SORA KAZE 

日々の暮らしでのデキゴトを綴ります。
女子大生満喫中の娘と高校球児な息子。
仕事と趣味と。そんなつれづれブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミニバス 練習試合

2007-11-25 00:15:40 | Weblog
昨日は車で1時間50分かかる学校に、今日は車で1時間10分かかる学校にと連続の練習試合でした。
ゆっぴいは5年生ですし、ベンチメンバーではないので、自由参加です。が、やはりここまでくると全県大会に進出決定チームとばかりの練習試合。
強いチームとばかりやるので、見るだけでもとても勉強になるし、母も楽しいので参加方向でいっています。
が!
この季節にしてはちょっと早めに雪の多い今年。
さすがに昨日の長距離は自信なく(雪模様の予報だったし)
近所のパパさんがだす車にゆっぴいだけ乗せてもらって参加できました。

今日は雪のないときはいったことのある町にある学校だったので
私の運転でチャレンジ!(我が家の父さんは当然のように土曜は仕事なので)

もう、これがタイヘ~ン。
途中までの大きな道(国道、メインの県道)はいいのですよ、
雪もなく。
でも朝7時に出発。やっぱり雪のあるところにはあるんですよ~~~
とくに今日いった学校は近くにスキー場もある、雪の多い地区。
でもってその学校、なんとなんと!
山のうえにあるんです。山っていうか小山。
坂道をつらつらと走っていかなくてはなりません。
この道が雪というか氷というか!!
ひえ~~~一度とまったら最後、4輪駆動ではない私のキューブちゃんでは
ぜったいに上れそうにありません。
前をはしるママの車が対向車とすれ違うときに止まりそうになったときには、「たのむよ~~お願い!とまらないでくれ~」と叫びながらの運転でした。
なんとか学校に到着。
ゆっぴいいわく「この学校だったら部活で遅くなったときのお迎えの運転大変だね!」だって。
この学校だったら、坂道あがってこないよっ。
自力で坂の下までおりてきなさいっていっちゃうな、絶対。
車からおりて、母たち口々に「帰りはどうなるわけ??」
もう、あのまま凍ってたら、玉突き続出なんでは??!!
坂下りたら、携帯でオッケー、じゃ次の車出発、
ってやる?なんて話しつつ(まじめに)
練習試合に。
1ゲームおわり、ミニゲームをはさみ、もう1試合。
古い体育館はさぶ~~~。毛布にフリースに持ち込みましたがまだ足りなかった。
次回はホカロンを靴の中にはってくるぞ、ズボンの上にもう一本はいてくるぞ!
と決意。
そしてとうとう帰り道。
よかった~~~雪は少しだけ溶けてました。
玉突きしないですみました・・。
こわかった~~~

来週は2時間かかるところと練習試合。
再来週も2時間かかるところと練習試合。
ゆっぴい、自由参加だよ、どうするよ?

命と天秤にかけて参加できるかどうか考えてる母でした。
(ちょっと大袈裟?でも雪道運転はほんとに怖いんだよ~~)
コメント

学芸会

2007-11-12 02:00:14 | 日記
子供たちの学校の学芸会がありました。
しゅるるん、開会の言葉をいうメンバーに選ばれました。
これはなかなかの大役です。
しかも、家で普段から学芸会を激励会(それは各部を部活の試合に送り出す会だって!)といってしまうのに、
せりふの中に学芸会という言葉があるではありませんか!

もちろん、家でも学校でも練習したのですが、
本番は母はドキドキ。
大きな声で立派に(本人なりの)できました。
よかったわ~~

1年生の劇の出番では一人せりふがないので問題なし。

ゆっぴいの学年は合奏&合唱でした。
予行練習も見に行ったんだけど、
そのときの気になった点が改善されていて、
なかなかよかった。
本当は劇や体操、踊りなんかの目におもしろいのも見たかったんだけど、
こればっかりは仕方ない。

春に多分引っ越す我が家としては最後の学芸会。
あたらしく行く学校は学習発表会だそうなので、
劇はないだろうなぁ~~~
今の学校の6年の劇は毎年なかなか面白いので
ちょっとザンネン!
コメント (4)

やった~~~!!

2007-11-04 11:12:05 | 日記
ゆっぴい所属のミニバス部、めでたく1月におこなわれる全県大会に出場できることになりました。

めざましい成長を遂げたチーム。
先生の厳しい指導にくらいついていった6年生の先輩たちは後輩の4,5年生の希望の星でもあります。

春の段階の大会では40点の点差をつけられていた強豪チームと、この大会で対決。最後の1分で逆転してワンゴール差で破る試合を応援したスタンドは、勝利のホイッスルに狂喜乱舞。もう跳ねまくり踊りまくりです。
ここぞ、というときにスーパーエースのキャプテンと、目覚しい成長のガードのカットインシュートが決まり、震えるくらいしびれました。
かっこいい・・・!!!!!

自分たちのもてる力をすべて出し切った試合でした。

やった~~!!
全県大会、どんな感じなのか見てみたかったんです。
練習もここで終わってしまうのではなく、1月まで続くことがわかり一安心。
連れて行ってくれる6年生、ありがとう!
6年生の親だとそりゃあ緊張した大会であったとおもうけれど
5年生の出番のありえない娘をもつ親としては純粋にひいきチームを応援する楽しみを味わっています。

しかし、春からにしてこの大躍進!
指導している先生、すごすぎる。
ベスト監督賞をあげたい!
コメント