Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

今年もイギリスに出掛けます そして庭の宿根草などの花たち!

2018-05-18 | 宿根草


表題に書いたように今年も明日5月19日土曜からイギリスに出掛けます
ちょうど1か月の滞在で6月20日に戻ります

私たちの年齢になると健康が気になりますが
主人が今は互いに元気だから行ってきたら?って言ってくれました

今年も去年と同じエジンバラとウスターで2週間づつ
同じ語学学校に通っていろんな国の方とおしゃべりしたいと思っています
ホームステイするお宅も去年の方が歓迎してくださって両方とも同じところ
勝手知ったる・・・で気楽に楽しんできたいと思っています~♪

またイギリスでの様子は去年の続きでこちらのブログにUPする予定ですので
是非ご覧くださいね!

Haruのイギリスでの日々


さて出掛けける前に庭に今咲いている宿根草などの花を少し見てくださいね




クレマチス  コンテス・ドゥ・ブショウ   

もっと淡いピンクだったような気もするのですが
今年はくっきりとした色合いで咲いています~♪

その右奥には



クレマチス  ロウグチ

これからいっぱい咲いてくれるとうれしいな!


そして反対の西側花壇には



オルラヤと一緒に咲くクレマチス ブルー・エンジェル
爽やかなブルーでとっても気に入っています




この花姿も良いなってお気に入り~♪

今年はリトルネルはまだ咲いてないのが残念です・・・


それ以外には

ベンチ前の花壇に



スカピオサ パーフェクタ

毎年植えるのに消えてしまって難しい花で
それでも懲りずに毎年植えています
このフリフリの花びらがたまらなくかわいいんですよね!



ね、素敵な花でしょう?
もっといっぱい咲いてほしいのに今はこれ1つだけ
肥料をあげて出かけましょう




こちらはリクニス
白い花びらの真ん中にピンクが入ってかわいい花
それ以上にこの葉のシルバー色でふわふわとした質感がアクセントになって素敵!

場所をあけてあげたら今年はとってもしっかり育っています~♪



可愛いね!って言いながらベンチに座って庭を眺めていると
また違った風景が見えて素敵ですね~♪





その横に植えたイングリッシュラベンダー
暑い日本の夏を上手くやり過ごしてくれるかしら?


これらの花壇のすぐ横では



紫陽花アナベルの蕾が大きくなって来て緑の色が素敵ですね
白いアナベルは帰国を待ってくれるかしら?


そうそう、せっかく植えたのに忘れられていた宿根草
バラのアーチの根元でひっそりと開花してましたよ



白い花のアストランチャ
以前に赤いのを植えていたのですが2年目の夏に消えました・・・
暑さに弱いので今回ももつかしら?

忘れるところでした



玄関の道路側にコーネリアに絡んで咲いているクレマチスは
アルバ・ラグジュリアンス

咲き始めの花はこんな葉みたいに緑っぽいのですが
だんだん数咲いてくるうちに淡い紫の載った白い花へと変化して
それはそれは名前通りに素敵なんですよ~♪

この場所で毎年忘れずに咲いてくれています~(*^_^*)


こんな具合に庭が賑わっています
バラはほぼ終わって来ていてまだ咲いているのも今日は剪定してしまいます
昨日の夕方には薬をスプレーしておきました

帰国する1か月後には2番花の蕾が大きくなっていることでしょう~♪

コメント (12)

バラのアーチに憧れて~♪  ザ・ジェネラス・ガーデナー&スノー・グース

2018-05-16 | バラ


いよいよ庭のバラも終わりに近づいています
早咲きのバラはもうすっかり剪定を済まし遅咲きのはまだ残っています

こう暑いほどの日々が続いていてはバラももう終わって夏の花がまた早く咲きそうですね


今日はここ数日の写真からバラのアーチを載せてみますね




駐車場の奥から庭へ入れるのですが
その小さな門から見えるのが我が家のバラのアーチです

さっそく東の通路を通って庭に出てみましょうね~♪


その前にちょっと上を見上げてみない?
花がよく咲いているアーチのトップの方では




ね、両側からバラが上でドッキング
だいたい真ん中までそれぞれを誘引しているんですよ~♪




さあ、庭側から見たアーチですが
左にはたくさんの蕾をつけているザ・ジェネラス・ガーデナー  ER
右は小さい花のスノーグース  ER


スノーグースの方が咲き始めるのが早くて
可愛いポンポン先の花をつけてピンクの大きな花が咲いてくるのを待っていましたよ~(*^_^*)

庭側の方が南のお日様に恵まれて良く咲いているようですよね


こちらからもトップを見上げてみましょうか?




なかなかびっしり咲くのは難しいのですがこれだけ咲いてくれたら満足です~(*^_^*)





スノーグースが可愛いでしょう?

これは秋まで繰り返し伸びたツルの先で咲いていますよ


左のザ・ジェネラス・ガーデナーの花を少し見てくださいね










この優しいピンクの花色が春は素敵ですね
ふんわりとした花びらが重なって咲く様子にはいつ見てもワクワクします
香りも良いんですよ、説明できないのですけどね~(^^ゞ



足元ではオルラヤがたくさん咲いてバラとのコラボも素敵です!


このアーチを作って10年、両方とも良く伸びるバラなので上手くアーチを覆っています
イングリッシュローズのツルバラタイプはアーチにもそわせやすくて
このバラを選んでよかったって思っているんですよ!


もう一度見てくださいね~♪




毎年古いツルを何本か切って新旧交代させているのですが
足元からびっしりと花を咲かせるのは難しいですね~~

小さな庭の小さなアーチ
憧れて作って一人で可愛いね~ってバラと戯れる
このアーチがあるだけで外から庭に入るのがなんだか秘密の花園に入って行く気分~♪

コメント (6)

今日もバラが素敵~♪♪   バターカップが驚異の花付きです!

2018-05-13 | バラ


今日は朝から雨がぱらつくはっきりしない天気で
夕方には強い雨になって明日の朝までには相当降りそうです


昨日、今朝と写した写真からですが今見事に咲いているバラをまずは最初に~!




バターカップ   ER


昨年まではシュラブでもだいぶ小さめで軽く誘引して育てていたのですが
今年は春からどんどん伸びて大ブレーク!

見事な花付きでしょう?
もうビックリしています!!






こっくりとしたまさにバター色で咲き進むと少し薄い色へと変化
花びらは少な目のカップ咲き
カップ咲きが大好きでこの咲き方に出会って一目惚れで連れ帰ってもう7,8年かしら?

いろいろと植え場所を替えたり鉢にしたり花を咲かすのにすごく苦労したんですが
ここに植えて数年でこんなに大きく育ちました

思うことは日差しが大好きなバラだということ
この場所が一番あっていたんですね~♪




少し引いて写してみるとこんな風景も素敵でしょう?

そうそう、こんな場面も



アイスバーグとおしゃべりしているような・・・

連休に孫が来た時に
「何でこんなにバラばかり植えるの?通りにくいよ~」ですって!
棘があるから除けならがら歩いてました~(^^ゞ



そしてお気に入りのバラも上手く撮れましたよ!



milkyさん印の挿し芽の パットオースティン  ER

残りの3個がきれいに咲いて今回は気温が少し低かったからかしら
ぐったりもせずきれいに咲いていますよ



このカップ&ソーサー咲きが可愛いですよね!
銅色とも言われるこの色合いは他にないものですね~♪

ゆっくりとこの花を楽しめました
後ろに少し写るイングリッシュラベンダーの紫とのコラボが素敵です♪


西の花壇にも目を移しましょうか




milkyさん印のブラッシング・ノックアウト
挿し木苗ですがずいぶん大きくなりましたよ



こんなに濃い色で咲いてこの一重のバラもかわいいです


このバラの右側には



クリーミーエデンとオルラヤ

去年はここでオルラヤが茂りすぎて帰って来た時にはバラが覆われて瀕死の状態
無事に復活したのですが
今年はそうならないようにオルラヤの葉を切り取っています


そして左側には



理想の姿に成長しているキャットミント

昨年イギリスで見たのはボーダーガーデンでシャキッと背を伸ばして咲くこの花
ウチのベンチ前の狭い場所に植えたのは寝転んで伸びて花も倒れて
まるで別の花みたいになっていて残念で・・・

帰国後に思ったのは前列で周りを整理してゆったりと植えること
秋に短く剪定したのをここへ植え替えました!

春から新芽をどんどん伸ばしてこの姿に~♪
ヤッター、大成功!!



可愛い花が次々と咲いてきていますよ


最後にこのバラを!




下の濃いピンクのバラはスィート・チャリオット

上のバフビューティとのコラボに何とか間に合いました~(*^_^*)




小さい挿し木苗を買ってこんなに大きくなっていますよ
小さい花がいっぱい咲いてとっても可愛いバラですね♪

そうそう、なんでチャリオットchariot 戦車なのかなと思っていたのですが
調べてみるとチャリオットには花車っていう意味もあったんですね!

とっても納得した気分で一層可愛いなと思ってしまいました~(*^_^*)
これからどんどん咲いてきそうです!

コメント (6)

バラの窓下花壇が良いな♪  ヨハン・シュトラウス、ウィリアム・シェイクスピア2000など

2018-05-11 | バラ


雨が降り続いてうんざりの日々でした~
気温も下がって3月並みとか、最高気温が14,5℃の2日間で暖房のお世話になりました~(^^ゞ

バラたちも気温がぐっと下がってびっくりしたでしょうね~
花持ちが良いかと思ったら雨で溶けたり汚くなって
雨の上がった午後さっそく咲き殻を剪定しました~




今日午後雨上がりの庭の窓下花壇です
バラとジキタリス、オルラヤのコラボがなかなか良い場所だと自画自賛!


手前のピンクのバラはヨハン・シュトラウス
蕾がほぼすべて咲いてきています




ね、かわいいでしょう?
これぐらいの咲き具合のなんとかわいいこと!

優しいピンクに癒されますね~♪




オルラヤがあちこちから咲いてきてコラボが素敵でしょう?


向こうに見える赤いバラは




ウィリアム・シェイクスピア2000

今年は強い風にあおられて3回に分けて大きな枝が折れてしまって
残念ながらたくさんの蕾を失いました。。。

私がきちんと支えをしなかったのがいけなかったので反省しています・・・




完全に咲く前のこういう姿が素敵!





反対側からも眺めてみようかしら?





華やかな花壇になっています!


【5・11追記】

あのベンチに座ってみたらこの窓下花壇も違った風景になりました
ここからは新鮮な眺めになりました!




足元のお花たちもよく見えて素敵ですよね!


~~~☆


そうそう先日も載せたバラですが




バフビューティーがたくさん咲いてきて
咲いたばかりのが色濃くて素敵なんですよね~♪



このバラを何度も見ては今日はうっとりしでした~♪

もう残り少ないマダム・アルフレッド・キャリエールとのコラボは・・・



ちょっと心もとないのですが雰囲気がわかるかしら?
ちょっといいなとは思うものの早咲きのマダムさんには
これからもコラボを期待するのは無理かしらね~?




アイスバーグ

純白のこのバラを見ていると本当に心洗われるような気がして
素晴らしい花だなと思いますね




クリーミー・エデン

大阪の友人にもらったこのバラ
去年イギリスから帰ってきたら茂ったオルラヤに覆われて瀕死の状態で
悪い部分を剪定して無事に復活しましたよ~(*^_^*)




ジュンベリーの足元で咲くジキタリス
こじんまりと咲いて可愛いですね




こちらはエゴノキの下で咲いている黒フウロ
たくさんの枝が伸びてあちこち向いて咲いて良い感じ!

手前のアナベルの蕾が大きくなるまで残っているかしら?
アナベルの開花も楽しみです~♪

コメント (4)

道路側のバラたち  コーネリア、テス、アランなどが咲いています~♪

2018-05-07 | バラ


暖かさの中でバラがますます咲いてきてまったく追いつかなくなっています
バラの相次ぐ開花に舞い上がっているような気分の日々ですね~♪


今日はそんな中からまずは玄関の道路側から見てくださいね





                                      5月6日の写真

道路側のフェンスに誘引しているコーネリア  HMsk

小さめのピンクのバラが可愛いでしょう?
植えて10年、いろんな誘引を試してみましたが
去年は思い切って古い大きなシュートを2本ほど切り取りました
少ないかなと心配しましたがそんなことは無くこの春もいっぱい咲いてくれています




スイトピー クパニとのコラボも何とか間に合いました~♪
これからもっとスイトピーが咲いてくるので楽しみです




こんなにひらひらの花びらで可愛い花なんですが
今年は1つ1の花が例年よりも大きく感じます
蕾も可愛いんですよね~(*^_^*)


先ほどの写真に写っていた赤いバラですが




テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ   ER

トーマス・ハーディーの代表作の名前がそのまま付けられています
テスは悲劇のヒロインですが
この花はそんなことは知ってか知らずか華麗な大輪です




とっても可愛い咲き始めで香りもとってもいいですよ~♪



北側で西日のみで育ってくれる有難いバラ
今年はかなり大きく株が育って花もたくさん咲いています




咲き進むとこんなボールのような形になるんですよ
面白いでしょう?

このバラはステムが長いので必ず見上げている私の方に向かって咲いてくれているようで
ワクワクしながら玄関を出るたびにここを見上げているんですよ~


このフェンスの右端いるもう1つのバラは




今日の雨に濡れて咲いている アラン・ティッチマーシュ   ER


まさかこんなに早く咲くと思わない蕾の状態だったのですが昨日からアッという間に・・・




昨日はこの開きかけの花を見てビックリするやら楽しいやら!
今日の開花を実感しています

大きな濃いピンクのまん丸いカップ咲き
明日にはどんな姿になっているのかしら?


イギリスでこのバラの話をすると皆さんえ~って笑うのですが
このバラの名前は今も活躍のイギリスの有名なガーデナーの名前で
オースティンがその名前を頂いたんですよね!

バラの話を向こうでしていてイングリッシュローズを気に入っていると話すと
皆さんとても喜んでくださって
バラの話はガーデニング大好きな方とは格好の話題になりますよ~(*^_^*)


もう1つ、庭に今咲いているバラですが



しのぶれど   京成バラ園作出


友人にもらって大事なバラ
昨秋にコガネムシの幼虫にたくさん入られて
根っこをかなり食べられて心配しましたが無事に復活しました~♪

Iさん、Sさん、ご心配かけましたね、ありがとう~♪



こんな蕾に胸がキュン!
私はこれぐらいの蕾のバラの姿がどれでもとっても気に入っているんですよ~♪



蕾の赤い色の可愛いんですね




このバラの青い色が素敵でしょう?
庭で他のと全く違う姿が何とも言えない感じで大事なバラです



最後にベンチ前をね




ここは左にパット・オースティンのオレンジ色の蕾が見えるでしょうか
最初の花は咲いてもすぐに暖かさに花びらがぐったりして
写真を撮れないままで
次の開花を楽しみに待っているところです(*^_^*)


ここに植えたイングリッシュ・ラベンダーが咲いてきて
オレンジ色とのコラボを楽しみにしています~♪

コメント (8)

バラ バフ・ビューティが素敵!アンブリッジローズもうっとりです~♪

2018-05-04 | バラ


1昨日から昨日の朝までの風雨があまりに強くて
今朝起きたら心配していたことが起こっていました

バラ ウィリアム・シェイクスピア2000の蕾がそれぞれ7、8個から10個ぐらいついた
大きな枝が3本も付け根からぽっきり!
泣きたい気分でホントにがっかりしました。。。


今朝のリビング前のフェンスで最高に咲いているのは




バフ・ビューティ  HMsk


HMskであってツルバラではないのでやたら伸びすぎることもなく
フェンスに誘引するのにぴったりのバラ

とっても気にいっているバラなんですよ~♪




こんなに可愛く咲いているかと思うと



この写真の左下のように咲き進むと色褪せてそれもまた素敵♪

蕾の数がすごいでしょう?
秋の花が不調だったのがうそみたい!
誘引の際に思い切って枝を減らして剪定したのが良かったのかしら?


【追記 5月5日】

今朝起きたら一層咲いてきていてもう1枚載せますね!




蕾の色は濃くあちこちにちりばめられて咲いている花は
濃い色から褪せて薄くなった色まで様々

1つのバラだとは思えないほど様々でこの景色が大好きなんですよ~♪



マダム・アルフレッド・キャリエールのいるフェンスにも1本を誘引してみたのですが
どうかしら?





マダムさんは少し咲き終わって来ていて時期があってないのが残念!
このフェンスの下の方は日当たりが特に悪いので
同じバフさんでも時期は遅いみたい~~




でもここでも素敵に咲いてきましたよ~
背景が違うと花もまた違って見えたりしないかな?






こんな咲き掛けの姿にうっとりとして何枚写真を撮ったことか(笑)

いろんな表情を見せてくれるこのバラは最高ですね!


そして


バフ・ビューティの下に何やら葉が茂っているのが見えるでしょ?






ヨーロッパ・ブドウ  プルプレア

植えて何年になるのかしら?かなり大きく育っています
でもいまだに花の咲くのを見たことがなく
当然実もならないのです!

観賞用のブドウらしいのですが葉の色と実の色が素敵で憧れたのですが
何年経ってもこの芽出しの時期の美しさを見るだけ!?

日当たりがダメなんでしょうね~
でも葉の色は芽出しの時の美しさが素敵です!


さらに


バラの時期と重なってエゴノキの花が見ごろです~♪





今年はいつになく花付きが良くて可愛い花を見上げて楽しんでいます~♪


さてもう1つのバラに戻って




アンブリッジ・ローズ   ER


株も大きく育ってきてたくさんの花が咲き始めました
お気に入りのバラでミルラの香りも素敵です~♪




完全な形に咲いた花も大きくてびっくり!




咲きかけの花も可愛いですね~♪


最後に玄関側に鉢植えにしているスイトピーを見てくださいね~♪



スイトピー・クパニ

昨年イギリスで種を買ってきた欲しかったスイトピー
とっても美人でしょう?



玄関道路側のフェンスでいっぱい咲かせたいってここに植えたのですが
冬場は全く日が当たらなくて成長が遅れてダメになるかと・・・



その後は背が高くなってしまって
バラの下で咲かせたいという私の思惑とは違ってしまって
来年は日当たりの良い場所で育てたいって思っています~(*^_^*)


長い記事にお付き合いくださってありがとうございます
もっとマメに更新しないとバラの開花について行けないのですが
開き直ってこんな調子でまた見てくださいね~♪

コメント (6)