としぼうの釣り日記

育児の合間に、ポツリポツリと釣りに行ってます・・・って書いてるけど、全然ですわ

今年を振り返ると

2008-12-31 12:51:14 | Weblog
 今年の釣行は9回・・・。「9回だけ」か、「9回も」か?
3月の新居への引越や、ちょっとやたら仕事が忙しくなったりなんかを考えると「9回も」行かせてもらったことを妻に感謝ですな。
 全般的にパッとしないことが多かった気がするけど、その中では6月の金生丸さんで釣ったクロメバル(と、外道のヒラメ)が一番印象に残ってます。
 来年も勝浦界隈をメインに、美味しい魚を釣りたいなー
コメント (1)

QTrain

2008-12-30 20:13:26 | Family
 近所のホビーショップでNゲージの走行コーナーに興味を示す息子。ふと今日の散歩の途中、QTrainを買ってみた
 電車の運転はなかなかの腕前みたい
コメント

年の瀬

2008-12-30 10:54:14 | お買い物
 野菜を買いにしょいか~ご。年内最終日だから混雑を予想してちょっと早めに着いたけど、すでに大混雑して入場制限まで。白菜の棚には近づけず
コメント

CHATEAU MAUCAILLOU 1995

2008-12-29 20:13:11 | B級
 妻からのお誕生日ワイン
コメント

しょっがっびんた

2008-12-29 17:25:43 | Family
おゆみの野のkid's専門美容院ですっきりと正月頭にしてきました。
 
コメント

28Dec2k8 アマダイ五目@小湊・寿々木丸 顔は拝んだけど・・・

2008-12-29 11:16:31 | 釣行結果
 昨日はお誕生日釣行ってことで小湊港の寿々木丸さんからアマダイ五目に行って参りました。この船宿、この時期は寒イサキ~アマダイリレーという魅力的なメニューなんだな(つり丸の1/1号にも紹介されてました)。ただ昨日から年内一杯はアマダイ五目だけ。千葉に来てなにげにアマダイは釣っていなかったわたくし、妻に「久々にアマダイの天麩羅食べたい」の声に押されて港へ。
 釣り座は抽選、左舷艫でした。ポイントは港から約20分ほどと至近の水深70-80mのとこ。ここのアマダイ釣りはコマセを使うことが特徴。ただし、「コマセ釣りぢゃなくって、アマダイに臭いを嗅がせる程度」(せんちょ)。
 朝はまいったなぁというくらい寒かった(大多喜で-5℃)ですが、日が昇るとポカポカと小春日和
 二流し目くらいから船中ポツポツ揚がりはじめ、ぼくも久々に小さいながらも顔を見ることが出来ました。その後は巨大な鯖、ウマズラだのミズフグだののオンパレード。たまぁにハナダイって感じ。7目くらい釣ったかような。
 一番大きかったのはお隣の40cmオーバーが一匹だけだったかな。


 なによりショックだったのはお祭りに巻き込まれたとき、不注意でXA-82のトップガイドのとこがポキリ・・・。あぁーあ、修理しなくっちゃ(調子変わっちゃうかな?)。


 船も大きく、なかなかgoodな船宿でした。年明けはまた寒イサキ~アマダイリレーになると思うからまた行こうかなー




コメント

first rod

2008-12-23 16:52:53 | Family
あわてんぼうのサンタクロースさんが釣り竿を持ってきてくれました。
早速、ヒラメを狙い・・・



釣れたようです
コメント

スバルWRC撤退・・・orz

2008-12-17 00:38:24 | Weblog
 まさかまさかのWRC撤退・・・orz。
 絶句してしまいました
コメント

エコプロダクツ2008

2008-12-11 08:48:56 | Weblog
今日からエコプロダクツ2008が開催。とある理由で三日間、NEDOブースにいます。


開場とともに社会科見学の子供たちが流れこんできてます。人気はやはりちょっとした出し物をしているブースですなぁ。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
お昼前、妙に人だかりができて移動してるなぁと思って観にいったら福田前首相が夫人を伴って見学に来てました。

memo
初日(11Dec2k8)

二日目(12Dec2k8)

三日目(13Dec2k8)
コメント

06Dec2k8 チーム城南 ヒラメ仕立て@鹿島・利喜丸 息子より厳しい一言

2008-12-06 19:40:34 | 釣行結果
 今日は鹿島のヒラメ第二解禁に合わせて開催されたチーム城南の仕立てに行って参りました
 参加したのは、まるかつさん、かんこさん、bossさん、とくさん、さどさん、ちかさん、ケンさん、小池さん、パティさん、いとうさんの計11名。
 まるかつさんの予想では「今年は誰かが大判(5kg以上クラス)を釣りそうな気がしてなりません」と期待大

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 実は前日はものすごく悪天候、「たぶん大時化で明日は無いかもねん」なんてちょっと心の片隅に思ってました。しかし問題ないとの判断で、東関道を一路鹿島港。寄り道しつつも家からは1時間半ってとこでしょうか。今日お世話になったのは利喜丸さん。くじ引きで右ミヨシでした。ミヨシ部分は広くてゆったりとなかなかいい感じ。
 朝一でいとうさんやケンさんに良型が出て、「おぉちょっといいかも」なんて思ってましたが、早合わせしっちゃたり、食い逃げされたり・・・。いい魚信はあったんだけどねー。最後のポイントではサメ・・・。
 「底荒れ、潮の流れ、濁り、悪い日に来ちゃったね、他もダメ」といつも聞く・・・(略)。
 最後は「今日はダメだったねぇ」で12時に終了。船長のかける鳥羽一郎も効果なし無しな一日でした。
 でもでもケンさんは60近いの釣ったりしてますから(数も型も)、もうすこしヒラメはお勉強ですかな。うぅ~せっかくのBIOIMPACTヒラメが泣いておりました
 ケンさんからお裾分けをお申し出いただきましたが、「今日は潔く坊主」ってことで

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 妻に状況を報告、食事をいただき、シラスをお土産でいただいて帰路に
玄関口で妻と子供の出迎えを受ける
(うちの息子、最近自分の食べるものを図鑑で観るのが大好き(子供向け大人向けの野菜図鑑、魚図鑑で何冊も)。先月もクーラーの鯖(ゴマ)と図鑑のそれ(真)を交互に指さして盛り上がってました。アカムツ、クロムツ、鬼カサゴなんて小西さんの図鑑まで投入しないと対応できません)
 「とっとぉー」
 「みせてもらいなさぁーい」
(クーラー指差しながら)「とっとぉー」
    ・
    ・
    ・
   そして、開ける。


一言、
 ととないねぇ



 ・・・・・・・グッサリですわ・・・

 クーラーはから拭きで清掃終了でした。そして夕食には生協の冷凍鯖・・・(かろうじてノルエーでなく日本のマサバ)、理想の食育はなかなかむずかしーものです
コメント (2)