SORA KAZE 

日々の暮らしでのデキゴトを綴ります。
女子大生満喫中の娘と高校球児な息子。
仕事と趣味と。そんなつれづれブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

また行って来たよ~

2005-12-27 09:08:59 | Weblog
今実家に戻ってきています。
私の実家は千葉県。東京ディズニーランド大好きの娘にはもうたまらないのです。
しかーし!
しゅるるんは、ジェットコースターいまいち苦手。
ミッキーは好きだけど、それ以外のキャラは苦手。
舞浜駅に下りた瞬間、京葉線の顔(先頭)を見ようとして、次にはモノレールにのりたがる電車好き。

ということで、
今回はゆっぴいと私2人はディズニーランド、しゅるるんはおばあちゃんと電車に乗る旅、と2手に分かれることにしました。

しかしそれにしても寒かった!
セーターにトレーナーにマフラーにジャンパー手袋、カイロと重装備でいったつもりですが、寒すぎ!!
でもゆっぴいと2人だとフットワークは軽い軽い、
おみやげやにすすっとはいり、
ポップコーンにならび、
ジェットコースターに走り、
パレード隙間から覗き見し。

9時から8時までたっぷり遊びました。
抱っこ~って言われないし
着替えは必要ないし、
なかなかの充実感。
ゆっぴいも最初はしゅるるんとおばあちゃんと一緒に行きたかったみたいだけど
しゅるるん・おばあちゃんにパスポート代はらうのって
猫に小判・・って感じ。

ゆっぴいと私は
まずすいているうちにキャラメルポップコーンをゲット(もちろんバスケットは持参)
次にバズのアトラクションのFPをゲット。
それからスペースマウンテンにのり、ホーンテッドマンションのFPをとったら、トゥーンタウンのジェットコースターに。
戻ってバズにのり、イメージワークスにいき、スターツアーズにいき、
合間にせっせとショップをのぞき、・・。カリブの海賊、
イッツアスモールワールド、カートゥースピン、ショー、パレードなどなど
子連れでいった中では一番いろいろ乗ってきたかな。
あ、ミートミッキーでミッキーとの写真ももちろん撮ってきました。
20分まちという驚きの短さでした。
昔はカメラだけだったけど、今はみんなカメラと携帯でとかならず両方とるのね~


ゆっぴいは
一人でトゥーンタウンのジェットコースターに4回ものってるし。
(夜になるとスキスキなのよ)
遊び尽くして帰ってきたよ。
しかし、冷静になるとポップコーンに2000円つかうってどうよ・・

ま、いいか。
あそこではポップコーンが主食だし(ハト??)!
コメント (1)

最近ジャニーズに弱い私

2005-12-24 00:54:20 | Weblog
わたしは自他ともに文句のつけようのないおばさん世代突入している30代後半。
なのになのに、最近ドラマをみては若い兄ちゃんであるジャニーズの面々に入れ込んでしまうのです~~
キャー恥ずかしい

例を具体的にあげますと、
ごくせんで、亀梨くんに、
anegoで赤西くんに、
そして1リットルの涙で錦戸くんに~~

とりあえず赤西に関しては(呼び捨てかいっ)素の彼をみて、
う~ん、軽いノリについていけん、と熱はすぅっとさめましたが、
亀ちゃんはかわいいわぁとにんまり見てしまいます。
おばさんやなぁ・・・・
(それでも野ブタをプロデュースにはさすがについていけないものを
感じチャンネルを合わせられませんでしたが

そして今一番なのは錦戸亮くん!
というか1リットルの涙の麻生遥斗役がかっこよすぎる!
ドラマは実話をもとにしていて
懸命に生き抜く主人公あやちゃんにたいして涙涙なのですが
その中に架空の人物としてでてくる麻生くん!
思わず見入ってしまいます。

DVDに録画して何度みたことか・・・

この歳でちょっとなに考えてるんだか!と自分に突っ込みをいれたくなるのですが。
役柄にはまっちゃう癖があるのでしょうか??
もう
自分と照らし合わせてかっこいい~っていうより
娘ゆっぴいの将来の彼氏はこういう子がいい!というそういうノリです。

それにしても素敵だぁ~(完全に変になってるよこりんでした)
コメント

クリスマス会素敵でした

2005-12-18 18:06:08 | Weblog
しゅるるんのクリスマス会終わりました。
しゅるるんたちはまだ出ませんが、年長さんの聖誕劇は
素敵でした。
みんな一生懸命セリフをいい、聖歌を歌っていて、
いろいろ係りのお手伝いもしながら聞いたわけですが、最後の
聖歌にはなんだかうるうるしてしまいました。
年長さんの母たちはうるうるではなく、
おいおいと涙を流す光景も見られました。

しゅるるんたちは
カエル君のオペレッタ劇をがんばったし、
最後の年長、年中の合奏も
(しゅるるんのカスタネットはいまいちでしたが)
なかなかグッドでした。

無事終了してちょっとほっとしました。

が、代休明け、
今度は静かにクリスマスを祝う会っちゅうものがありまして・・・
そこでは
ハンドベルなんかをやったりするのです、
今度は母たちが。

ほんとにそれで今年のお努めはおしまいっ。
大雪で、できれば家から一歩もでたくない気分なのですが、
仕方ない!

冬休みはゆっくりしたいと思いマース。

コメント (3)

もうすぐクリスマス会なのだ

2005-12-03 13:06:45 | Weblog
しゅるるんの幼稚園はカトリック系なので、クリスマスは厳かにお祝いします。
年長さんは例年、聖誕劇をします。
なので母たちは、聖歌の練習や、ハンドベルの練習、サンタニコラウスのお祝いにはカレー作り、と借り出されます。

年中や年少さんは普通のお遊戯会というか発表会のような出し物をします。
(こっちはちっとも厳かではありませんが

で、昨日幼稚園でお遊戯の衣装きめがあり、行ってきました。
担任の先生から
こんな劇なんです、という説明が。
カエル大勢14名、そのほかにはうさぎやねずみ、もぐらさんなど。
先生がこんな衣装はどうでしょうか、ってプランを見せてくれました。

しゅるるんはカエル。
先生の案は、緑の洋服を縫い、チェックのベストを作り、リボンを色違いで
作ってほしいとのこと。
でも頭のカエルの目、(耳?)は先生が画用紙で作ってくれるというのです。
ちょっとまった~!!!
ベストを縫う?!そんなことできるわけないって
でも幸せなことに
カエルちゃんの母たちは「シンプルな服でいいよおー
衣装に凝らなくったって、わが子が踊ってればかわいいよ」、という
面々だったので、
先生の希望を大きく裏切り、
白タートル(手持ちでオッケー)
白タイツ
緑のサテンのパンツ(13枚まで幼稚園にあり!あと1枚はじゃんけんして
まけた人がつくる)
リボンはフエルトで
そして緑の大きな毛糸のボンボンをアクセントにタートルにくっつけ、
袖のすそにはきらきらのボンボンをかってきてくっつける。
こういうことになりました

これならチクチクとボンボンをくっつけるだけで済むってものです!!

そして最後に緑パンツのジャンケン。
私は最後の2人に残ってしまい大ピンチ!
でも最後に勝ったのですが・・・
なんか罪悪感のこるわぁ・・・。

そのご、耳鼻科で幼稚園の先輩ママさんに偶然出くわし、
緑パンツのジャンケンの話をなんとなく話したら、なんと!
「うちに緑のサテンパンツあるよ~!!!??」
なんでやねん
なんとそのサテンパンツを作った代だったそうなのです。
寄付しないで持ち帰りしたんだって。

無事かりられることになりました。
いや~めでたい!!!

でもさ、
お遊戯会の衣装、100歩譲って親に作ってもらうのは仕方ないとして
材料費を親負担っていうのはどういうもんなんだろうなぁ。
その子の役によっては
たとえばお姫様とかだったら
自前で作るもしくは買ってくるらしいです。(うちの学年ではそういうのなかったけれど)

私なんておもわず、衣装のラクな役にしてください!って言ってしまいそうです。
こどもの気持ちは無視しちゃいそう~~~
幼稚園で布とかを用意して、こういうふうに作ってください、って
2ヶ月以上前くらいにいってくれれば
裁縫の苦手な人も友人や親を頼る、とかって手もとれるよね。
幼稚園もそういう方向にもっていくのもいいんじゃないかな、って思うんだけどな。

ま、とりあえず今年をクリアすれば
来年は聖誕劇。
衣装は幼稚園にさすがにぜんぶあります。
はぁぁぁ良かった。

今度みんなで毛糸のボンボンとフエルトリボンをつくります
それくらいなら楽しく集まってできるってもんです。

コメント (2)