夢幻遺跡

主にモンスター・コレクションTCGについて

【今日のカード】M20A-051《トリケラトプス》

2018年01月26日 | モンコレ20th・今日のカード

(ゲンゲツよ…聞こえますか…私は1/26朝のゲンゲツです…この記事を書き忘れずに済みましたか…?)

 

…という訳で天からの声に無事応えたゲンゲツですこんばんは。

今日のカードはこちら!(ババン

このユニットについては一家言ありますよー僕は。

何せふーりん杯でトリケラトプス3投デックをレシピ入りさせてますからね!(ドヤッ)


様々な機会でトリケラトプスの良さを伝えてきたので、すでにトリケラ信者の方も多いかとは思いますが、今回は改めて布教活動を行っていこうと思います。つきあげていこうぜ!!

 

1.優秀な基礎値を持つネイチャー

 ⑤/6/6という破格の基礎値。戦慄と合わせてこれを即時すると大抵のパーティは全滅します。

 また、アバドンの本陣攻めにお供して14/14という暴力的なパンチを叩き込むのも気持ちが良いです。

 

2.対象を選ばない、コスト指定が無い無属性ダメージ対抗

 首長竜やウィンリィの能力と差別化できるのはここ。

 エントやメリッサなどの歩行ユニットから放たれる強力な能力に対抗できますし、

 何でもコストにできるので、とりあえず対抗する事ができます。

 ダークヴォルテージやウェポンブレイクで躱される事も無いし…

 (その代わりダメージが伸びにくいし、ナイトメアとデオネアに躱される訳ですが)

 

…これら2点を見ると浮かび上がってくるのは…

「トリケラトプスはアルビオンメタユニット」なのです!

バイザクミルクを使っていた頃、アルビオンココはメタの一角を占めていて、

ゴッドウィンドからの強烈なパンチにはかなり苦労しました。

なので、新デックを組む時には必ず対策をしておこうと決意。

しかし、ここで問題となったのはアルビオンの防御6です。

多くのアルビオンパーティでは総防御が9になるので、首長竜では抜けない場合が多いのです。

また、首長竜の能力はアルビオンに刺さりません。

そこで注目したのがトリケラトプスでした。

パーティ9/9が簡単に作れ、アルビオンを破る可能性がある無属性2Dダメージを飛ばせる…強い(確信)モウシンジャナイヨー


それ以外にも、マフィンで拡大した本陣にアラストールと共に攻め込んだりと色々な使い方ができ、20thモンコレでお気に入りの1枚です。


今回はこの辺で。皆さん、トリケラの魅力が再確認できたでしょうか?

明日は三日坊主の正念場、サボらず更新しようと思います。

頭文字は「は」です!お楽しみに~

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【今日のカード】M20B-108《... | トップ | 【今日のカード】M20B-074《... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ダイスに泣くのだ!)
2018-06-15 14:06:53
こいつにグレートモンブラン倒された時はどうしたもんか思ったものです。
でもだからって対策に札3枚積むとかはしないんだけども。
20thはダイス運強い人はほんと強い。
ゲンゲツ (Unknown)
2018-07-04 09:22:47
首長竜では倒せないグレモンも突破できる。そう、トリケラトプスならね(ドヤッ)
僕はどちらかというとダイス強い側の人間なので、20thの恩恵をありがたく受けていますw

コメントを投稿

モンコレ20th・今日のカード」カテゴリの最新記事