融通無碍 翼を休めてみませんか

新温泉町浜坂にある日本キリスト教団浜坂教会の
牧師日記

明日は礼拝です

2018年09月22日 | 礼拝のご案内

 明日9月23日(日)は、主日礼拝です。午前9時から教会学校、午前10時30分から礼拝があります。礼拝のメッセージは「師弟の契り」です。讃美歌は「主よ、わたしたちの主よ」、「あさかぜしずかにふきて」、「あまつましみず」です。礼拝後には祈りの一時、お茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

 災害により、生活再建の途上にある方々が守られますように。災害が多いですので、新たな地域で大きな地震が起こるかも知れません。油断なく、普段からの備えを怠らないようにしたいと思います。

 今週は、草刈り、芝刈りと汗を流しました。草刈りは、場所も広く、酷暑や台風、雨のために随分と伸びてしまった後に取りかかったので手こずりました。芝生も同様でした。だいぶ疲労しましたが、やっと回復しました。来週以降、屋根の雪止めの修理とペンキ塗りに取りかかりたいと思います。

 仕事がはかどったと思いきや、新たな仕事が次から次へと入り、ストレスが溜まる一方です。老化現象で体力の衰えを感じています。それでも、地区や教区の連帯に支えられ、兵庫教区の最北西の砦を任されていることを感謝して励みたいと思います。

 


明日は礼拝です

2018年09月15日 | 礼拝のご案内

 明日9月16(日)は、主日礼拝です。午前9時からの教会学校は、小学校の運動会が雨天順延のため日曜日に行われるので、お休みとします。午前10時30分から礼拝があります。礼拝のメッセージは「裏切りを企てる」です。讃美歌は「主よ、わたしたちの主よ」、「あさかぜしずかにふきて」、「あまつましみず」です。礼拝後には祈りの一時があり、お茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

 大きな災害により、生活が困難になっている方々がおられます。酪農家の被害は深刻です。必要な支援がなされるように祈ります。

 ここのところ雨が続き、一気に草が伸びました。来週は、草刈りに追われるでしょう。五十肩に悩んでいます。何かの拍子に激痛が走り、何だか嫌になります。冬の大雪のために、屋根の雪止めが壊れて、レールがずれてしまいました。冬が来る前に金具を交換しなければなりません。日曜大工でやれそうかな。

 溜まっていた仕事がだいぶはかどりましたので、少し気が楽になったと思ったら、宿題も溜まって行く一方です。どれも重要なことなので、ストレスが溜まります。

 それでも健康が支えられ、何とか歩みを続けることができているので感謝です。

 


明日は礼拝です

2018年09月08日 | 礼拝のご案内

 明日9月9日(日)は、主日礼拝です。午前9時から教会学校、午前10時30分から礼拝があります。礼拝のメッセージは「毒にも薬にもならず」です。讃美歌は「主よ、わたしたちの主よ」、「あさかぜしずかにふきて」、「あまつましみず」です。礼拝後には祈りの一時があり、お茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

 今週は、6日に北海道胆振東部地震が起こり、その後の様子を固唾を呑んで見守りました。土砂崩れの行方不明者、助けを待っている人たちが一刻も早く救助されますようお祈りいたします。その他の地域でも、少しずつ復旧が進んでいるようで何よりです。

 今日は、御影にあるクリスチャンセンターで「クリスチャンセンター・フェスティバル」が開催されました。生憎、警報が発令されている中での開催で、人足も少なかったようです。バザーの売り上げは、被災者支援のために献金することになっています。

 売り上げ=献金額だけのことを考えると、もっと効率的な集め方があるのかも知れませんが、フェスティバル形式で行うのは、今後につながる意義深いやり方であるように思います。

 今日は、見ようによっては割に合わない仕事で疲れましたが、見ようによっては商売の厳しさを学んだという点で貴重な時間を過ごすことができました。いくつかの反省点と課題が見つかりましたので、次回開催時に生かせるようにしたいと思います。

 

 


明日は礼拝です

2018年09月01日 | 礼拝のご案内

 明日9月2日(日)は、主日礼拝です。午前9時から教会学校、午前10時30分から礼拝があります。礼拝のメッセージは「毒にも薬にもならず」です。讃美歌は「主の、わたしたちの主よ」、「あさかぜしずかにふきて」、「あまつましみず」です。礼拝後には祈りの一時があり、お茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。その後、9月の定例会を行います。

 9月から、礼拝で歌う賛美歌(3曲)を1ヶ月同じにすることにしました。10月には、また3曲が変わります。同じ曲を1ヶ月歌うことによって、曲を覚えて親しみ、レパートリーも広がればと願っています。

 暑かった8月が終わり、今日から9月になりました。8月も守られましたことを感謝いたします。今日の気温は、最高が26度、最低が23度と過ごしやすく助かっています。駐車場の草地からは、スズムシやコオロギの鳴き声が聞こえてきます。段々と季節が秋へと向かっています。体長も少しずつ回復できて感謝しています。

 また台風が近づいているようです。被害が出ないように祈っています。

 


明日は礼拝です

2018年08月25日 | 礼拝のご案内

 明日8月26日(日)は、主日礼拝です。午前9時からの教会学校、午前10時30分からは礼拝があります。礼拝のメッセージは「最も大切な教え」です。讃美歌は「このこどもたちが」(今月の歌)、「馬槽のなかに」、「平和を求めて」です。礼拝後には祈りの一時があり、会堂清掃とお茶の一時があります。ご興味のある方は、どなたでもご参加ください。

 今週は、涼しいかと思ったら、猛暑がぶり返し、体調がおかしくなってしまいました。台風も通過しましたが、幸いなことにこのあたりでは大きな被害はなかったようです。淡路の方では、風力発電の風車が倒れたりと、えらいことになっているそうです。お見舞い申し上げます。

 来週の天気予報では、浜坂の朝夕の気温が低めになっています。安眠できそうで、ありがたいです。早く体調が回復し、次の仕事に備えることができればと思います。