信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

信州 山の展望台から

2021年01月21日 | 山紀行




お早うございます、信です。
昨日はまだやや北風が残りましたが、今朝は文字通り麗らかな小春日和になりました。
昨日、今日あたりは信州もこんな天気が広がっていそうな気がします。

連日、新規感染者の数を怯えながら見ていますが、一向に減りません。
それも当たり前の話で、緊急事態宣言が有効となったのは1月8日からですから、効果が表れるとしたら今日、明日からです。

その効果も「ゆるゆるの緊急事態宣言」で本当に効果があるのか、甚だ懐疑的です。
都会の若い人には、まったくの人ごとのように思われます。

でも昨日のデータを見ると、60才以上の高齢者でも無症状が20%以上という数字で
「隠れ感染者」は若い人だけでなく、自分もその一人だと、改めて認識しました。
                 ~~~~~~~~~~~~~


さてコロナはこれくらいにして
飯綱山展望台の続きです。

南峰から北峰に向かう尾根で


1


コケてレンズに水滴がつきました。









北峰に向けて少し登り坂


2











振り返って南峰


3











右手には浅間山から根子岳、そして志賀への山並み


4










飯綱山山頂(1,917m)です


5


この日は10人くらいは来ていたでしょうか








戸隠の向こうに白馬の山々


6










唐松・五竜・鹿島槍


7














8










再び東の眼下の長野市内と浅間連山


9










根子岳から志賀・横手山まで


10












奥志賀の山並みが続きます


11











さらに頚城から白いのは富山立山か


12











北側の斑尾山と 遥か先の日本海


13











ここでは黒姫山と妙高山が重なります


14











火打と焼山の白さが際立ちます


15











目の前の百名山 高妻山


16











真北の日本海を後にして


17










北アルプス 白馬三山


18










南峰の向こう側に槍ヶ岳


19













20












目の前の高妻山 再び


21











南峰に戻ります


22












午後になって少し霞が出たか


23











この日は西側(戸隠側)には降りられませんでした


24



また登りたい美しい真冬の大展望台です。


 撮影日: 2017年1月7日
 撮影場所:長野市 飯綱山


それでは皆様、ご機嫌よう。












コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 信州の大展望台 | トップ | コマクサの詩 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2021-01-21 11:51:26
こんにちは。
今日は信州もいい天気のようですね。
いつもチェックする八方尾根ライブカメラに
久しぶりに白馬三山が映っていました。
それにしても飯縄山は最高の展望台ですね。
なんとも素晴らしい360度の展望です。
私は昨日、久しぶりに金剛山に登ってきました。
頑張った甲斐があって霧氷が見られました。
金剛山は軽アイゼンがあれば登れる山ですが
飯縄山では冬山の装備が必要でしょうね。
冬山 ()
2021-01-23 10:29:08

はりさん>

お早うございます。
関東の武尊山に登りたいと思っていますが
越境出来るのはいつのことになるやら
21日は信州も素晴らしい天気が広がったようですね
こんな日に唐松岳とか登ると、最高でしょうね
公共機関しか移動手段がないと、行く場所がかなり絞られてしまいます。
緊急事態宣言が解けたら、いきなり数泊して信州を廻りたい気分です。
コメント有難うございます。

Unknown (tackmemo)
2021-01-23 14:58:40
こんにちは。今年はスキーに行かずネットサーフィンをして気を紛らしております。志賀や斑尾、妙高は若いときによく行きました。懐かしく写真を拝見させていただきました。早くコロナが終息してほしいですね。
スキー場 ()
2021-01-24 09:48:47

tackmemoさん>

お早うございます。
私はスキーは20代の頃、猫も杓子もの時代に数シーズン滑って、それきりになりました。
昔は田舎が雪国でしたので、裏山やちょっとした坂などでよく滑りました。
長靴に金具で締めるタイプのスキーです。
冬の八方などで思いますが、あの天辺から圧雪されたコースを滑るのは
気持良いでしょうね。
一度、やってみたいものです。
コメント有難うございます。

コメントを投稿