世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏から秋へ(小学校)

2013年08月30日 | 学校のこと

明日から9月。

記録的な猛暑(毎年このフレーズを聞いているような気がします)もひと段落、時折涼しげな風が吹くようになってきました。

去年は9月に入ってからも暑い日が続いたことを思えば、今年はまだよい方なのでしょう。

暑い季節の子どもたちの楽しみは、なんといっても水泳学習。

ウトロのプールでは「上手に泳げるようになりたい」と、それぞれのめあてを持って練習に励みました。今週から来週にかけて、その成果を試す記録会が行われます。1年前の自分より、上手になっていることを目指して、一生懸命水をかく子どもたちの姿、思い浮かべてみてください。

 

さて、水泳学習が終わると、季節は本格的に秋に向かいます。

そこから始まるのがマラソンの取り組みです。ウトロの小学生は、10月6日に斜里で行われる「ハマナスマラソン大会」を目指します。グラウンドや校舎の周り、時には神社の森で、毎日のように練習で汗を流します。

「上位に入りたい」

「去年のタイムを上回りたい」

「休まず止まらず完走したい」

目標はそれぞれ。でも、一所懸命取り組む姿は同じ。

どうか、爽やかな秋の風が吹く中、気持ちよく走れる日々が続きますように。

(023)

コメント

宿泊研修に行ってきました。

2013年08月27日 | 学校のこと

 中学二年生は先日、宿泊研修に行ってきました。

「自立・自律」を一つのテーマとして準備段階からほとんどのことを生徒が「自分たち」で行いました。ウトロ中学校2年生の人数は5人。1人一人に回ってくる仕事は質、量ともに大きなものでしたが、まさに少数精鋭楽しむところは楽しみ、やるべきときはやる。それをそれぞれがお互いを気にかけながらしっかりと守っていったことで、本当に楽しく有意義な宿泊研修にすることができました良いチームです.

 

当日の天気は常呂全体が停電するほどの豪雨に見舞われました。しかし自主研修(ハッカ記念センターと、北網圏文化センターへ行きました。)や、夜の花火など、私たちが外で活動をする間は不思議と雨が上がり!気温も暑すぎず!恐怖だった蚊の大群も出てこず!と、最高の天候でした。「日頃の行い」ということでよろしいでしょうか?(笑)

 

また昨日、中学3年生も修学旅行に出発しました。こちらは丸4日間の長旅。沢山の土産話をもって、元気に帰ってきてくれることを願っています。                                                                                                                                  かめ

 

 

コメント

何の鳥?

2013年08月26日 | 学校のこと

8月26日(月) ウトロ小中学校

給食の準備が始まった頃、グラウンドの水たまりに大きな鳥が・・・

オジロワシかオオワシの幼鳥のように見えましたが

校舎からは遠すぎてよく分かりませんでした。

6年生男子たちが遠巻きに写真を撮っていましたが

結局逃げられてしまいました。もっと近くで見たかった~!

  LP-9400 

コメント

収穫しました! 

2013年08月23日 | 学校のこと

中1は、5月から教室でミニトマトを育てています

ペットボトルの簡易キットですくすく育ち、7月ごろに鉢にお引越し

青々とした実をたくさんつけて夏休みを迎えました。

夏休み中に、部活にきた生徒が水やりを欠かさず、日光をたくさん浴びたおかげで鮮やかに色づきました

みずみずしいトマトをおいしくいただきました

そして・・・ただいまこのトマトは、理科の蒸散の実験のため、一部ビニールをかけて観察中です

しっかり学んでくださいね

くま

 

コメント

夏休み作品展★スタート

2013年08月21日 | 学校のこと

8月21日(水) ウトロ小学校 

 朝方は曇っていましたが、お昼から夏らしい青空が広がりました。

 夏休み中に子どもたちが作り上げた工作や壁新聞、手芸作品などが
本日から8月28日(水)まで視聴覚教室で展示されています。

 今年も力作ぞろい是非ご覧ください!

 LP-9400

コメント