北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェルシーのクレープ屋さんで、朝ごはん

2015年06月28日 | 2011~2016年 NY生活

 

英語レッスンのお礼にハルカが選んだレストランは、チェルシーにある懐かしのクレープ屋さん

今から15年ぐらい前に、よく家族で来たなあ。。。

あの時は郊外に住んでいたので、マンハッタンに憧れていたものでした。

このフレンチカフェのまったりとした雰囲気が素敵で、大きなボールでいただくカフェオレをオーダーするのがお気に入り。

 

 

ハルカのリクエストで、ハムとチーズの塩味と、チェスナッツクリームの甘いクレープをオーダーしました。

さあ、どんどん食べてちょうだいよー

そして、これからも英語レッスンよろしくね!

 

 

 

今日は、ゲイパレードの日。

かわいいゲイのカップルが仲良くクレープを食べていましたよ🎵

やっぱり幸せそうな人たちを見ていると私もハッピーになります。

 

 

 

アッパーイーストのギャラリーへと足を運び、稲田美織さんの写真を見に伺いました。

指揮者の平井さんにもお目にかかることができました。

 

雨模様だった空もパーンと晴れて、太陽が顔を出し始めました。

 

 

やっぱり、パレードは晴れていなくっちゃ!

私も人ごとながら嬉しくなりました。

 

 

マーケットには初夏のくだものや野菜たちが顔を出し始めています。

 

そして、欲しかったアンティークグラスも買いました。

ずっと気にかかっていたのですが、使い方がわからず、躊躇していたグラスたち。

 

 

小松先生のお宅で、かわいらしく一輪挿しとして、使っているのを見てピンピン!

私もまねさせていただきました。

 


ミステリオ☆NOZO邸のティ-パーティ☆

2015年06月28日 | 2011~2016年 NY生活

 

日本から写真家の稲田美織さんを迎えて、NOZO邸での素敵なパーティがありました。

NOZOこと、寺尾のぞみさんは、このブログにも時々登場するミステリオのダイレクターとして、

ハッピードールの活動を世界中に広めています。

キラキラ輝くパワーで、人とのつながりを大切にし、輪を広げて行くエネルギーに、

どれほど多くの人たちが助けられ勇気をもらったことでしょう!

もちろん、私もその一人。

彼女から大きな刺激をもらっています。

 

さて、NOZOの大切なお友達でもある美織さん。

私もご紹介していただき、早速本を購入しました。

伊勢神宮や世界の聖地を撮り続けている彼女の神々しい写真と心に触れる美しい文章。

特に、海外に長く住んでいるせいでしょうか。

まるで岩清水のように心の襞に沁み入ります。

実は、本には納まりきらないほどの不思議話が、これまたすごくって!

美味しいシャンペンとともに、お宝話がザクザク出てきます。

 

 

俳優のtadesh、笑い崩れる美織さん、お宝発掘中のNOZO。

 

 

コミックアーティストのMISAKO ROCKSさんにもお会いしました。

 

 

本も購入させていただき、一気読み。

海外に出たい若者に、ぜひ、読んでい欲しい指南書です。

 

 

ワオーー!堂々とした貫禄に満ちあふれたのお姉様チーム。

MISAKOさんの著書『理由とか目的とかなんだっていいじゃん!チャレンジしなくちゃ後悔もできない!』を地で生き抜いて来た方々!

私もまだまだ頑張るわよー

留学生をはじめ、フレッシュなチームは、イケメンtadeshiを囲んで盛り上がっていました。


蕗を煮る

2015年06月26日 | 2011~2016年 NY生活

式部会も夏休みに入りました。

後はお約束したクラスを7月と8月に1回ずつ。

家の中も静かになります。

 

 

今日は、お庭に生えた新鮮な蕗をいただいたので、朝のセッションの後、ゆでたり、葉っぱで佃煮を作ったりしました。

 

 

本当は、美しい翡翠色なんだけどなー

ステンレスのボールに入れたせいか、写真の色が今ひとつで、残念!

 

 

佃煮は、真っ白ごはんの上に、ポチッと乗せていただきます。

今日は金曜日だし、夫からのリクエストで、鳥の唐揚げを作ります。

鳥をさばいて丁寧に下味をつけました。

美味しくできると、いいなあ~

 

もう一つのお楽しみ。

ずっと聴きたかったショパンコンクールの事前審査を通過された皆さんの演奏を

やっとやっとユーチューブで見ることができます!

 

ちょうど昨日、仲間のコーチの寺石ゆかさんとセッションをしあったのですが、

私たちは鏡に映った双子のように、気づきと学びのポイントが一緒。

ちょうど彼女のFBに、私がショパンコンクールの演奏を聴いて感じたことと同じことが書かれていたので、

みなさんにもご紹介させていただきますね。

また、とってもわかりやすくて、宝石のような言葉がちりばめられているブログも、ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

■私が想う、「伝える」ことと「伝わる」こと
 
私は、伝えることには、3段階あるんじゃないかなーと感じています。
これは、私個人の解釈なので、正解かどうかはわかりません。一つの考えとして聞いてくださいね☆
 
第一段階は、情報を伝達すること。基本のキの段階。
 
第二段階は、伝達だけじゃなくて、相手の中に変化を起こすエネルギーを乗せて渡すこと。
 
そして、第3段階は、善循環のエネルギーを乗せて伝えたことによって、相手がそれを受け取って内面に変化が起きて、そのうえで相手が伝え返してきたものを受け取ることで、新たな何かが創造されること。
 
そうだなー、例えば・・・
一番身近で、小さなことは、「挨拶」があるんじゃないかな。
 
第一段階の挨拶は
「おはようございます。」
「おはようございます。」
 
第二段階の挨拶は
「おはようございます」
「おはようございます」
 
第三段階の挨拶は
「おはようございます」
「おはようございます」
 
あれ、全部同じじゃん・・・って思いましたか?
んー、言葉だけだと、おんなじに見えますよね。
 
じゃあ、ここに、コーチングコースで学ぶ、「エネルギーの観察」というスキルを加えて見てみましょう☆
 
第一段階の挨拶は
Aさん「おはようございます」(表情:普通)(エネルギー:常温)
Bさん「おはようございます」(表情:普通)(エネルギー:常温)
特に何も場は変わらず終了。体温35.5度くらい?
 
第二段階の挨拶は
Aさん「おはようございます」(表情:笑顔)(エネルギー:ほのかに温かい)
Bさん「おはようございます」(表情:笑顔)(エネルギー:ほのかに温かい)
二人の間に、ほんのり温かなエネルギーの場が生まれる。体温36.0度くらい?
 
第三段階の挨拶は
Aさん「おはようございます」(表情:心からにじみ出た笑顔)(エネルギー:ぽかぽか温かい)
Bさん「おはようございます」(表情:心からにじみ出た笑顔)(エネルギー:ぽかぽか温かい)
二人の間に、春のようにぽかぽかと温かい場が生まれる。そして、温かな場からは、プラスアルファの次の温かさを生み出す可能性が生まれる。体温36.5度くらい?
 
こんな風に、最初にボールをなげたAさんの関わり方と渡すエネルギーの違いで、Bさんから引き出されてくるものが変わり、返ってくるボールが変わります。
そして、Bさんは、自分が送り出した温かなエネルギーによって、その日一日のスタートがよりよいものとなるでしょう。もし体温計を脇の下にはさんだら、きっと少し体温も上がっているでしょう(笑)
 
第一段階から第三段階に移行するには、
 
心(メンタル)面で癒やされていること
体(フィジカル)面で健康であること
技(コミュニケーションスキル)を習得していること
 
の3つの要素がバランスよく整っていることが大切です。
だから、個人セッションでは、この3つのバランスを見ながら、その都度必要な部分を整えてゆきます。ジャストインタイム、トヨタのカンバン方式ですな。
 
  
■「伝えた」ことが「伝わって」世界は広がる
  
今回、投げかけた、あなたにとって「伝える」「伝わる」ってどういうこと?という問いかけに、みなさんから様々な想いを乗せたコメントやメッセージが届きました。
  
私は、いただいたメッセージの一つ一つを読みながら、
「そうだよねぇ~」
「あー、確かに・・・」
「なるほどー!」
「うーん、深いわー・・」
「すごいなぁー」
などなど、私が今まで持っていた解釈とは違った新鮮な切り口や提言で、自分の内側が新たな刺激を受けて、器が拡張した感覚を感じていました。
 
そう、私の想いを発信する前よりも、みなさんからのメッセージを受け取った今は、明らかに私は豊かになっています。
 
そしてそれは、私の想いを受け取って、咀嚼して、ご自分の解釈を通じた想いを投げ返してくださったみなさんのおかげなのです。
 
面と向かった1対1の会話でも、1対多の講演や講座でも、SNSなどを通じた文字のやりとりでも、本質は同じです。
 
コミュニケーションはキャッチボール。
これからも、時々ボールを投げてゆきますので、「あ♪」って気が向いたら、どうぞ自由なボールを投げ返してくださいね☆

私が投げたボールを受け取ってくださってありがとうございます。

 
 
 
 
 
~~~
 
 
音楽もキャッチボール。
演奏家のエネルギーがそのまま伝わってきます。
ショパンコンクールでの完成に近い演奏でさえ、
むしろ、完成に近い演奏だからこそ、
最初の数分聴かせていただいただけで、
もっと聴きたくなるか、心が離れてしまうかに分かれます。
 
まさに「メッセージを受け取って、心が豊かになるような演奏」を私は求めているのだなあ。。。と思いながら聴かせていただいています。
 

ゆかさんとは、同じコーチとしてバリバリ仕事をしていましたが、

ロンドンのカウンセリングコースで出会って、

心も取り扱えるコーチをめざして学び合った仲。

 

月に1回、お互いにセッションをしあっています。

エネルギーをとても大切にしています。

そんなセッションを、私はとても楽しみにしているのです。

 


親子の絆を深まる9月。池川明先生、入江富美子監督、佐々木のり子コーチのNY式部会講演会

2015年06月25日 | 2011~2016年 NY生活

 

ハルカに5分間の英語のレッスンを受け始めて、1ヶ月が経ちました。

今日は、図書館で借りて来たというペンギンの絵本を題材にレッスンしてもらいました。

ハルカが読んで、私がまねして後を続けます。

 

 

発音を直してもらいながら、

二人でウンウンうなずいたり、笑ったり。

 

 

いいお話だねーー

 

20年前、私は、ハルカに日本語の絵本を読んであげながら、同じやり取りをしていました。

そして、50年前、母は私に絵本を読んでくれていました。

 

戦後の貧しい時代に育った母は本の虫で、限られた本を夢中になって読んだそうです。

そんな母から産まれた私は、体が弱かったこともあり、家の中で絵本を読みながら空想の世界で遊ぶ文学少女。

その孫のハルカも、テレビやゲームを見ることもなく、本好きな女性に成長しました。

その娘のハルカに絵本を読んでもらうなんて、なんだか不思議。。。

 

そんなママと赤ちゃんのお話。

胎内記憶で有名な産婦人科医の池川明先生が、9月29(火)11時から13時、

NY式部会に来てお話してくださることになりました。

いつも広い会場の壇上でお話されている先生ですが、NYママと至近距離での交流&清美ランチもつくスペシャル企画を

とても楽しみにしてくださっているそうです。

今回は、ちょっと突っ込んだお話をしてくださるとのこと。

一体、なんでしょう~?

今からワクワクしています。

 

 

 

 

 

さらに、母、娘のつながりを超えて、ご先祖さままでいっちゃうぞ!というへそ道の入江富美子監督も、

NY式部会に来てくださいます。

映画監督として深い愛にあふれた暖かい映画を作り、

さらに「へそ道」を世界中の皆さんにお伝えしている入江富美子さんのお話、とっても深いです。

9月17日(木)10時から12時。

楽しいお茶会です。

 

 

 

 

 

そして、マザーズコーチジャパン理事長の佐々木のり子コーチも9月24日にニューヨーク入り!

NYママのためにお話をしてくださいって、お願いしています。

 

9月は、素晴らしい講演会が目白押しです。

小さいお子様のいらっしゃるママは、早めにシッターさんを確保して、ぜひぜひ来てくださいね。 

この機会をお見逃しなく!


海辺の邸宅でヨガ&クリスタルボール

2015年06月24日 | 2011~2016年 NY生活

ハリソンから海の方に車を走らせて、入江のほとりにある邸宅の離れで、素敵なヨガタイム。

才能育成講座のメンバーと小松先生のヨガのレッスンを受けに行きました。

 

 

 

守屋直恵さんのクリスタルボールも爽やかな夏の風のもと、美しい響きを奏でます。

懐かしの邸宅ウエインライトハウスでは、先生の優しくゆったりとしたヨガで、身も心も整え、

直恵さんも素敵なクリスタルボールを演奏を聴かせていただいて、細胞の一つ一つがリフレッシュ!

 

そして、ヨガの後は、素敵な一軒家レストランで、フレンチのランチ。

NY郊外のマダム気分を堪能しました。