Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

ご無沙汰しました~♪ 爽やかな花を花瓶に!

2018-06-29 | 宿根草


ずいぶん長くご無沙汰していました~
先週水曜20日に帰国して10日が経ち
その間時差ボケで1日中眠かったり暑さにうんざりしながら過ごして
やっとここ数日元気になって普通の日々が戻ってきました(*^_^*)




その間も庭にいるのは心休まる時間なので少しづつ庭の整理をして
涼やかに咲いている花を切って来て花瓶に挿してみました


アイスバーグの白いバラ、アガパンサスのブルー
そしてもう1つ気にいった緑の実を一緒に~♪

この実は



昨年末に植え込んでいたアネモネ・バージニアの咲き終わった後の実なんですよ
アネモネ・バージニアは春咲きシュウメイギクとも呼ばれるらしいですが
種類としてはアネモネの仲間だとか

白い花が咲くのですが帰国したときにはすべて終わっていて実ができていました
可愛い実がすっかり気に入って他のと一緒に花瓶に挿したんですよ




台所のカウンターに置いて
どちらからも見えるようにして楽しんでいます~♪


このうっとおしい時期には爽やかな花たちは清涼感あふれて良いですよね~♪




ミニ・アガパンサス



アナベル
そろそろお終いです
手前にはこれもミニ・アガパンサスの白が咲き始めています



紫陽花
そろそろ剪定しなくちゃと思いながらこれだけはまだ残しています
やはり昨年末に植えた白蝶草が背高くなってコラボしています~♪



ブッドレアがとってもきれいに咲いて風に揺れていい感じ~♪



このブルーダイアモンドの花色が気にいっています
背丈がミニサイズなのも良いですよね


庭全体もあれこれと整えたら結構見られる姿になって



バラの花もどれも2番花が咲いているのですが
それよりも全体の爽やかさが気に入っている今の気持ちです~(*^_^*)



数日前の写真で今はアナベルの大きな花も風にあおられて折れて
そろそろお終いになって来ています~

でもこの時期この白い花が庭の中で抜群の存在感を出して
庭のバランスを整えてくれているようですよ~♪


関東は梅雨明けとか暑さ厳しい日々になりそうで
庭の花たちにとっても酷暑を迎えますね

コメント (6)