Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

私の庭の大好きな場所で・・・

2009-07-27 | 宿根草


各地の雨の被害のニュースに胸が痛みますね

この辺りは今朝もお日様いっぱいで暑かったのですが
午後遅くなってまた雨の模様です・・・

涼しくなった午後に気になっていたところを
昨日の朝に続いての庭仕事でした





リビングの前のテラスの向こうに見えるのはこの場所・・・
ルドベキアやエキナセアが咲きだして緑の中でなかなかいい感じでしょう?
テラスの椅子に座って見ていると気持ちいいんですよ~!



ここに昨日植えたのがこの中のシックな赤い花
上手く差し色になってくれたようで大満足です~♪






実はこの色の花をずっと探していました・・・


バラでは重すぎるし先日見かけたダリアの黒蝶は1m以上になるとのこと
その時に見つけたのがこの花!

ルドベキア ‘チェリーブランディー’





宿根草で夏から秋まで咲いてくれるのがルドベキア
暑い夏にぴったりですね~




そしてルドベキアと言えば奥に咲いているこの花





これから秋までずっと咲いてくれますよ
この黄色が暑い夏にファイト!って言われてるように元気が出ますね
ちょっと小さい花が大袈裟でなくてかわいいのです!



そしてピンクに咲いているのが





友人に頂いて3年目のエキナセア
大株になってきてこれも秋までずっと咲いてくれますよ

お気に入りの場所が思うようにセット出来たうれしさ!
自分にしか分からない満足感かもしれないのですが
それで充分なのがガーデニングですよね?


ここはもう少し日がたてばまた大好きなサルビアも成長してきます


そしてもう少し左に目をやると





ここにはルリマツリが水場が隠れるぐらいに育ち
シルバーの葉や斑入りの葉の木々も
そして大小さまざまな大きさの葉のグリーンが育っています・・・

正面のギボウシ‘パトリオット’が斑入りで辺りを明るくしているでしょう?


緑だけでこんなに変化に富むなんて
とっても大好きな雰囲気のお気に入りの場所なんですよ



そして振り返って駐車場に出る東の通路を覗いてみると





西洋ニンジンボクが淡い紫の花を風に揺らしながら
こんなに大きくのびのびと茂っています・・・


手前にはアジサイ‘紅’の元気な葉
向こうの足元にはギボウシ‘ロイヤル・スタンダード’の葉が
通路に大きく育っています


ふと頭上を見上げると





ザ・ジェネラス・ガーデナーが1輪

優しい色合いの花が
風に揺れています・・・

良いなぁ~緑いっぱいになってきた庭!
ここにいるだけで心も癒されて落ち着いてきます

今日は風に吹かれながら曇り空の庭で過ごしたお気に入りの日でした・・・

コメント (26)

久しぶりにコーネリアが咲いて、ルリマツリも青い花を・・・

2009-07-24 | バラ


曇り空の中で晴れ間が出たり雨のぱらついたりの
変な天気です・・・
梅雨明け宣言から10日ほどになるのですがどうなっているのでしょう?


久しぶりにコーネリアが咲いています





やっぱりかわいい花ですね~!

濃い色の蕾はサクランボのようで咲いたらこんなに淡いピンク
たったここだけの小さい花ですがそれでも
緑の葉の中で目立っています!

玄関の窓辺にいい感じで咲いています~♪


庭で最後の2番花が咲いているのが




そう、シャンテ・ロゼ・ミサトです


こんな天候にもかかわらず
このバラは咲き姿がとってもきれいでしょう?
何度も載せているのですが今年は大のお気に入りに・・・


そしてね





こんな咲き始めの姿との対比に
ますます可愛くなってしまいました

これでしばらくはこの花も見られないのが淋しいですね



そしていよいよこの花の出番になってきました~♪





夏の青い花の代表のようなルリマツリ!
大きくなった木のあちこちに花が見えてきました





立水栓の横に大きくなったルリマツリ
これは上の方ですが
全体は1mx1mぐらいになっています

暖冬だったせいで何もしないまま元気に冬越しをして
そのまま大きくなって来ています

あちこちに蕾がたくさんついているのが見えるかしら?





ほら、こんな花も




ね、こちらにも・・・

この花の青い色は独特で大好きです!
リビングの窓を開けると左手に目に入るのですが
夏を爽やかに感じさせてくれますね



そして青い色と同時になくてはならないのが白・・・





ほらね、夏の定番の白い花 宿根フロックス
ちょっとルリマツリの白い花に似てるかしら?





こちらもフロックス・ダーウィンジョイス、宿根です
冬に何もなくなって出てくるのか心配したのですが
春にはちゃんと芽が出て
こんなかわいい花を咲かせています
白の真ん中に入ったピンク色がかわいいでしょう?


斑入りの葉が庭の奥を明るくしてくれる
とっても素敵なフロックスですよ

コメント (18)

西洋ニンジンボクや瑠璃玉アザミが爽やかに咲いて

2009-07-18 | 宿根草


昨日、今日と朝方雨の降る日でしたが
凌ぎやすい日にホッとしました


この間から西洋ニンジンボクに花が咲いています





私の背を越えて大きくなっているうえに
横にもどんどんと枝を伸ばすので
東の通路に植えているものの歩くのに邪魔になってきました


だけど葉に触る度にとってもいい香りがするんですよ
ハーブのような香りです





狭い通路に植えているので歩くと自然に葉に体が触れて
その芳香に爽やかさが伝わってきます


この香りをかぎたくて
この通路を用もないのに歩いてみます
雨のしずくで顔や手が濡れて
良い香りが満ちてきます





花色も爽やかでとっても気持ちが落ち着きます
もっと日当たりのいい場所に植えたら
たくさんの花が咲くかしら?

だけどこの通路の楽しみも捨てがたいのです・・・



そしてこちらは咲くのを待っていた瑠璃玉アザミ






友人から昨年頂いて地植えしたのです
良かった、咲いてくれて!


ツンツンした蕾も可愛くて
とっても嬉しかったのですが
こうして咲いてくると表情が優しくなって
またこれが素敵なのです





星の集まりのようなこの花
これから毎日目が離せなくなりそうです


【今日のバラ】




華やかなウィリアム・シェイクスピア



◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇


久しぶりに手作りのものを載せますね

日傘の骨のキットを買って布は好きなものを使って作ります
上手く傘に張れるか心配でしたが無事に完成です






これからの時期の必需品ですが
ちょっと素敵にオリジナルの傘を・・・
緑の中で白い色が映えますね

私はやはり白が好きなんですね!





ハワイアン・キルトのモンステラの葉と





プルメリアの花をアップリケ

綿麻の生成りの地が爽やかで夏らしい感じになったかしら?

コメント (18)

少し前のバラの庭へ戻って

2009-07-14 | バラ


いよいよ関東も梅雨が明けました
これからはバラや他の庭の花たちにも過酷な季節ですね
私たちも暑さに負けないようにしなくては・・・



前回の更新で載せられなかった11日の写真で
ちょっと前の庭に戻ってみました






こんなに房咲きになってくれるとは!
シャンテ・ロゼ・ミサトの2番花最後の姿です


清楚なバラも好き
だけど、こんな華やかなバラも!

シックなバラは大人の雰囲気
そして、こんなピンク鮮やかなバラは若いお嬢さん!

それぞれに素敵ですね♪





他のバラにだいぶ遅れて2番花が咲きだした
ウィリアム・シェイクスピア2000

この日の咲きかけのバラがかわいくて
こんな頃が大好きです





横張りの枝を伸ばして窓下で大きく育って
一体どれだけの花を咲かせるのでしょう

窓辺に座って部屋の中からこのバラを見るのが
とっても贅沢な時間に思えます






久しぶりにアーチで咲いているザ・ジェネラス・ガーデナー

春に比べてかなり小さい花ですが
優しいピンクが懐かしいです
ほんの少しだけ咲きました


このバラは暴れるとは聞いていましたが
びっくりしています





足もとから元気な太いシュートが3本伸びて





ほら、こんなに力強いんですね

もちろん、あちこちからも赤い芽をどんどん出して
シュートが伸びています

来年はこのアーチに収まるんでしょうか?






久しぶりにいっぱい咲いたオールド・ブラッシュ

少し小さめのかわいいピンクの花が
いっぱい咲いています






ほら、こんなに・・・


残念ながらあっという間にバラの時期は過ぎて行って
今はウィリアム・シェイクスピア2000以外は
殆ど終わって来ています

それでも今朝もオールド・ブラッシュやアイスバーグに
小さな花を見つけました




毎朝庭に出てその日に咲いた花を見つけると
大事な宝を見つけたような気になります


これからの夏に向ってどんな花が咲くのかしら?
自分でも楽しみです

コメント (19)

クチナシの白い花

2009-07-11 | 庭木の花


ここ数日は蒸し暑かったのですが今朝は爽やかで
こうしていても窓から入る風が心地いいですね


ゆったりした午後のひとときは
自分の好きなことができる大切な時間です
さぁ、これが終わったら何をしましょうか・・・






セージやノコンギク、フジバカマの茂みに埋もれるように
白い花が見えてそこに
クチナシを植えていたことに気づきました





ひっそりと自己主張もしないで咲いています
近寄るとあの甘い香りがして
あ~やっぱり見てほしかったのよねって
周りの緑を整理しました

バラとはまた違った白さの花ですね






♪今では指輪も回るほど~

懐かしいです・・・



そしてすぐ上にはこのオレンジ色が目立っています





たぶん鬼ユリでしょう

昨年の暮れにお節を作っていて使ったユリ根
義母に教えてもらったように中心を残して庭に埋めました
それがこうして花をみせてくれました





去年93歳で亡くなった義母ですが
やさしい人でした

こうしてこの百合が咲くと思い出します
ユリの花が大好きだった義母がユリ根を食べた後の
供養だったのでしょう

義母の優しさを思い出しながら
私もそういう母でありたいと思っています・・・



その横でこんな花も咲いてきました



リシマキア・ファイヤークラッカー

milkyさんに頂いた素敵な銅葉のリシマキアです
名前ほど爆発的には咲かないのは
日当たりの悪いせいかしら?


ふと横を見るとホトトギスにアゲハ蝶が!




でも、左の後ろの翅が半分欠けています
飛び方も何だかゆらゆらしてるようで
心配になりました


蝶を見送ったらこの花が咲いてるのを見つけました




ヒマワリ‘ダブル・ダンディー’

りこぴんさんに頂いた苗から咲きました!

ヒマワリというとあの黄色くて大きな花を想像するのですが
素敵なヒマワリがいろいろあるようですね

とってもお洒落なヒマワリで大ファンになりました!





最後にもう1つ




ステッキー☆さんから頂いたパンダ・スミレ
地植えしてから元気いっぱいに咲いています

よ~く見たらかわいいバッタの赤ちゃん!
葉っぱや花を食べるかしら?って・・・
だけどかわいくてそのままにしました










コメント (20)

庭に咲くバラを眺めて・・・

2009-07-07 | バラ


今日は久しぶりに日差しが見えて気持ちのいい日になりました
風が爽やかで家の中にいて庭を眺めていると
ゆったりとした気分になりました


ここ1週間ほどの間にバラがいろいろと咲いています
まとめて最近の2番花のバラを見てみますね





雨の日に咲いたジュリア・・・
落ち着いた色合いのバラを見ていると心が休まります
雨のしずくを載せた姿も何だか愛おしいのです

カフェオレ色とどこかで・・・
なるほどそうなのかもと納得





こんな蕾には夢があって
見ている私は咲く日はいつなのって・・・





このジュリアも今日最後の花を切って花瓶に挿しました



同じくテラスの上で昨日から咲いているのは





花の大きさも花びらも1番花と遜色なく
華やかな風情をかもしだしているシャンテ・ロゼ・ミサト

つんと澄ました横顔には
何を考えているのって声をかけたくなるような・・・






こちらは2,3日前だったかしら
緩み始めた蕾にはやはり何か期待感があって
願いを託したくなります・・・



やはりテラスの上の鉢にいる今朝のアンブリッジ・ローズ





こんなにかわいい花を見せてくれて
思わずため息が出そうです
優しさに心も落ち着きます・・・

もう残り少なくなってきました
あと2,3個かしら・・・




そして今年になって株が充実してきて
元気いっぱいに咲いているバラは





真っ白な花がきれいなアイスバーグ





何だか途切れることなく咲いているのでは思うほど
よく咲いているのです

細い枝にも花を付けて風に揺れる様子は
可憐な少女のような気がします






白い花は写真に撮るのが難しくて
私のカメラと腕では
この花の良さを写すことはできないのが悲しいです・・・


清楚でそれでいて華やかなアイスバーグ
素敵な写真を撮ってあげたいな・・・




最後にたった1個だけ咲いたクレマチス




プリンセス・オブ・ダイアナ


アーチにバラと一緒に絡んでいるのに
花がどうしたことかたった1つ・・・

かわいい花がいっぱい咲くことを願っていたのに
どうしたことでしょう・・・

かわいい花を見せてくれただけでも
良しとしましょうか・・・

コメント (16)

今年初めてのバラ――ブランディーが咲いて

2009-07-03 | バラ


今日も降ったり止んだりの雨のしとしと降る一日でした
夜は外に出ると肌寒さを感じるほどです


今年はいろいろと忙しく何だか落ち着かない日々の中で
いつの間にかブログを始めて5月14日で4年が経って
5年目に入っていました・・・
(私の勘違いで3年たって4年目と書いていましたので7/3に上記のように訂正しました)

こんなに続けるつもりもなくて始めて
この頃マンネリになってきてそろそろ潮時かなって思ったり
もう少し違う角度から花を見られるかなと思ったり
あれこれ思いながら日々が過ぎています・・・





今年初めて咲いたバラ ‘ブランディー’


春は去年もそうでしたが成長が悪く全てブラインドで
やっと立った1輪だけ咲きました
スタンダード仕立てで日差しあるはずなんですが
どうしてなんでしょうね~?




蕾の頃も素敵な色で咲くとだんだん薄くなっていきます
まさにブランディーの色合いになるんですよ






こちらは2番花が咲いてきたヨハン・シュトラウス







復活して元気なシュートがいっぱいで
蕾もいくつも出ています
背丈も1mはいかないまでもこんなに大きくなっているんです

葉も下の方から茂っていていい形になってきました
げんこつ剪定は大成功したようです!!





この時期のバラ、花びらの傷みは仕方ないですね
蕾のこんな姿がかわいいです!


◇     ◇     ◇     ◇     ◇



この時期に咲いてきた宿根草をいくつか・・・





淡い紫の色が素敵なベロニカの花穂が上がってきました
優しいこの色が大好きでこの花が咲くと
何故かホッとします・・・






ベンチの前の花壇ではこの白い花が今年も咲きました




宿根フロックス

背丈は20cmぐらいの大きさにしかならないのですが
花はいっぱい咲いています





緑に映えて白い花が爽やかで素敵でしょう?

これは数日前の曇り空の日の写真ですが
今日は雨で花がぐっしょりとして元気がありません・・・



最後に、これも今年初めて咲く花、というかこの庭で初めてですが





去年花好きの友人に頂いた瑠璃玉アザミ

やはり紫色がきれいで憧れていた花だったので
うれしく思いながら庭に植えたのは昨年秋だったかしら?

下さった友人が無事に咲いたかしらって心配してくださいました
こんなにかわいい蕾が上がっています

これが色づいてくるのがとっても楽しみです!!



【追記 7/3】 ブランディーが今朝開いていました
雨に濡れても強いバラです
幸い今日は雨も降らないようでこのまま咲いてくれるでしょう





10cm位の大きな花でたった1輪でも存在感がありますね

コメント (16)