Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

東の通路にて―――ホスタ‘ロイヤルスタンダード‘&ブッドレア‘ブルーダイアモンド’

2011-08-31 | 宿根草


台風が日本に近づいて来ていて
今日も一時雨・・・
明日からは本降りになるようですね


ここ何日かで撮りためた写真で東の通路に入ってみましょう!





庭への入り口の扉を開けて東の通路に入って見ると





青い色が外から見えていたのはメド―セージ





毎年出てきて夏のこの通路をこの青い花で飾ってくれます


ちょっと邪魔なほどになって来て通るときには手で払いながら・・・
これでも2度ほど剪定して高さを抑えているんですよ

夏にしっかりと咲いてくれるうれしい花ですね~~



右に見えた白い花は




ハナトラノオ


これも毎年ここに出てきて年々花数が増えてきました
青い花に白い花がいいですね~♪



そしてこのセージの陰になって向こう側で咲いているのが




ホスタ‘ロイヤルスタンダード’
遅咲きのホスタでここ1週間ほどで咲き始めました

先日のゲリラ豪雨で花穂が倒れてしまっていますが・・・


去年は花が咲かなかったので
この春に日が午前中少し当たるこの場所に移動したら
この場所が気に入ってくれたようで2本の花穂をあげました





蕾は薄紫色なんですが
咲いたらほぼ白になっていますね





咲いた花には甘いような香りがあって良いですね~~♪





花が1個咲き始めた頃の最初の写真ですが
なかなか可愛いくて
来年はここでしっかりと株を充実してもっと花穂をあげてほしいな~♪



そして通路を先へ歩いていくと庭に出て
そこで目に入るのが





ブッドレア‘ブルーダイアモンド’


今年は木が育ってきたのかこんなに咲いています





夏の暑さにも負けず良い香りの花をいっぱい咲かせて
風に枝先で揺れています

いろんな蝶がやって来ていますよ

この木が庭にあることで庭のナチュラルな雰囲気が出て
植えておいて良かったなと思っています


あまり大きくならないというブルーダイアモンド
このままでいてくれたらベストかな?

コメント (18)

別所温泉に出かけて

2011-08-26 | 


久しぶりに温泉に入って緑の中をドライブしようということで
23,24日と主人と出かけてきました




塩田平


山に囲まれた上田市の盆地の様子が良くわかります


実は私自身は別所温泉とこの辺りへ
もう10年以上前に友人たちと来ています

その時は2月の大雪の中で辺りは真っ白で寒く・・・
転びそうになりながら歩いたことを懐かしく思い出しました

今回は少し曇ってはいましたが緑がきれいで
イメージがまったく違って同じ場所だとは思えませんでした



まず出かけたのは




「無言館」(長野県上田市)




「傷ついた画布のドーム」


ここは戦没画学生慰霊美術館で
おもに東京美術学校(今の東京芸大)の卒業生や在学生が太平洋戦争に出征し
戦場で亡くなった後に遺された絵が展示されています



ここへ来たのは2度目なのです

今回も説明を読みながら絵を見て行くと
ここに残った絵が強烈に戦争の空しさを訴えています

胸がつまりそうな思いになりました


風景を、母を、妹を、そして恋人を描き
出征して亡くなった場所はフィリピン、中国などの戦場・・・
また船が撃沈されて行方不明・・・


その中に、出征を祝う声を外に聞きながら後10分、後5分と恋人を描き続け
帰って来たら続きを描くからと出征して29歳で戦死
帰らぬ人になったと説明にある絵!


どんなに生きたくどんなにこの絵を描きたかっただろうと思うと
胸に熱いものがこみあげました

生きたくても生きられず
したくてもできなかったことがあったことを思うと
私たち生きているものがしっかりと生きないといけないと
つくづく感じられました・・・





「信濃デッサン館」

ここは夭折画家の絵が集められたところ
どれも見ごたえのあるものでした!


ちょっとこの文も重苦しくなってしまいましたね
では翌日の方へ~!!


~~~~~~~~~~



翌日は朝からの青空に誘われて
別所温泉から上田城へ出てゆっくりと城址公園を散策

ちょうど読んでいる司馬遼太郎「関ヶ原」のおかげで
昔に思いを馳せて楽しい時間でした


そこから出かけたのは






「ヴィラデスト・ガーデン・ファーム」

玉村豊男氏がやっているワイナリー、ファーム、そしてレストラン!
こんな素敵なファームが3500坪の広い場所に広がっています




遠くに山を望んで気持ちものびのびとして
深呼吸をしました







ピンクや白のブッドレアがしっかりと茂って
花もいっぱいで見事でした!




ブルーベリーもかわいいでしたよ!



残念ながらレストランの写真はないのですが
自家製の野菜のサラダや野菜のいっぱい載ったランチはおいしくて
そこで焼いているパンもたくさんだったのですが
それもおいしくてぜ~んぶ食べてしまいました~♪


ワイナリーで作っているワインは
車なので残念ながら味わうことはできなかったのですが
周りにある葡萄畑を見せてもらいました






日当たりのいい場所にたくさんの葡萄の木
そばへ行ってみると





分りますか?
足元の方に葡萄がたくさんできています

種類をお聞きしたら
シャルドネ、ピノ・ノワール、メルローなどいろいろと植わっているとのことでした!










葡萄ってかわいいですよね~~♪
これが秋には収穫されておいしいワインになるんですね


そういえばウチにも今年の早春に植えた
ヨーロッパブドウという小さなブドウの苗木

まだ小さいままで花も咲かないし
もちろん実もなっていませんが
いつかこんなかわいい実ができたらいいなぁ~~



湯の丸高原から嬬恋高原、軽井沢をドライブして帰りましたが
緑に癒された心和む日でした~♪

コメント (14)

クレマチス‘リトルネル’、そしてピンクの花も

2011-08-18 | クレマチス


雨の降らない暑い日々が続いていますね


こんなにかわいい花が暑さをものともせずに咲いていますよ



                                    【15日撮影】
 
クレマチス‘リトルネル’ ビチセラ系 新枝咲き(強剪定)


春に一度咲いて早めに強剪定をして2番花の開花です~♪

春に移したこの場所が気に入ったらしく
なんともかわいい花がいっぱいです





花は4cmぐらいで小さいのですが
この花びらの白に淡いピンクの縁取りがきれいでかわいいでしょう?





こんな風に下向きに風に揺れながら咲いています~♪


今日はもうこんなに咲いてきてまだまだ蕾が上がって来ています





ちょっとお隣のお庭が背景に入ってしまって
見えにくいのですが
ピンクのかわいい花が元気ですよね~♪


他にも庭にはピンクの花が咲いているので捜してみようかな!


まずはリトルネルのすぐ横にいるのは




ツルバキア・ビオラセラ


やっと花穂がたくさん上がってきました
星のようなかわいい花をこんなに塊のように咲かせて
一気にこの場所がかわいくなりました




あちこちの場所から顔を出しているのは





宿根リナリアのかわいいピンク


今年は冬に消えてしまって諦めていたら
あちこちからこぼれ種で出てきましたよ~~♪

バラ園のボーダーガーデンで7,80cmの高さになって
風に揺られて咲いていてとっても素敵だったんですよ~~

ウチでは20cmぐらいのかわいい姿です


サルビア類を植えている花壇では




こんなかわいい花がちらほらと咲いています

サルビア・コクシネア ‘コーラルニンフ’

寒さは苦手で冬は越せないので毎年植えているのですが
こぼれ種であちこちから出てきたのが
少しづつ大きくなってきています


早く花を咲かせてくれたら良いのな♪



それとずいぶん前に写したのですがUPしそこなっていたのでついでに・・・



                                   【8月5日撮影】

オレガノ ‘ケントビューティー’

この花の感じが優しげで大好きで鉢で育てています
ずっとこんな感じで咲いています



~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~



ちょっと手作りしたくなって夏用のバッグを作ってみました






メッシュの地にハワイアンのモンステラの模様をミシンでアップリケ
姫モンステラと一緒に撮ってみましたがどうかしら?

メッシュは透ける感じが夏にはぴったりで涼しげですね


ちょっと持って庭に出て




庭の緑を背景にもう一度!


軽くてちょっとお洒落な、そして思い切り夏らしいバッグになりましたよ


(小関鈴子さんの本「スクラップキルトの楽しみ」の中のバッグの形を元に作りました)

ハワイアンのデザインは私が好きなようにしてみたんですよ~♪

エアコンの中でこんなことをしていると時間の経つのも忘れますね~~

コメント (18)

涼しげな青い花が咲いています~♪

2011-08-14 | 宿根草


暑い日々ですが皆さまお元気ですか?
節電しなくてはと思いますが
こう暑くては日中はエアコンなしには過ごせないですね


庭では青い花を中心に小さな花が涼しげ~♪





ルリタマアザミがまた咲いて
この花の姿は可愛くもあり優しげでもあり
庭の中でなかなか風情があって良いなって!

来年はもっといっぱい咲いてくれたらうれしいな!


花壇の縁に沿って広がって咲くのは





ルリマツリモドキの青い花
本家本元のルリマツリはまだ眠りから覚めないまま・・・





ルリマツリとはちょっと雰囲気は違うけど
この透き通るような濃い青さも良いでしょ?


ルリマツリも早く咲いてほしいなぁ~!





このブラキカムは一度消えかけたけど
横に伸びて邪魔をしていたものを移して日差しを確保したら
こうして少しずつ咲きだした!
良かったぁ~!

小さい花だけどホントにかわいいでしょ?


抜かなくちゃいけないほどに広がってきたユーバトリウム





このの青い花がこれからどんどん咲いてきそう~♪



咲いてるのは少しになってきたけど大好きな





キャットミントの青い花
もう花も終わりかなと思うけど
今年は良く咲いてくれて感激だった!





そして地面に低く咲くカンパニュラ
高く伸びる時よりも
この感じがかわいくていいなぁ~

今年はよく育って花も次々と・・・
やっぱり日当たり確保かな?



そして白い花のオキザリス・レグネリ





庭のあちこちで増えてかわいい花を咲かせてくれて
緑との対比が素敵で良いでしょ?



そして最後はやはり今良く咲いてるバラを少しね・・・





真っ白なアイスバーグの蕾がいっぱいで
毎日白い花が目立ってきれい~~♪





夏の白いバラは特別に良いなぁ~って感じるのは
やっぱり涼やかだからかな?


蕾がポツンポツンとできては咲いているのは





ザ・ジェネラス・ガーデナーのピンクの花


咲いた花は撮り損なったけど
ほとんど白に近い感じで
春の花とは全く違った雰囲気で省エネ咲き!


また写真を撮ったら載せますね~~♪

コメント (16)

玄関の小さな花壇

2011-08-10 | バラ


全国的に猛暑日の今日、こちらも暑い一日でした!
それでも元気に咲いてる花を見ていると
元気をもらえる気がしますね


今日は玄関から





門灯の足元にある道路に面した小さな花壇
いつの間にかきれいに咲いています~~♪


ユーフォルビア・ダイアモンドフロストとスーパーベル(だったかな?)の
2株植えを買ってここに植えこんだのは6月


今年はどちらの株もバランスよく大きく育っていて
今日来た友人Oさんが「きれいでいい雰囲気ね~」って言ってくださったの
右の斑入りの葉はスノードラゴン
涼しげで良いでしょう?


そういえば写真を撮り忘れていたなと気付いて早速UPしました~♪

ペチュニア系が苦手でうまくいかないことが多いのですが
これはまったくほったらかしで勝手に育っています

水遣りとたまの肥料やりしか手入れをしてないなぁ~






こちらは玄関の階段横にある小さな三角花壇


シルバーの葉は白花のコンボルブルス
花が終わってからでもシルバーの葉が涼しげで素敵です
白花のオキザリスもかわいい花にホッと一息の涼やかさを感じますね


そして玄関のフェンス際には





ストレプト・カーパスの鉢植え
冬以外は外の半日陰でかわいい花を咲かせています~♪

良いでしょう、この色!


玄関に最近置いたもう1つの鉢は





フランシス・デュブルイ


シックな赤い花びらに黒い陰りを載せて
大人っぽく咲く赤いバラです~♪

この場所にこの色が欲しくて選んだバラなんですよ



バラのついでに同じものばかりですが今朝の庭のバラを・・・





青空を背景にスノーグースが元気ですよ
背伸びをしているような気持ち良さを感じます





久しぶりに咲いたジュリアが1輪
小さく優しく咲きました・・・





優雅なチュチュ・モーヴが次々をここのところ咲いています
一日で開ききってしまうのが残念です





2番花の蕾をたくさんつけて
毎朝この花が目立っていますよ

ただ葉の黒点病がかなりなんですよ・・・





ラ・プティット・ポワールも翌朝にはこんなに白くなって
ふんわりした姿が素敵!




前回に載せたバターカップ
このバラも緩やかなカップがゆったり感を出していますね



今のバラはどれもよく咲いてくれて
その表情は癒しの姿ですね



本当は庭でゆっくりと花達と話していたいのですが
この暑さでは自分が溶けるか焦げるような気がして
長くは庭にいられないですよね・・・!

コメント (6)

庭にバターカップが戻ってきました~♪

2011-08-04 | バラ


涼しかったこの辺りもだんだん暑くなってきましたが
最高気温が30度にはなってないんですからまだ楽ですね!


大好きなバラの花がやっとこの時期になって庭に戻ってくれました
ここ2,3日の写真から見てくださいね




バターカップ   ER
中輪  カップ咲き


なんて魅力的なカップ咲きの花でしょう!
色といい、形といい、私には待っていた花です
春から絶不調でこの8月になって今シーズン初めての花が咲きました!





このバラの全体の様子ですが分りますか?

半ツル性とのこと、ツルバラのように誘引しても良いようですが
今は自由に風に吹かれながら咲いています




こんな蕾もかわいいですよね~?


実はこのバラは今年の冬に窓下の花壇に地植えしたんですが
春になって思いがけず大きく育ったヨハン・シュトラウスの陰になってしまって
芽はブラインドばかり、葉は下から黄色くなって落ちてきて
新芽もほとんど伸びず、まさに絶不調でした・・・


結局暑くなってきた7月初めに鉢上げして
テラスの日当たりの一番いい場所へ置いてやりました


するとどんどん元気になって新芽を出して葉もたくさん茂って来て
何と蕾が20個ぐらい付きました~♪

このバラは去年もお日様がいっぱい欲しい子だって思っていたのに
植え場所に失敗してしまいました・・・


一番良い場所でかわいい花を咲かせています





オールド・ブラッシュを背景にして咲いて




今年の新入りのラ・プティット・ポワールと並んで咲いて





グリーン・アイスも仲間入りで


大好きなバラがリビングの窓からいっぱい見えるんですよ
今はこの窓から眺める風景がとっても気に入っています~♪





ここ数日庭で最高にうれしい時間を過ごしています

コメント (13)