世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実用英語技能検定

2014年11月04日 | 学校のこと

10月の半ばに実施された第2回実用英語能力技能検定(英検)の結果が先日学校に届きました。

 

今回はウトロ中学校全校生徒23人中12名がそれぞれの目指す級に挑戦しました。

 

 

非常に緊張した面持ちの面々。気になる結果は。。。

 

 

 

 

 

 

全員合格!!!

 

ヤッタ!!本当にみんな嬉しそうでしたね。よく頑張りました。

 

数えてみると、ここ1年の間に全校生徒のおよそ83%が英検に挑戦したことになります。

 

 もちろん、検定料も掛かかれば休みも一日潰れてしまうし、部活や学校の勉強でも忙しい中その為の勉強だってしなければなりません。 ウトロ中学校の生徒達の素晴らしいところは、まずその向上心とチャレンジ精神だと思います(私は大学に入るまでその様な資格の試験に挑戦したことは一度もありませんでした。みんなを尊敬)。

 

 

 そして影の功労者は先輩方! きっとこれまで挑戦した先輩方が喜ぶ様子や文武両道のその姿を見てきて感じるものがあったのでしょう。(いつも図書室等で盛大に発表するので・・・笑) 

 合格出来たことが、きっと大きな自信になったはず。そしてその姿を見た後輩達がまた、「よし!次は自分もやってみよう!」と思うわけですね。

 

 

 

 加えて、今回3年生から受験し1次試験を通過した1名が、今週末の2次試験(網走で面接です)に合格するとなんと、『3年生の生徒全員が英検3級所有者』となります!

 

これがもし達成出来たら、本当に感動ものだなぁ・・・。(そうです、プレッシャーを与えています。笑)

 

ちなみに1年生も60パーセントが英検5級 2年生が5級100%、4級75%所有です

 

大会と重なり受験できなかった陸上部など、様々な理由から受験をしていない生徒も十分に獲得出来る力があると思います。やるな!ウトロ中!

 

 ということで、それぞれ力があることは証明できました。これでもし、もうちょっと、普段の家庭学習にも力をいれてくれたら・・・。今週末の学力テスト、再来週の後期中間テスト、期待しています!(笑

 

かめ

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 文化祭終了 | トップ | 東日本女子駅伝に出場しました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学校のこと」カテゴリの最新記事