写真ブログ・ずバッと「今日の1枚」。

ありのままの自然との出逢いそして触れ合い感動の世界を見て、絵にしてきた、とっておきな旬な画像を今日もアップしました。

ゆくとし 2012 どうか皆さま良いお年を ・ ・ ・。

2012-12-31 05:23:52 | 風景写真
    行く年 ・ ・ ・ 2012。
                                                       


                                                                                                        ◇落日の河口湖からの富士山・撮影11月16日。



今年一年みなみな様にはたいへんお世話になりました。くる年も何卒よろしくお願いいたします。どうぞ良いお年を ・ ・ ・。
                                                                                    写真ブログ ずバッと「今日の1枚」。ブログ管理者 M・M(名古屋)

コメント (18)

2012 心に残った旅の想い出の名場面。

2012-12-30 06:02:42 | 風景写真
     2012 「邂 逅」 その・・・3。
     今年のそれも心に残る 「旅の想い出」 春・夏・秋・冬(未発表画像)。

    お早うございます、今日の1枚は。
   とうとう今年もきょう明日だけとなりました。今日はことし旅して出会い触れ遭ってみて来たまさにありのままの「一期一会」の世界からの画像です。
   自然な風景も、つくられた風景も、必ずそこには人が居て出会いがありそして触れ合うことがあります。そんな冬から秋までの5画像をアップさせていただきました。


◇2月・北海道網走市にて。




◇4月・愛知県豊川市にて。




◇5月・栃木県足利市にて。




◇7月・広島県福山市にて。




◇9月・長野県白馬村にて。



コメント (16)

ゆくとし 2012 「邂逅 (かいこう)」 残りあと3日。

2012-12-29 11:09:49 | 風景写真
     2012 「邂 逅」 その・・・2。
     投稿サイト 「壁紙館」 1年間に渡り画像を投稿して上位にランクされた画像たち。

    お早うございます、今日の1枚は。
   きのうに続いて今日もことしを振り返って「邂逅」と題して投稿画像からアップいたしました。
   投稿サイト壁紙館に、毎年1年を通して「カベカミ」とて使える画像を投稿させており今年は、31作品を投稿いたしました。
   みなさんが投稿した全画像数、13107(1年間)画像の中でさいわいにも上位100位(7作品)以内に入った中から4作品をアップさせていただきました。


◇「豪雪の白川郷」12月30日投稿。





◇「みなみの桜」南伊豆町・2月27日投稿。




◇「初夏の白川郷」6月2日投稿。




◇「美しき倉敷川」7月20日投稿。

※投稿した実際の画像サイズは、1920ピクセルともっと大きな画像です。







コメント (17)

ゆくとし 2012 「邂逅 (かいこう)」 残りあと4日。

2012-12-28 07:04:16 | 風景写真
2012 「邂 逅」 その・・・1。
「撮るしん」 NHK長野放送局へ画像を投稿し入選した作品から。

    お早うございます、今日の1枚は。
   今日は、ことし投稿した画像の中からの画像をアップさせていただきました。
   ことし、はじめてNHK長野放送局に画像(信州)を全部で6回投稿させていただいたなかで、おかげさまで4回入選することが出来ました。


◇4月26日入選&放映。 題名「南信州の初夏の姿美しき風景」 撮影・木曽郡南木曽町にて。





◇5月9日入選。 題名「まさに、これぞ桃源郷」 撮影・下伊那郡阿智村にて。





◇9月15日入選。 題名「アルプスと蕎麦畑の朝」 撮影・北安曇郡白馬村にて。





◇10月13日入選。 題名「八方池からの美しき白馬三山」 撮影・北安曇郡白馬村にて。

◇邂逅 (かいこう)とは、思いがけない偶然の出会い。巡り会うことをいいます。

コメント (17)

光に眩しく降る雨にうつむいていた嵯峨野の竹林。

2012-12-27 10:24:12 | 風景写真
      「人の世を古都に描く(写真)それは季節の眺めとともに京の洛西は嵯峨野」



    お早うございます、今日の1枚は。
   いやはや今年も残りが少くなってまいりました。今日もう1日ことし最後に出かけた神戸の戻りに撮影してきた京都の嵯峨野のまさに年の瀬のありのままの表情をアップさせていただきます。
   きょうの画像の竹林のあるところが嵯峨野だということは良く知っておられるかと思いますが、実は渡月橋があるところも嵯峨野で、橋を渡った向こう(天龍寺側から見て)側が嵐山で。橋のあるとこ
   ろも嵯峨野になっているということをご参考までに付け加えさせておきます。しかしまあぁ今年の12月はほんと寒いですね。ずいぶん前から寒いと言っていたのが当たってしまいました。ご自愛ください。




◇竹林がいちばん美しく見られる時は大雨が降った翌朝でそれは見事に変身してみせてくれます。









◇もうご説明無用の縁結びの神様は嵯峨野の野宮神社。










コメント (18)