* m's small garden * <milky-mamaの小さな庭>

*** 植物育てが運んでくれる小さな幸せ ***

素敵な窓枠ミラー&クレマチス柿生開花~♪゚+(*'∪'*)ルン♪ ゚+。

2017-04-26 10:51:15 | 

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

昨日はとっても嬉しいことがあったの。

 

昨日ね、hanasaka3さんと両家の中間点のジョイホンでお会いしたのよ!
もちろん初対面♪

いっやー、お互い好きなものが似てるので
会話盛り上がり~♪

すごく楽しい時間でした!

で!

すごいのよ。
こないだからhanasaka3さんが手作りしてらした素敵な!
木枠の窓ミラーを持ってきて下さったんです。
プレゼントだって!!(≧∇≦)キャー♪

帰宅して どこに飾ろうか庭をウロウロ。

板塀に取り付けたかったので、場所はそう選ぶほどなくて
和庭の、大好きなベニバナトキワマンサクの隣につけました!

hanasaka3さんの作品は、とても素人がチャチャッと作れるようなシロモノではなくて
とっても丁寧に完成度の高い作品で、ほんとびっくりでした。

こんな素敵なものをありがとう!

 

この窓枠ミラーのおかげで、この場所が見違えるほど明るく良い場所になりました。

棚に乗せた鉢類は、とりあえずなので
時間をかけてもっとステキになるように揃えていきたいと思います^^

 

一昨日から開きだしていたクレマチスの柿生が

綺麗に咲きだしました。

我が家のクレマチスで開花のトップバッターはこの子!

昨年まではビーズジュビリーだったので柿生の早い開花に驚きました。


庭にクレマチスが咲きだすと
あぁいい季節がとうとう始まったなーーって
嬉しいんだけど勿体ないような気がします(笑)

 

黄モッコウバラも咲きだしましたよ


 

その向こうは公園。

今朝はこんな子が遊びに来てました。

 

かわいいね^^


これからは ゆっくりゆっくり4月と5月が動いていきますように
って、お祈りしちゃおう(^^*)



Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛ばないのよ。
やってみて~、ぽちっとねっ* 

  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ 

ありがとう!今日も良い日をね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラシナ大丈夫かな~?

2017-04-25 09:28:38 | 多肉植物

今日はちょっと多肉を見て~
なんかね、ちょっと心配なんだけどね、リラシナ。 

 

きれいな色~~*って喜んで遠目で眺めてたんだけど~

近寄ってよくよく見ると・・・なんかヨレヨレじゃない?!(9.9;)

シワシワしちゃって、こりゃ (○´・Д・) ドシタ? (。´・д・)?!

外側の葉は萎びてるし~・・・色が濃くなって美人になったのは
もしかして「わたし、もうだめーーーっ」っていう危険信号だった??

うーーーーん  ( ̄へ ̄|||) ウーム  考えても私じゃわからん!


同じ箱のなかで

他の子たちは至って元気そうなんだけどね~ (-ω-;)ウーン 

とりあえずシワシワなのは水を飲めば治るんじゃないかと
久しぶりにたっぷりお水をあげてみました。

このくらいしか私には思い浮かばんの^^;


久しぶりの多肉記事なので他の子も見てね♪

 

このスクエア鉢、1か月ほど立てて飾っていたら
なにげに皆上を向いて育ってきてます。


 

巻絹が手を伸ばし始めた~ヾ(*^v^)ノわぁい♪

この小さなふかふかの手、好きなのよ~*


名称不明さんも

産卵を始めたわ~(⌒ー⌒=)るん♪


白牡丹さんも産卵中!

枯れそうな顔してたハオルチアも真ん中の緑℃があがってきてます^^


こっちの白牡丹も産卵中~**


今朝はちょこっと散歩に行ってきたの。
やっぱ歩かないと筋肉つかないもんね~、そうすると太る一方ってことになるでしょ~?

多肉は太らせたいけど、ジブン太ってどーする?!だよね(笑)


 

田んぼに水が張られて辺り一面池のように広がっていました!

田んぼに注ぐ水の音がぽちゃぽちゃ言っていて
なんかすごく気持ちよかったわ~♪゚+.*゚(*'∪'*)♪ ゚+。 

 

 昨日ね、友達が「ポチすると飛んじゃって時間かかって面倒ー!」って。
そうよね~、その通り!
でね、Ctrlキーを押しながらポチすると画面が飛ばないのよ。
やってみて~、ぽちっとねっ* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

ありがとう!あなたのポチに元気もらって今日も生きてゆきまーーす

 

あ!もうひとつ!
今日ね、ブログ友達のhanasaka3さんと初デートなの!
まだお友達になったばかりだけれど、お庭見てると好きなものが一緒みたいよ~ 

めちゃ楽しみ~

じゃ、またね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

半日陰の庭の*エビネ*ホスタ*クレマチス(*'∪'*)

2017-04-24 09:18:19 | 半日陰の庭&裏通路

木陰でエビネが満開。

半日陰の場所で気持ちよさそうに住んでくれる植物
いろいろあるのよね~^^

 

 

これはパステルカラーのエビネと 芽吹きだしたホスタ。

 

この子もエビネ、ちょっと変わった色の子。

今朝は開きだしています。



そのむこうにサワサワした葉を広げているのはイカリソウ。


この庭を始めた十何年か前、バラを育てたくて
日陰ばかりのこの庭を残念に思ったものだけど

半日陰でも陽射しの当たる時間が微妙に違って
その場所その場所に適している素敵な子たちがいることが
だんだんわかって

 

 

南側の隣家の陰になって、朝しか陽射しのないこの小さな区画も
今では私の一番大好きな場所になりました。

朝一番から3~4時間日が射せば
それなりに美しく咲けるバラがいる。

つるバラは高く誘引すれば、たくさんの陽射しを浴びられる。

そんな試行錯誤の十数年でした^^

 

 

日陰でもへっちゃらのヤブラン。
芽吹きがきれいね^^

 

 

ホトトギスの芽吹きもホント美しい!
木漏れ日の下あたりでステキに咲いてくれるものね。

 

 

もう、ホスタに至ってはLOVELOVEよ~(⌒ー⌒=)るん♪

芽吹きから始まって爽やかな葉や上がってくる蕾や。
種類によって大きかったり小さかったり
花の色も紫だったり白だったり香りがしたり・・・咲く時期も違うしね~

半日陰の庭にホスタは必需品じゃないの?!って思っちゃうな~♪

 

 

ここにはエビネの鉢植え。


地植えしようと思いながら そのままになってしまったけれど
鉢植えも楽しいかもね?

 

 

アネモネ・ネモローサ(ハルオコシ)

この子も半日陰の場所が大好き。

夏になるに向かって 周りのホスタが大きく葉を広げて
ほぼ日陰になるんだけど
結構そういうのがいいのかしら?

ちょっと増えてきてますよ。

 

 

朝一番の陽が射して、10時にはもう日陰になってしまうような場所でも
シラユキゲシはふわりと咲いて
しかもすっごい繁殖力で増えていきます。

百合もこんな場所でちゃんと咲けるのよね。

その百合の上の方で茂っているのが

 

クレマチス ドクターラッぺル。

今年はまたまた沢山の蕾を用意してくれています。

半日陰とはいえ、朝陽が当たるからいいのね、きっと。

 

でもね、西日しか当たらないような場所でも咲く植物もあるのよね。

自分の庭の、どこがどんな陽射しなのか
それを掴んで試しに植えてみると

意外と成功しちゃったりするもんなのよね(^v-)☆ 

 

 

あなたのお庭にも半日陰の場所がある~? ぽちっとね~* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

ありがとう!またね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペチュニア・クリームソーダ&ベンチ脇リニューアル*

2017-04-23 11:01:28 | DIY

(*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!

今朝から私のお庭~(笑) 引かないでーーーっ ついてきてーー(笑)


毎朝、すてきね~って目を細めてみているペチュニア・クリームソーダ。

 

クリームソーダなんて上手なネーミング☆

最近の生産者さんは名前の付け方が上手になってきたわね~^^

名前次第で売れ行きも変わるもんね!

 

でね、福岡で良い刺激をいっぱいいただいて
そりゃ~やりたくなるでしょ?!庭のDIY!

やりましたよ~(笑)
 

 

ミラーの窓の下にちい~さな棚!

ここには 福岡から買ってきた雑貨や 元からあった古い雑貨なんかを並べて


こんなことになりました(⌒ー⌒=)ルルゥ♪

カワイイーヽ(^^)(^^)ノ 自画自賛♪

 

あの園芸屋さんで「これ買う~」と持ち上げたら
「私が買ってあげる!!」って友達が買ってくれたハートみたいな形のスチールプレートも
ここに飾りました~(^v^)


でね、この場所なんだけど~
いつもは脇まで写さない・・・なぜかっていうと手つかずだから~ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

ベンチの脇の木はオリーブ。 伸びて大変なので今は切り詰めてあります。

その脇の大きな鉢は、ニオイバンマツリとマツリカを植えてある鉢。
いつも家の中にしまうんだけど、外でもなんとか耐えられるかな?と
外越冬させたら・・・どうも芽吹いてこない(^_^;)アセアセ...

 ここの地面を固めて、すこしなんとかしようと着手!

雑草類を抜いて、余分な土はあちこちに運んで
材料運んで、主人を呼んで~

 

できあがりっ


棚とか木工細工で作りたいところだけど
それはまた様子を見ながら(日照具合とか)後日ということにして

とりあえずスチールの棚を持ってきて

 

こうなりました~! ヾ(*^v^)ノわぁい♪

朝陽が射して来ています。

棚の一番上には、芽吹きだした夢ちどり。

そして

羽蝶蘭。 これからこの人たちの季節ね~^^

 

ホスタ ゴールデンティアラ

綺麗な葉と、もう少ししたら薄い紫の花がたくさん咲きます。

 

ミニカトレアも、この半日陰の場所で
もうちょっと輝いていてもらいます^^

 

今朝のふくちゃん

 

得意の「壺からドロー―ン」

 

出てきました。

ほんとかわいい○ *:..。o○ ○o。..:* ☆

 

今日もありがとう♪ ぽちっとね~*

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

ばいび~

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

続・素敵なお庭訪問!刺激どっさり~ヾ(*^v^)ノ♪

2017-04-22 12:05:28 | 番外編

いきまっせ―、昨日の続き!!

雑貨好き、棚好き、ガーデニング大好きさん必見~ヾ(*^v^)ノわぁい♪

 

バラのアーチ。 綺麗なデザインの物をチョイスしてるね~

アーチの前に立って中を見ると

こんな感じで小道が続いています。

seriさんのお庭は四角くて、どでかいサイズではないのだけど
お庭を3段階か4段階に仕切る感じで構造物を並べたり小道を作っています。

そうね、ちょうどディズニーランドで待ち行列をぐるぐる回して待たせるでしょう?
あんな感じよ^^

だから工夫がたくさんある上に飾りがいがあるって言うか!
歩く距離も長くなるし、景色も変わっていいわよね~

 

 

ここは建物の吐き出し窓の前のポーチに当たるところ。

ここにも構造物、もちろんDIY!
そして一休みできるベンチ。

屋根はオープンだけど、必要なら布をかけることも出来て
ステキね! 

 

さりげなく半オープンな感じで仕切っていらっしゃいます。

こんな枠を通して見る庭も格別。
水色に塗られた木の枠は建具の枠の再利用だそうです。

それに鉄のワイヤー枠や金網も配して、楽しいわね~♪

 

 

奥の方から振り返ってみると、こんな景色が!

この正面の棚、見たいでしょー?(笑)

でもちょっと待って、近づく途中にいろいろあるのよ~(^^*)

ほら~ どう?!

 

細かいところまで抜け目ありません!って感じよ~♪

 

はい!正面のパーゴラと棚!

 もうーーーー* お花屋さんみたいでしょ*
棚に屋根があるのがいいわね~
seriさんのお庭の物には、ちゃんとトタンの屋根が付いていて
それがめちゃオシャレよね~

真似しよっと!(笑) 

 

木も草花も適量で、どれも生き生き育っていて流石!!

 

たまりませんわ~~(≧∇≦)☆☆


オルラヤがもう咲きそう~


バラの鉢も生き生き!


ここにはぴ~ちゃんが作ってくれてチャリティで販売したプレートが!
上手に利用していただいていて、他にも何枚もうまく活かしてくださっていて
感謝でした~ ゚+.*゚(′∀`b)♪゚ 


さあ、いよいよデッキへ!

デッキへの入口も夢のような演出!!

私もデッキ、こんなふうにしたいなぁ~・・・・夢が膨らむ。。。


ここには私の作った素焼きプレート「Cat」も使って下さってます。
全部チャリティで販売しちゃって、私の手元には一個もないけど
こうやって見せていただけると、ほんと嬉しい。
またチャリティがんばらなくっちゃ!って応援されてる気持ちになれました。


脇を見ると、お隣がちょこっと見えます。

いい感じに仕切ってますね。

 

デッキの中には

 

入口にこんな棚が~*
昔、お子さんが学校で作られた物を塗装したとか言ってらっしゃったかな?


 

いい感じね~**・*
 

これはseriさんのブログによく登場する棚!

ここにあったんだぁ~(=⌒ー⌒=)ルルゥ♪

 こちらでお茶を頂きました~*

そして!

私たち、お庭から入ってきたので、正面玄関の方へ(笑)!



入口にはモッコウバラの絡むパーゴラ。
どっしりしています。

そして玄関わきにも

ちゃんと塀や棚が配してありました。

seriさんのお宅は、周りじゅうが隣家という囲まれた立地なので
塀を上手に活かして、こんな演出ができるんですね。

工夫の数々を拝見出来て、本当にたくさんの良い刺激をいただきました。 

 私も頑張ろう~~♪

 

愉しんでいただけた? ぽちっとよろしくね~* 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ   

明日は我が家の庭に戻ります。
えっ?!見ない?(;一_一) そんなツレナイこと言わないで来てね~(笑) 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加