Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

庭の木々、そしてアイスバーグ

2011-05-29 | 


この辺りも早や梅雨入りとか昨日からずっと雨です

バラのいい時期なのになかなか写真が撮れず
最近に撮りためた写真の中から庭の様子を見てくださいね




                             【5月28日撮影】

エゴノキの後ろの塀に誘引したバフ・ビューティーが
雨に濡れながら次々と咲いています

ツルが自由にの伸びてくるとこの木に絡ませるので
その風景に憧れてここに植えたんですよ


雨に濡れて緑がホントにきれいですね~~
緑の美しさに見とれています・・・


この木の足元をちょっと見てみると



                              【5月25日撮影】
                                

手前の方にはミヤコワスレがずっと咲き続け
白いシランも爽やかです
この地から引っ越していった友人の庭から頂いた思い出の花です


奥には紫のシランも花を咲かせていて
ヒューケラも地味ながらいい仕事をしていますよ

フウチソウ(風知草)が風にさわさわと鳴ってこれからの時期にいいですよね~

大好きな風景がここにもあります~~



                               【5月27日撮影】

これはまだ雨になる前に写したジュンベリーとアイスバーグ
ジュンベリーの木に赤くなり始めた実があるのが見えますか?





こんなかわいい実ができていて
今年は鳥が目ざとく見つけて食べにやってきています

赤くなって明日にはと思っているともうないんですよ!





雨が止んだら少しでも取って食べたいですよね~♪

それにしてもこの赤い実のなっている風景はとってもかわいくていいでしょう?
この時期の大好きな庭の一角で
キッチンに立ちながら窓からいつも眺めているんですよ


そしてこの木の前に植えているアイスバーグが今年なって
グンと大きく成長してきました

何度か移動してここに植えて3年が経って
この場所が気にいってくれたんでしょうね~♪



                              【5月23日撮影】


ちょっと前の写真なんですが全体がよくわかるかなって・・・


アイスバーグのお花の顔を少し眺めてみてくださいね







                            【すべて5月26日撮影】


ね、なかなかの美人さん揃いでしょう?
真っ白な花びらに黄色のしべが素敵で存在感のあるバラです!




                               【5月26日撮影】

ここでもやっぱりピンクのジキタリスと相性がばっちりです
いいな、この風景~♪


雨が早く止んで欲しいなぁ~って思う日々です・・・

コメント (19)

今日はクレマチス♪

2011-05-26 | クレマチス


庭のあちこちに植えているクレマチスが少し咲いてきたので
今日はクレマチスの花をたくさん載せてみますね~!


まずアーチのザ・ジェネラス・ガーデナーに絡んでいるのは




エリオステモン  インテグリフォリア系
新枝咲  強剪定


インテグリフォリア系のクレマチスは木立性から半ツル性まであって
このエリオステモンも自分では絡まないので
バラに支えてもらっているんですよ


下向きに花が咲くので見上げてみると・・・





黄色いしべが似合っていてかわいいでしょう?


去年の秋に買って花を1つだけ見て後は鉢で株の充実に努め
この春に地植えにしたんですよ


目線以上に伸びてその後から蕾を次々と育てています




こんなに下向きに咲いて





何日もしたらこんな風に顔をあげてくれるんです
花びらのねじれがユニークでかわいいでしょう?



テラスの正面のフェンスにはやっと開いた花が・・・




ハグレー・ハイブリッド  遅咲き大輪系
新枝咲  強剪定


まだ植えて2年目、やっとここへ来て蕾がいくつか付いてきました
多花性とか、きっといつかいっぱい咲くようになるのかな?
もう少し咲いたらまた見てくださいね~~



同じフェンスのすぐ近くには初めて咲く花が・・・




アフロディーテ・エレガフミナ  インテグリアフォリア系
新枝咲  強剪定


これも木立性なのでフェンスを支えとして伸びています
この濃い紫の花色の写真に憧れて昨年買って
やはりこの春に地植えするまで鉢で育てました





咲いてみてさらに感激したのは
この花びらがまるでビロードのような質感で咲き始め
しかも花びらに艶があるんですよね~





この濃い紫の花そしてさらに濃く思えるしべの色
ホントに素敵です~♪

蕾を作りながら育っています!




それから先日友人たちに素敵な花屋さんに連れて行ってもらって
咲いている花を見て衝動買いをした株が・・・




フォンド・メモリーズ  フロリダ系
新旧両枝咲  
旧枝にも咲くので剪定は注意しなくては・・・


ピコティのように入る花びらの縁の色が素敵!
自然に変化するこの微妙な色合いがなんとも言えないほどで
すっかり虜になってしまいました






咲き始めた次の花はさらに色濃く
しべの様子も素敵で
どこでどう育てるのかも考えずにお連れ帰りでした~~


素敵な花がいっぱいであの花屋さんに行くのは危険かも~!?



さて、今度は玄関に回ってみましょうね




ニオベ  大輪早咲き系
新枝咲  強剪定


もう何年もここにいるニオベ
ここへ来てやっと蕾がかなりついてきて
やっと落ち着いて咲き始めました

ビロードのような感じの花びらに黄色いしべが目立ちます



最後に今年の春にここに地植えしたばかりのクレマチスを・・・
初めての開花です!





アルバ・ラグジュリエンス  ビチセラ系
新枝咲  強剪定


これはちょっと変わった咲き方のクレマチスですね!


ここに見える緑色の蕾がそのまま開いてきて
だんだん白くなるみたいなんですよ




ほら、開いてきましたよ





真っ白になったり緑色が花びらの先に入ったりするそうで
もっと咲き進むとどうなるのかしら?
楽しみです~~♪

またいっぱい咲いたら見てくださいね♪


これ以外にまだ蕾の状態の株が2、3種あるかな?
とくに1つは初めてなのでワクワクしながら待っています~♪
また咲いてきたら載せますね

コメント (18)

バラのアーチを夢見て   ザ・ジェネラス・ガーデナー&スノーグース

2011-05-23 | バラ


昨日の日曜日、朝は暑いぐらいに晴れていたのに午後から急に曇って雨・・・
気温もだんだん下がって来て夕方からは肌寒いほど!

雨の前にいっぱい写真を撮っておいて良かったって・・・

今日は昨日の写真からアーチのバラをい~っぱい見てくださいね♪


駐車場の奥、東の通路の外から
ほら、向こうにバラが咲いているアーチが見えるでしょう?





ここへ立つだけでもううれしくなるんですよ
ここにどうしてもアーチが欲しくて設置したのはちょうど2007年末
そして2本のツルバラの大苗を植えたのです


では門を開けて入ってみましょうか?





ほら、今年は両側から見事にバラが咲いてアーチがバラで覆われました~♪
ホントに素敵になったとうれしくて~~


アーチをくぐって庭の方へ入って見上げてみると





ほらね、こんなにふんわりと咲いていますよ~~

去年はアーチのトップの花がすべてバラゾウムシにやられてこの時期に花がなくて
悔しい思いをしたので今年こそはと・・・


う~ん、やっぱり素敵だわ~~♪

なんて一人で行ったり来たりしては上を見上げたり離れて眺めたり・・・


では、まずは左のピンクのバラから




ザ・ジェネラス・ガーデナー  ER


丸3年ですっかりアーチを覆ってそれでも元気なツルは
こんな風に横の壁にも誘引しています


何と言っても暴れん坊なほどにシュートが出て
うれしい悲鳴です~~




こんなソフトピンクの花びらもいっぱいです
香りもとってもいいんですよ♪




たくさんの花びらを開いて
優しげに咲くこのバラの姿にはいつもうっとりしてしまいます

午前中しか日の当らないこの場所でこんなに咲いてくれて最高!


蕾もこんなに大きくていっぱい~♪





これも明日には咲いているのかしら?




では、次は右に咲く白いバラを




スノー・グース   ER


こんなにたくさんの花を咲かせていますよ





アーチの下から見上げるようにしても花がこぼれそうです




ボンボン咲きの小輪のバラがかわいいでしょう?






優雅さを感じるザ・ジェネラス・ガーデナーに比べて
スノー・グースはまさに真っ白のガチョウの羽のように
ふわふわとかわいく咲いています~♪




                        5月17日撮影

実はこのバラは毎年一足早く咲き始めて
御姫様のようなバラが咲くのを待っているんです

この待っている間がワクワクでまた素敵な日々なんですよ~♪


このバラも伸びが良くて昨年末にはアーチに入りきらないツルを





こんな風にラティスに誘引しています
ここにこの時期に咲くクレマチスがあるとまた素敵だなぁ~って
とめどもなく夢が広がるんです~~♪

好きな風景が生まれてそこで癒されて気持ち良く過ごせたら
それもいいことですよね~~?



最後にもう一度両方のバラがある風景を見てくださいね





今日はアーチだけでお終い・・・!

うんざりするほどたくさんの写真だったかしら?

自画自賛に最後まで付き合って見てくださって
ありがとうございました~~♪

コメント (22)

コーネリアがフェンスに咲いて

2011-05-20 | バラ


暑いぐらいの日が続いてバラが次々と咲いています


今日は玄関側のフェンスに誘引して4年目
かわいい花がいっぱいのコーネリアを見てくださいね




コーネリア  HMsk

5,6cmぐらいの中輪の花が長いツルにたくさん咲いています
手入れをしていたら「何本植えているの?」って
通りかかったご近所の方に聞かれたんですが
1本のバラがこんなにツルを伸ばしているんですよ♪





昨年秋にテッポウ虫(カミキリムシの幼虫)が入って
窓に誘引していた大きなツルが1本突然枯れました・・・

なので今年はフェンスだけに誘引しました





かわいいピンクのバラで香りもふ~っとするんですよね
このサクランボみたいな蕾がかわいいでしょう?

これも魅力ですね~♪





ほら、咲きかけの花もかわいい感じがしませんか?





今が一番咲いているかしらね?

咲くまでは楽しみで咲き始めるとあっという間ですね



この窓辺ですか?
実はもう1つバラを植えてあって誘引できる日を待っているんですよ




ロココ


優しいアプリコットピンクの大きな花が咲くツルバラで
この冬に大苗を窓下付近に植えました

蕾がたくさんついて1年目から優秀ですね
来春にはツルが伸びてきっと窓辺に咲いてくれるでしょうね♪


この写真に見えるピンクの花はコーネリアで
ロココはもう少しかかりそうですよ


実は以前家を建て替える前には玄関側の窓にロココを誘引していて
それは優雅な花が咲いていたんですよ~~♪
移植で弱ってダメになり今年はこのバラもリベンジになりました



玄関前のフェンスまでコーネリアを誘引しています





アーチを描くように自然にフェンスに沿ってくれるこのバラは
気にいった風景を作ってくれて最高ですね~♪




そうそう、この写真の中にクレマチスの蕾が見えるかしら?




アルバ・ラグジュリアンス  ヴィチセラ系  新枝咲(強剪定)


ちょっと変わった蕾でしょう?
花も写真では不思議な形に見えます

昨年から1年鉢で育ててこの春にここに地植えしました
初めての開花なので楽しみです~♪



玄関まで来たのでついでに階段横の三角花壇の花を見てくださいね





コンボルブルス・スノーエンジェル





シルバーの葉がとってもお洒落で
その中に白い大きな花が次々と咲いて爽やかさを感じています~♪

コメント (16)

バフ・ビューティ、ウィリアム・シェイクスピア2000、そしてエゴノキの花がいっぱいです♪

2011-05-18 | バラ


今日は動くと暑いぐらいの日でした
日差しを気にしながらも何度も庭に出たり入ったりでしたよ~♪



庭の塀の左側に誘引しているバラが咲いてきましたよ~♪




バフ・ビューティ   HMsk


この色がなんとも言えず素敵なんです!






このバラを以前に見て以来ずっと気になっていて
塀ができたときにここに植えて今年で2年目ですね

枝はゆったりと弧を描くようで誘引のしやすさも良いですよ


キャリエール夫人のいる右の方へ伸びているツルは





やはりこんな風にゆったりと葉を展開しています





アプリコット・イエローと書いてありますが
時にはオレンジ色がかっていたりもして
咲き進むと退色して来てそれがまた濃い色の葉に似合っています
中輪の花がかわいいでしょ~




ね、なんとも言えない微妙な色合いがとっても優しくてね~~
この場所に良い感じの雰囲気を作ってくれています


どんな場所かって言うとね、





ほら、株立ちのエゴノキの後ろ側で左右に分けて
塀に誘引しているんですよ


覆いかぶさるように葉を展開しているエゴノキ
しかも日が当たるのは太陽が西に回った午後からが主
かなり条件の悪い場所でしょう?

でもこのバラは半日陰ぐらいの方が花数は減っても色褪せしないできれいだとか
これだけ咲いたらもう大満足です~~

木と相まって咲くバラの感じにしたかったんですよ~♪



ついでに塀の右側に誘引しているバラをもう一度!




マダム・アルフレッド・キャリエール


2年目でまだツルと花がいっぱいとはなっていないのですが
大きくなるバラなのでこんな風にゆっくりの成長がうれしいですね


それでも雰囲気は出てきて来年へ向けてツルをしっかりと伸ばして欲しいな!



そうそう、このエゴノキが今はどうなっているかというと





ほらね、こんなに大きくなって
そしてこの白い花がいっぱい咲いていますよ







しべの黄色がかわいくて
風に揺れながらぶら下がって咲くこの花が良いですね♪



ちょっと振り返ってみてみましょうね?


小道を挟んで窓下になる花壇では
このところの気温の高さにあっという間にたくさんの花が咲いてきました




ウィリアム・シェイクスピア2000  ER





咲きかけの頃のこの姿はなかなか愛らしいですね





ほらね、すごいでしょう?
この花が咲きだしたら庭の中で風景が違って見えます


反対側からも





ヨハン・シュトラウス、アンブリッジ・ローズ、そして ジキタリスやマーガレット
素敵な花壇ができあがりました


最後に上の写真の中でテラスで咲いているバラを





しのぶれど


昨年に大阪の友人たちから頂いた思い出のバラ
新苗から1年経ってしっかりした株になってきました!

ブルーがかったなんとも言えない花色
今年もとっても素敵に咲き始めました!

コメント (14)

パット・オースティン、ヨハン・シュトラウスが咲いてきました

2011-05-16 | バラ


風も日差しも強い日でしたが庭にいて気持ちのいい日
久しぶりに午後は庭仕事

クレマチスのツルの誘引、肥料やり、ポットからの植え込みなどをやってから
茂って日陰になる花を場所移動して・・・と忙しい午後でした


バラがどんどん咲いてきて眺めていると時間の経つのを忘れます



まずは庭に久しぶりに戻ってきたこの色!




パット・オースティン  ER


庭に初めて取り入れたイングリッシュ・ローズだったのですが
3年ほど前に枯れてしまって・・・
この冬に頂いた挿し木苗からこんな立派な花が咲きました~♪

この銅色を伺わせる独特のオレンジ色の花びらが
ふっくらと丸い姿で咲きました

これこそパット・オースティンの色と姿
懐かしくて座り込んで花とおしゃべり・・・






昨日咲いた方の花は少し色があせて開いています

この姿も素敵でしょう?
少しスパイシーなティーの香りです



全体はまだ小さな株ですがずいぶん大きな花が咲きました





今年は鉢植えのままで過ごすつもりです



今度は窓下の花壇を見てくださいね






ここには2種のバラとジキタリスが育っています~♪
ジキタリスがバラと素敵なコラボを見せています


右の方の赤いバラは




ウィリアム・シェイクスピア2000   ER


まだ蕾がほとんどで一部がこんな風に花びらを緩めてきています
このバラが咲くとこの場所の雰囲気が変わりますね



手前のバラですか?
反対側から見てみましょうか





かなり冬場に剪定したのですがあっという間に大きくなって
こんなにたくさんの蕾をつけています~♪




ヨハン・シュトラウス   アンティークタイプのHT


こんな風に花びらを開き始めました
こんな姿が大好きなんです・・・





2日前にはこんなかわいい蕾でした
アプリコットの色が入った優しいピンクの花です





こちらの方にはほらこんな風に・・・

ちょっと横からもう一度!



ね、かわいい姿でしょう?




手前にはこんな蕾も・・・


背高く伸びたシュートには蕾がいっぱいでしょう?
当分この花を楽しめますよ

ダイニングテーブルから窓越しのこの花が見える日が楽しみですね~


そうそう、ジキタリスとツーショット~♪





そばかす美人のピンクさんとほっそりのホワイトさんと
2つのジキタリスと並んだヨハンさん

今年はここにジキタリスを植えて素敵な風景ができたこと
とっても気にいった場所になりました~~♪


他のバラをもう1つ



ブラッシング・ノックアウト


これはこの冬に挿し木苗をmilkyさんに頂きました
紫のオダマキとのコラボが素敵でしょう?




昨日の写真ですが
開きかけのかわいいピンクの姿がいいですね~♪


元気なバラだということでこの辺りに大きな株で育ってほしいな!


バラ以外に咲いてきた花も見てやってくださいね~~




シラー・べルビアナ


友人に頂いてその年には咲いたのですが
ここ2年間そ知らぬ顔で葉ばかりでした・・・

3年ぶりに2回目の花を見ることができました
花火のように華やかに咲いていますね!

この後ろにはこれとコラボしてバラ‘ジュリア‘が咲く予定でしたが
この春はブラインドばかりで・・・

切り戻してこれからまた花を見せてくれるかしら?



もう1つ、窓下の花壇でバラの足元で咲くのは




ゲラニューム サンギニューム アルバ


白い花がさわやかですね~~♪


【5月16日 追記】


昨日の花が今日は咲いてきて一段と美人さんになってきました♪




ずいぶん緩んできて




2つの蕾を従えたこちらも御姫様の雰囲気でしょう~?

素敵な花に何度も写真を取りましたよ!

コメント (16)

バラ‘アンブリッジ・ローズ’&‘マダム・アルフレッド・キャリエール’が咲きました♪

2011-05-13 | バラ


昨晩遅くに数日ぶりに娘のところから帰宅して今朝ドキドキしながら庭へ出てみると
いろんなバラが咲き始めていて
雨あがりの庭が出かける前とは違っているように見えました


何から見ていただいたらいいのか迷うのですが
まずは待ちに待っていたバラを!





アンブリッジ・ローズ  ER


先日の蕾が咲き終わっているのではないかと心配だったのですが
ここ数日の気温の低さに見事な姿で迎えてくれましたよ


待っていたんですよね、このバラを~♪





何枚もの花びらを重ねてのロゼット咲きで
優しい花色とこの香り
懐かしいバラとの再会です!




こんなに咲き始めはかわいいんですよね





ほらね、こちらからも・・・


こちらの枝には





今年の冬に植えた大苗から5,6個の蕾がつきました
どれもそれぞれに咲き始めています

ちょっとカメラを引いてみると





手前にはマーガレットの鉢があって
ちょうど咲き始めた白いマーガレットとのコラボも素敵!





そうなんですよ、後ろにはあのクレマチス‘ダッチェス・オブ・エジンバラ’が
3個の花を咲かせています




緑がかった蕾から真っ白に開きました
存在感のあるクレマチスですよね!


左の赤い色が見え始めたバラはウィリアム・シェイクスピア2000
これが咲き始めたらもう最高の場所になりますよ~~
今でも十分素敵な景色になっているでしょう?


このままあまり暑くならなかったらいいのに・・・
そんなことを思いながらこアンブリッジ・ローズの香りに魅せられた朝です



そして壁に誘引しているツルバラにも花が咲いています♪




マダム・アルフレッド・キャリエール   OR


以前植えていたのが動かしたことで枯れて
昨年に長尺で入れたこのバラも2年目を迎えました

今年は20個以上の蕾がついていますよ

まだ枝数が少なくて壁いっぱいではないのですが
壁を飾ってくれる感じが素敵です





上の方では優しいピンクを帯びた白い花が2個並んで・・・






下向き加減のこの花もやはり淡いピンクを帯びて
なんとも言えない雰囲気で
やっぱり諦めずにこのバラをもう一度植えなおして良かったって・・・







雨あがりの日差しの中で
透けるような花びらがなんとも言えない風情を醸し出しています



今年とくにうれしかったのは下の方のツルでも花が咲いたこと!
ベンチのすぐ上あたりでも咲いています





香りのとっても素敵なこのバラ
この辺りで咲いてくれたのでそばに行くとふわ~っと香ります


どちらのバラもこの素敵な香りをお伝えできないのが残念です・・・

これからしばらくこのバラも楽しめそうですよね!



何度目かになりますがオールド・ブラッシュが満開です!
あまりに素敵なのでまた載せたくなって・・・




こんなに咲いて大丈夫なの?って聞きたくなりますよね~



このすぐ近くにいるバラもあと1歩




パット・オースティン  ER


昨年咲いたという挿し木のこのバラを頂いて2回鉢増し
こんなに元気な花を咲かせようとしています


このバラも1昨年にダメになって残念がっていたのを知って
大事な子を下さったmilkyさん
感謝しながら元気に育てていますよ~~♪

咲いたらまた見てくださいね~~!

コメント (18)

クレマチスとバラの楽しみ

2011-05-09 | バラ


肌寒い日々が続いた後に昨日、今日と日差しの気持ちのいい日です


玄関のフェンスにバラ‘コーネリア‘と一緒にいる先日のクレマチスが
きれいに咲きましたよ




ニオベ

もう1つ咲きそうな蕾が左上に見えるでしょう?
後はまだ小さい蕾を作りながら伸びている最中みたい・・・





まるでビロードのような質感の花びらで
黄色のしべが目立ちます

ちょっとシックな色でそれでいて花も大きいので華やかですよね
今年は地下から株立ちでツルが上がって来ているので
花数に期待しています


その下にコーネリアの蕾が見えますね





蕾が少し色づいてきて花色が見えてきたのがあるんですよ





ほら、ここにもね!


元気に葉を展開していっぱい蕾をつけているので
咲いた様子を想像するだけでワクワクしてしまいます~♪
まだもう少しかかるみたいですね



庭ではまだ次のバラの開花はないのですが
咲くのを待っているバラがいくつもあるんですよ




アンブリッジローズ


額が外れてきたのですがまだ開花にはならなかった!
気をもたせています・・・




パット・オースティン


冬に挿し木苗を頂いて春に鉢増しをして
蕾をいくつもつけていますよ

これもあと一息!




バフ・ビューティ


2年目のこの春たくさんの蕾をつけていますよ~♪
少し色が見えてきたのもあるみたいかな?


エゴの木の裏側で北側の塀に誘引、そんな悪条件でも
素敵な姿になって来ています


うれしい春になりそうな予感~~


この塀の右から誘引しているもう1つのバラ‘マダム・アルフレッド・キャリエール’
20個以上の蕾がついています

今年はリベンジの期待のかかる春なんですよ~~♪



まだもう少しのバラたちですがクレマチスの早咲き種がやっと開いてきました




ダッチェス・オブ・エジンバラ


八重の緑がかったこの花が素敵ですね~
開いたらもっと白っぽくなりますよ




こっちももう開きかけですね


残念なことに今年は手入れを怠ったために花数は2個
来年はもっと丁寧にやらないといけませんね

旧枝が残る種類はちょっと苦手してしまったこの春です・・・



まだこれから蕾を育てていくインテグリフォリア系のクレマチスを2種
去年1年鉢で育てて今年春に地植えにした新入りさん
私の好きな新枝咲きの種類です




エリオステモン

ツルが勝手に巻いていくのではなく木立性なので
アーチのバラに沿わせています

どうやらこの蕾がトップらしくその下にだんだんと蕾が育っています
ちょっと変わった育ち方ですよね


紫の花がザ・ジェネラス・ガーデナーと似合うのではないかなと期待しています~




アフロディテ・エレガフミナ


日本で作出の濃い紫の花の写真に一目ぼれして買ったクレマチス
小さい蕾がかわいいですね♪

期待通りの花が咲くかしら?


これからバラやクレマチスが楽しい季節になってきましたね~♪

コメント (20)

オールド・ブラッシュが咲いて、クレマチスもそろそろです

2011-05-06 | バラ


今朝の庭から

窓を開けて真っ先に目に入ったのがバラ‘オールド・ブラッシュ’
先日の1輪に続いてたくさん咲いてきました~♪





かわいいピンクの花びらをそっと開いて咲きました






ほらね、こんなに蕾をお供にして咲いてこようとしているの!





花びらの重なりがグラデーションを作っていてね
花びらの陰影がきれいでしょう?


全体をちょっと見てみましょうか





リビングから見える日当たりの良い場所に今年の冬に移動して
お日様いっぱい浴びて咲いています


ちょっと横顔でさっきのバラをもう一度!
良い香りがするんですよ~♪





ホントに素敵なバラですよね?
4月に他のに先駆けて一番先に咲いて
ほっておくと翌年の1,2月に剪定するまで咲いていますよ~~♪


大きな株で咲いているのを見て憧れて買ったこのバラ
大事に大きく育てたいですね♪



そしてクレマチスも咲いてきたのがあるんですよ




HFヤング


この色が咲くと庭が華やぎ明るくなります
今年は八重のような咲き方をしているんですよね




昨日の朝の様子です
この咲きかけの姿もかわいいですよね~?


大きな花が咲くのですが今年は秋から冬になぜだかほったらかしで
全く手入れをしなかったのがたたって
咲いたのはこの1つ・・・

残念ですが仕方ないですね

今年はきちんとやり直して来春にはリベンジします!



明日には咲きそうなのが




ニオベ


ビロードのような質感のシックな赤い色の花びらが
今日ははずかしがっているように中に包まっていて見えないのですが
きっと明日の朝にはほどけていそうですね!





ダッチェス・オブ・エジンバラ


これはゆっくりと周りの花びらが緩んできているのですが
なかなか開きそうにはなくて・・・
まだまだ八重の花を見るのは時間がかかりそうです



そして、待ち焦がれているバラは




アンブリッジ・ローズ


夕方にはがくが少し外れて来たからもう数日で咲くかしら?
花色が見えているこのまん丸い玉のような蕾

かわいい花がもうすぐ見られますよね!



他のバラも蕾がいっぱいなんですよ




ヨハン・シュトラウス 




ウィリアム・シェイクスピア2000



ついでに2つのバラの間にいるのが




ジキタリス




真っ白なスノーシンブル
ちょっとスリムな姿ですね




2,3日前の写真ですがこんな風に咲いています


両脇のバラと一緒に咲いてくれるのを期待しているのですが
どうでしょう?

楽しみに待っています、ワクワクしながらね♪



【5/7追記】

クレマチスのニオベが小雨の中で開き始めました





このシックな赤がとっても素敵です!

今はとりあえず1個、これからが楽しみです~♪

コメント (18)

オダマキが素敵に咲いています~♪

2011-05-04 | 宿根草


ゴールデンウィーク中の今日は気持ちのいいさわやかな1日です
昨日の夕方から夜にかけての強い雨が嘘のように
お日様が輝いていました



庭のあちこちでオダマキが咲き始めました





去年と同じ場所で同じように咲いて
待っていたんですよ、このオダマキを~♪





ね、素敵な色と形の華やかさのある花でしょう?





花びらの先のちょっと入る黄緑色が印象的で
紫のグラデーションもなんとも言えないんですよね~~


この場所にもう1つの株があってそちらは





赤紫とでもいうのかしら微妙に色合いがうでしょう?




こんな風にアーチの足元で大きくなって
バラの登場までを彩ってくれています


このオダマキは種まきから育てたのですが
やはり自分の子のようにわいいですよね~~♪








でも、こんな2色を育てた記憶はないんですよね、不思議ですね・・・



そしてエゴの木の下で今年初めて咲いたオダマキは





優しい優しい淡いピンクがうっすらと入る白い花





昨日あたりから咲き始めたようですね





緩み始めた蕾もかわいくてどこを見ても素敵で
大のお気に入りになってしまいました~~~





う~ん、素敵~!
今日は朝から庭に出てはうっとりと眺める有り様です~♪





花の姿は紫のに似ているのですが
いつ種を・・・って考えていて何となく思い出しました・・・
3年ほど前にlanciaさんからオダマキの種を頂いて
それを庭のあちこちに蒔いた気がします
でも、もっと濃いピンクだったような・・・
オダマキって花色が親とは違って変化するんでしょうか?


オダマキは咲くまでに2年かかります
しかも2,3年で枯れることが多いので今年はしっかりと
種を取っておかなくては・・・





何度見ても素敵だなぁ~と一人で悦に入っているので
しつこくてごめんなさいね!



そして以前に載せたオダマキですが
テラス前の花壇で大きくなってきたのも同じ花でした




オダマキ‘クリスタバロー’


濃い紫の色の中で花弁の先の白い色が素敵ですね♪
これもりこぴんさんに頂いたのから取った種から育ちました
素敵な花ですよね


ちょっと咲き進んでいる窓下の花壇の花は





こんな風に顔をあげて元気に咲いています






オダマキって良いですよね~♪
大好きな色と姿のオダマキの花が庭で咲いて
バラの咲くのを待ちながら庭を彩ってくれています

儚げなんですが大きくなるので庭の中で存在感がありますね
庭のあちこちから小さい葉が出てきているので
来年がまた楽しみです




庭のいずれ主役になるバラですが
オールドブラッシュの次に蕾に色が見えてきたのがありますよ




アンブリッジ・ローズ ER

このまん丸い蕾、そしてこの色!!

待って待って心躍る瞬間を待ち焦がれています~~
だっ1昨年にあのテッポウ虫にやられて弱って
去年の1番花を数個咲かせた後に枯れてしまったのですから・・・

今年は大苗からの再出発です~♪


連休の間にどれだけのバラが咲くかしら?
楽しみになってきました

コメント (18)