Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

雨の日・・・

2008-05-29 | 宿根草
            せっかく暇な日だったのに今朝からまた冷たい雨が降っています
                     数日はこんな天気が続くようです

            雨の中庭に出てバラの花の咲き終わりそうなのを切るだけはしました


        


                雨の庭はしっとりと落ち着いて緑も少し深く見えます
             この中央の白い鉢はフォーカル・ポイントとして気に入っています

             こんな日は撮りためた写真を整理するのにいいのかもしれません



           


                     白い花のアークトチス・グランディス
                  葉色がお洒落なリシマキア・ファイアークラッカー

                      私の好きな雰囲気になってきました


                    

                  中央の青い色はなんていう不思議な色なんでしょう
                    吸い込まれるような神秘的な色に見えて
                           大好きな花です


              そうそう最近になってスィートピーの花がやっと咲いてきました
                 友人から頂いた素敵な花で香りもとってもいいのです


           

                    毎年種まきをしてその苗をくださるのです
                           3株頂いたのですが 
               微妙なグラデーションが出て何色も咲いてるみたいに見えます


                 

                 

            友人の庭ではとっくに終わってるのですがウチの庭では今頃に咲くのは
                    日当たりによる成長の差なんでしょうね

               雨の中でも今も横の窓からかわいいスィートピーの花が見えます


                       晴れた日の写真を眺めていると
               庭で雨にうなだれている花たちがかわいそうに思えますね


         【追記】
             このスィートピーの種は友人がオランダへ旅行した時に
             アムステルダムのキューケンホフ公園(チューリップで
             有名ですね)で買ってきた記念の種だそうです!
                 花の色が輝いて見えますね!
          
                    
コメント (22)

ザ・ジェネラス・ガーデナーが優しく咲いて

2008-05-26 | バラ
           
                 ザ・ジェネラス・ガーデナーが咲きました

 
         

               The Generous Gardener (寛大なるガーデナー)


            ソフトピンクの花がふんわりと優しく咲く姿は期待通りでした
 
             昨年12月、母の引っ越しをするために乗った新幹線の中で
                 買ってきた「ガーデン&ガーデン」の本で見て
               そのまま京都で降りて京阪園芸に飛び込みました


              その時に買ったバラがこれとシャンテ・ロゼ・ミサトです


                
       
           イングリッシュ・ローズのシュラブタイプで大きく育ちアーチにいいと・・・

                  写真で見た花姿も色もシュラブであることも
                      私の欲しいバラにピッタリです
                  しかも小山内氏と大野氏が褒めていました! 

              あの時に迷わず決めて良かったと咲いた今思っています

                

                 

                     「寛大なガーデナー」の意味はというと
           オープンガーデンをして下さるガーデナーに感謝!ということのようです
             それはできませんが心広きガーデナーいや人になりたいものです!

                このアーチにこのバラがいっぱい咲く日を夢見ています


                   


          そして先日初めて咲いた花が開ききれなかったシャンテ・ロゼ・ミサトが
                       次からは無事に咲きました


            

                  濃い色の蕾が開いてその色を外に残しながら
                       まあるいディープカップで咲きます
                  咲き進みながら中央はロゼット咲きのように・・・
                     このグラデーションがとっても素敵です

                    


              初めての開花にして20個程蕾をつけて次々に咲いています

                


                 両方とも本当に素晴らしいバラに出会いました!

                    母の引っ越しとともに大阪からやってきた
                       新しい庭の記念のバラです

                 
    
                 

        
コメント (18)

ロココに寄せて

2008-05-24 | バラ
               リビングから見える所にたった一輪ですがロココが咲きました

                      私にとって大事な大事なバラです!
         

        


                   優しいアプリコット・ピンクの花です
               今年この花に出会えるとは思ってもいなかったので
                      信じられないうれしさです!


                あの嵐に遭いながらも咲きだした時のロココです


             


             実はこのロココ、以前は玄関横の道路側に窓に誘引していました
  
                ところが昨年6月から家の建て替えが始まることになり
               暑い日照りの中の昨年6月3日に主人に手伝ってもらって
                      庭のここへ植え替えたのでした

                     そんな時期の植え替えは暴挙です!

              わかってはいたのですが家とともに失くすことはかわいそうで
                      ダメ元でツルを思いきり切って
                        この場所へ運びました
                 根鉢はくずれて裸根になりもう諦めながらの植え替え・・・

 
              その後は暑い日が続き水もあげられないまま夏が過ぎて・・・


                 昨年の10月にこちらへ戻ってきて荒れ果てた庭に
                       このバラを発見したのです!

          細いツルを2本だけひょろひょろと伸ばしてそれでも元気な葉をつけて・・・

                   あの条件で生き残ったとは信じられなくて
                      バラの強さにおどろきました!

            12月に貧弱なツルを誘引しましたが今年の花の復活は諦めていました 
 

               


                 あの嵐にも負けずにこんなにきれいに咲いたロココ  

                  大きく開く日をドキドキしながら待った数日・・・ 


             


                 この優しいフリルのような花びらがとってもかわいいバラです

                         もう感激に気持ちは最高~♪



            


    蕾の時からフリフリで
    かわいいでしょう?

    開くのを心待ちした
    5月の日々を
    懐かしく思い出します  



                     連日の晴天に咲き進み
                  今日はここまで花の色が変化しました

             

                    明日はもうたないかもしれませんが
                  この花の優雅さはしっかりと心に刻みました


                  そして今日、小さな蕾をもう1つ発見しました!

                    今年もう一度この花に会えると思うと
                         うれしい限りです~♪


                  バラに夢中になっているままに忘れていましたが
                            5月14日で
                     このブログを始めて3年が経ちました!

                   いつも見に来て下さる皆様に感謝しています

                3年で何か変えようと思っていましたがどうなりますやら・・・

                      少しのんびりと・・・と思っています
               
コメント (18)

エゴノキにかわいい花が咲いて

2008-05-22 | 庭木の花
          大きな木がなくなって淋しかった庭に4月末に植えてもらったエゴノキ

                      株立ちの樹形が気にいって
                5、6月頃に咲くという白い花にも憧れたのでした


                    初めてその花が庭で咲きだしました!


      


             2m50㎝ぐらいの高さの木にかわいい花がいっぱいです


    
        

               枝に2㎝ぐらいの花がぶら下がって咲くんですね

             白い花びらを広げた中に黄色のしべがかわいいでしょう?
                    ところどころに見える蕾が丸くて
                      これまたかわいいんです


           

                今朝庭に出たら大きな丸い蜂が大きな羽音をたてて
                  次々と花の中に入って蜜を吸ってるんですよ

                   羽音の大きさにちょっと怖かったのですが
                  そんなにこの花の蜜がおいしいのだろうかと
                      しばらくその様子を眺めていました


           


           夕方庭の手入れをしているとどことなくいい香りがするんですね
                    ちょうどバラの所にいたので
           マダム・アルフレッド・キャリエールの花をそっと嗅いでみました
 
                    いい香りです~♪

                           でも、そうかしら?

              ふとすぐ横のこのエゴノキの花に顔を近づけてみると・・・

                 
                 なんととっても甘い香りがするんですよ~♪
                    朝の蜂の蜜を吸うのにも納得です

                何の香りでしょう?香りの説明は難しいですね   

                バラのように濃厚ではなく上品な甘い香り・・・
                  さわやかな香りにすっかり魅せられて
                 夕暮れの庭で母としばらく楽しみました  


           


            折からの風に花が揺らぎ震える様にも見惚れたひとときでした
       
コメント (18)

バラが続いて咲いて、クレマチスも・・・

2008-05-20 | バラ
                 今日の午前中の雨と風はすごかったですね!
               バラの枝が何本も折れ草花も倒れたり折れたり・・・
 
                    こんな時期の嵐にがっかりです

      またまたバラの更新ですが咲き始めるものが次々でお付き合いくださいね~♪


             パットオースティンの1番花がきれいに咲いてくれました 
                      2,3日前の写真です


                 

                 はっきりとした色合いが庭の中で目を引きます
                ふわふわとした花びらの感じが優しい感じですね~


            

              リビングの窓を開けると真っ先に目に飛び込んできますよ


               もう1つの窓下にウィリアムシェ-クスピアの横にいるのが
                      復活途中のヨハン・シュトラウス!

                  2個ついた蕾のうち1個が開き始めました~~
                           (昨日の様子です)

                


                 やさしい色合いの穏やかな姿を見るとホッとします



                   1昨年秋のある事件で弱った所からの復活・・・
                 昨年の仮住まいへの引っ越しによる5月の鉢上げ
                       さらに今年の再度の植え替え・・・
    
             過酷な中でこんなきれいな花を咲かせてくれたことに感謝です!


                     激しい風雨の去った午後には日差しも出て
                        朝の天気が嘘のようです!

               この子はそんなことがあったのと変わらぬ顔ですましています
                      夕べからずぶ濡れだったのにね・・・


                   


                   このバラの後ろに青い色が見えるでしょう?
                         近づいてみますね~~

                 
     

                    木立のクレマチスのプチ・フォーコンです

                    花びらがこんな風にねじれて咲くんですよ
                        ちょっと変わっているでしょう?



                     中央に広がっているしべが華やかで
                   渋い紫にお洒落感を増している気がします

                   なかなか咲かせる場所が決まらないのですが
                 来年はバラと絡んで咲かせたいなと思っています~♪



                 前回載せたシャンテ・ロゼ・ミサトをもう一度!


                
       
                      1番花は結局ここまで開いたあとは
                      あせて開ききらずに終わりました・・・

                 中央にクォーター咲きのような花びらが見えるんですが
                  花びらが多すぎて開けないような感じでしたね~!?


                         次の花に期待したいですね・・・


                     


                           どうでしょう?

                  ディープ・カップ咲きの花びらが外から開きだしました
    


       
      
コメント (10)

かわいいピンクのバラの花――シャンテ・ロゼ・ミサト&デンティ・ベス――

2008-05-18 | バラ
今日もまた別のバラが花びらを緩め始めました





 フランスのバラで
 昨年12月に
 京阪園芸で
 大苗を買い
 この春が初めての
 開花です





       「シャンテ・ロゼ・ミサト」
 
          バラの栽培家の大野耕生氏が
          大ファンの歌手渡辺美里さんに捧げ
          美里さんが命名したというバラです




    蕾の時は上の写真のように
    黒に近い赤!
    緩み始めると右のように
    濃いピンクに・・・

    そして咲きだすと
    紫を含んだような
    こんなにきれいなピンク!



                       そして 開いたら?
 
                       この花びらの重なり~
                       真丸い花の中から何が出るのかしら?
                       そんなことを思わせるような
                       かわいい花でしょう?
                        
                       ワクワクしながらその時を待っています!
                       明日かしら?
                       待ちきれませんね~~♪




            そして、昨年は不調だったデンティ・ベスが花を咲かせました
                      今回地植えにしたのですが
                     根の育ちが悪いので心配でした・・・

 
           

                   いつになく濃い色で大きく咲いて
                            そして    
               1,2日してくるとこんな風に色が淡くなってきました


             

                  しべが赤紫なのがかわいいでしょう?
                    ウチの庭では唯一の一重のバラ

                      蕾の姿も見てくださいね
              
                    ほら、まるで鉛筆の先のような形で
                 この子を見ているとホントに楽しいんですよ~♪

                

                本当にdainty(かわいい)な Bessちゃんですよね~♪

                 今年は株が充実するのを期待したいですね

コメント (22)

アンブリッジ・ローズも咲いて、ジュリアも・・・

2008-05-16 | バラ
         待ちに待ったアンブリッジローズがついに咲いて来ました~♪


            


               かすかにソフトピンクの乗ったアプリコット色で
                   思っていたような花が咲きました!

           佐久のメアリーローズガーデンで見てその姿と香りに憧れを抱き
                  その年の暮れにこの庭に来たこのバラ
                       3年目の開花です!

                 毎年このバラが咲くのがとっても待たれます

                       横顔も見てくださいね
                      

            



          今年も鉢にいるんですがこのテラスの日当りが気に入ってくれたのか
                  こんな感じで40個以上の蕾を付けています~!

              冬剪定も軽めにしたので1mぐらいになっています 

               


                 この花びらの豊かさは素晴らしいでしょう?
               ふっくらと何かを包み込んでいるみたいに見えますね
                   このまんまるい花がかわいいのです!

               


                 花びらをギュッと中に包み込んだ花姿
                    かわいさに笑みがこぼれますね~  

                 
                 




               もう1つジュリアも咲いてきたので見てくださいね
               この何とも言えない色合いがお洒落でいいでしょう?

          

                2年前に新苗で買って昨年も今1つ調子が良くなくて
               この冬の植え替えに根の育ってないのも気になりました

                        鉢をバラ専用に変えて
                 置き場所もアンブリッジ・ローズの横のいい場所へ・・・

                      今年はいい芽が伸びて元気も出て
               たった2個ですが他のバラに後れを取らずに蕾が付きました


                  
       
                 今日はもうかなり開いて色のかなり薄くなっていますね

                この色とこのひらひらとした開き加減がかわいいですね~♪ 

                   少し樹勢の弱いというこのバラですが
                もう1つの花を咲かせたあとはしっかりと葉を茂らせて
                     枝を伸ばしてほしいなぁ~~


        いろんな期待を込めて咲くバラを眺め声をかけそれを楽しむ日々ですね~♪

                    たくさんの花が次々と咲くこれからの日々に
                       庭へ出るのがますます楽しみです     
コメント (16)

ウィリアム・シェイクスピア2000が咲きだして

2008-05-14 | バラ
        5月の寒さに震えているかのようにバラの咲き進みはゆっくりです
            それが開花を心待ちにしている私のバラへの思いを
                   さらに強くしています・・・ 

                2日間の雨に庭中がぐっしょりです

                        でも
       軒下で雨にも当たらずにウィリアム・シェイクスピア2000が咲き始めました


        

              イギリスの文豪の名のついたこの真紅のバラ
                 深い色合いが素晴らしいんですよ
                咲き進むと紫の色も入ってくるんです

           今年は初めて地植えにしたた40個ほどの蕾が付いています
                 一気に咲いたら見事でしょうね~!

         
             

         これは2,3日前の姿ですがこんな咲き加減も可愛くて好きですね~♪

               
           

              この子は足もとのレンガの小道に枝を伸ばして
                 雨に濡れながら咲き始めています 

                 咲き始めの花ってかわいいですね~!

             

               クレマチスとのツーショットも撮ってみました~!

                    2人で何を話しているのかしら?

           このバラの素敵な香りが窓を開けるとふ~っとしてくるんですよ~♪

               



             バラのほかにもにもいろいろな花が咲いてきています

                     その中からいくつかを・・・


          

                 このバラと同じ花壇にいるこの子は・・・?
                 この春友人から頂いたセリンセです~♪

               昨年玄関の鉢で育ててらっしゃるセリンセを見て
                    素敵ね~~って言っていたら
           今年の春浅い頃にこぼれ種から育ったからとくださった小さい苗
               今では40㎝ぐらいになって花も付けています~!

               今はまだ暴れてもいずおとなしいセリンセですよ!



            これは3月初めに苗を初めて植えたサルビア・プラテンシス

            

              本当のメド―セージという説明に惹かれて買ったのですが
                    これこそ思っていたよりも暴れて
                       お行儀が悪いんですよ!

                花後に切り戻すといいそうなのでやってみますね


                これは友人が種まきをした苗をくださった矢車草

                  
      
                東側の通路で1mぐらいになって咲いています~~♪ 
                       見慣れた花だけど
                 こうしているととってもかわいいんです

                  このブルーの花がとってもきれいでしょう?

                

             来年からはこの辺りにこぼれ種できっと咲いてくれますね~♪             
                 


          
コメント (20)

マダム・アルフレッド・キャリエールが咲き出しました~♪

2008-05-13 | バラ
             今日は5月半ばなんて思えないほどの寒い一日でした

              留守中のバラを心配しながら昨日帰宅したら
           ずっと寒くて大半のバラはまだ大して変わらないままでしたが
            マダム・アルフレッド・キャリエールが咲き出していました


         


              10cm程の大きさで淡いピンク色を帯びた白い花が
                    ふんわりと優しく咲いています
                
             

         


             オールドローズの優しい咲き姿は本当に素敵ですね~♪
                   近寄るととっても素晴らしい香りに
                 いつまでもそばに居たくなってしまいます
                     早速一枝を花瓶に挿しました

                今この横でずっとこの花の香りに酔っています~!
                 

 
              

                 柔らかい花びらを丸めながらそっと開いていく
                      その姿に魅了されています・・・

                     なんて優しい花なんでしょうね~♪


          

               ただ残念なのは誘引した上の方で咲いてることですね 
                       下にも蕾はあるのですが
                  何といっても日当たりがいいのが上なんですね

                   南の庭の裏側の家との塀に誘引しているので
                        北側の塀になるのですが
                      全体に咲くのは難しいのかしら?

                       誘引のやり方も考えましょう
                        来年への課題になりました・・・
                    

             
        

                          新苗から育てて3年目
                   蕾の数も今年が一番多くしっかり咲いています

                これからしばらくはこの花がこの塀を賑わしてくれるでしょう


            最後に先日のクレマチス「ダッチェス・オブ・エジンバラ」をもう一度!


           

                  花が完全に開いて中央にしべが見えていますね
                        少し緑を帯びていた花びらも
                     真っ白になって輝いているようですね~♪

                      花びらの数の多さに厚みがまして
                10cm程の大きな花がいっそう華やかな花になっています
       
コメント (20)

クレマチス「ダッチェス・オブ・エジンバラ」が咲いて もうすぐバラも・・・

2008-05-08 | 宿根草
             朝日に輝いてクレマチスのダッチェス・オブ・エジンバラが
                    ついに今朝咲きました~~♪


        

         淋しかったこの庭に春にはどうしても咲いてほしくて3月に植えた2年苗

              期待通りに2個蕾ができて今朝大きい方がこんな風に
                   素晴らしい花を見せてくれました~♪


        

         手前にいるのはイングリッシュローズのウィリアム・シェイクスピア2000

             このバラと同時に咲いてほしいなと思っていたんですが
                      その願いも叶うかしら?

                   どちらも同じぐらいの大輪ですね!
                 今朝は写真にかわいく納まってくれました


               昨日の朝は窓を開けるや蕾がほどけかけてるのを見つけて

                 

                 夕方にはここまで蕾が緩んできたんですよ~

                

 
                   ねっ、楽しいでしょう?そうなれば・・・?
                           もちろん!

                  今朝一番に見たのが上の朝日の中の開花!!
                   今朝はワクワクドキドキの早起きでした~♪      

                      春先からずっと見ていた蕾は

                 
       
                  だんだん大きくなって最近では牡丹の蕾ほど

                今から思えばこの1つ1つが花びらだったんですね~~  

                          
       
                   Duchess of Edinburgh エジンバラ公爵夫人 
                       その名の通り華やかなクレマチスです

                    これは窓にかかるように育てるつもりですが
                       秋までに何度か咲いてくれるかしら?

                            楽しみですね~~♪             
    
              もうすぐ咲きそうなバラの蕾をいくつか・・・

                     

                       先ほどのウィリアム・シェイクスピア2000


                     

                            アンブリッジ・ローズ


                     
      
                               ジュリア 


                   

                          シャンテ・ロゼ・ミサト


                  

                   玄関の道路側のフェンスにいるコーネリア 


                  もうどのバラも今にも咲くよ!って言ってるでしょう?
                これからは朝1番にバラ達を見るために早起きしそうです~♪ 


                       明日9日から11日まで留守にします
                申し訳ありませんが頂いたコメントへのお返事も遅くなりますが
                             了承ください        
コメント (24)