世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

炎天下の中、野球部の練習風景です

2006年07月31日 | 学校のこと
 27日から夏休みに入りました。小学生は当番制で学級菜園の水やりのために登校、中学生は、夏期講習会(中3年)や部活動のために登校しています。
 野球部は、ロードワークなどの後、地域の方の指導も受けながら、素振りに汗を流しています。これからも連日のように練習が続きます。
 明日以降は、菜園への水やり、部活動、夏期講習会などについてアップしていきます。
                               <ピカイチ>
コメント

夏休み前集会

2006年07月26日 | 学校のこと
今日のウトロタイムの時間に夏休み前集会がありました。みんなきちんとお話を聞けていました。私は、夏休み中子供達がしっかり勉強するのかが少し心配です。だから宿題をたっぷり出しておきました。これで少しは安心?かな。夏休み明けには元気いっぱいな姿で帰ってきてほしいです。

            <ぴょん吉>
コメント

校内漢字検定の表彰式がありました。

2006年07月11日 | 学校のこと
本日、児童朝会にて先週に行われた校内漢字検定の表彰式がありました。子どもたちは、漢字検定の合格に向けて先週から一生懸命勉強し、今日の児童朝会で結果が伝えられました。努力の成果の合格証を手に、喜びの笑顔がいっぱい見られた朝でした。みんな、おめでとー!!〈優しいヤンキー先生〉
コメント

斜里町小劇場に行ってきました

2006年07月09日 | 学校のこと
7月6日(木)に、小学校全員で夢ホールまで行き、斜里町小劇場をみてきました。

今回は、カラフルな影絵を観劇しました。

「鶴と亀」はユーモラスな作品で、子ども達の楽しそうな笑い声が何度も聞こえてきました。カエルや亀の動作がおもしろかったです。また「スーホの白い馬」は、モンゴルから来られた男性が実際に馬頭琴で生演奏してBGMを担当して下さったので臨場感満点でした。   <ピカ・ツー>
コメント