SORA KAZE 

日々の暮らしでのデキゴトを綴ります。
女子大生満喫中の娘と高校球児な息子。
仕事と趣味と。そんなつれづれブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お椀マトリョーシカ

2014-10-23 13:54:45 | 日記
野球バカの息子@中2 は 細身。

とにかく飯を食え!とくに米を食え!と
脅されるかのように言われる野球界。
ドラフト会議や甲子園の裏話などで 体重を増やしたいとどんぶり飯やタッパ飯をひたすら食べているの、見たことありませんか?

息子は神経が細かくて
緊張したり悩みごとがあったりすると
とにかく食が細くなるタイプです。

小5の夏なんて ドリンクゼリー1個で1日
3試合を乗り切るなんて当たり前。

そんな息子は
中学生になり
監督に一言、『非力だな』と言われたこともあるそうな(笑)

野球のセンス 特に守備などは親から見てもなかなかうまいというか、すごいなあと思う息子ですが
とにかく筋力いやそんなレベルじゃなく、 パワーが足りない。
打球が弱っちいというか。
バントの場面ならいいけど2アウトでまわってきたら打つしかない!


息子、ほんとに野球がうまくなりたいみたいで
頑張って涙ぐましく努力して ご飯を食べてきました。
練習など緊張しない場面ならば
かなりお腹がすくようになってきました。

少しずつ量を増やし。お茶碗がサイズアップしてきました。
学校ではおかわり2、3杯を自らのノルマとしてるみたい。

そしてここ数ヶ月かな、
たくさん食べられるぞー!母さんどんぶり出して
というのです。

で、とうとう 一番右のサイズのどんぶり飯を普通に食べるようになりました!!!
量ってみたら700グラムのご飯をペロリ です。

しかも、おかわりまでしてるときもあるのです。

いやーーーーー 息子 すごいよ!

私もご飯が進み、なおかつ
栄養バランスのよいメニューをなるべく用意できるよう頑張ってます。

食費はどんとあがりましたが
どんぶりご飯を食べてる息子をみると
2年前なんて普通のお茶碗半分も食べられなかったのを思うと感無量。


朝は どうしても そこまではいけず、
普通のおちゃわんに軽くよそっていきますが
これが朝からどんぶり飯になったら
もっと大きくなれるんだろうけれど
なかなか そこまでは ね。


体つきもずいぶんよくなってきて
監督に

○○(息子の名前)は 太ももがずいぶん太くなったな

と言われたそうです!!!

やったねー!息子!!!

この前、地区選抜のセレクションがあり
各校から来た
100人近くの選手を見ましたが体格で見劣りしないようになっていて
いやむしろ 同じポジションのコに比べたら大きくしっかりしてるように見えました。


地区選抜メンバーにも無事 選んでもらえました。


食トレ(食事トレーニング)効果でてるね
よかった よかった。


そして我が家は
炊飯器を1升炊きのに変えるか なんていう
今までは考えたこともないことを
検討中なのでありました。
嬉しい悲鳴だな、うんうん。
コメント   この記事についてブログを書く
« 甲子園観戦記 その2 | トップ | 春高バレー 県決勝! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事