世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中学1年生給食バイキング

2008年02月26日 | 学校のこと
給食センターのご厚意により、中学1年生で給食バイキングを行いました。
メニューは、エビピラフ、チャーハン、クロワッサン、エビチリ、ザンギ、タンドリーチキン、ギョウザ、焼き鳥、ハンバーグ、生野菜サラダ、フルーツ、ケーキ(チョコレート・パイ)、ゼリーミックス(ナタデココ・青リンゴ)、パンプキンポタージュ、100%オレンジジュース、お茶、と盛りだくさんです。
保護者もまじえ、おいしい料理に舌鼓を打ちました。
給食センターの皆さんありがとうございました。
                              <ピカイチ>
コメント

ユニセフ募金について

2008年02月25日 | 学校のこと
児童会本部が中心になって取り組んだユニセフ募金の呼びかけにより、
合計で13263円の寄付が寄せられました。本当にご協力ありがとうござ
いました。集まったお金は、日本ユニセフ協会に責任をもって寄付させ
ていただきます。          (児童会本部)
コメント

校内スキー大会を開催しました

2008年02月22日 | 学校のこと
 暖かく絶好のコンディションのもと、小学校のスキー大会を開催しました。 日頃の練習の成果を発揮すべく、滑降競技ではクラウチングの滑走姿勢で滑りきっていました。
 また、団体競技として、全学年ともトルネードと称して、ポールの両端を二人で持って滑る競技にも息を合わせながら全力で滑走しました。
 スキー場の方々、お手伝い他保護者の皆様ありがとうございました。
                               <ピカイチ>
コメント

今年最後のスピーチタイム

2008年02月17日 | 学校のこと
 2月15日に今年最後のスピーチタイムがありました。
今回は、葉っぱで作ったエコ鞄のことや日頃不思議に
思っていること、楽しかった肝試しのことなどについて
発表がありました。 
 スピーチタイムの取り組みは今年で2年目となります
が、この活動を通して、しっかりと自分の思いや考えを
伝える力がついてきたと感じます。1年生でも、全校児童
の前で堂々と発表する姿は、本当に素晴らしかったです!                            
                   〔風太ジョニー〕
コメント

知床ファンタジアオープニングセレモニーで流氷太鼓披露

2008年02月06日 | 学校のこと
昨日、ウトロの冬の観光の目玉でもある知床ファンタジアが開幕。そのオープニングセレモニーで5・6年生児童が海鳴り太鼓を披露しました。
昨年までは、希望者を募り放課後に練習してきましたが、今年度からは総合的な学習の時間に組み入れ、5・6年生が共に練習を積み上げてきました。
例年に比べると人数も多く、すばらしい演奏がこだましました。
                               <ピカイチ>
コメント