Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

お休みします

2010-03-16 | その他





勝手ながら当分の間お休みします

コメント

ダブル咲きのクリスマスローズ 2つ

2010-03-06 | 宿根草


今日の汗ばむほどの暖かさに誘われるように
クリスマスローズのピンクダブルがたくさん咲いています~♪






ふんわりと風に揺れているかのようです

一昨年に友人達とパッチワーク作品展に神奈川の大船まで行って
帰り道の花屋さんで出会ってしまいました
その年は花がなくてタグの花を頼りに・・・

昨年初めての花が2,3個咲きました

そして


今年のこの花付きの見事さ!





タグの説明と写真とは違う花のように淡い色です
でもこの優しい花色がすっかり気に入りました


ちょっとお顔をあげてごらん?




こんなにフリフリの花びらがいっぱいです

外の柔らかいピンク色に対して中は白
縁に外のピンク色がうっすらと滲んでいます・・・

なんて素敵なんでしょう!





下向きに咲くので顔がまったく見えないんですが
この横顔がまたかわいいんですよね!





中を覗くとちょっと印象が変わるでしょう?
だってこんなに花びらがあるとは思わないんですもの!


もう一度株全体を反対側から・・・






そしてもう1つのダブルの花は






ホワイトダブルさんです!

同じダブルでも花の感じは違うでしょう?

こちらはフリル感はありません
素直な花びらですよね





4年目の株で去年は30個は軽く咲いてくれたんですが
今年は絶不調・・・
蕾は5個あるかなしか・・・です


鉢植えから今年の秋にエゴノキの足元に地植えしたのが原因?
根も中央が板根状になっていて株分けの時期なのかな?







ほら、お洒落な花でしょう?

白い花ってやっぱり素敵!
ちょっぴり入っている緑色がいいなぁ~

華やかなんだけど清楚な感じがしますね





こうして下から見上げると花びらの重なりがきれいで
この感じが好きなんですよね


この場所が気にいってくれて来年は復活をしてほしいな!


それから


あと少し、昨日、今日で見つけた球根の花を




大好きなスノードロップ
あちこちから顔を出してくれて素敵です!




秋咲きスイセン アルビザニカス

以前いて好きだったミニ水仙のバルボコジュームに似ているので
植えてみました

晩秋に咲くとのことだったのになぜ今頃・・・?
これならバルボコジュームと同じじゃないの?




クロッカス

黄色だけが咲き始めました


こうして見ていると春ももう少しですね


コメント (19)

ひな祭りです~♪

2010-03-02 | その他


早いものでもう弥生3月になってしまいました
明日はひな祭り、それにしては寒い日々ですが・・・


今年は段飾りのお雛様を出すのをやめました


一昨年に93歳で亡くなった主人の母が
昔に娘にと作ってくれた壁掛けになった鎌倉彫のお雛様





華やかでいてしっとりした雰囲気で温かみがありますね
毎年この時期に飾っています


こちらの土鈴のお雛様は





私がこの優しい感じが気にいって買ったもの
ちょっと飾るのには良いでしょう?

こんなかわいいのを集めてみたいなって思いながら・・・



そうそうついでにと言っては何なんですが
主人の母が作ってくれた鎌倉彫の作品をみてくださいね





実家に小さいころからあった懐かしいお棚
母が大阪から持ってきていたので
そこに義母の鎌倉彫を飾っています


手鏡や硯箱、盆や菓子箱
下の右側の文箱は柿の文様の色合いも珍しいもの

どれも我が家の宝物です



さて庭にもちょっと出てみましょうね





これは一昨日に友人から頂いたクリスマスローズ
とってもかわいい蕾でしょう?
下さった方も持ってらっしゃるのですが
かわいい姿に一目惚れしたそうですよ♪

素敵なピンクの花で
花びらの根元が白くグラデーションなのも
形とともにかわいさを増しています

来春には一層咲いてくれるようにしなくては!
ありがとう~!





これは道路側に地植えしているピコティー
かわいい蕾が緩んできて
もうじき咲きそうです

素敵に咲いてくれそうな予感!

咲いたらまた見てやってくださいね~♪



~~~~◇~~~~◇~~~~◇~~~~◇~~~~


上のお雛様の写真の中の私の手作りのものに戻ってみると・・・





これは一昨日の作品展の体験で教えてもらって作った飾り玉

古い絹の着物の布が素敵な色合いで
優しい和の雰囲気が良いですね




このひな人形に敷いてるものは
前に作った絹の着物の布からのクレイジーキルト

古いものも今に蘇って鮮やかさを増して
正月やひな祭りには似合います


やっぱり和のものって良いですね~♪

コメント (21)