[大晦日に早く寝ると白髪がふえる]との言い伝えが…

平成21年も残り8時間で終わろうとしている、テレビ番組なども全てが年末特番で19時過ぎからは国民的行事紅白歌合戦も始まる。物心付いた頃から大晦日は紅白歌合戦をみてその後除夜の鐘を聞いてから眠りに就いていたが、秋田県・鹿角地方で[大晦日に早く寝ると白髪がふえる]との言い伝えがあると書かれた文章を見つけた。大晦日の今晩は出来るだけ頑張って夜更かしをし…白髪が増えないように願おうと考えている。

秋田市・手作り工房創遊舎では、多くの皆さんのご愛顧をいただき大晦日を迎えるえる事が出来ました。
今年一年間のご厚情に感謝し皆様におかれましては良い新年を迎えられますようにご記念申し上げます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ランプ型のランプシェードに故郷の情景が…

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、工房に作陶に来られている方たちが色んなランプシェードを作り紹介してきた。またウェブサイトのランプシェードの部門でも何時も取り上げていただいている、色んな複雑な透かし模様を切抜き…灯りを燈し情景を楽しんできたが、ランプの形をデザインしたランプシェードを工房では作っていない。何方か灯りが燈ると懐かしい故郷が浮かんでるランプ型のランプシェード作りに挑戦して欲しいと願っている。

手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今朝7時から素焼きの窯焚きが行なわれ15時近くに無事終了し今年の仕事納めとなりました。工房内の掃除も28日に終え、注連飾りも手配し正月をどうやら迎えられそうです。ブログ投稿以来拙い写真や記事にお付き合いしアクセスして下さった皆さんに感謝申し上げます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

4面に違った模様を切り抜いたランプシェード…

4面がそれぞれ違った模様を切り抜いたランプシェードを作ったのは斎藤さんで、出来上がるの楽しみにされていたのでしょうね、窯出しされて間もなく作品を受け取りに来られました。作品を手にされ帰えられたら直ぐに灯りを入れて雰囲気を確かめてみると嬉しそうに話されていました。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日は工房を開け明日の素焼きの段取りをして作陶せず午後からは工房を休んでおります。明日は7時頃から素焼きの窯焚きをし15時頃を目途に終える予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

狸をイメージして作られたソーラーの灯り…

狸をイメージして作られたソーラーの灯りは石井さんが作られました、同じ窯出しで狸が徳利と盃を持ったランプシェードも出来上がっています。何時も作られる作品は複雑な模様を透かし彫りで表現されていますが、今回は狸に拘ってニュニークな発想の作品に作り上げているようです。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日も作陶されおり、何時もは人形等を作られている方は新しい作品に挑戦されておりますが、今日の制作では仕上げの段階までの対応は出来ず来年に持ち越しになりそうです。また出来上がった作品もあり持ち帰って飾られ、新しい年を迎えて欲しいものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

靴の置物は紐などもリアルに表現されて…

靴の置物は紐などもリアルに表現され出来上がりの良さに感心しております、出来上がった靴は置物として飾られても見栄えがしますが、花などをアレンジして飾られても趣があって注目を浴びることでしょう。作られたのは鈴木さんで今日の窯出しで数点の作品が完成しておりますので随時紹介して行こうと思っております。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日本焼きの窯出しが行なわれ、入れ替えに次回の素焼きの作品が窯詰めされました。本焼きは今年最後となり、作品が出来上がるのを楽しみにされ早速受け取りに来られた方もおりました。窯出しされた作品の撮影をしたり工房の片付けや掃除をしたり新年を迎える準備も始めました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

陶人形に対する作り手の思いを…

陶人形は22日にも紹介しましたが、同じ日の窯出しで出来上がった吉川さんの作品です。先回の陶人形はウサギをイメージして作られていたので雰囲気が大分違いますが、是非見比べて作りての人形に対する思いを汲み取っていただければ思います。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日の作陶は午前中で終えました、工房に集う殆んどの方たちは年末の休みをとっております。先般本焼きした窯の温度はまだ100度以上もあり今日の窯出しは出来ません、明日は9時頃から窯出しをし入れ替えに素焼きの作品の窯入れを行なう予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

二層透かし彫りの試作品…

二層透かし彫りの蓋付の作品は水指の試作品として石塚さんが作られたもので、左は乾燥段階と右は釉薬掛けを終えた作品です。二層透かし彫りの作品が、水指として適しているかはどのような姿で出来上がるかが大切と思われます。色々試行錯誤しながら用途に適した作品を作って欲しいと願っています。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、年内の新しい作品の制作はほぼ終わり来週には工房の掃除をしようと考えております。今日は以前に作陶に来られていた方が久方ぶりにみえ、作られていた作品を受け取りに来られました。出来上がっていた作品を手にされ、作陶されていた時の感触を思い出されたのでしょうか、また時間を作って再挑戦したいとの話をされていました、是非また一緒に作陶出来ればと願っています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

出来上がった作品にお花を飾って正月を…

頭に鉢を載せた人形は何人か作られました、作り手によって雰囲気が変わります白の釉薬を掛けた紹介の作品を作ったのは宮崎さんです。出来上がった作品は週末には受け取りに来られます、是非お花等を飾ってお正月をお迎え下さい。

秋田市・手作り工房「創遊舎」では今朝6時から本焼きの窯焚きを行なっています、15時半現在880度位なので1250度まではまだまだ焚き続けなければなりません。順調に行って20時頃までかかりそうです、窯出しは28日頃行なってその後30日の素焼きの窯焚が今年最後となりそうです、年末までもう少し頑張ろう…。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

タタラ作りの3枚の皿はグリーンをテーマに色んな試み…

タタラ作りの3枚の皿はグリーンをテーマに色んな試みをしているようです、作られたのは大澤さんでステンドグラス等の作品も作られています。六角皿には色違いのガラスを敷き色合いの変化を楽しみ、葉皿には織部釉をかけ深緑の中に濃淡を求めたのでしょうか。明日はクリスマスイヴ出来上がった皿にケーキを取り分けて美味しさを満喫しては如何でしょうか。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日祝日は工房を休ませていただいております。自分自身…陶芸を楽しみ茶碗らしきモノを作る事がありますが、あらたまった作法でお茶を嗜んだ事がありませんでしたが、今日初めて点てたお茶をいただき道具類も拝見し、色んな話も聞く事が出来有意義な一日となりました。これを機にお茶を嗜む事が増えて、作陶に活かせればと思っています。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

顔をウサギをイメージして作られた人形…

顔をウサギをイメージして作られた人形は吉川さんが作られました、陶恵窯で作陶する仲間の中で紹介の人形の作りは吉川さんだけで、今回の窯出しで女の人形も一体出来上がっております。年内にはまた作陶に来られる予定ですので、正月にはきっと飾られお披露目される事でしょうね。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では今日も工房を開いて作業をしております、昨日窯入れした作品は年内に完成予定ですが、新しく作品を作る人はおらず…作品のチェックや釉薬掛けが主な作業のようです。今年も残り少なくなり週末には工房の大掃除をしようと考えております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

透かしの模様を配した蓋付の器は菓子器…

透かしの模様を配した蓋付の器は菓子器として作られたのでしょうか、作られたのは石井さんで、六角の形に蓋付…難しい作品を上手に作り上げています。家族の皆さんや知人に見せると出来栄えの良さに驚かれるのではないでしょうか。

昨日からの吹雪状態の天気で、今朝の雪除には6時から2時間以上もかかりました。秋田市・手作り工房創遊舎では、今日は絵手紙講座が午前中に行なわれ悪天候にも関わらず講座に来ていただき感謝しています、今年最後の講座で1月は道路状況を考慮し休む事にしました。また午後からは押花講座も行なわれ大作に取り組んでおられましたが、押花講座も今年は最後となりました。また「陶恵窯」では本焼きの窯出しが行なわれ、入れ替えに次回の本焼きの窯詰めをしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

透かしの模様を入れた器…

透かしの模様を入れた器を作ったのは関谷さんです、先般作陶に来られた時に持ち帰られているので、お菓子などを容れて使用されていることでしょうね。また先日来られた時にはランプシェードの透かしの模様の切り込みもほぼ出来上がり、乾燥後の釉薬掛けや本焼きが待ち遠しい事でしょう。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」は今日工房を休ませていただきました、先日本焚きをした窯の温度はまだ作品が出せる温度に下がっておらず明日の窯出しとなりました。また朝には工房周辺の道路や駐車場の除雪を行ないましたが、午後から雪が降り出し明日の朝には除雪の作業が大変です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

栗鼠が遊ぶ森をイメージしたランプシェード…

団栗の形に栗鼠が遊ぶ森をイメージして作られた遊び心のあるランプシェード、透かしの模様の切込みが大きいので内側から和紙を張って完成させており、自宅の玄関に飾られ夕方には灯りが燈され心和ませております。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日は土曜日を作陶日されている方たちが今年最後の作品作りを楽しんでいました。釉薬掛けされた作品は年内に完成できる予定で本焼きの日程を組んでおり、出来上がった作品は是非お正月に飾って頂きたいものです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

出来上がった深皿には正月料理が…

紐作り立ち上げて深皿を作ったのは八柳さんで、赤土に織部釉を掛けたのでしょうか。出来上がった皿は先日作陶に来られて持ち帰られましたので、年越しや正月には沢山の料理が盛られることでしょうね。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今朝6時から本焼きの窯焚きが行なわれておりますが、夏頃と違い明るくなるのが遅いこの時期は窯焚きも大変です。特に今日は朝から雪が降り続き駐車場や路上の除雪なども行なっており、このような道路状況の悪い中でも作陶に来られた方々には感謝しており、お帰りの車の運転には十分気をつけていただきたいと願っております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

葡萄の模様をあしらった香炉…

葡萄の模様をあしらった香炉は大きさ12cm位ですが、デザインは気遣いして作られているようです。葡萄の実の部分に香り通しの穴が開けられており、香が焚かれた時には芳しい匂い漂うことでしょう。

秋田市・手作り工房創遊舎では、午前中にはビーズ講座が行なわれ講師の先生の指導のもと細かな作業をされていました、今年最後の講座ですが楽しんで作品作りをしてほしいものです。また「陶恵窯」でも水曜日を作陶日にされている方たちが作品作りを楽しんでいました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ