世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

流氷 その2

2007年01月29日 | ウトロのこと
先週の金曜日ですが、スキー学習に出かけたときに、スキー場から見える流氷を写真におさめました。

このところ、めっきり冷え込みが厳しくなったと思っていると、案の定、流氷が帯のようにやってきています。

蓮の葉氷の数も増えてきました。

知床の地も、これからが冬本番です。

                              <ピカイチ>
コメント

スポーツ集会

2007年01月29日 | 学校のこと
今日の昼休みの短い時間を利用して、スポーツ集会を行いました。

低学年が、縦割りの班に分かれ、雪上尻尾取り大会です。

高学年の保体委員会の児童が取り仕切って行いました。

雪の降り積もったグラウンドには、元気な声が響き渡っていました。

明後日は高学年です。

                             <ピカイチ>
コメント

発表朝会を行いました

2007年01月29日 | 学校のこと
先週のことですが、金曜日に発表朝会を行いました。

今日で第9回目です。

全員が9回発表するわけではありませんので、一人一人の子どもにとっては初めてのことになります。

感想発表の際にも積極的に手を挙げることができるようにもなってきました。

来月はいよいよ本年度最後を迎えることになります。

                             <ピカイチ>
コメント

流氷の到来

2007年01月25日 | ウトロのこと
ウトロにも流氷がやってきました。
着氷したのは、まだ「はぐれ氷」のようですが沖合にも白い筋が確認できます。
厳しい寒さの中も、ウトロっ子達は元気に登校しています。
< もちもちー >
コメント

太鼓クラブ練習中です

2007年01月18日 | 学校のこと
 ウトロでは毎年2月に、知床ファンタジアというイベントが開催されます。そのオープニングは、小学校の太鼓クラブが「海鳴太鼓」というオリジナルの太鼓演奏を披露しています。
 今年度も10名の子ども達がクラブに入り、12月から週4日のペースで練習しています。重い和太鼓を準備したり片付けたりするのは大変ですが、全員で協力して行っています。
 今日は、冬休みが明けてから2回目の練習で、パート練習をしてから初めて全員で合わせてみました。パートごとで上手にできていても、全員で合わせるとなかなかリズムやテンポが合わず苦労する場面がありました。
 再来週、本番の前に児童朝会での発表があるので、それまでにいい演奏ができるようにがんばっています!<ふじこ>
コメント