夢幻遺跡

主にモンスター・コレクションTCGについて

【デッキ案】6弾環境 赤赤 L入り天狗

2016年08月19日 | ドレノ
物凄く久し振りにドレノの記事を。
Twitterで「1ターン目、黄黄を相手に後手取った時、シヴァのアビ焼きをどう耐える?」みたいな話があったので、壊滅しないようなプランを考えつつデッキにしてみました。
初心者&隠居中という事で甘々デッキです。何かコメントやアドバイス頂けたら嬉しいです。

デッキURLはこちら→ https://dreadnought-tcg.com/publish_deck/?id=5399

『6弾環境 赤赤 L入り天狗』

キャスター
・ユイ(音叉)
・ロブコナ

ユニット…29

Sサイズ…17
4鞍馬
4秋葉
4白峰
3コノハナチルヒメ
2オオヤツヒメ

Mサイズ…8
4サルタヒコ
4アメノウズメ(残響)

Lサイズ…4
1牛鬼
3オオヤマツミ

コード…20
4金剛(奔流)
3雷火(奔流)
3水鏡(奔流)
3鎌鼬(弐式)
2レジスト(増強)
2烈風(追加付き)
2万雷
1迦具土(増強)

アームズ…1
1神器 八尺◯勾玉

採用/不採用や枚数決めの理由
・ロブコナ…シャンシャンタイガと迷ったが、このデッキはヘイト誘導しながらギリギリ凌いでチャンスを作るのがテーマなのでこっち。
・コノハナチルヒメ…最初は2だったがSサイズ多めにしてギアチェンジ狙いたいので3に。
・オオヤツヒメ…神率昇華の重複がないので2に。L出してる場合じゃ無くなった時、臨機応変が使えそうだから増量視野。
・アメノウズメ(残響)…120+レジスト軽減で(一応)シヴァ能力弾ける。爆風扇も捨て難い…
・牛鬼…第1ターンに2体2コストユニットを出したくなかったのでオオヤマツミを1枚だけ変更。同名覚醒でシヴァ能力弾けるぞ、というブラフも貼れる。
・オオヤマツミ…このデッキのメインカード。フリー覚醒1枚でシヴァ能力を、金剛とフリー覚醒でインドラの矢を弾ける。
・雷火…勾玉無くして4枚の方が良さ気?
・水鏡…このデッキのテーマ。ラティとかヤメロ。
・鎌鼬…1ターン目先手取れればこれでパールヴァティ焼いて一息つける。参式の能力よりも奔流を重視した。
・烈風&万雷…正直比率が判りませぬ。
・迦具土…ロマン枠。多分大半は諦めて増強行き。
・勾玉…オシャレ枠。LユニットやSSで盤面支える事が多いこのデッキとは相性が良いはず。オーディンの流行に上手く乗れればあいてはしぬ。

運用想定
・初ターンは水鏡/鎌鼬のコストを空けてキャストする。
・焼かれそうなユニットをロブコナ側にする。
・隙あらばギアチェンジして特にシステムユニットを焼く。

ではでは~
コメント

【デッキ公開】黄黒 猿甲殻

2015年11月30日 | ドレノ
昨日のドレノフェスタ東京で使用したデッキ。デッキ名は『ヴァナラ(甲)』

キャスター
・王塚 シダルダ(星々の加護)
・レオナ・メリタ(魂の絆)

ユニット…32

Mサイズ…13
4ゴモリー
4ハヌマーン
1ベルフェゴール
4シルト2

Sサイズ…19
3シータ
4オンコット
4シルト
4ターラー
4バーレー

コード…18
4蓮の花(奔流)
2闇の鎧(奔流)
2夢の宴
3天眼(奔流)
3眼光(奔流)
2レジスト(奔流)
2デストロイ

結果は、
赤青反響に負け、
青黄先攻に勝ち、
青黄インドラヘラクレスに負け、
青黒W音叉に負け(ここまで混色戦)、
青黄Lに勝ち、
赤黒ベリアルに負け、
赤青レジェビに負け、
青黄先攻に勝ち。
合計8戦3勝5敗。
勝ったのは全て青黄との対戦でした。相性ですね…

前日に急造したので、改善点がたくさんあるデッキです。
・役割の被る主力:ゴモリーとハヌマーンの合計枚数が多く、重い。4:2位で良い。
・夢の宴は増強にしか使わなかった。要らない。
・シータが活躍した場面が特に無かった。要らない。
・(そもそも後攻アビ焼きというコンセプトがミスってる感…

対戦した多くの方が、「ハヌマーン強いっすね!」とおっしゃっていました。強い事しか書いてないですからね!
ゴモリーやターラーといい、強そうなカードだけ突っ込んだのが本音です。

ベルフェゴールとビフロンを買い込んでフリーゲ猿とかも面白そうなのですが、残念ながら資金不足に陥りました。
なので、今後はかわいそうな値段がついているウシャスを回収して、黄黄アビ焼きの研究をしていこうと思います。

ではでは~
コメント

【デッキ公開】黄黄 シヴァプサラス

2015年11月25日 | ドレノ
明日から3弾環境になるので、今までこねこねしていたデッキを公開。
ティロッタマーが集まらず、プロキシ使用のフリプ止まりだったけれど、勝率は悪くは無かった。

ユニット…30

Sサイズ…16
4ウルヴァシー
4ガンガーダラ
4サティ
4マーリシャー

Mサイズ…14
2シヴァ
4ティロッタマー
4プランローチャ
4アドリカー2

コード…20
4蓮の花
3夜明けの光
4誘惑
2乱風
3プロテクション
4天眼

コンセプトは「1ターン目でもシヴァ含むM2体をキャスト出来る」
なので黄色の最強Mサイズであるカーリーは不採用。
お気に入りカードはアドリカー2。ウルヴァシーや覚醒などを絡めてネームドユニットを焼けるようにするのが楽しい。
シヴァは…うん。最初は3枚入ってたんだけどね…
3弾の黄黄はウシャス&ヴァーユ&ハヌマーンで組む予定だから、このタイプはもう出番無いかも。アドリカー可愛いから好きなんだけどなぁ。
コメント

『11/03 ティム中山店で使用 黄黒アナンタ』

2015年11月06日 | ドレノ
アパラーラ入れる?前にデッキ公開します。
11月3日、ティム中山店で行われた7人参加の大会で3勝し、優勝しました。
コンセプトは、「アナンタ以外はコンバットに専念」

キャスター
・シャンティ
・エイリッヒ

ユニット…31

Sサイズ…16
4ウラガス
4ナンダ
4バーレー
4ムチャリンダ

Mサイズ…11
4カーリー
3プランローチャ
4ペイモン

Lサイズ…4
4アナンタ

コード…19
4蓮の花
4闇の鎧
4魔風
3眼光
2天眼
2レジスト

Twitterにも書いたけれど、対戦相手は黒黒ダミー、赤黄バーン、赤青ビーストで、アナンタは一度も場に出ませんでした。

昨日のドレノチャンネル見て改めて思ったけど、やはりLキャストはタイミングが重要。
片側が2匹ともやられてボーナス食らった次ターンがベストで、それ以外は覚醒弾/Fastコストで良いんじゃないかって感じです。
そんなアナンタですが、出て生存すれば圧力掛けられるので、キャスト時の生存率上昇を狙って黄キャスターはシャンティにしてみました。

アナンタ以外の所は、バーレー8投できるグッスタデッキです。
プランローチャはアナンタ支援のみならず、通常戦闘でも結構頑張ってくれます。

天眼の枚数に少な目ですが、これは一人回しの相手がシヴァデッキで、レジストに枠を食われたためです。
大会では、ゴッドドロー→そのまま天眼、というシチュエーションもあったので、運にも助けられた優勝でした。

今後の改修方針は、アパラーラとペイモンを替え、先攻取るためにキャスターをリツコに…とか考えています。
ウパナンダ教には邪教だから入信しないんだ!()
コメント

【デッキ&レポ】ドレノパーティ使用、黄黄 ウマービートtシヴァ

2015年10月05日 | ドレノ
おはようございます。ブ~タンです。
昨日は午後からドレノパーティに参加、フリーバトルして来ました。
結果は3勝6敗。うへぇ…みんなお強いです。結構ギリギリまで追い詰めた試合もあったのですが、2勝賞2つには届きませんでした。
そんな感じで。使った黄黄を公開しつつ、ちょっとしたレポでも書いてみようと思います。

「黄黄 ウマービートtシヴァ」

キャスター…黄黄
・王塚 シダルダ
・華岡 ヒトミ

ユニット…33

Sサイズ…20
2ウルヴァシー
10ウマー
4カルティケーヤ
4ニーラカンタ

Mサイズ…13
2シヴァ
4カーリー
3ドゥルガー
4サティ2

コード…17
4蓮の花
4夜明けの光
4誘惑
2プロテクション
3天眼

…先攻で殴る!系統から少しずらした黄単トリシューラ。
戦線をこじ開けるのにインドラの矢でなくシヴァを採用しています。
結果は正解。勝った対戦の内1戦は青黄ビートだったのですが、
アビリティ焼きはメタ外だったようで、160点が通る通る!2コスユニットの中に無理やり入れた甲斐がありました。
ちな、カルティケーヤ出した時は一度も先攻取れず、壁として散って逝きました…もはやSサイズの方も要らないんじゃね?()

以下レポート。

・会場印象
 若い(モンコレと比べて)!!何だかんだ栄えてんじゃん!というのは首都圏のみの感想なのでしょうか?
 大学生が多そう。ウィクロス、ゼクス、ドレノがこの世代の中堅カードゲームになってくるんですかね。
 あと冷房効きすぎ!wまぁ暑くて異臭がするよりはずっと良いんですが…パーカーが無ければ即死だった()

・誘導印象
 ブシロードの大会よりも、確実にスムーズでした(人力で行っていたフリープレイでも)。
 途中休憩&復帰も解りやすかったです。

・プレイヤーのマナー
 若くても全然気にならなかったです。変な行動も見当たらなかったので、安心しました。

・対戦レポート(ざっと)
黄黄は上に載せたもので、黒黒は大型ダミーという名の紙束です()

黄黄0-1青黒 甲殻…学生さんかな?大宮でやってるとの事。長かったけれど、楽しく出来ました(でも疲れた)。
黒黒0-5青青 アテナ…ここでディスペル使われなけれb→使われた、ここで槍t→使われた…ドレノあるあるorz
黄黄3-0青黄 ビート…シヴァが焼きまくり勝ち。
黒黒0-2黄黒 ダミー…相手がゴッドドローし過ぎで行けるかと思ったが、要所でラートリや天眼合わせられ負け。
黄黄3-0赤黒 ウズメゴモリー…相手の受け方と妥協の仕方に助けられ余裕を持って勝ち。
黄黄0-3青青 ヘラクレアテナ…ヘラクレス2体立てられ「無理ィ…」ってなった気が(朦朧)。油断すると火事(プロメテウス感)。
黄黄0-4青青 〃…青青多スギィ!アテナ2体立てられ即死?(白目)
黄黄3-0黄黄 ヴァーユ…相手がヴァーユ引かない内にやりたい放題して勝ち(雑
黄黄0ー1青黒 衰弱…フルコンプでやった方。お互い3勝なのでガチ。ケルベロス出されるまで良い感じに削っていたが…くっ

総評
1.アバドンなんて無かった()
2.シヴァは強い。強いけど重い。環境的にしょっちゅう神威使わないと張り合えない。
3.コードはなかなか通らない(特に黄絡みに対して)。
 一方、アビリティに強いのは黒(夢の宴)と赤単(砕波)。
 しかし、夢の宴は他の優秀なコードに押され入っていない場合も。
 つまり、時代はアビ焼きですよ!(というか黄単ビートの限界を感じた…orz)
4.巻き戻さない(=ミスしない)プレイができるように、フリプの内から注意しよう。
5.失礼ながらプレイが甘い方には勝てたので、強い方にも食らい付いてけるよう、精進します。
コメント

【デッキ公開】黄黄 中速 ウマー軸 覚醒デッキ

2015年09月17日 | ドレノ
お久しぶりです。ブ~タンです。
2弾環境、楽しんでますか?僕はなかなか大会に出られず困ってます。
巷ではヘラクレスが大暴れしているみたいですね。ベルフェゴール差し置い最高値とかなんやこのオッサン!?
さて、今回はブ~タンが愛用している異色の黄単をご紹介します。
Skype対戦で使用しているのですが、まだガッツリ量をこなせていないものの、ほぼ負け無し状態です。
「黄単のパーツ余ってるけど、先攻型嫌いなんだよな~」みたいな方の参考になれば幸いです。

キャスター…黄黄
・ロシュ・シャルマ
・王塚 シダルダ

ユニット…30
Sサイズ…16
2ウルヴァシー
10ウマー
4ニーラカンタ

Mサイズ…14
3ヴァーユ
3カーリー
4サティ2
4パイラヴァ2

コード…20
4蓮の花
3夜明けの光
2誘惑
4乱風
4プロテクション
3天眼

黄色の良い所を全部投げ捨てるスタイル!後攻時やヴァーユ能力で稼いだ手札を使い、中ログコストのコード・ウマーの覚醒を乱打してリアクション合戦で優位に立つのがコンセプトです。

特徴的なのはリツコ抜き&カルティケーヤ全抜き&パイラヴァ2・プロテク各4投。
それぞれ説明をしていくと、
・リツコ…
 相手がリツコだった時、運ゲーになる。
 通常キャスター相手にも時々やらかす。
 相手のキーカードをバーンで落とせない。
・カルティケーヤ…先攻取れないと残念感が漂う。
・パイラヴァ2…先攻後攻問わず、150で全抜きをチラつかせる事ができる。
・プロテク…先攻取れないので、誘惑よりも相手ターン中に動けるプロテク優先。
と、こんな感じになります。

プレイングのコツはウルヴァシーの使い方。基本はカーリーの横に置きます。
能力についてですが、ガンガン攻める時はウマーとのパンチで150出すのを優先。
守りを意識しつつ殴る時は、重要なキャスター前に立てたウマー&ヴァーユ/サティに掛けます。
ウマーが90 or 110出ていると、覚醒を絡めて様々な状況に対処できるようになるのです。ツヨイ!

今後数値のインフレが更に進んだ時にはついて行けなくなりそうですが、結構お気に入りのデッキなので、今後もプレイングを磨いて微調整を重ねて行こうと思います。

ではでは今回はこの辺で。札幌のイベントには出られませんが、ぼちぼち首都圏の大会には遊びに行こうと思います。どうぞよろしくお願いします。
コメント (4)

【デッキ公開】 黄黄 先攻 ヴァーユ&ウマー

2015年09月08日 | ドレノ
別に先攻取っても構わんのだろう?(一周回って戻ってきた。というか後攻でシダルダ使うヒマなんぞ有るか!)

キャスター …黃黃
・ロシュ・シャルマ
・リツコ/シダルダ

ユニット…34

M…13
4ヴァーユ
1カーマ
4カーリー
4サティⅡ(ツー)

S…21
3ウルヴァシー
10ウマー
4カルティケーヤ
4ニーラカンタ

コード…16
4蓮の花
4夜明けの光
3誘惑
4乱風
1矢

書いてて思ったけど、やっぱりコード少なっ!!その分、ウマーの覚醒でごまかして行くスタイル。
コスト3以下のコードばっかり(インドラはブラフ)なので、撃ち合いには割と強い。というかウマーの(ry
コメント

【デッキ公開】黃黃 中速 ヴァーユ軸 激情

2015年08月28日 | ドレノ
黄色が先攻型という先入観を捨てるんだ(前回大会ほぼ全て後攻)!!

キャスター …黃黃
・ロシュ・シャルマ
・王塚 シダルダ

ユニット …30

M …12
4 ヴァーユ
2 カーマ
4 カーリー
2 ガネーシャ

S …18
4 ウルヴァシー
2 ウパナンダ
4 カルティケーヤ
4 サティ
4 ニーラカンタ

コード …20

4 蓮の花
4 夜明けの光
3 浄火
2 誘惑
4 乱風
2 天眼
1 矢

今回のコンセプトも、「先攻放棄」「激情軸」。それに加えて、ヴァーユが入った。
アナンタさんは黄黒の方に専念していただくという事で…
夜明けの光は実験的に4枚投入。一方矢はブラフにして1枚に。

どうでも良いけど、カーマってピット君だよね…
コメント

【デッキ公開】黃黒 アナンタ軸 衰弱&アビリティ

2015年08月28日 | ドレノ
アナンタ流行らせコラ!

キャスター …黃黒
・常磐シャンティ
・エイリッヒ・ダルマイヤ

ユニット …32

L …4
4 アナンタ

M …10
2 カーリー
4 ペイモン
4 ウパナンダⅡ

S …18
4 タクシャカ
2 ウパナンダ
4 ウラガス
4 バーレー
4 ムチャリンダ

コード …18

4 太陽の輝き
4 闇の鎧
4 魔風
2 浄火
2 眼光
2 天眼

とりあえず叩き台として公開。俺がパイオニアだ!()
コンセプトは、衰弱とアビリティの手札コストを確保するために、余計な要素を削った事。
コストカーブとか細かい所はおいおい更新していきます。
コメント (1)

【デッキ公開】黃黒 A特化 アナンタ

2015年08月26日 | ドレノ
1弾環境終わるので公開。

キャスター:黃黒
・常磐シャンティ
・エイリッヒ・ダルマイヤ/レオナ・メリタ

ユニット…

L …4
4 アナンタ

M …12
4 カーリー
4 ゴモリー
4 バーレーⅡ

S …14
10ヴィアベル
4 バーレーⅠ

コード

4 蓮の花
4 闇の鎧
4 魔風
4 アグニの浄火
4 眼光

アタック特化。天眼より浄火を優先。
1弾環境ではアナンタに対して致命的なコードは無いからな!
◎能力にもコストが掛かるので、しっかり溜めて焼いていこう。
コメント

【デック公開】黄黄:中速激情アナンタ

2015年08月04日 | ドレノ
札幌滞在で平野勢にボコされながら組み上げたデック。

キャスター…常盤シャンティ、王塚シダルタ

ユニット…31枚
S…16枚
4ウパナンダ
4ウルヴァシー
4カルティケーヤ
4サティ

M…12枚
4カーリー
4ガネーシャ
4サティⅡ

L…3枚
3アナンタ

コード…19枚
4ラクシュミの蓮の花
4ヴァーユの乱風
3アプサラスの誘惑
4ヴィシュヌの天眼
4インドラの矢

ログコスト要求
ユニット…26
コード…68
合計…94
※アナンタの □と◎、ウパナンダの□も、
それぞれ1ずつ必要。

手札コスト要求
ウパナンダ □…フリー1枚
アナンタ ◎…ドラゴン1枚

リツコの姐さんに惚れ込んで始めたドレノだったが、
いざ使ってみると色々問題点が発覚。

具体的には
・案外B、Cのカードが多く、相手がA捲るとショボい。
・相手のキーカードをバーンしにくい。
・「先攻を取り続けなければならない」という意識が、
 構築とプレイングを縛ってしまう。

…なので、思い切って抜いてみる事に。

では、キャスターをどうするか?
○シダルダ(ファンドゥー)…普通に使える。採用。
×パドマ(ギャングスタ)…シヴァが重過ぎ。
 □にも3コスト掛かるのには失望しました。
 カイリキーとヘカトンのファンやめます(風評被害)
○シャンティ(ララァ)…アナンタ is GOD(Buddha)!!

…という感じでこんな感じの構築に。
激情は主に隣のSで受けた時に発動するので、
ある意味後攻向きの能力とも言える。
ログコスト重めのカードが結構入っているが、
後攻だとゴッド(ブッダ)ドロー頼りでないので、
そこまでカツカツではない。

アナンタで小型を一掃、インドラでメインユニットを撃滅して、激情したユニットのパンチを通そう。




コメント

【メモ】ドレノ試遊してきた

2015年05月31日 | ドレノ
モクさん、弥助さんとドレノで遊んだので感想と、コツっぽいものをメモメモ。

・マナ的なものを支払うTCGは久しぶりにやる(というかずっとモンコレばっかりだった)。
函館来る前はデュエマ(公認出る程度)、鏡現詩・VISION(友人の借りてフリプ)とかやってたんだけど…

・スターターのみだと赤有利?青はオサレコードよりもディスペル下さい。160焼きされるのきっついわ…

・裏側にするカードが多い。ゾーンが混ざらないように専用プレマ必須っぽい。

・ライフダメージ食らった時、デュエマの癖でつい手札に加えようとしてしまう(^^;

・ユニット置く位置が結構大切。
強強 弱弱 とかにしてしまうと、強強の方に共同攻撃食らうとキツイ。

・松坂はマリガン用カード。ゴッドドローで引くとイラッとする(笑)

・片方のライフが0になってしまっても行動制限は掛からないが、余裕が無くなるので奮起持ちがいるとかでなければ1は残しておいた方が無難。

・Lサイズはライフ0になった方に出すと効果的。まぁ基本囮デスヨネー。

・分かり易く、攻撃以外の動きができる黄色が気に入った。買うの2色に絞ろうと思っているので、もう1色何にするか思案中(候補は赤)。

・サラスヴァディの誘惑は凄く強いが、スピードで捲れて後攻ばっかになった(片方のキャスターリツコ姉さんなのに…)

・ついついゴッドドローに甘えたくなるお年頃。ご利用は計画的に。

・覚醒してくるか否かと、攻撃順が駆け引きの中心?ギリギリ上回ってる奴で受けるとブチ抜かれる事がよくある。

・相手のスピードカードを見逃しがち。手札少ないと思ってスピードからリアクションされると「ファッ!?」ってなる。

・同じキャスター2枚で組むのは可能なのか?

・ⅠとⅡが覚醒互換できないのは違和感感じる。

・店頭で見かけたらちまちま買いつつ、公認開かれるまで様子見かな?通販でガッツリ買うのは財布事情的に厳しめ。

・とりあえず、函館で公認大会開いて下さい(重要)。
コメント