SORA KAZE 

日々の暮らしでのデキゴトを綴ります。
女子大生満喫中の娘と高校球児な息子。
仕事と趣味と。そんなつれづれブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「今日 お母さん誕生日だから」

2010-11-27 19:52:35 | Weblog
↑いえ 私ではありません(笑)


息子の野球チーム。

4年チームの クライマックスシリーズ県大会でした。この4年チームになると息子はキャプテンなのです。





県ベスト16が集まり
本日2試合。

1試合目は
いつもはファーストを守る2番手ピッチャーの子が先発。Tくん。



自チームの試合の目の前に
優勝候補のひとつが負けるという大波乱。



緊張してるTくんに
「いつもどおりで」って声かけたら。


緊張しながら はにかんだ笑顔で
「今日 お母さん誕生日だから」




o(≧▽≦¨)oo(¨≧▽≦)o


かっこいいー





Tくんのお母さん
仕事終えてからくるから
先発の試合は見れないけど

この発言。


かっこよすぎるぜ 10歳少年!!!!




こんなかっこいい 胸キュンな話
黙ってられなくて
周りの母みんなに話す私w←



一同 きゃあ(≧∇≦)ノ彡かっこいいo(≧▽≦¨)oo(¨≧▽≦)o(≧∇≦)



見事初戦勝利。
2回戦はエースで勝利。

明日
準決と決勝。



息子に帰宅後きいたら

「そうだよ じゃあ みんなで
Tのお母さんに勝利をプレゼントしよーぜ って言ってたんだよ」



いやーん
あんたもかっこいいわ(爆)





野球少年の母 たまりません(^_-)-☆
コメント

いざ! 東京ドーム嵐コンサートへ!!

2010-11-26 10:42:47 | 日記
今回も忙しい夫は仕事休みのない週末。
いやたとえ帰ってこれたとしても日曜日夜には 赴任先に戻らねばならないので 結局のところ
子供たちを おきざりにして 嵐に会いにいくという・・・・ 悪母な私( ̄▽ ̄;)。

大野くんファンの娘は テスト5日前なので申し込み時点でアウト。
部活もお休みだったので ちょうどよかった。
息子は 野球の試合がなくて練習DAY!お手伝いをできないと申し出る必要がなくてほんとに助かった。
息子の活躍する試合もはいってなくてよかったよかった。

前日は娘の大事な練習試合があってフル観戦したし
(某県新人戦NO.1チームに勝利!!!)
 翌週は息子の大事な大会があるし、翌々週は娘の新人戦県大会だし。
奇跡のスケジュール。
嵐神はここにいきなさい っていってくれたにちがいありません。

そう思い込んでますが 何か(笑)





今回初めて 私のチケットが当選しました。
今までは娘のだったり友達のだったり 友達の娘さんの当選誘ってもらってました。

私のFC番号は ハズレ番号なのか?とほんとがっくりしていましたが。

今回届いたチケットは アリーナブロックでした。
アリーナは実は去年もはいったんです。違うブロックではありましたが。
そのときの席番と比べて。あれ~ もしかして 真ん中の埋もれちゃうあたりかな って想像していました。いえいえ もちろん 参加できるだけで十分幸せなんです。それで アリーナだもの!埋もれてもいいんです。これは ほんとに。

(アリーナとは。。地面。つまりフィールドに設営される席のことで。
いわゆる 野球のときの観客席はスタンド席となります。

ジャニーズコンサートでは アリーナは 花道がめぐられ タレントさんが近くを通るという 神の席なのです)




で。 このあたり。京セラ 札幌と 今年のツアーのレポを探して読んでると
・・・私が大好きなニノはあんまりこないという( ̄▽ ̄;) なんかこの 大喜びしきれない とこが なんていうか 私の嵐運らしいなぁと・・・・・・
とにかく ニノが稀にしかこないというのを読んで
アリーナだけど あんまり過度の期待はしない。

 
でも アリーナだもん 絶対 どこでも なんとかきっと 肉眼で見える嵐を堪能しよう と思っていたの。
わたし 幸い身長162cm あるし。

ところが。数日前に 某コミュニティサイトで見かけた 同ブロックに初日にはいる方。
その方によかったら どんな感じだったかコンサートの後 教えてくださいね と頼んでおいたら。
前日にメッセージが。花道が近いですよとのこと。

けど私 前日も一日娘の試合に出向いていたので 夜は大忙し。
翌日の息子の弁当の用意、夕飯の用意、洗濯をして たたんで。
部屋の掃除もしなくっちゃで。
会いに来てくれるお友だちへのプレゼントもつくりたくて。

真相は あまり 調べることもできず。

そして 翌日5時半起きして準備。7時ちょいに出発。

さぁ行くぞ と思ったら 車が霜で 凍ってて。
あわててお湯で溶かして出発。そしたら 娘から電話が。
「お母さん鍵、ドアにさしたままだよぉ」
うわっ(>_<)明日の早朝締め出しくらうとこだった。あわてて戻る。
焦ったわ~~~
(仙台駅に出向くのに 帰りの夜行バスの関係で車をとめておく場所からは 路線バスが1時間に1本しかなくて。これに乗り遅れたら 大変なことに( ̄▽ ̄;))
娘がいつのまにか ほんと頼りになる存在で。。。

これは帰宅後の話なんだけど。
朝帰ってきたら ちゃんと食器が洗ってあった。
そして 息子のお弁当箱まで洗っておいてくれてた。
息子に聞いたら「お姉ちゃんが出しなさいっていったから」って。

私なんて当日自分のことばかりで電話すら コンサート終了後まで 入れず。ひどい( ̄▽ ̄;)・・・
あ、夫に ちょこちょこ子供たちに電話してね っていっておいたのと。
実家の千葉にいる母にも ちょこちょこ電話してね って頼んで。
特に5時くらいからはもう何があってもわかんないから
 宮城県沖大地震があったら 即宮城に向かって なんてむちゃくちゃな お願いをしてた安心感はありましたが← ムリだろおいっ って 夫にも言われたし 私もおもっていたけど とりあえず


私のこの嵐に会いにいけたのは 
もう いってらっしゃいと
快く (いや 口うるさいお母さんがいなくて嬉しい感満載のこともだちだったとは 言わない)送り出してくれた こどもたちのおかげです。
家族のおかげです。
ほんとうに 私の今の状況は 恵まれてると 思います。





さて。そうこうして 友達と一緒に新幹線に乗り込んでいるところに。
どうも私の席番号だと ・・・花道前 最前列という話が!!!!



ええええええっ!!!!!!!


サ・イ・ゼ・ン・レ・ツ?!
DVDによく映ってる こんな前で見れる人ってなんでそんな席あたるんだろうね って思っていましたが。
それかいなっ!!!!

とはいえ センターステージ前とか メインステージ前というのではないから 通り過ぎるだけの道ですが。ですが。ですが。ですが。
昇天。新幹線内でおかしなテンションの私たち。

あぁ。でも 友達の好きな 大野くんは いっぱいくるらしいから(だから友達は完全ブッ壊れ)すごいだろうけど。
ニノは(札幌コンサートにいった友達情報によると)多分1回しかこないんだよ~~と冷静でいたけれど。

それでも そんな近くで嵐をみたことはないっ。
うわ~~~ ・・・・・・・・ 完全無口状態(笑)


そのあと 東京駅で ネットでは長く友達だったけど 初めてお会いする Cちゃん母娘に いま おかしい二人だからごめんね と謝り。
ドームコンサートには残念ながら入れないのに
グッズを私たちの分まで 並んで買ってくれて 
そしてお昼を食べにでてきてくれる みんな共通の嵐友だちUちゃん母子と御茶ノ水で合流。

ランチ時にはだいぶ
正気に戻ってきて。

とっても楽しい時間をすごすことができました。



お互いそれぞれ 嵐関連のプレゼントをもちよって。

クリスマスのプレゼント交換みたいだね 
なんて 笑って。
ドリンク飲み放題のお店に4時間以上居座って。
おしゃべりタイム。



なんだろな このほんと 普通の友達と同じ いやそれ以上の
安心感。
はじめて会うというのに。 まったく違和感なかったね。
なんかもう旧友の感覚だったね みんなで(*^_^*)



そして気づけば 4時過ぎで。
あわてて 東京ドームへ向かうことに。


もうひとり。お会いしましょうとお話してた 嵐友だち。
ドームホテルで延々お待たせしてしまった Yお姉さま。 

後楽園駅を降りて激コミを抜け。あわててホテルへ向かうけれど。

ものすごい人ごみの中。。。合えるか不安な中
「バッテリーが持たない。電源切ります」のメールには
「ちょ! マジですか~?! 会えるのかいなっ!!!!」と 
実は半べそだったんですけど(笑)

会えました~~~。 ホントよかった~~。
私が作った グレーのお揃いのはんこパーカー着てくれてて 嬉しかったです





ドーム前で メールをくれた 私の一番若い嵐友だち@19歳のWちゃんとも短かったけど
こんにちは もできて。


ドタバタスケジュールなんだけど
国立についで また 大事な嵐友だちさんたちと会えて 嬉しかった。


まだ 会いたいね といいながら 会えてない友達もいます。
日々 ネット経由でお話して愉しいひと時をすごしていますが。
いつかきっと。
必ず ほんとに会える機会がめぐってくると思うので そのときを 楽しみにしています 。



そんなこんな 嵐コンサートでした。


花道最前列でみた 嵐は ほんとうにかっこよかった。
えっと。

これでまた 生きる糧ができました(笑)

毎日地道に頑張って生活してると ときにはとんでもない愉しい幸せがあるものなんですね(〃^ー^〃) 


また 普段は 母業 がんばりま~す。


コメント

息子の野球の話

2010-11-01 13:20:34 | Weblog
この週末。

季節はずれの台風が近づいてきて。

息子の野球チームのメンバーとその親たちは何度天気予報をみたことか。



結局台風はそれたけどそれにともなう雨で、土曜日夜から降った雨はグランドを水浸しにして(>_<)

日曜日開催予定だった 野球招待試合が中止になってしまいました。シクシク(T_T)



この招待試合ってね。

スポーツ少年団の野球では 公式戦のほかに
各チームが主催して招待試合っていうのがあるの。

チームの交流のうえに存在するんだけど
チーム発足3年目というわがチームとしては誘ってくれれば とことん遠くてもどこまでも参加する
という方針の甲斐もあり(苦笑…だから毎週末朝早くて試合なんだよぉ!)
今年は
うちのチームが主催する招待試合に32チームもエントリーしてもらえたの。

うちのチームは1年から6年まで58人もいる大所帯で。
4チームエントリー。
計36チーム 7面を使う大きな大会を計画していました。



子どもたちは気合いも入っていたのはもちろん

親たちも相当の準備をしてきたの。


普段の試合とは訳が違う。数ヶ月前から役員さんたちは準備を進め
チーム全員の親に 役割分担をわりふり。

その全体説明会も2回あったし

父たちは前日土曜日、学習発表会後、借りてるグランドに行き
ライン引きやらテント設営
ネットはりなどの準備を台風情報と相談しながらお仕事
なんていったって7面も使うわけですから
グランド整備の大変なこと!

子どもたちは横で練習

母たちは
本部とブロック6つ分のミニ本部の審判に出すお茶やら ジャグやポットの確認、カップの用意、試合記録つける筆記具やら トイレ用具やら 用意して。
お弁当の配布数ブロックごとに確認 →全体での注文 我がチームだけで139!(@_@;)


日曜日当日は細かい霧雨だったけどお父さんたちは5時15分に集合し。
グランドをみて いろいろ開催にこぎつけるべく
がんばろうとしていたけれど。

どうにもこうにも グランドは水浸しで無理でした。


6時15分。母と子たちも集合したけど
中止決定のお話。お弁当をもらって解散になりました。

こどももがっくりしてたけど
親もなんか 気がぬけちゃって・・・

みんな
そうとう気合いれてあったかい服を買い(ユニクロヒートテック売り場で何人も知った顔にw)
ドリンクの用意をし
スコアのつけかたも覚えたし
開会式アナウンス担当のお母さんは他チームの招待試合で勉強する って朝早くでかけていったりもしてたし
なんか。。。

もう 帰って寝よう みたいなw 
(私は 娘の試合に いったんだけどね。28日ぶりに休みをとれて帰ってきた旦那は息子と 久しぶりに映画にいってきたそうな)






そして 夜は準備されていた
焼肉のうちあげに。送迎バス3台が迎えにきて 繰り出しました。


こどもたちも親たちも。
とりあえず試合はできなくて残念だったけどお疲れ様 って
ことで 大盛り上がりでした。


さいごにね。
今年のキャプテン
選手宣誓を一生懸命練習していたのに
みんなの前でできなかった無念さを考え。

ここでやりましょう ってことになって
監督にむかって 選手宣誓をやることに。


照れもせず まっすぐ手をあげて
大きな声で 『宣誓!!』って言う姿を見た瞬間
思わず涙が出てきました。

大きな 力強い声で
堂々と選手宣誓をしたキャプテンは いい終わったあと 
張りつめていたものがとけて 涙をポロポロ。

監督が 思わずぎゅうってキャプテンを抱きしめて。

見ていた親さんたちも もう涙涙。キャプテンの2歳の弟くんも異様な雰囲気に泣いてるというw

悔しかったよね。。。やりたかったよね。。。

でも きみたちの気持ちを 最後のリーグ戦のクライマックスシリーズにぶつけよう!
(県内で勝率のいいチームが残るそういうシステムがあるのです)と。気持ちを新たにできた キャプテンの姿でした。




11月は前半は娘のバスケの新人戦2次予選。県大会は12月。
後半は息子のクライマックスシリーズ。

11月21日は 私は実は(また)嵐のコンサートに東京ドームに行く予定。娘の方は テスト前ということもあり試合は
かさならないことは決まってるんだけど
息子の試合はどうなってるんだろぉ~~

21日に重なりませんように。重なったとしても 今回は 母さん
コンサートに行っちゃうけど 
息子がもし6年キャプテンだったら
コンサートじゃなくて息子の応援にいくだろうなぁ。

(今回も 4年は育成の部クライマックスにでるんだもん 俺キャプテンだよ!って言われたけどw
いやいや 4年の部キャプテンと チームキャプテンじゃ 重みってものが違うのだよ・・と言い訳する母でしたw)



野球少年のまっすぐな瞳。くりくり坊主の笑顔。弱いんだよね~私。 こどもたちの活躍。まぶしいくらい一生懸命です。
母として ほんとに 誇らしい子供たちです(〃^ー^〃) 勉強はおいておいて。。。。。。



コメント
イイネ!(0)
コメント