黄瀬戸釉の小鉢

紐作りで立ち上げ三角の形に作った小鉢は黄瀬戸釉を掛けているようです、作られたのは佐々木利江さんで他にも数点の作品が出来上がっておりました。秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」ではの2週間後に迫った野焼き大会の素焼きのため本焼きがずれ込んでおり申し訳なく思っております、素焼きが済み次第釉薬掛けの終わっている作品の本焼きに入ります。9月15日には野焼き大会・22日~23日には秋田商工会議所主催のハートピア秋田・ジョヤサにも参加予定で準備を進めております。

三角型の小鉢

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

釉薬の融合が…色合いを

紹介の作品は斉藤幸子さんが作ったものです。紐作りで立ち上げ釉薬は2~3度掛けされ厚掛けされた事により色んな色合いの景色を作った様です…出来上がった器にはどんな料理が盛り付けられるのでしょうか。秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では昨日素焼きの窯焚きが3時半頃終わりました、野焼き作品の素焼きが全部終わるには2回の窯焚きが必要で皆さんが楽しみにしている本焼きの窯焚きは9月の中旬頃になりそうです。

釉薬の融合が…色合いを作る

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

手作り急須で入れたお茶は…

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今朝6時半からまた素焼きの窯焚きを始め、9月の野焼き参加作品も残り少なくなり大分進んでいます。酷暑の夏も終わり涼しい季節になり陶芸を楽しむには一番良い時期になりました、今日紹介の急須は20日の窯出しで出来上がったもので蔓の持ち手を付ける様に作られています。粘土はグレー御影で作っており絵付けもさり気無くされている様です、出来上がった急須でお茶を入れて自分が作った茶碗で飲むお茶はどんな味がするのでしょうか。自分も一度は急須作りに挑戦したいと思っております。

急須に蔓の持ち手が待ち遠しい…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏休み陶芸体験…嬉しい報告

ユニークな人形の置物を作ったのな小学生の高岡実冬さんです、ご両親と一緒に部活が休みの時陶芸を楽しみにに来られます。実冬さんは自分で全て作られ色付け等も自分で行っております、蝶ネクタイを付けた人形はどんな事をイメージして作られたのでしょうか。秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」で夏休み体験で作品を作られた小学生が、工作として学校に持っていったら先生に良く出来たと誉められたと学校の帰りに立ち寄って話してくれたとスタッフが喜んで話してくれました。陶芸をやられた子供さん達に良い思いで作りのお手伝いが出来た事、創遊舎として嬉しく思っております。

蝶ネクタイがおしゃれ…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花開く…花器

紹介の花器は石塚恵美子さんが作ったものです、グレー御影とピンク御影の粘土を使って作られており花が開いている所をイメージして作られている様です。秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では自分が希望する曜日に陶芸が楽しめるシステムを取り入れております、また作陶の際に各自がイメージした作品が作られるようにサポートしています。これからの季節陶芸をするには一番良い時期です是非一緒に陶芸を楽しみませんか。

花が開いているところイメージした花器

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

色合い・形が素敵な茶碗

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では昨日素焼きの窯出しが行われ引き続き素焼きする作品の窯入れがありました。また土曜に陶芸に来られる方達は釉薬掛けや、作陶に楽しい時間を過ごしたようです。織部釉に白萩釉を掛けて茶碗を作ったのは高橋牧子さんです、色合い・形等は高橋さんも納得のようですが重さが少々気になるようです。紐作りや手び練りで作ると厚さの加減が難しく歪みがでたり大変です、自分でも茶碗を作り毎日使用しています少し重く感じますが毎日使っていると手に馴染んで愛着が湧いてきます。色合い・形も素敵に出来ているので毎日使ってあげると茶碗も喜ぶのではないでしょうか。

色合い・形が素敵
使う事で茶碗が喜んでくれるのでは…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

葡萄の象嵌模様

タタラで作った皿に葡萄の模様を象嵌した作品を作ったのは山田眞紀子さんです、表面に釉薬斑がでている様ですが自分で丹精込めて作った作品なので秋の味覚の葡萄を盛って使われたら作品も喜んでくれるのではないでしょうか。秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では9月の野焼き大会に参加する作品の素焼きの真っ盛りです、素焼きを無事焼き上げ大会当時が今年は天気に恵まれる事を祈るばかりです。

葡萄の象嵌模様の皿に秋の味覚を…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

陶芸体験も…故郷の想い出に

秋田の実家に子供の夏休みに里帰りされ秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」で陶芸体験をされました大島さん親子が作られたものです。2年前にも来られ今回が2回目でしたので作られた茶碗等は形良く作られている様です、秋田に帰られおじいさんやおばあさん達と楽しい想い出を沢山作られ帰京されたと思いますが陶芸の体験も秋田の思い出として記憶にとどめてくれればと思っております。作品はおじいさんが送って下さったと思いますがお手元に届いたでしょうか、また秋田に帰られた時には遊びにいらして下さい。

夏休み陶芸体験の作品

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

陶器の手桶

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」で手桶の作品を初めて作ったのは田中征子さんです、よその陶芸教室ではよく作られる作品ですが田中さんが今回作られた事で手桶に挑戦される方もおられるのではないでしょうか。今日「陶恵窯」では野焼き作品の素焼きを6時から始めており8時間半の炎との戦いが始まっております、暑さも大分和らいだといえ御苦労様ですが頑張って下さい。

黒味影で作った手桶

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イメージが先行…出来映えは?

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では子供達の夏休み体験作品を無事に会の世話人の方にお渡しホットしております。陶芸は昨日は釉薬掛けをされたり新しい作品を作られた方もおりました、紹介の作品は花器として蓮をイメージして作ったものですが如何でしょうか。葉の状態は作った段階では開かずもう少し立ち上がっておりましたが本焼きの温度に耐えられず15mm位は下がったようです、作品作りはイメージだけが先行しても技術が伴わないと上手く行かないということを実感した次第です。

イメージは蓮…出来映えは?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

この夏は体験陶芸をしたと絵日記に…

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では夏休み子供体験陶芸で作った作品が完成しお渡しできる様に準備しております、玉作りでそれぞれの子供達がイメージした物を自由に作っており釉薬は作品が出来上がった時に子供達からお聞きし「陶恵窯」で色付けしています。出来上がった作品をみて今年の夏は陶芸の体験をしてお皿を作って楽しかった等と絵日記の一ページに書いてもらえると嬉しく思います、作品は夏の思い出と一緒に大切にしても欲しいと思っております。

子供達が体験で作った作品

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お盆休み後の窯出し

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日本焼の窯出しが行われました、完成した合わせ蓋のシュガーポットは高岡雅恵さんが作られたものです。先日久方振りにご家族で来られ、前に作られ素焼きが終わっていた作品に釉掛けされ今回完成となりました。貼付けの模様に色付けされた事で印象的な作品に出来上がった様に思います。また今日窯出しされ完成した作品には子供達が体験で作られた作品も入っており、明日からお渡しできる手配をしたいと思います。出来上がった作品を見て子供達が喜んでくれればと思っております。

シュガーポットは色合いが素敵

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

桜模様の象嵌

象嵌の作品を作れたのは高橋牧子さんです、最近は合わせ蓋の作品やランプシェード等透かし模様の入った作品を多く作られており、皿や茶碗類はあんまり作っておりませんでした。象嵌の茶碗の模様がくすんでおりますが撮影が上手取れなかったので申し訳なく思っています、撮影勉強して少しでもよく取れるようになりたいと思います。今日の秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では久方振りに母・娘で陶芸に来られ、素焼きが出来上がった作品に釉薬掛けする作業から始められて感覚を取り戻しておられる様でした。午後からはどんなアイデアの作品を作られるのでしょうか。

象嵌の茶碗と深皿

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

マイカップでコーヒータイム

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では昨日本焼きの窯焚きが朝の6時から行われ終わったのは夜の8時近くになりました。体験で子供達が作った作品が入っており3日間温度を下げると完成で夏休み期間中に作品がお渡し出来ると思います。また昨日作陶に来られた方は紐作りでイメージ通りに立ち上げランプシェードの形が出来上がりました、今度来られた時には透かしの模様の切り込み作成の様です。オンリーワンのマイカップを作りコーヒーを楽しむ…贅沢な一時を過ごせるのは自分で手作りで作る事が出来るからでしょう、マイカップを作った山田眞紀子さんはきっと手作りのお菓子とコーヒータイムを楽しんでいる事でしょうね。

手作りマイカップでコーヒーを…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏休み体験の作品…本焼中です

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日から陶芸を楽しみに待っておられた方達が作品作りを始めました、また夏休みで作った子供達の作品が朝から本焼きの窯焚きに入りました。子供さん達の作品どのように焼き上がるのか楽しみです、陶恵窯では急須等はあんまり作る人はおりませんがたまに遊び心のある作品を楽しんでいる人もおります。紹介の作品は注ぎ口を狸の顔似せて作ったユニークな急須です。

遊び心を形に…

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ