写真ブログ・ずバッと「今日の1枚」。

ありのままの自然との出逢いそして触れ合い感動の世界を見て、絵にしてきた、とっておきな旬な画像を今日もアップしました。

これもまた京都は祇園さんでの冬物語の美。

2013-02-05 07:09:55 | 風景写真
      「舞台は八坂神社で時は節分から立春へと移ろうなか彩りを魅せてくれていた」





    お早うございます、今日の1枚は。
   毎日それは堅苦しいそれも画像ばかりのアップで気がオモイと思って京都に行き綺麗どころを愛でながらフォトをモノにしてまいりました。ところが昨日も申し上げましたが個人で出かけたのと
   違って思った通りにはいかなくて時間も限られていましたし、頭に描いたような画像をたくさん撮り込んで来るというわけにはまいりませんでした。まあぁなんとか必死になった分だけの画像がモノに
   なったかなと思いました。人混みの中でいくらお目当ての被写体にカメラを向けてもそうはうまくはまいらず合格点の絵は拾えなかったのも確かでした。豆撒きあとのお姉さんの表情をアップいたしました。













◇この娘(子)は宮川町の舞妓さんのようでした。






◇舞妓さんを卒業して芸妓になったばかりだと言うことで愛想も良かったし、とても初々しかったお姉さん。






◇さすがにプロの芸妓さんでした綺麗なのはもちろんのこと所作がやはり違いました。2月2日午後1時59分撮影 八坂神社の齊館前にて。


コメント (18)