vagabond moon

BLOG OPEN

銀色の若い日。

2021-05-15 08:35:00 | 人間は考える葦である
押入れから、こんなものが出てきました。
レコード店の天井から吊り下げる宣伝ポップ。
2枚目のシングルレコード用のものです。
初めて自分のバンドのみんなとレコーディングした曲でした。
苦労して録音したぶん、懐かしい思い出です。


コロナは収まりませんが、
音楽は続きます。
もうすぐこんなライブ。
どうぞご参加ください。


5/23(日) 阿佐ヶ谷ハーネス
「Mountain Folk 番外編 ~よみがえるライトマン~」
高橋研&西嶋ライトマン(guitar)
open16:30/start17:00
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (+1drink)

《チケット予約方法》
info@fantasista-web.com に、 必要事項(公演日、お名前、枚数、電話番号)を明記の上、お申し込みください。
※折り返し確認メールを返信致します。
コメント (1)

動注大作戦。

2021-05-12 08:51:14 | 人間は考える葦である
ペットボトルのふたが開けられない。
タオルがしぼれない。
むずかしいギターコードを押さえるのは無理。
親指の付け根関節の劣化に伴う激痛。
CM関節症というらしい。


何年も悩まされてきたけれど、
どこの病院へ行っても、
「老化ですから治りません」
と、爺さん扱いされ、
湿布薬を渡されて終了。
近代医学よ、なんともならんのかぁ~?!


と、
そこに、
ネットで見つけた新しい治療法。
動注療法。
手首の動脈から患部に薬液を流し、
痛みの原因である「もやもや血管」を除去するという作戦。
昨日実行。
経過良好。
飲料瓶開栓。


両手の調子は良いけれど、
むずかしいギターコードを押さえるのは、
もともと無理な私でした。


さて、
次回のライブの時間が変更になりました。


5/23(日) 阿佐ヶ谷ハーネス「Mountain Folk 番外編 ~よみがえるライトマン~」
高橋研&西嶋ライトマン(guitar)
open 17:30/start18:00

open16:30/start17:00
に変更いたします。
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (+1drink)


よろしくね。


コメント (2)

ギターが泣いている。

2021-05-08 08:21:36 | ライブ
緊急事態宣言を受けて、
5/12下北沢ラプソディのライブが、
6/25に延期になりました。
残念ですが、この状況では仕方ありません。
8時閉店では平日のライブは不可能ですものね。
参加予定だった方、
もう少しお待ちください。


5/23の阿佐ヶ谷ハーネスライブは、
日曜日なので、時間を早めて開催する予定です。
追って、お知らせいたします。


ここのところ、
菅首相の顔色が悪いのが気になります。
キャパオーバー。
コメント (2)

発酵する男。

2021-05-04 09:21:29 | 人間は考える葦である
東北男なので、
味噌汁はマストです。
岩手山田産の煮干いわしで出汁をとって、
味噌は群馬神流町の伝田郷みそ。
具は2種類までにして、
味噌のアミノ酸を味わうようにしています。


本日は、定番の豆腐とワカメ。
春のベランダで、
小鳥の声を聴きながら、
フランス人は珈琲を、
東北男は味噌汁を飲むのです。





コメント (2)

チェック不足の男。

2021-04-27 10:41:08 | 人間は考える葦である
がびーん。
ジムに行ったら休館の貼り紙。
メールチェックしないからだ、と、
自分を責めながらトボトボ帰宅。


出来ないとなると、筋トレがしたくなる。
無理だとわかると、ストレッチしたくなる。
そのくせ、
誰かに指図されないと、動き出さないダメなわたし。
怠惰な心にムチ打って、
せめてこれくらいは、と、
テレビ体操を始めるのでした。
コメント (2)

凡人、道具を選ぶ。

2021-04-25 08:49:56 | 人間は考える葦である
岐阜、関市は刃物の町。
ライブに呼んでもらうたびに、
包丁を買い求めようと思うのだけれど、
タイミングが合わない。
次こそは、と思っていたら、
ギターマンの青木さんから、突然嬉しい贈り物。
ビューティフルな関虎徹であーる。
試しにピーマンを刻んでみたら、
サクサクサクサク、軽くて楽しい。
初雪を登校しているみたい。
弾きやすいギターを頂いた気分です。
宙に掲げ、道具は大事だねぇ、と独り言ちました。
コメント (2)

SONYと中華そば。

2021-04-20 18:50:55 | 人間は考える葦である



どうしようもなく新宿更科の中華そばが食べたい。
どうしようもないものはどうしようもないので、
クルマすっ飛ばして御苑前。
中華そば+かやくご飯=至福でした。


満腹帰宅。
懸案だったSONYのポタアンPHA-1の修理に取りかかる。
「お客さまぁ、申し訳ございませんが、
そちらの商品は昨年サポート期間が終了いたしました」
と、女性オペレーター。
「そうでっか。お宅の商品、たいがい、
サポート終了の頃にうまいこと壊れよりまんなぁ」
と、言えなかったので、
ネットでバッテリーを調達。
直径1ミリ弱のネジ軍団と、精密ドライバーで、
老眼乱視がくんずほぐれつ。
ふふふ。
どうやら見事に復活したようだよ、明智くん。





コメント (4)

からっ風をゆく。

2021-04-12 11:50:24 | 人間は考える葦である



群馬、前橋に友人を訪ねる。
大学のサークル仲間で単身赴任中のk君。
一升酒を酌み交わして旧交を温め、
翌朝は町ぶら。



臨江閣の超大広間にワオ、
アツミレコードの演歌にイェイ。
オリオン通りで昭和を吸い込み、
片原饅頭の閉店に涙する。


60過ぎのジジイ二人で、
気づけば20,000歩の長散歩。
知らない町の知らないこと、
そいつが面白くて仕方ない。


また行くぞ。
待ってろよ、
上毛電鉄。





コメント (2)

おにぎりを食む。

2021-04-08 08:55:45 | 人間は考える葦である
先日のバンドライブの休憩時間、
おにぎりを食べるギタリストとヴァイオリニスト。
日差しを集める丸い背中が見事なまでに老人である。


あぁ我が友よ。
何ゆえそれほど年老いてしまったのだ。
貴君らにロックンロールなど求めるのは、
やせ馬を鞭打つようなものなのか。


嘆きの海に浮かんでは沈み、
送られてきたライブ動画を確かめる。
モニターの中、
彼らに似た年老いた男が、
必死に歌っているのでした。





コメント (2)

高齢者と準高齢者たちによる、誕生日音楽会。

2021-04-04 11:33:35 | ライブ


最後のバンドライブから、季節は巡って一年強。
コロナで順延になっていた誕生日ライブでした。
物忘れ、トラブル、演奏ミス、etc.
いろいろありましたが、それも楽しい合奏会でした。
参加してくれた勇者の皆さん、本当にありがとう!
グッと盛り上がって、みんなで下北の夜風になりました。
近いうちに、またやりましょう。


コロナのせいで、打ち上げができないのが残念。
今どきの若者バンドみたい。
アルコール抜きの健康的なライブです。
長生き出来る、
かも知れない。


コメント (2)