vagabond moon

BLOG OPEN

長ーい日々。

2019-05-24 19:45:38 | スタジオ
あ~、長かった。
加藤いづみ、カバーアルバムがやっと出来上がりました。
紆余曲折、七転八倒、録音不認可。
様々な壁にぶち当たりながらも、
一昨日マスタリングが終了。
エネルギーを使い果たし、
わたくしは、
もぬけの殻です。


発売はまだ先ですが、
楽しい仕上がりになりました。
イヅミストの皆さん、
もう少しだけ首を長くして、
どうぞお待ちください。
コメント

初めての店はドギマギする。

2019-05-19 07:02:57 | ライブ
二子玉川 GEMINI Theaterライブ、
参加してくれた皆さん本当にありがとう。
ステージも客席もしっかりした素敵な店でした。
アンコール、共演のSugar Brainとセッションして盛り上がりました。
オーナーのダディさんに会えなかったことだけが心残り。
また次回に。



ライブはしばらくお休みですが、
来月にはこんなイベントに出演です。
どうぞよろしく!



6月19日(水) 荻窪 club Doctor
内海利勝(ex キャロル) / 加藤喜一(ex SALLY) /
Gacky(RUDIE JAP) / Hocky(RUDIE JAP) / 高橋研
open 19:00 / start 19:30
adv ¥3,500 (Free Drink / Free Food)








コメント (2)

バンパーの折れたエンジェル。

2019-05-16 17:32:12 | 人間は考える葦である
車をぶつけると何故あんなに切ないのか。


1か月ほど前、車庫入れ中、
通りかかった自転車に気を取られて、
あ~、やっちまっただよ、
歩道の手すりにお尻をガリゴリガリ。


ボディは凹み、バンパーは大破。
生産終了の車なので、
国内に1つだけあったバンパーを取り寄せてもらい、
本日やっと修理完了、ご帰還なさった。


もちろん修理代は痛いが、
それにしても、
胸がチクチク。
車をぶつけると何故あんなに切ないのか。


モノには執着しないつもりだったが、
いつの間にか愛していたようだ。


という気持ちを抱えて、
明日はお初の店でライブ。


5月17日(金) 二子玉川 GEMINI Theater
『チャイニーズダイスを転がせ』
高橋研 / Sugar Brain
open 19:00 / start 19:30
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (+1drink)







コメント

たまらんライブ。

2019-05-10 09:12:41 | ライブ



大森洋平と一緒に、
下北沢ラプソディ3周年記念ライブ。
参加してくれた皆さん本当にありがとう。
春の陽気とみんなの笑顔に包まれて、
ポカポカ楽しい夜でした。



洋平の唄、
聴くたびに新鮮で、驚きがあります。
刺激をつまみにウヰスキー。
グッと頑張りたくなりました。



とは言え、
昨日の主役はオジサン二人ではなく、
洋平ジュニアの千歌ちゃん。
ずーっとニコニコのかわいいかわいいおんなのこ。
すっかりやられてしまって、
俺までニコニコ。
夢のような夜でした。



次のライブはこちら、
どうぞよろしく。
5月17日(金) 二子玉川 GEMINI Theater
『チャイニーズダイスを転がせ』
高橋研 / Sugar Brain
open 19:00 / start 19:30
adv ¥3,000 / door ¥3,500 (+1drink)







コメント

目覚めなさい、わたし。

2019-05-08 20:15:03 | ライブ
明日は、
久しぶりのライブ、
久しぶりの大森洋平、
久しぶりの下北沢RHAPSODY。



連休が明けたのに、カボチャ頭は寝ぼけたまま。
おーい、もう地球は動いてるぞ~。
脳みそに信号を送り、
ようやく、
春眠から目覚めつつある、
わたしです。



5月9日(木) 下北沢 RHAPSODY
『高橋研 × 大森洋平~今年も再会、
スペシャル2マンライブ!!~RHAPSODY3周年記念公演』

open 19:00 / start 19:30
adv ¥2,800 / door ¥3,300 (+¥1,000分drink)※スナック付き
コメント (4)

段ボール職人とシカトする女。

2019-04-22 06:52:30 | スタジオ
加藤いづみカバーアルバム、
事情があって、急きょ追加で1曲録音中。


ホームレコーディングっぽくしようと、
ギターの狩野ちゃんに段ボールを叩いてもらう。
それ以外にも、
ズボンのチャック上げ下げしてカバサもどき、
バインダーノートのリングこすってギロもどき、など、
知らない人が見たら、
「春ってヘンな人間が増えますよね~」、
と言いそうな光景がマイクの前で繰り広げられる。



いづみ姐さんは、
そんなオジサンたちの七転八倒を眺めながら、
フフフと笑って去ってゆくのでした。
コメント (2)

愛という名の長い一日。

2019-04-18 10:17:16 | 人間は考える葦である




まだまだ寄生虫、
もとい帰省中。


観身堂でカラダの歪みを治されて、
岩手山のふところ、姥屋敷の森へ。
水芭蕉にココロのひねくれを笑わせて、
網張温泉でひと休み。
市内に戻り、
羅針盤でネルコーヒー。
中の橋の風を渡って、
FMいわて、松本哲也のラジオにお邪魔虫。
終了後、スタッフを交えて通院、
もとい、痛飲。
郊外の実家へ帰ったのが、深夜2時半。
鍵を持っていないのに、母親爆睡。
ピンポーン、電話、窓を叩く、
30分やってみたが返事なし。
タクシー会社まで歩いて運転手を叩き起こし、
ふたたび盛岡市内へ。
5軒ほどホテルを回ったが、すべてNG。
そして僕は途方に暮れる。
フラフラ歩いて、
大通りのネットカフェに潜り込んだ午前4時。
倒れたままの形で、
先ほど起床いたしました。
コメント (2)

素敵な3連発。

2019-04-16 20:42:58 | 人間は考える葦である



映画、グリーンブック。
昨夜の酒が残っているせいか、
予定以上の笑顔と涙。
またムムムな作品に出会えたぞ。


スキップしながら、
ラーメン中河。
麺、チャーシュー、ネギ、支那竹、
完璧、ビューティフル、俺好み。
スープを飲み干し、高血圧を吹っ飛ばす。


アクセル踏んで八幡平、
タカハシ家の隠し湯。
白濁トロリに寝そべって、
元気玉を増やしてもらう。


残念なのが露天風呂。
隣接する牛舎から漂う悪臭。
瞳を閉じると、
牛糞に浸かっている気分になる。
肌には良さそうだが、
うー、
くやしいです。


コメント

盛岡は優しい春です。

2019-04-15 09:20:47 | 人間は考える葦である




盛岡に寄生虫、もとい帰省中。
音楽会を楽しむ母親を待つあいだ、
盛岡町家旧暦の雛祭りへ。



郊外の新興住宅地で、
青春デンデケデンデケして育った阿呆なので、
旧市街の風俗をさっぱり知らない。
城下町の町家通り、
豊富な湧き水は今でも生活用水。
清らかで風雅に満ちた小京都の暮らしぶりを眩しく思う。



たかみ屋のあんかけラーメンをドバドバ酢でいただき、
母親をピックアップして雫石へ。
溶けるほどの温泉天国。
あ〜幸せ、な、
寄生もとい、
帰省初日です。

コメント

弾きまくる男。

2019-04-07 08:53:40 | ライブ



阿佐ヶ谷ハーネス「夕食音楽」、
参加してくれた皆さん本当にありがとう。
客席の笑顔も春めいて見えて、
歌いながらポカポカ暖かな気持ちになりました。
用意した豚汁も大好評。
大鍋は空っぽになりました。



ハーネス初登場のギター西嶋ライトマン。
奮闘してくれました。
ギターのボリュームを本番でこっそり上げる、
と言う裏技には驚きました。
高校生バンドか!



次回の「夕食音楽」は8月の予定。
メニューを絶賛募集中です。
シンプルにカレーライスなんかどうでしょ?





コメント (2)