Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

西洋ニンジンボクや瑠璃玉アザミが爽やかに咲いて

2009-07-18 | 宿根草


昨日、今日と朝方雨の降る日でしたが
凌ぎやすい日にホッとしました


この間から西洋ニンジンボクに花が咲いています





私の背を越えて大きくなっているうえに
横にもどんどんと枝を伸ばすので
東の通路に植えているものの歩くのに邪魔になってきました


だけど葉に触る度にとってもいい香りがするんですよ
ハーブのような香りです





狭い通路に植えているので歩くと自然に葉に体が触れて
その芳香に爽やかさが伝わってきます


この香りをかぎたくて
この通路を用もないのに歩いてみます
雨のしずくで顔や手が濡れて
良い香りが満ちてきます





花色も爽やかでとっても気持ちが落ち着きます
もっと日当たりのいい場所に植えたら
たくさんの花が咲くかしら?

だけどこの通路の楽しみも捨てがたいのです・・・



そしてこちらは咲くのを待っていた瑠璃玉アザミ






友人から昨年頂いて地植えしたのです
良かった、咲いてくれて!


ツンツンした蕾も可愛くて
とっても嬉しかったのですが
こうして咲いてくると表情が優しくなって
またこれが素敵なのです





星の集まりのようなこの花
これから毎日目が離せなくなりそうです


【今日のバラ】




華やかなウィリアム・シェイクスピア



◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇


久しぶりに手作りのものを載せますね

日傘の骨のキットを買って布は好きなものを使って作ります
上手く傘に張れるか心配でしたが無事に完成です






これからの時期の必需品ですが
ちょっと素敵にオリジナルの傘を・・・
緑の中で白い色が映えますね

私はやはり白が好きなんですね!





ハワイアン・キルトのモンステラの葉と





プルメリアの花をアップリケ

綿麻の生成りの地が爽やかで夏らしい感じになったかしら?

コメント (18)