SORA KAZE 

日々の暮らしでのデキゴトを綴ります。
女子大生満喫中の娘と高校球児な息子。
仕事と趣味と。そんなつれづれブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

息子の野球

2011-10-11 11:02:10 | 日記
小学5年の息子は その学年チームのキャプテン。
このままいけば チームの次期キャプテンだとおもわれ。

そんな息子が引っ張る 新人戦がありました。

今年は震災の影響で 勝ち上がっても県大会がないという状況ですが
やはり公式戦としては
緊張感 ハンパなし。

息子の属するここ K郡は県内でも強豪チームが多くて有名で
このK郡で勝ち上がるというのは なかなかどうして 難しいのです。


球場もいつもやってる小学校のグランドとか
近くの総合体育センターのグランドとは ちょっとばかり空気や雰囲気が違って。

ベンチから 選手までの距離が遠い遠い。
(私はスコアラーで ベンチに入ったのですが その緊張感とか昂揚感は やっぱり一種独特のものがありました)


息子は去年の新人戦にも 先発でつかってもらい
試合にでて 準優勝できていたのですが。
なんといっても去年は ひとり 学年下で うまくできたら ラッキー
みたいな ノープレッシャー。
その状況と今年の状況は まったく違い。

けれど
その緊張感と気合の入り方を コーチたちがうまく和らげてくれていました。


チームは 集中して
打撃、守備ともに いい雰囲気で しまった 好ゲーム。

準決勝、決勝共に先制点をとられてしまったものの、
みんなで打ってつないで

優勝できました。



嬉しかったな~~~~~~。



やったね!息子よ!


娘のバスケでは何度も味わってきた喜び。

息子の野球でも これからも そのハラハラとドキドキを味わえそうな予感です。



お母さんは ふたつのチームのおっかけができて
盛り上がれて ほんとに最高です。


土日は もれなくグランドか体育館にいるけれど
こんないい思いをさせてもらえる親なんて なかなかいないよね。

がんばろね~~ これからもね(^_-)-☆
コメント