北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松野哲也博士とお茶の時間

2014年09月30日 | 2011~2016年 NY生活

マンハッタンのノイエギャラリー、ブルックリンのロシア人街に引き続き、今日はニュヨーク郊外でのお茶の時間。

1年に1度の松野先生とのお茶の時間ですが、毎回、深いお話がいっぱいで、とても勉強になります。

 

今日は、先生のお宅近くのスパニッシュレストランでお食事した後、ニュージャージーのお屋敷街を通り抜け、

タリータウンにあるすてきなお城へ連れて行ってくださいました。

 

 

ちょうど日本和装の皆さんのパーティが催されていて、お庭には和装美人がいっぱいです!

 

 

ちょうど気持ちのよい秋の風が吹いていたので、デッキでお茶タイムとなりました。

 

 

ちょうど、あさってから日本にご帰国し、プリポリス作りに励まれるとのこと。

プロポリスで免疫力をアップし、

生きているという事実に深く感謝することで、さらにパワーアップさせて、

結果的に癌が治ったという患者さんがたくさんいらっしゃるそうです。

そんな先生のお話を伺いたくて、患者さんやご家族が遠方からかけつけます。

 

既に10月の横浜での講演会は満席とのこと。

11月には、神戸三宮と東京の大森で、講演会があるそうです。

また、新しい本ももうすぐ完成されるそうです。

先生の本は、素人の私でも読みやすく、とても面白いので、今から楽しみですよ~

 

 

さて、お茶の後はお庭で、先生が写真を撮ってくださいました。

 

 

本当にお優しくて、お茶目な松野先生。

そして、とても謙虚でいらっしゃる。

人生のすべてをプロポリスと出あった患者さんのために捧げ、ご相談に乗っていらっしゃいます。

先生のファンは、NYでも日本でも急増中~~~

もしかしたら、日本で残り最後のジェントルマンかも!?

 

そんな先生も絶対頭が上がらないのが美人でかわいいアンミツ姫のような奥様と静かでしっかり者のかぐや姫のようなお嬢様。

先生はお幸せですね。

と申し上げたら、口をすぼめて嬉しそうにされていました!

先生、キュ~~~~ト♪

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュリアンのママをお招きして | トップ | にぎやかな秋 »

2011~2016年 NY生活」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事