焼肉 千山閣

特選和牛を使った本格朝鮮料理
ご家族で楽しめる焼肉屋です
鶴岡にお越しの際は、ぜひ一度「千山閣」へお越しください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

すばらしい「本間真弓」さん

2012年11月18日 | ママのおしゃべり

     

     写真: 度肝を抜くプレリリースの連発!!マスコミから飛び交う、まともな質問。通訳は杉山さん!(^_^)伊勢谷友介さんが放つ衝撃波には唖然です。イケメンよりナイメンの魅力が溢れ、社会のシステムの本質を捉える鋭い感性がギラギラ光ってました。宇宙までの長さ、未来から今を見ての社会学がボンボンと。感動、新鮮、びっくり仰天!日本フェイスブック学会ー     写真: 日本フェイスブック学会、すんごい面白い!!!(>_<) 
 
       佐賀県武雄の「樋渡」市長                     「日本Facebook学会」に出席の真弓さん
 

「本間真弓」さんのような素晴らしい人にお会いできて良かった。

大山の「出羽商工会」にお勤めで、行動力が早く、信頼されていて、数多くの活躍をしている方です。

7月11日全国で注目を集めている、九州佐賀県武雄の「樋渡啓祐」市長をお招きした時も、講演を聞いた方は感動しました。

「樋渡」市長は、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を、市民の皆様が利用すべきだ!と声を上げて、市を元気にしました。

鶴岡も立ち上がりました。

「日本FACEBOOK学会」の会長である、「樋渡」市長の佐賀県に、全国で12名の中に「本間真弓」さんが選ばれたのです。

温海の「チットモッシェ」で、FBの方たちも「真弓さん!がんばってー!学会で山形のためにもがんばってー!」と、送りました。

「真弓」さんは、少しの時間も無駄にしません。

何にも使えない木を削って、カップやスプーンなど、色々なものを考えては作ります。

真弓さんは、「どうせやるんなら、たのしくやろう!」「どうせやるんなら、元気にやろう!」と、いう人です。

だから逢う人にパワーを与えてくれます。

昔は、何をするにも登録制だったけど、今はフェイスブックなどソーシャル・ネットワーク・サービスがせっかくあるんだもの、

自由に使える、お金もかからないFBを使って、大きく前進すべきだと思います。

今は大手企業各社でも、コミュニケーションの活性化のためにも、多く使われています。

人と人とのつながり、人との出会いを広げて、、地方が元気になっていきたいと思います。

鶴岡も佐賀県みたいに、元気な地方になりたいです。

 ”とことんまでやる”という意気込みの真弓さんは本当にすばらしい!
 
<form id="uvipkrc143" class="live_436545463061075_316526391751760 commentable_item autoexpand_mode" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-live="{&quot;seq&quot;:0}">

            

       木を削ってカップを作った真弓さん                鶴岡のフェイスブックの方たち

</form>
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 楽しい夜でした | トップ | 玉川若妻会 »
最近の画像もっと見る

ママのおしゃべり」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事