショットで撮影したものです。



テキストに書き出したもの
- アレグラとアレロックとクラリチンとジルテックとポララミンの比較
 - 第1世代の代表ポララミンと第2世代の4剤を比較
  - アレグラは第2世代では最も鎮静性が低い薬。

  - 風邪症状を抗ヒスタミン薬単独で改善するというエビデンスはない。
   - 風邪症状に対しては抗ヒスタミン薬+麻黄剤

  - ポララミンとアレロックの眠気はほぼ同じという報告あり。
   - 眠気 クラリチン 0.88 アレグラ 0.94 ジルテック 1.28 アレロック 2.01 ポララミン 2.06

  - アレグラとクラリチンは労働生産性を改善した。
   - 筆者はアレグラかクラリチンが第1選択
- 次にジルテック
- 最後にアレロック、ポララミン
  - コストだけを考えるならポララミンが最強。
   - 他はジェネリックを選択することが大切。

  - 蕁麻疹では抗ヒスタミン薬が選択、アトピー性皮膚炎では補助的役割。

  - アレルギー性鼻炎や蕁麻疹での頓服は血中濃度が早くピークに達するアレロックが適している。

  - 航空パイロットを対象とした研究ではクラリチンが操縦能力に影響を与えなかったと報告。

  - 授乳中はクラリチン、アレグラが推奨。

  - 高齢者にはポララミン、アレロックは避けるべき。第1世代は避けるべき。転倒のリスクが増すため。
-


コメント

整腸剤とヨーグルトについて。

2018-01-03 | いろいろな勉強
薬のデギュスタシオンより。

- 整腸剤とヨーグルト。

- プロバイオティクスとは胃液胆汁などに耐えて生きたまま腸内に到達すること。下部消化管で増殖可能なこと。

- 整腸剤が処方される消化器疾患。

- 感染性胃腸炎
- 少し効果あり。

- 炎症性腸疾患
- 効果なし。

- 過敏性腸症候群
- エビデンスが充分でない。

- 抗菌薬関連下痢症
- 有効。

- シーディー腸炎
- 有効はあきらかでない。

- 乳糖不耐症
- 乳糖の少ないもの、ミヤBM,ビオフェルミン

- 整腸剤のデギュスタシオン
- 3種類の菌株があるビオスリーがおすすめ。
- 抗菌薬関連下痢症に関してはどれもおなじ。


- ヨーグルト
- R-1
- 山形県舟形町70~80才 57名、佐賀県有田町60才以上85名を対象に1073乳酸菌ヨーグルト群と牛乳群のいずれかにランダムに割り付けし、8週間、12週間継続摂取を行なったら風邪罹患率が低減した。
- LG21
- ピロリ菌陽性の通常除菌と通常除菌+LG21乳酸菌入りヨーグルトでは併用群が除菌率が高い。
- GG
-

- ヨーグルトのデギュスタシオン

- 充分なエビデンスはない。
- 乳酸菌やビフィズス菌は長く体内で生きられない。毎日継続して摂取が必要。
- いろいろ試して自分にあったものをおすすめする。

コメント