世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中体連全道陸上終了!

2012年07月30日 | 学校のこと

7月27日~29日にかけて旭川市で行われた中体連全道陸上に参加してきました!

3日間とも炎天下にさらされまがらも、全道各地から集まった選手たちと一緒に頑張ることができました。

今回の全道大会は・・・

男子400m参加総数91名 (ウトロ中1名参加):予選敗退

男子1500m参加総数81名 (1名参加):決勝進出9位

男子3000m参加総数74名 (1名参加):決勝進出4位入賞

女子砲丸投参加総数65名 (3名参加):予選敗退

女子800m参加総数75名 (1名参加):準決勝進出

女子1500m参加総数88名 (1名参加):決勝進出8位入賞 という結果になりました。

創部6年目、中体連全道大会は4年連続出場しておりますが、初の入賞者が出ました。

中3の5名を中心によいチームで参加できました。予選で敗退してしまった選手もサポートをしっかりしてくれるなど3年間で大きく成長したようです。

それも毎日のトレーニングを支えてくれている学校関係者、保護者、地域の方の支えがあったからこそだと選手たちも感じているようです。

次は、地区新人戦、全道ジュニア、地区駅伝など数多くの大会があります。

暑い夏を乗り越えて、頑張ればやれるんだの思いでトレーニングに励んでくれると思います。

コメント

漢字大会表彰

2012年07月27日 | 学校のこと

 

 

7月2日(月)から、第1回漢字大会が始まりました。全部で10回のテストがあります。

1~8回目までは、事前に答えを知らせ、練習してからテストに臨みます。9・10回目は、1~8回目の中から問題が出されるので、子どもたちにとっては、結構大変です。

7月23日(月)の児童朝会で、その表彰がありました。

90~99点が優秀賞。 100点がパーフェクト賞です。

100点は、なかなかでないですね。

    (マッハ ゴーゴーゴー)

コメント

継続は力なり

2012年07月26日 | 学校のこと

 先週末は北見で船橋杯というバドミントンの大会がありました。

 我らがウトロ中学校は一年生ペアがついに公式戦初勝利を飾り、シングルスでは管内第3位という結果で全道行きを決めることができました悔しい思いをした子もいたでしょうが、それぞれがこれまでの努力の成果を見せつけてくれました

 

 それにしても子どもというのはすごいもので、私がここに赴任してきてから3ヶ月、3年生が引退後2年生主体で部活がスタートして1ヶ月が経とうとしていますが、そのたった数ヶ月の中だけでも彼らの成長ぶりには目を見張る者があります。

 1年生は4月当初は初めのロードワークでバテバテになってしまいやっとの事でゴールしていたのが、今では余裕でゴールしてタイムのことまで気にしていますし、4月当初、初心者の私でも「もう少し練習すれば勝てちゃうのでは?」と感じていた2年生も、少し目を離している内に全く歯が立たない相手になってしまいました・・・haha

 この子どもたちの成長ぶり、大人は、

 

「さすがは中学生。」

 

「若いからなぁ。」

といって片付けてしまいがちですが、彼らの成長を一番に支えているのは「継続」なのだなと見ていて感じます。大人になると、自分がすることに対して自由は増えますが、反対になかなか1つのことを継続して行うことには気持ちが続かないものです。(私は典型的な三日坊主です)

 ウトロ中のバドミントン部は週6日活動しています。陸上部や、愛花部もそうですが、毎日地道な努力を「継続」しているからこそ、子どもたちの目を見張るような成長が生まれるんですねいつも見習わなければと思わされます。

                                                            (かめ)

コメント

遅くなりましたが・・・

2012年07月26日 | 学校のこと

7月18日(水) 【中3 家庭科】 保育実習の様子をお伝えします

グループごとに、幼児のためのおもちゃを制作し、元気いっぱいの保育所の子どもたちと触れあってきました

どのグループも完成度の高いおもちゃが完成

試行錯誤を重ねながら、できあがった作品がこちら~

的当てゲーム

缶の的をねらってボールを投げます

魚釣り

大きい魚や小さい魚だけではなく、いかやたこもいました

アンパーンチ

アンパンマンの手で、出てくるバイキマンとかびるんるんをパンチしてやっつけます

丁寧に遊び方を説明したり、誘導してあげることでだんだん子どもたちとの距離が縮まり、どのおもちゃコーナーも行列ができていました

また、自分たちの通った保育所での実習で、幼少期と現在の見え方の違いに驚く生徒もいました

笑顔があふれる充実した時間でした

来年の保育実習も楽しみですね

くま

 

 

コメント

いよいよ夏休み!!

2012年07月25日 | 学校のこと

明日から、子どもたちが待ちに待った夏休みがはじまります。

今日は小中学生全員で「夏休み前集会」が開かれ、楽しく、充実した夏休みにすることを誓い合いました。

みんなで元気よく校歌を歌いました。

小学校の児童会代表と、

中学校の生徒会代表が、

4月から今日までの反省と、夏休み後の目標や決意を語りました。

校長先生からは、

休み中の過ごし方の注意や心構えなどについて、お話がありました。

 

次に子どもたちが学校に来るのは8月20日から。

25日間という長いお休みです。

けがや病気などせずに、また元気に登校してくる子どもたちを、先生方は楽しみに待っています。

【023】

コメント