vagabond moon

BLOG OPEN

唇にメロディ。

2012-11-28 21:33:35 | スタジオ
新しくオープンする加藤いづみのオフィシャルファンクラブサイト、
そこでしか聴けない曲や歌を、一緒に発表して行こうと思っています。


その第一弾、新曲を本日録音。
「唇にメロディ」と言うタイトルです。
オープニングにふさわしい、軽い楽しい曲になりました。
将来的にCD化したいと思っているので、
その場合、途中経過をお聴かせしてしまうことになりますが、
それはそれで楽しめる、かも。
お互いに。


今日、驚き、なおかつ助かったのは、
スタッフ藤江が宅録かじり虫だったこと。
録音、再生など、PC周りの作業はすべて藤江さんがやってくれました。
若者は、ごいすだね。


写真で抱えているギター、
GUILD F-20。
録音デヴューです。
こいつも、ごいすだよ。









コメント (2)

松山充実旅。

2012-11-25 11:09:49 | ライブ
エフエム愛媛の和田さん、加藤高橋のスリーショット。
松山から戻りました。
楽しいイベントでした。


前日の夜リハの後、
サスケ、トワ・エ・モワの皆さんと和田さんを交えて食事会。


先日吉田拓郎コンサートを観に行って以来、
プチ日本のフォーク熱な俺。
トワ・エ・モワの芥川さんから色々教えて頂き、
まだま精進しないといけないゾ、と拳を握りしめたのです。


御無沙汰だった愛媛の方々と、たくさん再会できて幸せでした。
音楽と友情とうどんの二日間、
お疲れさまでした。

コメント (2)

松山におります。

2012-11-23 14:25:49 | 人間は考える葦である
山々が少し赤く色づき始めた松山、
帰って来たぞ~!
と、言う訳で大好きな街松山、
加藤いづみと一緒。
空港から下灘駅に移動中。



地元の皆さんの御好意、御鞭撻で、
下灘駅のイメージソング「風の吹く駅で」がCD化されることになり、
駅舎でそのジャケット撮影です。
日本一海に近いプラットフォームがある駅、
景色が素晴らしい。
久しぶりなので楽しみです。



それが済んだら市内へ戻って城山公園へ。
明日行われる公開録音のリハーサルです。
野外なので寒さが心配でしたが、スキっとして気持ち良い。
やっぱりいいな松山。



道後温泉に行く時間は、
あるのかな?

コメント

石油ストーブ。

2012-11-22 07:21:19 | 人間は考える葦である
買ってしまいました。
キャンプ愛好家に人気のストーブ、
フジカハイペットです。
寒い時期のテント内で使いやすいらしく、
これでいつでもキャンプに出かけられるようになりました。


今日は室内で試運転。
子供の頃に嗅いだ灯油の匂いが、郷愁を誘います。
天板の上で煮炊きができるのが嬉しいところ。
南部鉄瓶がチンチンとお湯を沸かしています。


田中ミリバンド合宿以来まだキャンプしていない。
つまり経験はたった一回のみ。
なのに我が家はキャンプグッズだらけ。


冬のキャンプ場は子供が少なくて、
ゆっくり大人が楽しめると、
キャンパーの皆さんは書いてらっしゃる。


エイや!っと出かけられるのはいつなのか、
カレンダーを見ながら算段している今日この頃です。


コメント

ドクターフィッシュでチュチュチュチュチュ。

2012-11-21 06:52:09 | 健康
初体験、ドクターフィッシュ。
古くなった足の角質を食べてくれるという例の魚。


体験前に温泉に浸かり、岩盤にも寝たので、
ふにゃふにゃになったカカトあたりをツルツルにしてくれました。
が、軽石でこする方が手っ取り早く、かつ昭和男性的で俺は好きだな。


帰りの高速、寄居パーキングエリア。
知らなかった。
「星の王子さま」のテーマパークエリアでした。


加藤いづみのデヴューアルバムのタイトルを「テグジュペリ」にしたことがあるほど、
「星の王子さま」好きの俺。
しかしここは慌てず騒がず、
メモ帳とか、王子さまグッズを当たり前のように買い求めました。
昭和男性はちょっとのことで、キャッキャしたりは致しません。


あ、ドクターフィッシュの時には、
キャッキャしてしまいました。
くすぐったかったもので。
コメント (2)

動き出す。

2012-11-15 06:33:20 | 人間は考える葦である
久々ウォーキング。
公園の楓が色づいて、空の青とのコントラストが美しい。


秋はセンチメンタルだから、
身体を動かさないと、
心を何処かへ連れて行かれそうになる。


政治が動いた。
やっと野田佳彦の意地を見た。
事は個人が起こすもの。
誰か一人の思いで政治も動き出す。
それを確認できただけでも、
今回の騒動は面白かった。


とはいえ、
今後の政局は、日本はどうなるのか。
紅葉の木々のように色付き具合がよく似た政党がゴロゴロいて、
何が何だかさっぱり分からない。
選挙の結果が出れば、
そのあたり、
はっきり見えてくるのだろうか?


コメント (2)

つだ頑張った。

2012-11-14 00:16:11 | スタジオ
ここのところ喉の調子がよろしくない、つだみさこ。
痛みもあるようなので、紅茶+蜂蜜+立川談志DVDで休みながらの唄入れ。
頑張ってなんとか仕上がりました。


NHK BSで放映された「サイドマン ~ビートルズに愛された男~」を再見。
カーリーサイモンの「うつろな愛」のイントロのベース、
大好きだったので、
クラウスフォアマンがそれを弾くシーンにはシビれます。


今、とても、音楽頭になっています。
昨夜、加藤いづみファンクラブサイト用に一曲作りました。
音楽は俺の宿命なのだと今更ながら思いはじめました。
出来事を唄にして届けるのは、郵便屋さんのようで良い仕事だな。
コメント (1)

創作の秋。

2012-11-11 08:02:14 | 人間は考える葦である
君のことが 唄になって
君のことを 夢にできる
それまでは それまでは

古いコルクを抜いてくれた
そしたらワインがこぼれたんだ

君の夢が 僕になって
僕の夢が 君になって

叶ったら ほんとうの
さよならさ
さようならさ


コメント (2)

街は生きている。

2012-11-10 15:38:35 | ライブ
田中ミリバンド、渋谷ラッシュ。
7ヶ月のブランクが明けて、3度目のライブ。
ハラハラドキドキ手に汗を握りながら観戦、ではなく鑑賞。
復活直後より演奏に落ち着きが出てきた。
良かった。


久しぶりに歩いた夜の渋谷、宮益坂あたり。
ガラッと変わったところは見受けられないが、
それでも以前とは印象がずいぶん違う。
小さなビルやショップが改装したり、移転したり。
微妙に変化しているのだろう。


それにしても、まだ11月だというのに、
クリスマス気分を煽っている店の多いことよ。
街じゅうがピーターパン症候群にかかっているようで居心地悪い。
はしゃぐのは12月になってからで良いのじゃないの?
師走が近づくほど、人生に生々しさが増す人もたくさんいるのだ。


温暖化のせいで、刺すような北風も吹かず、
季節がピリッと気持ち良い。
こんな時こそ、行きたいねえ、キャンプ。
燃やしたいねえ、焚火。
炎のそばでマッカランなんかを、キュッと飲りたいねえ。
コメント (2)

クリスマスライブ、チケット完売いたしました。

2012-11-08 10:36:55 | ライブ
来る12月22日クリスマスライブ、
おかげさまでチケット完売いたしました!
たくさんのご予約ありがとうございました。

なお、当日はご到着順の入場で、店内は自由席になっております。

ご来場お待ちしております★


ファンタジスタ スタッフより
コメント