ミニ窯造り…初めての火入れ

耐火煉瓦を積み上げた60cm位のミニ窯を畑に造り木炭を焚いてみた。窯の中には素焼きしてあった作品を入れ、温度を上げていったが始めてのことなので温度を上げきれず見事に失敗した。これからは何が原因で失敗したかを追及し次回は温度を上げ成功させたいものである。楽焼の「ぐい呑み」を作りたいと考えているが、まずは火力を上げることを考える事が大切だ…。

ミニ窯初めての火入れ

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« さり気無い模... 黄瀬戸茶碗 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (sagasama)
2008-08-14 15:54:50
窯を作ったのですね。凄いなー。
素晴らしいぐい飲みの完成を楽しみにしております。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。