写真ブログ・ずバッと「今日の1枚」。

ありのままの自然との出逢いそして触れ合い感動の世界を見て、絵にしてきた、とっておきな旬な画像を今日もアップしました。

早く春がと待ちあびていた合掌造り集落。

2013-02-19 07:09:08 | 風景写真
      「これもまた感動の一景というモノなのでしょう雪のなかの白い集落の世界」



    

    お早うございます、今日の1枚は。
   早く春をと待ちあびていた雪深い冬の白川郷の合掌造り集落の荻町地区の画像を今日もアップいたしました。ところでこの冬の雪の量ですが白川郷の降雪量は何時もの年より少ないと言う。
   この冬はどこも雪が多くてそれは困っているようですから白川村も多いのではないかと思っておりました。白川郷の17日(日)までの累積雪量は 7m45cmで平年比の97%になっているようです。   
   ちなみに最豪雪地帯は青森県の酸ヶ湯では平年比 110%(13m59cm)にもなっているようです。きのうが暦の上の雨水でしたからこれからは重い春の雪がそれは多くなる白川郷ではないでしょうか。



◇庄川にかかる吊り橋(であい橋)の上に残雪がけっこうあって渡るのにそれは大変でした。







◇明善寺の楼門




◇手前が民宿のふるさと




◇誰かが手前の新雪の上にカラダごと寝そべったあとが見られました。


コメント (19)