皮製のリュックサックと見間違いそうな焼締めの作品

焼締めのフクロウと丸いランプシェード・皮のリュックサックと見間違いそうな焼締めの作品を「創遊舎と仲間たち展」に出品したのは鈴木さんです。リュックサックの作品は縫目まで表現し見学に訪れた方々に注目されていました。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日も工房は休みですが午後からは休み明けの作陶の準備を進めております。先日行なった素焼きの温度はまだ下がりきっていないので中の様子は分かりませんが、地域の粘土で作った試作品が入っています。先回の試作の欠点を補った作品を11月23日の神社の祭事まで完成できればと思っております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

メルヘンの世界と二層透かしの花瓶…

「創遊舎と仲間たち展」に、二層透かしの花瓶・巾着のランプシェード・メルヘンの世界を表現したランプシェード等々、手の込んだ難易度の高い作品を展示したのは山田さんです。焼締めでバック型の消臭材の炭を容れた作品は小人が数人戯れている様子を表現しています。

秋田市・手作り工房創遊舎は今日講座は休みでした、お陰さまで朝からゆっくり過ごしていましたが、例年知人から年賀状の印刷を依頼されていたので見本22種類のパタンを完済させました。自分の年賀状のデザインは年末ギリギリにかかる予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フクロウの灯りに友達も興味深げに…

フクロウの灯り・花器・小鉢を「創遊舎と仲間たち展」に展示されたのは関谷さんです、沢山作られた中から気に入った作品を出品され、展示会にはお友達も会場に来られて興味深げに観ておられました。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、朝7時から素焼きの窯焚きを行いました。今日は5週目で工房の方は休みでしたが、一人の方が作陶に来られて紐作りで新しい作品を巾着の形に作り上げていました。最終的にはどんな作品に仕上がるのでしょうか楽しみです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

愛犬をイメージして作られた作品を展示

横になったカエル・愛犬をモデルに作った犬の置物・手付きの花器とランプシェードを「創遊舎と仲間たち展」に展示したのは佐藤さんです。犬は何体か作られましたがお気に入りを出品されたのではないでしょうか。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日は午前中は制作をされていましたが、午後からはスタッフで郊外に紅葉を見ながらの食事に出かけられたようです。久方振りの郊外への外出…好天に恵まれたお陰で爽やかな秋を満喫し、明日からの創作に良い結果が表れるのではないでしょうか。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

模様入りの作品は人気…

亀甲模様の蓋付の壺・模様入りの花器・ランプシェードや小鉢等を「創遊舎と仲間たち展」に出品したのは佐藤さんです。プレート傍の織部釉の作品は灰皿でご主人へのプレゼントと、素晴らしい出来でまだ未使用との事です。模様を施した作品は人気でした。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日は火曜日を作陶日にされている方たちが思い描いた作品を作っておられました。会話を楽しみながらの作陶できっとお気に入りの作品が出来上がることでしょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

オリジナリティ溢れる作品に注目が…

猫の置物・一輪挿し・花瓶や花器等を「創遊舎と仲間たち展」に出品したのは吉田さんです。それぞれの作品はオリジナリティに溢れら吉田さんらしい作りで、展示会に来られた方たちの注目を集めていました。

秋田市・手作り工房創遊舎では午後から押花講座が行なわれ、展示会後の初制作は皆さん意欲的に大きな作品に取り組んでおりました。「陶恵窯」では昨日紹介した家型のランプシェードに和紙を張ったり、ステンドガラスを貼り付けたり頑張っている人がいたり、新しい作品に挑戦されたり、釉薬掛けも行なわれていました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イメージ通りの出来上がりとなるのか楽しみです…

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、10月10日の「創遊舎と仲間たち展」後初めての本焼きの窯出しを今朝行ないました。出来上がった家型のランプシェードは、透かしの模様が二重になっており、外側には和紙を張り灯りが燈ると木に内側から桜の模様が映しだされるように考えて作られているようです。また屋根にはステンドガラスを嵌め込むなどの作業がまだ残っており、完成時にはイメージ通りの出来上がりとなるのか楽しみです。

創遊舎では、今日は本焼きの窯出しと同時に次回焼成の作品詰めを行ないました。昼からは久振りの休みで知人が出品している作陶展を観に行ってきました、どの作品も素晴らしいものでした。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

手の込んだ二層の花瓶などが注目

「創遊舎と仲間たち展」に二層透かし彫りの花瓶、ランプシェード・手付きの花器等を展示したのは岩本さんです。手の込んだ透かしの模様や手付きの花器など、難易度高い作品に展示会に来られた方たちの注目を集めていました。

秋田市・手作り工房創遊舎の展示会が終えて早くも2週間になりました、工房では今日も作品作りが続けられ次回の展示会に向けての作品作りが進んでおります。昨日地域包括支援センターで行なった押花講座では、ランチョンマット作りを行ないました。布の上に押花を配しラミネート加工をしての制作でしたが、A4サイズの作品を各自3点作られ参加された皆さん喜んでおられました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

巾着のランプシェードには灯りを燈して…

「創遊舎と仲間たち展」にランプシェード2点と足付の皿を出品したのは宮崎さんです。巾着型桜模様のランプシェードは灯りを燈しての展示で雰囲気が和らいで会場に彩りを添えてくれました。

秋田市・手作り工房創遊舎では、今日午後から市内・桜の園地域包括センターで押花の講座を行ないます。16名の参加者がどのような作品を作られるのか楽しみです。「陶恵窯」では昨日の本焼き窯焚きは17時近くに焚き終え、窯出しは26日頃の予定です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

作陶回数は少ないが楽しみながら作陶…

「創遊舎と仲間たち展」に皿・花器・小鉢・人形等を展示されたのは外川さんです。月1回と作陶する機会の少ない中で、友達と一緒に色んな作品を楽しく作っておられます。今回は友達は展示できませんでしたが、次回の展示会には一緒に出品していただければと思っております。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今朝6時から本焼きの窯焚きを行なっております。作陶に来られた方たちは新しい作品を作られたり、下絵付けや釉薬掛けをされている方もおりまいた。昨日は地域の包括支援センターでポーセラーツの講座を行ないましたが、明日は他の支援センターで押花の講座を行ないます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

表情や仕草を簡素な形にまとめ上げたユニークな人形

「創遊舎と仲間たち展」にユニークな形の人形を中心に展示したのは田村さんです。表情や仕草を簡素な形にまとめ上げた表現力とカエルや焼締めの猫も展示会に彩を添えてくれました。

秋田市・手作り工房創遊舎では、今日は10時から地域包括支援センター・寿光園さんで、ポーセラーツの講座を出前で行ないます。参加者19名で昨年は陶芸を行ないましたが、今日はどんな方が参加されどんな出会いがあるのか楽しみです。また「陶恵窯」では10時から何時もの通り陶芸を行なっております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

趣くままに作られた大胆な花瓶…

「創遊舎と仲間たち展」に花瓶と切併せ蓋の作品を展示したのは大野さんです。花瓶は焼締めと釉掛けした二点とも大胆な作りとなっていました。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日体験陶芸に2名の方が見えました。陶芸は始めての方でタタラ作りで中鉢などの作品を作っていました。また火曜日を作陶日されている方たちは新しい作品を作ったり、釉薬掛けをされていました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

赤土焼締めのランプシェード…

「創遊舎と仲間たち展」に花瓶・茶香炉・菓子器・ランプシェード等を出品したのは山田さんです。ランプシェードは赤土の焼締めで作られており桜模様が切り抜かれております、菓子器も切り込みの模様が入っております。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日は絵手紙講座が行なわれております。先に行なわれた「創遊舎と仲間たち展」には作品を出品されており、来場者に大変好評でした。今日は搬出に来られなかった方たちに作品の返却と会計の報告をしました。また絵筆を執って季節に合った新しい作品を描きあげておりました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

白い犬の鉢カバーが注目されました…

「創遊舎と仲間たち展」に犬の鉢カバーやフクロウのランプシェード等を展示したのは安田さんです。頭の上に皿を載せている焼締めしの作品は花等を飾るために作られたようです。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日作等に来られた方は人形を2体作っておられました。展示会にも人形を飾られ、見学に来られた方たちにどのようにして作られたのか質問されたりもしました。着物や洋服を着せるようにして作る作業工程は作ったことのない自分には分からない難しさがあるようです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「創遊舎と仲間たち展」の作品順次紹介

先般行なった「創遊舎と仲間たち展」が終わって1週間になろうとしております、出品された皆さんの作品を順次紹介使用と思っておりますが思うように紹介が進みません。今日紹介の作品は田中さんが作られたもので、窯出しの際にも紹介しておりますので見覚えの方もおられるとおもいます。ステンドガラスを嵌め込んだ作品は後日また紹介しようと思います。

秋田市・手作り工房創遊舎「陶恵窯」では、今日も作陶の方々がランプシェードや色んな新しい作品を作っております。また朝は素焼きの窯出しも行なっており、入れ替えに次回の窯焚きの作品を詰め終えました。また15時近くからは昨日展示したコミニティセンターでの催事も終了近くなりますので搬出に行ってきます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ