のり巻き のりのり

飾り巻き寿司や料理、手作り、読書など日々のあれこれを書いています



レッスンがありました

2018年08月31日 | 飾り巻き寿司
もう8月が終わりです。
今年の夏は子ども達にも大人達にも厳しい夏になりました。

やっと9月か、といってもまだまだ暑い日が続きます。
今日は午後、車に乗ったらいきなり機関銃を浴びせられるような爆弾雨です。

真っ暗で雷鳴が鳴り響き、生きた心地がしませんでした。
昨日のいきなり彼岸花といい、機関銃雨といい、心穏やかならずの日が続きます。

ご用心ご用心。

夏休み最後、ゆっくり楽しみましょうとお寿司作りに来てくださった方の作品です。





花火のようなポップな模様は、秋田の先生に教えてもらったデザインです。
長いのりの上に酢飯を広げ、上からまたのりをかぶせて、山を4つ作るようにします。

谷の部分を菜箸で押さえ、そこにカラフルな具を置いて押さえます。





巻きすを使って手前からのりを折りたたむようにしてきっちりと巻くと、できるんですよ。
おもしろい模様です。昔からの模様でも新しい感覚に見えます。



コメント